• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みやこしのブログ一覧

2011年02月28日 イイね!

白・屋根のGTI-R

白・屋根のGTI-Rお杉さんが絶賛格闘中なことで有名なパルサーGTI-Rですが…久々にレアなものを見かけました。

前期の白で屋根付き! ワンオーナーなのかは分かりませんが、当時のナンバーが付いていて程度良好な物件でした。

GTI-Rももう初期型は20年選手ですから、クルマの性格を考えるとここまでドノーマルで綺麗に残っている個体もレアですよね。

ちなみに、いつものデータだと…

#KH3:4,512(前期2,650、後期1,862)
#TJ1:943(前期836、後期107)
#531:600(後期のみ)
#AJ4:365(前期のみ)
#KJ7:298(前期のみ)
#DL2:65(後期のみ)

という分布でして、前期ではこの色が一番レアですね。確かこの色しか設定が無かったベース仕様はともかく、普通のGTI-Rでこの色は確かに全然見かけない色でした。白が流行らなかった時期だし、この白も当時にしては昔風のクリーム色がかったソリッドの白(かなり後にZ11キューブに設定された色)だからあまりウケなかったように思います。

後期はいわゆるクリスタルホワイトが設定され、白は2番目の人気色だったようです。これもあんまり見た記憶が無いけど(汗)
Posted at 2011/02/28 18:34:38 | コメント(5) | トラックバック(0) | 珍車情報 | クルマ
2011年02月27日 イイね!

ノスタルジック2days

ノスタルジック2days去年は行かなかったのですが、今回は行って来ました。

う~ん…個人的には微妙な内容。ホントに「旧車」という感じのクルマが多くて、自分が好きな1980年半ば~1990年代前半のクルマはそれこそレパードぐらい。

そんな中で気になったのがこれ。

ランサーEXの1400GL。いわゆるランタボじゃなく、普通のグレード。その当時走っていたこういう普通のグレードってなかなか生き残っていませんが、ここまで綺麗に残っているのも珍しいです。

昨日のカレ定でもうお腹いっぱいなのでした(笑)
Posted at 2011/02/27 20:09:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2011年02月26日 イイね!

今月のカレ定

今月のカレ定いつになく賑やかになった今月のカレ定。

大虎さんのお友達の方々が名古屋方面から来られ、カレ定には珍しくトヨタ勢が日産勢を圧倒する勢いでした。車種のバラバラ具合は相変わらずですが(笑)

そして、夕方にはもっとすごいクルマが…アドバンス・トーニング(要はライトナウシカツートーン)のボディカラーをまとった、RT141コロナ2000GT! そもそもMTしか設定は無いグレードのようで、さらにデジパネ・屋根付きという奇跡の個体。

このボディカラー、コロナにしては跳んだ色で、カタログやCMでしか見たことがありませんでした。C32ローレルのブリージングホワイトツートーンみたいな。それが現存していて目の前にあるなんて、すごい光景でしたよ。

あとは…お友達のBIG TREEさんが黒のスタリオン2600GSR-VRで駆けつけてくださいました。

つまり、ゴリラとあぶ刑事の共演! 以前に後期デボネアAMGとの共演を果たしたことがありますが、ついに主役とも言えるスタリオンと並べることが出来ました(^^)

スタリオンというクルマ自体、まじまじと見るのは初めて。一同見入ってしまいましたね~。運転席にも座らせていただき、舘 ひろし気分もちょっと味わいました(笑)

スタリオン、思っていたよりも短くて幅が広いクルマでした。大虎さんのFCを入れて、バブル期の2ドアスペシャリティが揃った感じですね。いや~、ホントいいモノを見せていただきました。

ゴリラの話しを始め、劇用車の話しで盛り上がりましたが…残念ながらラストまでいることは出来ずにお暇してしまって申し訳ございませんでした。

参加された皆さん、お疲れ様でした! また懲りずに来てくださいね~。
Posted at 2011/02/27 20:08:51 | コメント(7) | トラックバック(2) | みんカラ | クルマ
2011年02月25日 イイね!

初代ウミボウズ

初代ウミボウズまたバネットラルゴですが…

朝の通勤路で最近よく見かけるウミボウズをようやく捕獲出来ました!

このカラーリングはどうも初期型(前期ベース)みたいですね。レパードで言うと前期に相当するから、もう23年は経過していることになります。にしては綺麗な感じで、好きで乗っているんでしょうね。

都内で生き残っているということはガソリンなので、エンジンはCA20S。U11前期やM11プレーリーにも搭載されていたエンジンですが…ホントに2.0Lあるの? というスペックだけ見ると超非力なエンジン。CA系はなぜか1.8Lがメインで、前身のZ型とは違い国内向けのCA20と言えばこのキャブレター仕様しか用意されなかったのは謎です。CA全盛期は日産の4気筒2.0Lがこのエンジンしかなかったんですよね~。

ウミボウズの後にはヤマアラシも用意され、海と山に分けた洒落っ気たっぷりのネーミング。バブル期で余裕があった頃の賜物でしょうが、今の何の楽しみも無いギスギスしたクルマたちにこそこういう遊び心が欲しいものです。

ウミボウズは好評だったのでW30型にも継続設定されましたが、W30型自体がいわゆるRVと言うよりは乗用車寄りに振られたクルマだったのであまりキャラに合わずイマイチでしたね。専用ステッカーも可愛げが無いデザインでしたし。
Posted at 2011/02/25 23:15:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 珍車情報 | クルマ
2011年02月24日 イイね!

名前だけ…

名前だけ…風の噂では聞いていましたが、ソリオの三菱版がまさかの

デリカD:2

という名前で出て来ました(汗)

これがデリカ? しかもD:2って…確かD:5の「5」は5代目という意味だったハズ。なんでこう自分が言ったことをいとも簡単に覆せるんでしょうか。広告代理店に適当なこと言われて騙されたのかしら。

「5」より小さいから「2」とのことですが、となるといずれ日産との協業でエクストラハイト系の軽もしくは次期タウンボックスを出すときに「D:1」を名乗らせるつもりなのかしら。「3」と「4」も出るんですかねぇ。三菱自動車じゃなくてデリカ自動車だねこりゃ。

かつて「パジェロJr」「パジェロミニ」「パジェロio」という悪ノリをしていたメーカーですからねぇ。有り得なくもないか。パジェロの神通力がもはや無くなったので、今度はデリカかい。

スケルトングリルだからまだ「トッポワイド」のが納得行くんですが、さすがに語呂がイマイチだから止めたのかな?

デリカの名前を借りるぐらいだから、せめてグリルとかリヤコンビランプがD:5調になっているのかと思いきや…ただソリオのエンブレムを変えただけ。グリルもホイールカバーも全く同じ。専用色すらなし。ガッカリ。

金のかけ方が違うんでしょうが、ここは日産自動車販売さんを見習って欲しかったです。

ソリオ自体は走りも質感も日本市場向けに開発されただけあって悪くは無いと思うので、単にディーラーの好みでどっちにするかでしょうね。
Posted at 2011/02/24 22:33:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | 新車 | クルマ

プロフィール

「1週間以上愛車に触れてない!」
何シテル?   12/20 21:51
父の血を色濃く受け継ぎ、さらに強力になってしまった日産好きでした。 レパード様は持っていることに意義があるので手放せず、出来の素晴らしさに感動して買ってし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/2 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

リンク・クリップ

アルト ターボRS 
カテゴリ:メーカー
2015/08/01 11:24:24
 
プレオバン 
カテゴリ:気になる車種
2011/02/21 23:40:44
 
ミラバン 
カテゴリ:気になる車種
2011/02/21 23:30:58
 

愛車一覧

日産 レパード 日産 レパード
2006年10月からの愛車です。 通称:アルティマI、レパード様、1号車 小学生のとき ...
三菱 トッポBJ 三菱 トッポBJ
2019年8月からの愛車です。 MT車を手放して半年…左足が恋しくなっていたときに見つ ...
三菱 i-MiEV 三菱 i-MiEV
2017年5月からの愛車です。親父の「次は電気自動車が欲しい」という一声で、先に乗ってや ...
ホンダ Nボックス ホンダ Nボックス
2019年4月からの愛車です。 契約から納車まで、まるまる3カ月待たされました。 この ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.