• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みやこしのブログ一覧

2005年09月30日 イイね!

ファインビジョン、前・後期の差

ファインビジョン、前・後期の差久々にVZ-Rネタを(いや、違うかも)。

もはやあの嵐もだいぶ昔の話しなりましたが、のり番長の某族車の助手席に乗る機会がありました(運転はかの有名なもどきさん)。そのときに私が気にしたのがファインビジョンメーターの助手席からの見え方です。

結論から言いますと、後期のファインビジョンメーターは助手席から見ても輝度ムラはありませんでした。ただ、よ~く見てみると前期よりもカバーのスモークが薄いらしく、中が結構透け透けでした…

私の中でのファインビジョンの定義として「漆黒の闇の中からキーONと同時にメーターが浮かび上がってくる」というのがありますので、後期のファインビジョンはキーOFFでも目盛と指針が見え過ぎていてイマイチです。あ、でも一応警告灯→指針・目盛のディレイ点灯はしてました。

後期はオレンジ照明になって色の関係で輝度が高いのかと思っていたら、カバー自体のスモークが薄くなっていたとは…そりゃ輝度も高くなりますよ。でもどう考えても前期より後期の方がカッコイイ(と個人的には思う)ので、後期メーター+前期カバーでどうなるか挑戦してみたいところです。使ってる電球は同じで、オレンジの方が明るく見える色だから、決して見えなくはないと思うんですけどね…

番長、後期メーターを取って来てください!!!!!
Posted at 2005/09/30 20:10:22 | コメント(4) | トラックバック(0) | VZ-R | クルマ
2005年09月29日 イイね!

新型ウイングロード

新型ウイングロード新型ウイングロードのティザーキャンペーンが始まりましたね。

現行型のシャープなデザインとは打って変わったずんぐりむっくりなデザインは、今のところ否定派が多いようです。私もそんなにカッコイイとは思いません。写真を見る限り、かなり背が高くなったようなのでずんぐりむっくりなのは仕方ないでしょう。頑張って変化を付けようとしたサイドのうねりはちょっと…リヤスタイルはW11アベニールそのものですね。志半ばでその生涯を閉じたアベニールの意志を汲んでいるのでしょうか(笑)リヤがあまりにも新鮮味に欠けるので、これはお得意のビッグマイナーを意識しているのかもしれません(それもヒドイ話しですが)。

現行型はパッケージングの悪さでは定評のあるB15サニー/G10ブルーバード シルフィと同じプラットフォームを使っている関係上、室内が激狭なのが最大の欠点でした。これがティーダ同様「頑張れば出来るじゃん!」というぐらいの広さを得ていますね。これは今回のフルモデルチェンジの美点でしょう。

私が最もガッカリしているのはメーター。センタークラスターはティーダ風。でもこ、このメーターはキューブのメーターそのものではないか…これはないでしょ。いかにも手抜き。ライバルと思わしきエアウェイブでさえ、独立4眼でファインビジョンなのに。この辺の手の抜き方は相変わらず日産らしいというか、下手というか。「そこは手を抜いてはいかんだろ」というところを抜きますからねぇ…ティーダもファインビジョンにしてもいいだろ、と思うのに単なる常時点灯メーターで終わってるし。インテリアに力を入れる日産じゃねーのか!

ウイングロードって、元はと言えばサニーカリフォルニア。でも今回のは完全に1クラス下がった印象ですね。すごい失礼な言い方ですが、所詮は目いっぱい膨らましたマーチでしょ…

せめて発売までアベニール残しといた方が良かったんじゃないのかな。成り立ちを考えると、こっちは所詮マーチ。アベニールはターボも念頭に入れて作られた専用プラットフォーム。そもそもの金のかかり方が全然違います。アベニールを使っていたユーザーにこれに乗り換えろと言ってもねぇ。アベニールにはWY30のような永遠の命を与えて欲しかった。5ナンバーフルサイズって需要は少なからずあるでしょう。

名前を消すのは簡単ですが、こじつけではない代替の車種を用意してくれないと既存の顧客は離れる一方だと思います。どうもここ最近の日産の商品企画は分からない…
Posted at 2005/09/29 19:10:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 新車 | クルマ
2005年09月28日 イイね!

エルビー「シナモン珈琲」

エルビー「シナモン珈琲」昨日、スタバ飲料 by タカナシを買ったときに目に入っていたのがこれ。買おうかどうか悩んだあげく、スタバを買ってしまったので今日はこいつにしました。

感想は一言。

マズイ!!!!

これ、「珈琲」の味はほとんどせず、私の口には「シナモン水」って感じでした。単なるシナモンの香りがする水を飲んでるみたいで辛かった…

この後味の悪さは、1999年に私が挑戦して唯一敗北を記した「いちごみるく紅茶」に匹敵します。

ゲテモノ度:4
Posted at 2005/09/29 00:00:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 新ジュース情報 | グルメ/料理
2005年09月27日 イイね!

とうとうアベニールの名が消えた…

とうとうアベニールの名が消えた…先日ディーラーに行ったときに、T/Aさんからチラッと聞いてはいたのですが…とうとう

アベニールの名前が日産のラインナップから消えました(涙)

1990年に「ワゴン専用車」としてデビュー、1995年に仕切り直しのビッグマイナー。1998年に現行型がデビュー。2002年のマイナーチェンジを最後に放置プレイ…元アベニール乗りとしては悲しい限りです。

先代はU12ブルーバードのコンポーネンツを使って、リヤ周りを中心に新設。ワゴンというよりはバンを優先させたクルマのため、トーションビーム式のリヤサスを採用して段差のない広大なラゲッジスペースがアベニール最大の美点。1993年には本革シートや前後調整式ヘッドレスト、フルレンジE-ATの採用等ラインナップの大幅拡大をしたマイナーチェンジ。ここまでの通称「縦目」のアベニールは後にリヤゲートの形状からスムージングに向いているということで一時期カスタムベースとして流行しましたね。おかげでまともなタマ数が…

その後、微妙な改良は続いていましたが1995年には通称名を「アベニール サリュー」とするビッグマイナーを敢行。リヤを延長してフルモデルチェンジばりのスタイル変更を行うと共に、レガシィに対抗すべくU13ブルーバードのSSSリミテッドアテーサからターボエンジンを移植。バンに毛が生えた程度のクルマにターボを積み、レガシィに本気で対抗しようとした日産車体の勇気は買います…しかもそれが売れましたからね~。ブームとは恐ろしいものです。リゾートエクスプレスエアロエクスプレスといったオーテック特装車も人気がありました。

1998年には気合の入ったフルモデルチェンジ。これまでのブルーバードベースから、なんと独自プラットフォームになります(後にプレーリーリバティが同じプラットフォームでデビュー)。当時のブルーバード/プリメーラは4穴だったのに対し、アベニールは5穴。リヤマルチリンクサスを新開発し、先代の美点であったフラットかつ広大なラゲッジスペースと走りの良さを両立させました。しかも「ボディは力だ。」時代の日産車だけに先代とは比較にならないボディ剛性をも得ていました。

残念ながら2代目がデビューした頃にはワゴンブームは終わりかけ、世の中はミニヴァンへと移行しようとしていました。その中にあってアベニールの存在は地味だったのかもしれません。ターボを廃止してしまったことでもさらに存在が希薄になってしまいました…ターボにMTの設定でもあれば、もう少し違った人気を得ていたかもしれないのに、なぜか頑としてMT設定はなし。この辺の日産の意図はさっぱり分かりません。

最終型のQR20DE+HYPER CVT-M6に試乗してみたことがありますが、先代とは比較にならない出来の良さに感動しました(この試乗記を書いたときはまだU14に乗っていたので、それほど高評価はしていません)。ウイングロードの2.0Lを買うならどう考えてもアベニールでしょ、と思っていたのですが世間的には全く見向きもされず。周りを見回してみれば、最後の5ナンバーでサンルーフ・ビスカスLSDが付いて18桁がちゃんと埋められるクルマとして貴重だったんですが、買えないまま無くなってしまいました…(涙)

日産としてはワゴンのラインナップはウイングロードとステージアに絞ってしまうみたいなんで、元アベニール乗りとしては悲しいところですね。

これで私が乗った日産車全てが絶版車になってしまいました(笑)ミニカも危険な香りが…
Posted at 2005/09/27 19:04:16 | コメント(6) | トラックバック(0) | 新車 | クルマ
2005年09月27日 イイね!

スタバ、コンビニデビュー

スタバ、コンビニデビュー少し前にニュースになっていたスタバのコンビニ向けジュースがデビューしました。

エスプレッソとラテの2種類がありますが、基本的にコーヒーが苦手な私はラテを選択。

う~ん…いつも飲んでるやつとの明確な違いが分からん!

何が悪いって、200mlと少ないわりには値段が210円もするんですよね~これならいつも買ってるUCCのグロッソシリーズのがお得感は高いです。

スタバは、店頭でも高けりゃコンビニでも高い!

既にお友達のK0EN1Gさんもレポートされてますが、製造があのタカナシってとこがウケます(笑)

そっか、タカナシにまともなものを作らせたから高いんだ(爆)!!
Posted at 2005/09/27 09:07:30 | コメント(3) | トラックバック(1) | 新ジュース情報 | グルメ/料理

プロフィール

「1週間以上愛車に触れてない!」
何シテル?   12/20 21:51
父の血を色濃く受け継ぎ、さらに強力になってしまった日産好きでした。 レパード様は持っていることに意義があるので手放せず、出来の素晴らしさに感動して買ってし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2005/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

アルト ターボRS 
カテゴリ:メーカー
2015/08/01 11:24:24
 
プレオバン 
カテゴリ:気になる車種
2011/02/21 23:40:44
 
ミラバン 
カテゴリ:気になる車種
2011/02/21 23:30:58
 

愛車一覧

日産 レパード 日産 レパード
2006年10月からの愛車です。 通称:アルティマI、レパード様、1号車 小学生のとき ...
三菱 トッポBJ 三菱 トッポBJ
2019年8月からの愛車です。 MT車を手放して半年…左足が恋しくなっていたときに見つ ...
三菱 i-MiEV 三菱 i-MiEV
2017年5月からの愛車です。親父の「次は電気自動車が欲しい」という一声で、先に乗ってや ...
ホンダ Nボックス ホンダ Nボックス
2019年4月からの愛車です。 契約から納車まで、まるまる3カ月待たされました。 この ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.