• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Black_Airのブログ一覧

2013年04月28日 イイね!

苦闘7時間! 汗と涙と筋肉痛 BA奮闘記(ブレーキ編)

苦闘7時間! 汗と涙と筋肉痛 BA奮闘記(ブレーキ編)初めてブレーキローターを交換したんですが、お約束の想定外事象が発生しまして、事前学習(YouTube)によれば、20分×4箇所で1時間半弱で出来るはずが・・・7時間・・・しかも飲まず食わずで・・・人生50年以上生きてきた割に、30年前とやってること変わらんなぁ。

と云うことで、全く想定外だったのが、ガレージジャッキ(まぁ5千円程度のミニなんですが)のリフト高さが不足。
これはエアの場合はタイヤが大きいため、タイヤが回るまで相当上げる事は分かっていたんで、厚さ50mmくらいの無垢の板材を買ってきてジャッキの下に引いて嵩上げしてリフトし始めたんですが、エアの重みでジャッキの足が運転席側の板にめり込んで、倒れちゃったんですよ。
三菱指定のジャッキポイントはセンターメンバーなんですが、エンジンルームは運転席側の方に重たいエンジン本体があるので、そっちに傾いてしまったんです。
幸いエアには大きなショックも無く助かったんですが、致し方なく通常のサイドシルフランジのジャッキポイントで1箇所ずつ上げては作業し下ろしの繰り返しとなりました。トホホ・・・

フロントに大径(多少)ローターを入れるため、ローターとキャリパーサポートを交換しますので、まずは古いキャリパーサポートからキャリパーを外したところです。


キャリパーサポートの新旧比較です。新しい方は、外径294mmのローターに合わせてキャリパーを外に逃がすため、足が少し長いのが分かります。


フロントローターの外径比較です、古いエア純正は276mm、新しいギャランフォルティスRA用のディクセルは294mmです。


ブレーキパッドの角を落として鳴きやジャダーの発生を抑えます。アクレ・ライトスポーツですが、何故かリヤだけメーカーでやってありました。


はい、フロントは完成。


新旧比較です。若干角度が違いますが、やはり新しい方が大きく見えます。


いきなりですが、リヤも完成。


フロントとリヤの外観付け具合です。




随分と時間が掛かりましたが、エアを買った時から、ブレーキを強化したいと思っていましたので、やっと達成できて満足です。これから、300kmくらい慣らしをして馴染みとストッピングパワーをしっかり出したいと思います。

今は、湿布を貼って、この筋肉痛を耐えていますが明日が恐いなぁ。まぁぎっくり腰にはならずに済んで良かったです。
(´ω`)/
Posted at 2013/04/28 01:18:40 | コメント(7) | トラックバック(0) | Black_Air 奮闘記 | クルマ
2013年04月21日 イイね!

ブツは揃った! しかし雨・・・ BA奮闘記(予告編)

ブツは揃った! しかし雨・・・ BA奮闘記(予告編)このサビサビ・ディスクローター。車両購入時にラインで取り付けられた純正部品ですが、10年9カ月の歳月を物語るようにボロボロ状態です。
元々エアのブレーキは効きが今一歩満足できない・・・パットを変えれば、普通に使う分には問題ないのですが、ローターにも縞ラインがしっかり付いて感触悪いし、何にも増して「ホイールの隙間から見える、錆だらけの小径ローターの見映えの悪さ!」。
7月には11年目の車検も来るし、「ブレーキは命を守る要!」と云うことで一部の異論を封じ込め新しい部品を手配しました。

まぁ、私の場合、家族はとんとクルマの事は詳しく無いんですよね(へへ)。
先日のストラットタワーバーでも、トンカン・トンカンと夕方遅くまで近所迷惑な音を出してやっていたんですが、「なんなのぉそれ?うるさいんですけどぉ!」とのご下問に「このタワーバーを付けるとボディー剛性が大幅に上がって、衝突時の安全性が飛躍的に向上。エアバッグが開いてもボディーが潰れていたら意味無いところを救い上げる超優れものなんだ。NASAの開発陣が・・・」と答えている間に居なくなってました。

そうです!安全のために「その①」
ディクセルSDローター(Fr:SD3416001S/Rr:SD3456010S)、前後共に6本スリット入り、しかもフロントはエア純正(Φ276mm)よりもワンサイズ外径アップ(Φ294mm)の「ギャランフォルティスRA用(古くはレグナムVR-4やEVO4にも使われていました)」です。 あくまで安全のためです。


そして!安全のために「その②」
赤いディスクパッドと言えば アクレライトスポーツ(Fr:246/Rr:621)、ひめ蔵さんのコメントを拝見し「食い付き良し、ダスト少なし、コストパフォーマンス良好」と知りポチリました。


さらに!安全のために「その③」
フロントの外径サイズアップローターに合わせて、ブレーキキャリパーを外に逃がすための純正キャリパーサポート(MR307282)、あきっち兄さんのEC5キャリパーサポート&ローター移植を拝見し、Dで注文しました。最近ではギャランフォルティスのラリーアートエディションに使われているようです。


追加で!アウトドア作業安全のために網戸に虫こないです。


・・・しかし、昨日の午後から、今現在も三浦半島は雨です。
これじゃ、作業は来週まで持ち越しです。オフ会間に合うかなぁ?
(@_@;)
Posted at 2013/04/21 11:33:52 | コメント(5) | トラックバック(0) | Black_Air 奮闘記 | クルマ
2013年04月16日 イイね!

締め過ぎは及ばざるが如し! BA奮闘記(アフター編)

締め過ぎは及ばざるが如し! BA奮闘記(アフター編)まったく、あの驚異的に固く締め込まれたストラットアッパーナットには手こずりました。それに反発して「14mmのナットは、14mmレンチで適度な力で締めれば良いのさ・・・」などと、かなりアバウトな指標でナットを締めて、しかも「少し緩めに締めるのがプロのコツさ・・・フフフ・・・」などと、嘯いていたのですが、実は走行中に外れたらどうしようなどと、不安になっていたのです(汗)。

そこで、とうとう、またもや、シマホに走り「トルクレンチ」なんぞまで買い込んでしまったのです。
台湾製 GREAT TOOL GTSA-30TR ・・・安い! \3,480! それなりにクローム処理もされていて見栄えも悪くない。即行買いました・・・が、アマ〇ンで見たら、何と\2,500!・・・千円も高く買っていました。さらに追い打ちを掛けられたのが口コミ・・・曰く「まぁ、安いから致し方ないが、すぐに壊れる・・・」「底に付いているロックネジを、使い終わったら緩めておかないと壊れる・・・」などと言われているのです。
ふ~ん・・・これじゃぁ、安物買いの銭失い・・・ですね(爆汗)。

まぁ、そんなことは気にせずに、作業に取り掛かりましょう。
はい、助手席側・・・カチンOK!


はい、運転席側・・・めんどうなウォッシャータンクを外してから、カチンOK!


結局、日頃の行いが良いのか、基本「45N・m±7Nに近い値」でカチカチと・・・
( ̄ー ̄)
Posted at 2013/04/16 00:23:13 | コメント(7) | トラックバック(0) | Black_Air 奮闘記 | クルマ
2013年04月08日 イイね!

見よ!栄光の架け橋を! BA奮闘記(その③)

見よ!栄光の架け橋を! BA奮闘記(その③)しぶとかったナットもとうとう観念する時が来たのです。それでも、その抵抗は半端じゃなかったです。

ナットツイスターは、上手く山の無くなったナットに喰いつきました。これは思ったよりも順調だ・・・が回らない。スピンナーハンドルを付けて渾身の力を入れても・・・回らない。
ちなみに私、身長180cm弱なれど、体重は92kgと云うことで、単純に力を入れる作業は得意な方です・・・が回らない。

ここで、とうとうスチールパイプ900mmの登場となりました。写真のようにレンチを通して、約1m先の先端近くに力を入れて・・・まぁ梃子の原理ですね。
よぉ~しとばかりに、力を加えて行きますが、レンチがしなって、不安がつのります・・・がやがて「バキッ・・・バキッ」と鳴きながら、とうとうナットが回り取り外しが成し遂げられました。
運転席側も予想通り、素晴らしい固さで締まっていましたので、スチールパイプが次から次へと活躍しました。


ナットツイスターの喰い込み痕も生々しいナット


さあ組み立てです。ほいほいと各パーツを取り付けますが、あれ?
仮留めでしたが、バーの左右を逆向きで取り付けていました。(汗)


完成!




長かった戦いもここに終焉を迎えたのです。
ここまで、読んで頂いたみん友の皆さんお疲れ様でした。フゥー
Posted at 2013/04/09 01:12:50 | コメント(9) | トラックバック(0) | Black_Air 奮闘記 | クルマ
2013年04月07日 イイね!

走らなあかんシマホまで! BA奮闘記(その②)

走らなあかんシマホまで! BA奮闘記(その②)皆さんから数多くのアドバイスを頂き、ありがとうございました。早速、トッポでシマホへ走ったBAでした。さてさて、何を準備したでしょう!
( ..)φメモメモ

最初に購入したのは「ナットツイスター14mm」です。
写真のようにソケットレンチの形状をしていますが、内側にスパイラル状の歯が切ってあり、非常に硬いクロームモリブデン鋼で出来ています。山の無くなったナットに被せて、外す方向へ回すと、どんどん歯がナットにくい込んで行き、やがて・・・と云う優れものです。
価格は、NoBさんが言われるとおり、1個で¥2,000円+とチョット高いです(汗)。




次なる物は、SUNリンさんにもお勧め頂いた「ディープソケット6面-14mm」です。
運転席側のナットは556(うん?551?)を吹いただけで、未だ外そうとしていませんでしたが、同じようにメッチャ堅いことが予想されるますし、助手席側のタワーバーマウントプレートには奥側ナットの手前にフランジが立っているため、どうしてもソケットレンチでなければ締められないので、加工精度の高いものを・・・と云うことで、1個 \800近いソケットを初めて購入しました。
ラチェットが壊れることも想定し、「スピンナーハンドル」まで買い込みました。




そして、この際、6個のナットも新品に換えてしまおうと云うことで、純正ナット「MF434105」をDで購入しました。
全く形状は最初に付いてきたものと同じなんですが、なぜかアルミ風なんですよ。
それとFUSOの共用部品のようです。まぁ三菱Dで買ってるんで間違いないでしょう。


そして最後に、「スチールパイプ900mm」・・・実は、これが大活躍することになります。


さあ、いかなること相成りますか・・・(その②終わり・・・続く)・・・

新潟県の糸魚川温泉です。 駐車場の真中に自噴間欠泉が大量にお湯を吹きあげています。その姿は感動物です!
Posted at 2013/04/07 09:37:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | Black_Air 奮闘記 | クルマ

プロフィール

「[整備] #ランサーエボリューションX メーター部からのビビリ音対策Ⅱ(3年ぶり) https://minkara.carview.co.jp/userid/1188843/car/1839399/5312467/note.aspx
何シテル?   05/12 17:03
Black_Airです。よろしくお願いします。 1980年購入のLancerEX 1800GSR以来、三菱一筋に乗り継いで来ました。直前には2002年初期...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

みんカラのスタイルシートの弄り方の紹介!(画像固定、背景の透明化、フォント変更) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/27 14:14:01
(ビビリ音対策①)フロントルームランプ付近 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/02 23:03:39
異音発生箇所 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/02 23:01:45

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
三菱が辿り着いた一つの究極。また新たな三菱車で旅に出ます。
三菱 トッポ 三菱 トッポ
妻も満足の動力性能を発揮する優れもの「トッポターボ」です。以前のミニカは坂道でACは厳禁 ...
三菱 エアトレック 三菱 エアトレック
三菱エアトレック黒ターボに12年3ヶ月乗っていました。自分の体のように自然体で乗れる素晴 ...
三菱 ランサーEX 三菱 ランサーEX
初めてのマイカーが、この「ランサーEX1800GSR」です。当時三菱は昭和53年排ガス規 ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.