• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みやこしのブログ一覧

2019年03月17日 イイね!

2週連続で手放す

2週連続で手放す先方のOKが出たので、今日タウンボックスを次のオーナーに引き渡しました。
2週連続で愛車を手放す、しかも手元にあった三菱U6系が2台ほぼ同時にいなくなるというのは今後起こり得ないでしょう。

1年4カ月、8,300kmほど乗りました。帰省以外のお出かけで使うのがメインだったのであまり乗ってないですね。その割にはクリッパーリオ化、インパネ交換、ホログラフィックサウンド化など、魔改造のネタが豊富に思い付くクルマだったので結構な手間とお金をかけちゃいました。

これで新規格軽の4気筒エンジンを全社制覇するという目標は達成しました(笑)

このクルマの魅力はなんといってもバブルの遺産とも言える、たった0.66Lで4気筒5バルブDOHCにツインスクロールターボという精緻なエンジンが軽箱(≒商用車)に押し込められているところでした。

ランサー6/ミラージュ6のような精緻なメカニズム、E24キャラバン/ホーミーのようなバンベースのワンボックスに乗用車用のハイパワーエンジンを搭載する…この2車の成り立ちを併せ持つクルマだと個人的には思って乗っていました。

軽箱用の低めのギヤ比に超高回転型のエンジンを組み合わせるという、まあメチャクチャなクルマでしたけどね(笑) タコメーターがサニーVZ-R以来2台目の10,000回転まで目盛ってある期待感はハンパないですが、NEO VVLとは違って6,000回転以上はちょっと厳しいかな…というものでしたね。キャブオーバーレイアウトなのでうるさ過ぎる。4,000~5,000回転辺りのレスポンス、パワーの出方はとても魅力的でした。

ギヤ比が低い割にはそんなに燃費は悪くなくて街乗りで10km/lを割ることは基本的にはなかったし、最高記録は15.5km/lと意外に良かったですね。

乗用車のボディ、ギヤ比とこのエンジンの組み合わせはどんなものなのか乗ってみたいですけどいかんせんパジェロミニもトッポBJももはやタマがないので縁は無いでしょうね。

バモスに次いで軽箱は2台目ですが、イマイチ使い切れなかったバモスとは違い、このクルマは荷室の有効活用、車中泊をしながら出かける楽しさに目覚めさせてくれたという意味で思い出深いクルマになりましたね。富山、香川までよく行ったものです。

バモス同様、やっぱりセミキャブのクルマは右半身に異常をきたすという点は克服出来ませんでしたが…仕事で毎日乗ってらっしゃる方々は大丈夫なんですかね。気になります。

一挙に2台無くなったので5年ぶりぐらいの2台体制になりました。次のクルマが来るまでの1カ月半だけですけどね(汗)
Posted at 2019/03/18 06:53:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | タウンボックス | クルマ
2019年03月16日 イイね!

決まってしまえば早い

決まってしまえば早い朝一でタウンボックスを引き取ってくれると言ってくれている人のところへ行って来ました。

折り合いが付き、無事に引き取ってもらえることになりました。可愛がっていたクルマなので、知り合いに乗ってもらえるのは嬉しいですね。

唯一の欠点は、当時ナンバー(横浜50)を引き継いでもらえないことだけ…こればっかりは仕方ないですけどね。

戻って来て主に自己満足パーツを中心に外しまくっていつでも渡せる状態にまでしてしまいました。取り付けるときは時間がかかったのに、解体はあっという間で寂しさを覚えてしまいます。

元に戻すだけではなく1点だけ初めての部品を取り付けたところがあります。さすがにまたETACSを元に戻す気にはならないのでオートライト&無段間欠ワイパーのまま譲るわけですが、コンビネーションスイッチは新レバーではなく旧レバーでオートライトと無段間欠に対応しているものにしました。動作は問題ありませんが、やはり古めかしく見えますね。

最速で明日にはお別れなんですけど、残された時間は二度と味わえないであろう20バルブターボを楽しもうと思います。

寂しいけど、やっぱり1日運転していると疲れるクルマです(苦笑)
Posted at 2019/03/16 20:21:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | タウンボックス | クルマ
2019年02月11日 イイね!

基本設計の古さが身にしみる

基本設計の古さが身にしみる今回の旅はタウンボックスで1,573kmを走破しました。そのうち約1,400kmが高速道路利用です。

行きは出た時間が遅かったこともあり100km/h巡航で8時間、帰りは早めに出て80km/h巡航で12時間乗りっぱなしでした。帰りはさすがにヘロヘロで1時間ほど休まざるを得ませんでしたけど…

軽自動車は平均80km/hを超えると燃費が一気に悪化するという持論があるのですが、今回の旅では如実に現れました。行きの燃費は下手したら街乗りと変わらない11.3km/l、帰りは13.5km/lとエライ違い。香川での街乗りは13.3km/lとさすがの結果。

ガソリン代は全行程で18,000円超と、三菱の電動車両サポートの1年分を使ってしまったのかと複雑な心境です。仮に20km/lのクルマであれば50Lは浮く計算になるので、古さを感じてしまうところ。

このクルマの基本設計が最高速度80km/l時代なので仕方ない面もあると思いますが、80km/l巡航で4,000回転、100km/h巡航だと5,000回転にもなるので燃費の悪化も仕方ないと思います。4A30の20バルブターボなのでパワーはありますが、常に5,000回転で使っているとエンジンはお尻の下なのでうるさいし壊れるんじゃないかとヒヤヒヤ。100km/h巡航で追い越しをかけることも出来る「余裕」はあるにはありますけど、そうなると騒音レベルはさらに上がって耐えられない状態になります…

三本さんがAT車を新車情報で試乗しており、その情報によると80km/hで3,000回転とのことなので、このクルマを長距離乗ることをメインで使うならMTよりもATで乗るべきでしょうね。高速道路利用であればATのが静かで燃費も良さそうです。楽だし。

乗り換えるなら…RXサンルーフの4WD・AT車でフォグ&機械式LSD装着車なんてのがあると理想ですね。M2なら言うことないけど、フォグ付きの前期M2が設定されていたのか謎です。

前回の四国への旅は新型N-BOXを借りてほぼ自動運転で楽々かつ22km/lの燃費で低コストだったのとはエライ違いでした。まあ全手動運転のクルマでの長距離はこれが最後だと思って頑張ってみたんですけどね。明日の仕事に支障をきたしそうな疲労度合いです。

さすがに8時間だの12時間だのセミキャブMT車に乗っていると相当疲れます。いい年なんだし、もっとまともなクルマに乗ろうと思った今回の旅でした…
Posted at 2019/02/11 19:51:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | タウンボックス | クルマ
2019年02月08日 イイね!

今日の相棒はこれ!

今日の相棒はこれ!って、自分のクルマです(笑)

ミニキャブ・ミーブとキャラがかぶるので納車以来乗っていませんでしたが…やっぱりこっちのが格好もいいし魔改造しまくった愛着もあるのでいいですね(苦笑)

こちらはフルトリムの内装なので鉄板剥き出しで寒々しいうえに室内中に音が響くミニキャブ・ミーブとは上質感が全く違いますね。

ミニキャブ・ミーブにブラボーが設定されていたらパーソナルユースでも十分需要があると思うのですが、i-MiEVともども三菱はピュアEVについて頑としてヤル気を見せないのが残念でなりません。

初号機が板金屋さんへと旅立って行ったので、せっかくの雪予報なのにスタッドレスを履いたクルマが無くなってしまったこともあって雪の心配がないところにお出かけして来ます♪ 今週は仕事で相当やられたのでストレス解消にひたすら運転したい。

やっぱりMTと20バルブターボは楽しいなぁ…暖房も使えて生命の危険もないし。
Posted at 2019/02/08 22:57:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | タウンボックス | クルマ
2019年01月06日 イイね!

やっと完成!

やっと完成!休みの最終日は新年早々の作業に充てました。

タウンボックスの残作業を実施し、これでやりたかったことは全て完了。ようやく完成しました!

残作業とはオートライト用のセンサー取り付けと、ETACS交換によってマルチモードキーレスエントリーのパワーウィンドウ制御が使えなくなってしまったことへの対処です。

オートライト用のセンサー取り付けはどこに付けるかがポイントであとはいかに効率良く穴を開けるかに尽きます。私は悩んだ挙句インパネ自体に穴を開ける選択をしてそこに装着しました。ちまちま現物合わせで穴を開け、センサーが「カチッ」と綺麗に入った瞬間は嬉しかったですね~

ETACSは、H8系のトッポ用からパジェロミニ最終型/キックス用に交換。トッポ用でもパジェロミニ用でも行けるという情報を基にしてトッポ用でやってみたのですが、年式の差なのか行けなかったので基本設計が古いままでドア枚数が同じパジェロミニ用のが確実だろうと思って何とかパジェロミニ用を入手して再度チャレンジ。

結果…成功! 既に慣れた手順でキーレス登録を済ませてLOCKボタン長押しで窓が閉まったときの喜びと言ったらないです。

これでETACS交換に関する魔改造は完了しました。車速感応&無段間欠ワイパー、オートライト、新形状のレバーで現行車に負けない装備を得て快適です♪

これだけやったから買い替えるわけには行かないかな…(苦笑)
Posted at 2019/01/07 00:26:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | タウンボックス | クルマ

プロフィール

「今日は出ないだろうと思っていた部品が2つも出たぞ(笑)」
何シテル?   11/30 21:23
父の血を色濃く受け継ぎ、さらに強力になってしまった日産好きでした。 レパード様は持っていることに意義があるので手放せず、出来の素晴らしさに感動して買ってし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

三菱自動車(純正) ギャランフォルティス用革巻きシフトノブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/02 19:51:52
アルト ターボRS 
カテゴリ:メーカー
2015/08/01 11:24:24
 
プレオバン 
カテゴリ:気になる車種
2011/02/21 23:40:44
 

愛車一覧

日産 レパード 日産 レパード
2006年10月からの愛車です。 通称:アルティマI、レパード様、1号車 小学生のとき ...
三菱 i-MiEV 三菱 i-MiEV
2017年5月からの愛車です。親父の「次は電気自動車が欲しい」という一声で、先に乗ってや ...
ホンダ Nボックス ホンダ Nボックス
2019年4月からの愛車です。 契約から納車まで、まるまる3カ月待たされました。 この ...
三菱 トッポBJ 三菱 トッポBJ
2019年8月からの愛車です。 MT車を手放して半年…左足が恋しくなっていたときに見つ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.