• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2021年12月18日

ヤマハ セローのレストア⑩ ようやく形になったけど (*'ω'*)…ん? 

ヤマハ  セローのレストア⑩ ようやく形になったけど (*'ω'*)…ん?  セローのレストア記事も

とうとう10回目です。


ガソリンタンクのサビ取りが終了。

やっと車体へ取り付ける段階へ ♪


でも、その前にサビ取りの

行程をおさらいしておきます。


約20倍の花咲かG溶液を

タンクへ入れて5日間放置。

そして排出・・・

alt

乳白色の溶液が真っ黒に !

でもこれは化学反応で

サビが落ちた証拠なんだな。


内部を水洗いをして

もう錆が出ないか確認する。

alt

alt

大丈夫みたい (*・ω・*)b♪


次はコーティングです。

alt

alt

花咲かGを水で10倍に薄め

1リットルの溶液を作ります。


タンクへ投入したら

内部表面をなぞるように

回しながら馴染ませます。


そして、もう一度排出・・・

alt

容器へ戻しているのは

再利用ができるから。


一本5000円もするので

ケチケチ作戦なのだ (笑)


・・・


タンク内部を

乾燥させています。

alt

完全に乾くまでは

ガソリンを入れてはダメ。


このあとは念のため

自然乾燥を3日間行いました。


それでは仕上がりを

見て頂きましょう。

alt

alt

一目瞭然ですね。

ヽ(≧▽≦)ノ"ワーイ


・・・


たまに燃料コックの後に

サビ除けのフィルターを

かます方を見かけます。


しかし、それでは正規の

ガソリン流量が阻害され

セッティングが狂います。


エンジンの吹けないトラブルで

後付けの燃料フィルターを

外してみたらあっけなく直った。


そんな例も現実にはあって

やはり基本はタンク内のサビを

完全に除去するべきかな。


不安からの対処療法より

故障の原因を排除したほうが

良いに決まってますよね。


・・・


さて、能書きは

これぐらいにしてと (汗)


セローへタンクを

仮付けてみました。

alt

今後は純正のジェット類が

手元に来たのでキャブのOHを

もう一度行うことにします。


レース用のPWK28キャブも

同時に入手しましたが

まずは純正から進めるつもり。


で、こうなると

ナンバーも取得済だし

乗りたくなるのが人情です。


しかし、こうなりました。

alt

札幌に大雪が降っちゃった。

<(; ^ ー^) マイッタマイッタ


不動車のセローを

手に入れたのは11月の末。

結局、間に合いませんでした。


毎週の土日を費やして

レストアしたけど

仕事が丁寧すぎたかな ? (爆)


おしまい。



【関連情報URL 参照】

ヤマハ  セローのレストア⑨

タンク内サビ取りの前編です。

↓ ↓ ↓
ブログ一覧 | ヤマハ セロー3RW1 | 日記
Posted at 2021/12/18 22:57:22

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

ヤマハ セローのレストア① 32年 ...
エイジングさん

ヤマハ セローのレストア⑨ タン ...
エイジングさん

CB750fourのレストアその3 ...
fiatx1/9さん

透明の樹脂製燃料ホースの早い劣化の ...
うりpapaさん

タンク錆び取り中
CINQUECENTOさん

燃料タンク試行錯誤
チャックさん

この記事へのコメント

2021年12月18日 23:49
レストアは丁寧さが命。
乗るのは焦らずともそのうち乗れます。
とか言って私も待ちきれない組なんだなー。
コメントへの返答
2021年12月19日 7:21
2LN_serrowさん
ありがとうございます。

この時にチェーンアジャスターと
チェーンガードの取り付けを
行いましたが結果は・・・

やはり他車流用は難しいですね。
詳しくは次回ブログにて(笑)
2021年12月18日 23:52
セローもいよいよ完成間近で大雪・・・。
なんかお気持ち察します。

バイクの整備やレストアは、何にせよ手を抜かずにやることが大事なんですね。私も教訓にします(汗)。
コメントへの返答
2021年12月19日 7:54
こまんぴゅーさん
ありがとうございます♪

「バイクの再生は商売にならない」
これは業界の通説なんですよ。
それは儲かる車種が限定されるから。

名車と呼ばれるプレミア車でも
セローのような庶民のバイクでも
結局レストア工程は同じですからね。

まあ、プライベート作業ですので
自分の楽しみのために
やっているようなものかな?(笑)
2021年12月19日 0:07
エイジングさん。

セローはちからをためている

ときなのでは?と。(^-^)

サビ取り、お見事です。クセになりそうな仕上がりですね。
大雪は残念ですが、明けない夜と、融けない雪は無い。ですから。

バイクも身体も、しっかり仕上げですね!

応援してます〜(^-^)/~
コメントへの返答
2021年12月19日 8:05
まりぱぱさん
ありがとうございます♪

去年の冬はクロスカブのエンジン修理と
リトルカブ、XT250Tの2台を
じっくりレストアしました。

確かに北海道の冬は長いけど
それなりに楽しかったりします。
ο(*´˘`*)ο

あんまり早くレストアを終えると
再び素材のバイクを仕入れる
ことになるから困るなぁ~(笑)
2021年12月19日 6:53
おはょうございます🤗
タンク内スコープカメラで覗きたくなります(笑)
何かフィルター付けたくなる気持ちもわからなくも無いが不調になる事もあるのですね。

しかし雪も極端に降り過ぎですよね(^^;;ここ数年徐々に積もる事無くなってますね(ρ_;)
試運転は来春ですかね?
コメントへの返答
2021年12月19日 8:13
まぁあーるさん
ありがとうございます♪

最近はマイクロスコープ(内視鏡)も
安くなってきたので買ってみるかな。

高性能のやつは給排気バルブの
状態も見られるそうですよ(凄)

ちなみにサウンドスコープと言う
音を鮮明に聞き分けられる装置にも
興味を持っています (*´艸`)ウフフ
2021年12月19日 8:13
おはようございます!
突然の積雪、心中お察しします(涙)40年程前に札幌に住んでた時は11月下旬には積もってましたから随分遅くなったのですね!
N-VANが有れば雪の無いとこへワープ出来ますから折角の登録(税金)と自賠責保険が無駄になら無いかと??けど、無理はし無いで下さいm(_ _)m
因みにエイジングさんのN-VANライフを眺めていて、私も今のFK8を下取りに出してN-VANでセロッカー&CT125ライフをと考えてますがターボの4WDに6MTの設定が無いのが悩みの種です。まぁ、例の半導体不足で納車半年以上との話なんで、マイナーチェンジで希望グレードが出て来るのを待ってるところです♪♪その間にFK8が熟成されて下取価格UP‥‥(爆)
コメントへの返答
2021年12月19日 8:23
VMAX17こたろーさん
おはようございます。

ハイご名答!
さすがですね~(笑)

今年の冬もNバンにバイクを積んで
雪の無い道東方面へのワープを
もうすでに考えています。

Nバンに関しては私も
6MTにしようかと迷いました(汗)

しかし、ホンダセンシングを完全に
楽しみたいのと、燃費の良さに
惹かれてCVTを選びました。

だけどターボにしなかったのは
今でも少し後悔しています(笑)
2021年12月19日 12:18
エイジングさん、こんにちは😃
タンクの錆取り後はコーティングしなければいけないのですね。
30年前、中古の'89NSR250のタンク錆を◯◯◯リムーバーで除去しましたが、すぐに錆が出て悩んでました。コーティングが必要だったことを、今ようやく知りました😅ありがとうございます😊
コメントへの返答
2021年12月19日 13:50
まさちぬさん
こんにちは♪

サビを完全に除去すれば
再発生は稀だと思います。
恐らくサビが少し残っていたのかも?

例えば満タン状態でない場合は
結露などにより残っていたサビの元が
また悪さして広がったりします。

そういう意味では膜を一層もうけて
今回のようにコーティングをしておけば
サビの再発は防げると思うんだな (´^ω^`)
2021年12月19日 19:06
>>不安からの対処療法より

故障の原因を排除したほうが

良いに決まってますよね。


おっしゃる通りかと
勉強になります!!
コメントへの返答
2021年12月19日 21:38
SーStyleさん
ありがとうございます♪

自分で言っておいて
水を差すようですが
実は・・・

その故障の原因を探る段階が
結構大変なんですよね~ (爆)

おすすめアイテム

プロフィール

「すっごいトキトキの岩の上を歩いて振り返ったら、富良野岳が見えました ♪

現在の標高1800m。ベースキャンプはもうすぐです ( ^ω^ )」
何シテル?   06/26 10:59
50歳を目前に、勤めていた建設会社が倒産! 一念発起して、20代のころから趣味でやってきた 「バイク再生」 でこの一年食いつなぎました~。 今回おかげさまで再...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/5 >>

1 2 3 4 56 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

愛車一覧

ホンダ CRF250X ホンダ CRF250X
2004年製のCRF250X(逆輸入車)です。かなりレアな車両でレーサーなのに公道を走れ ...
ホンダ N-VAN ホンダ N-VAN
車歴29台目にして初めての軽自動車、初めてのホンダ車です。 バイク好きのためのクルマ・ ...
ヤマハ セロー ヤマハ セロー
こちらのセローは1989年型です。地方のバイク屋に10年以上眠っていたボロの不動車をレス ...
ホンダ ゴリラ ホンダ ゴリラ
20年以上倉庫に眠っていたゴリラを譲り受け、レストアを行いました。エンジンパーツに関して ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.