• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

naomisanのブログ一覧

2010年07月27日 イイね!

久々にチューンド・オイル

久々にチューンド・オイルいよいよエイトリアンカップでの久しぶりのサーキット走行に備えて、オイル交換を行った。 4月に入れた純正も、はや4200km。 このままサーキットでは無理がある。 オイルはいつものKYPの35。 夏場なので50のKSにしたいところだが、いかんせん行ける日が確定できないので、平日の仕事の後でも行ける東雲SABに常備されているこちらに。 R魔という選択肢もあったなと気づいた時には遅かった。 次回以降、試してみたい。

最近にしては風が涼しかったので、交換作業をそばでずっと観察していたが、急に気になった点が一つ。 ”アラインメント、どうなってるんだっけ?” 先の事故で当然とってはいるが、それが如何ほどの物か確認してなかった気が...

帰って、アラインメント・レポート確認してみると、何のことはない、ちゃんとキャンバー付いてました。 そのように指示したのか、元から付いていたのでそのままにしておいてくれたのかは思い出せないが、一安心ではある。 まあ、見れば分かりそうなもんだけどね。

真っ黒ですが、こんなものかな@東雲ピット
Posted at 2010/07/28 23:51:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテ | クルマ
2010年07月25日 イイね!

我が家の夏合宿’10@車山高原 Day2

我が家の夏合宿’10@車山高原 Day2(Day1より続き)
目が覚めると、ずいぶん明るい。 寝坊したかっ!と思ったがまだ5時前。 いそいそと恒例朝走りに出掛ける。 ”霧ヶ峰”というだけあって、霧が出たり晴れたりするビーナスラインを、三峰まで行って折り返し。 箱根あたりの有料道路と同様、走りを楽しみに早出してくる外車、単車が結構いる。 エイトもちらほらw 展望駐車スペースでは、八ヶ岳・アルプスとエイトを撮り放題。 これも楽しみの一つ。

2時間ほど朝走りを楽しんで、優雅な朝食を取った後は、車山展望リフトへ。 スカイライナー、スカイパノラマと乗り継いで到着する車山山頂からは、360度視界が開け、絶景が望める。 ここからハイキングとなる。 昨日は上手く嫁を騙くらかして、登り30分を歩いたが、ここでは、上手いことほとんど登りのない、リフトの乗り継ぎ場所への絶好のコースがある。 まずは、車山肩まで、ビーナスラインを見下ろしながらなだらかな下り。 ポツポツと咲いているニッコウキスゲを愛でる。 車山の北側へ回り込んで、湿原沿いを歩く。 前回に行った八島湿原に負けていない。 たくさんの高原植物が咲き、快適ハイキング。 湿原から離れるあたりで少し上ると、蓼科山が正面にそびえ、右手の山頂から下ってくるハイキングコースと合流。 白樺湖を見下ろしながら歩いて行くと、リフト乗り場がようやく見えて、2時間ほどのハイキングは終了。 コーヒーハウスで、冷たい物を頂きながらクールダウン。

帰りは、今一度ビーナスラインを和田峠まで行き、無駄に白樺湖まで遠回りをして、蕎麦屋で昼食。  大門街道でショートカットし、原村の物産直売所へ立ち寄り、この旅で3本目のトウモロコシ。 ”未来”と言う品種がものすごく甘く、ディナーの冷製ポタージュでも出てきて感動したので、持ち帰ろうと思ったが、残念ながら完売。 見かけたら、是非買っておくことをおすすめする。

帰りは給油した双葉を出たあたりで雨。 今まであったことのないほどの豪雨となり、しかも、恐ろしいほど延々と降り続いたので、車はピカピカにw そのせいもあってか、事故も多発し、激しく渋滞。 相模湖で降りて国立で乗り直し、4時間半。 夏の週末は仕方ないか。

少ないながらもハイキングコースを彩るニッコウキスゲ
Posted at 2010/07/28 07:49:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | お出かけ | クルマ
2010年07月24日 イイね!

我が家の夏合宿’10@車山高原 Day1

我が家の夏合宿’10@車山高原 Day12年ぶりの我が家の夏合宿は、先に書いたとおり、ニッコウキスゲ見頃のはずorz、の車山高原。 嫁の準備も早く、5時前に出発。 さしたる渋滞もなく、諏訪南ICから八ヶ岳を間近に見ながら、ビーナスラインへ。 白樺湖へショートカットも出来るが、忠実にビーナスラインをなぞって、蓼科、白樺湖経由で車山高原へ。 緑なだらかな山が美しく、夏の青空が広がり申し分ない。 遠く、八ヶ岳、中央・南アルプスも望め、エイトの背景には事欠かない。

霧ヶ峰から美ヶ原を目指すが、9年前と同じでは芸がないので、終点からずっと回って、王ヶ頭側からアクセス。 地図では大した距離に見えなかったが、結構なワインディングが続き、思ったより時間が掛かった。 強烈なワインディング区間も多いが、途中の美しい白樺林や、視界の開けた緑の丘陵、北アルプスなど、運転するには楽しめる。 自然保護センターに車を止めて、30分ほど視界の良い緩やかな登り道を上ったところが王ヶ頭。 2000mの高地と雖も結構暑いが、ホテルのテラスの日陰でグレープジュース(牛乳割りw)で一服すると、涼しい風が心地よい。

王ヶ鼻へは寄らずに下山し、同じ道を引き返す。 後半の登り、2速でずーっと、前を行くバンの後ろをつけていたら、水温100度でピー音。 一般道で聞くのは4ビート入れてからは初めてではなかろうか。 高原美術館のドライブインでまた一服して、今度はビーナスラインを下る。 午後になり、結構車も出てきているので、流石にZoom-Zoomと言う訳にはいかない。 池のくるみへ行ってみたり、車山肩でニッコウキスゲの咲き具合を見たりしながら宿へ向かう。

予約した宿は、これまでの”我が家の合宿”とは趣を異にするオーベルジュ、ラ・メイジュ。 拍子抜けするほどにシンプルな外観だが、中は至って趣があり、嫁の評価は上々。 八ヶ岳を望む部屋で午睡して、夕食を迎える。 何と言っても、オーベルジュ、宿泊施設のあるレストランだけに、これが楽しみ。 付き出し、前菜、スープ、魚、肉、デザートのフルコース。 地元の野菜がふんだんに使われ大満足。 ビール、白、赤、とくると、もうお決まりの爆睡。 バーに行きたいと思っていたが、起き上がることは出来なかった。 (Day2へ続く)

緑の丘陵の向こうは北アルプス@王ヶ頭への道すがら
Posted at 2010/07/27 01:40:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | お出かけ | クルマ
2010年07月23日 イイね!

ニッコウキスゲは...

ニッコウキスゲは...明日から一泊で車山へ行く。 お目当てはニッコウキスゲ。 9年前に来た時はシーズンが終わってた。 しかもカローラだった。 エイトでバーンとビーナスラインを走ってみたくて、珍しく3週間も前から宿を予約。 昨年もちょっと行く気になって、例のごとく直近で宿を探してみたらほとんど空いていなかったから。 見頃が一週間ぐらい遅いく、且つ梅雨も明けているだろうとの読みはズバリ。 駄菓子菓子...

「昨日までは3分咲きとお知らせしておりましたが
今年はつぼみが少なくどの時点が見頃か判断できない
状況となりました。
現在の花の数は昨年の最盛期の1割にもみたない状況です。

車山肩
現在、花の数は昨年の見頃の時期の1割にも満たない状
況です。今年はつぼみおよび花の数が著しく少なくど
の時点が見頃か判断つきかねる状況です。

要因としては天候不順による成長の遅れ、植生の遷
移、また、シカの食圧、ニッコウキスゲじたいの生態
リズムが原因かと思われます。」

~車山高原観光協会 7/19

世の中うまくはいかないモノだ...

でもいいさ、エイトで美ヶ原まで行って、オーベルジュで飲んで食って、車山ハイキングして。 それで十分ってモンだろう。 早く寝よう。

9年前の車山山頂から
Posted at 2010/07/23 22:20:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | お出かけ | クルマ
2010年07月23日 イイね!

エンジンチェックランプ・チェックをチェック

エンジンチェックランプ・チェックをチェックまだこのネタ継続中なのだが、点検から帰ってきて消灯していたチェックランプが再点灯したので、この間に何が起こったのか診てもらった。 結果はやはりクラッチスイッチ。 他の方のエイトの症状にあった、ハーネスの熱損傷も無し。 あとは、メインハーネスの束をばらして差し替えて様子を見るぐらいしかないようだ。 このハーネス、大枚はたいて先の悲劇の折に新調してあるはずなので問題ないはずなのだが、新品だからと言って不具合が無いとも限らないか...

取り合えず初期化されたので、消灯してはいる。 点検帰りにららぽーとに寄り、翌日はアリオ往復。 まだ点灯しない。 クラッチスイッチ故障判断のロジックを聞いた限り、もう点灯していなくてはいけないはずなんだが。 いつの間にかハンチングも収まっているし... 何なんでしょ??

ひさしぶりのららぽーとでアリエッタ
Posted at 2010/07/23 00:47:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテ | クルマ

プロフィール

「マスコミの偏向報道・印象操作には引き続き注視していきますです...」
何シテル?   09/18 02:37
はじめてのスポーツカーです。 エイトを成長させ、サーキットでの限界走行で具現させることを楽しんでいます。 車と無関係の話題は、同じ名前のmixiで。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/7 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

RE Collections - INDEX 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/06/30 23:35:52
 
#35-TC2000 2008.12.21 EightlienCup 1'07.724 
カテゴリ:動画
2008/12/31 11:30:21
 
#34-Shinoi 2008.11.30 XION '50.159 
カテゴリ:動画
2008/12/01 22:50:06
 

お友達

ロータリーエンジン、スポーツ走行に興味のある方、よろしくお願いします。
67 人のお友達がいます
クレモネーゼクレモネーゼ ミセガワミセガワ
KNIGHTSPORTSKNIGHTSPORTSみんカラ公認 ぱららぱらら
-みつ--みつ- クロハチ71号車クロハチ71号車

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 マツダ RX-8
16年 4月 登録 サンルーフ+本皮シートのラグジー仕様でスタート 16年10月 MSC ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.