• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みやこしのブログ一覧

2018年04月25日 イイね!

今月のNEOブロ定

今月のNEOブロ定1カ月は早いです。もうブロ定の時期がやって来ました。

今月は、りょう@さんの新車お披露目! 専用色をまとったセレナe-POWER AUTECH、まだまだ見かけるクルマではないのでいち早く乗っているというのが羨ましいです。

病気の疑いが晴れたので、私も記念にクルマでも買いたいところですが先立つものと代替するものが…(涙)

参加された皆さん、お疲れ様でした!
Posted at 2018/04/26 01:52:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | みんカラ | クルマ
2018年04月19日 イイね!

超贅沢? 超ムダ?

超贅沢? 超ムダ?昨年11月にi-MiEVを新車で購入検討していたときに知った、ムダな法規制による軽自動車版のi-MiEV生産終了と普通車化。

4月に出るとは聞いていましたが、日々チェックしてもなかなか切り替わらず…もう下旬にさしかかろうという今日、ようやく発表されました!

これ、単にバンパーがでかくなっただけで乗車定員は4人のまま変わらずという軽のメリットも無ければ普通車にした意味もない、超ムダなクルマです。誰が買うんだ? としか思えないので超贅沢と言えば超贅沢なクルマとも言えます。

これ、たぶん輸出仕様のバンパーとサイドエアダムを流用しただけでしょうね。昔の三菱ならバンパーを起こして軽自動車枠で継続してくれたでしょうが、月に15台程度しか出ないクルマのために今の三菱はコストをかけるなんてアホなことはしないでしょう。

メーカーもそんなことは重々承知の上であえて出しているでしょうから、その理由を察するに三菱のピュアEVの灯は消さないぞ! というアピールなんでしょうね…

今回、東芝SCiB電池搭載の廉価版Mが廃止されてXに一本化され、ドアサッシュも全車ブラックアウトに戻ったので、ベースグレード時代に戻ったと言えば戻ったのかな。

新車検討をしているときにMが廃止になると聞いたので、最後のMを買うかXを買うかでずいぶん悩んで、ミント号の電池交換によって併用しようと思っていたからMにしようか…でも16kWhモデルに乗ったらMの遅さには耐えられず乗らなくなりそうだからXにするか…でもXはムダに高いし、電池が新品になるベースグレードが手元にあるわけだし…

という自問自答を繰り返し、三菱の営業にも大して魅力を感じなかったので新車購入は諦めて20バルブターボのタウンボックスを購入した、という流れなんです。

結局のところ生産中止による特需が発生するのかと販売台数を気にしていたのですが、例月と大して差は無かったので目立った特需は無かったようですね。

継続販売してくれて嬉しいやら悲しいやら。

i-MiEVがムダに普通車になってしまったので、ミニキャブミーブに乗用車相当のブラボーでも出ないかなと思っているんですけどね。
Posted at 2018/04/19 20:04:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新車 | クルマ
2018年04月07日 イイね!

耐える子、すぐ諦める子

耐える子、すぐ諦める子金曜日から風が強いです。

タウンボックスのボディカバーはセドリックから引き継いだもので、全くボディ形状に合っていないので前後のバンパーに引っ掛けています(それだけ)。

レパード様のものはサイズを合わせたものですが、2代目コストコカバーは初代にあった前後のベルトがコストダウンのためか廃止されてしまい、ボディカバーにおいては最も使いにくい中央のベルト1本しかありません。

初代の前後ベルトは風でめくれることはまず無くて良かったのですが、この2代目はベルトが事実上無くなったに等しいのでまあ風で飛ぶ飛ぶ…

これに対してタウンボックスのカバーはバンパーに引っ掛けてあるだけなのに、強風でも飛ばない…大したものです。

レパード様のカバーを飛ばないようにする対策を講じないといけませんね。
初代と同じカバーを売って欲しい…カバーを買い直した方が早いかも。

初代は値段の割に良いと評価が高かったコストコカバー、現行品はダメですね。
Posted at 2018/04/08 12:14:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2018年04月02日 イイね!

スペック超え!

スペック超え!帰りの道志みちで平均電費を稼ぎ、まだ電池が新しい今ならいい数字が出るだろうとフル充電しました。結果…

168km

出ました! ベースグレードの公称160kmを超える数字! もう二度と出ないかもしれない(苦笑)

お出かけに使って急速充電を連続でやってしまったので早速電池を劣化させてしまったかと罪悪感に襲われているところではあるんですけどね。

ミーブシリーズで唯一急速充電時のバッテリー冷却機能が付いているi-MiEVの16kWhモデル、オンボロバッテリー時代は急速充電を始めて最初の数分にも満たない間しか冷却機能は働かず、そんなものかと思っていました。でも、新バッテリーで急速充電をしてみると、10分以上経ってもバッテリー冷却は動いたままでした。こんなにずっと動くんだこれと思ってます。

バッテリーがオンボロだったからセルの発熱を抑えるためすぐに電圧が降下してバッテリー冷却を停めてしまっていただけでバッテリー交換によって本来の動きに戻ったのか、はたまたバッテリー交換「だけ」と言っておいて回生量の増加からも疑っている何らかの制御系プログラムの書き換えが行われた結果なのか、とにかくバッテリー交換後は別のクルマになったという印象です。

今までの悪いことをした偽装じゃあるまいし、改良したんだから隠蔽しないで何をやったのか正直に白状して欲しいものです(笑)
Posted at 2018/04/02 22:33:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | i-MiEV | クルマ
2018年04月01日 イイね!

屋根桜2018

屋根桜2018なかなか終わらないこの企画、12回目です(笑)

過去の記録をたどってみると4月に入ってからのが多いので、今年の開花は早かったとみえますね。

屋根空き車がレパード様しかない、しかもほぼ乗らないので屋根空き車が欲しいですねぇ…

タウンボックスが屋根空きだったら言うことなかったんですけど、4A30後期RXのMTで屋根空きなんて物件は未だかつて見たことがない…クリッパーリオエアロバージョンのG(ターボ)で赤のMTを探すのと同じぐらい困難を極める激レア仕様です(苦笑)
Posted at 2018/04/02 21:56:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | レパード | クルマ

プロフィール

「今日は出ないだろうと思っていた部品が2つも出たぞ(笑)」
何シテル?   11/30 21:23
父の血を色濃く受け継ぎ、さらに強力になってしまった日産好きでした。 レパード様は持っていることに意義があるので手放せず、出来の素晴らしさに感動して買ってし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

三菱自動車(純正) ギャランフォルティス用革巻きシフトノブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/02 19:51:52
アルト ターボRS 
カテゴリ:メーカー
2015/08/01 11:24:24
 
プレオバン 
カテゴリ:気になる車種
2011/02/21 23:40:44
 

愛車一覧

日産 レパード 日産 レパード
2006年10月からの愛車です。 通称:アルティマI、レパード様、1号車 小学生のとき ...
三菱 i-MiEV 三菱 i-MiEV
2017年5月からの愛車です。親父の「次は電気自動車が欲しい」という一声で、先に乗ってや ...
ホンダ Nボックス ホンダ Nボックス
2019年4月からの愛車です。 契約から納車まで、まるまる3カ月待たされました。 この ...
三菱 トッポBJ 三菱 トッポBJ
2019年8月からの愛車です。 MT車を手放して半年…左足が恋しくなっていたときに見つ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.