• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

エイジングのブログ一覧

2021年07月16日 イイね!

登山とオリンピックが同時に味わえる場所へ行ってみた  ( ̄∇+ ̄)vキラーン

登山とオリンピックが同時に味わえる場所へ行ってみた  ( ̄∇+ ̄)vキラーン午後から半休をもらって

ひと汗かいてきたよー ♪


会社帰りに寄ったのは

大倉山ジャンプ競技場。


札幌冬季オリンピックが

49年前の1972年に

ここで開催されました。


トレーニングを兼ねて

今からジャンプ台の上まで

山道を登っちゃいます ( ̄ー ̄)ゞ


ちなみに2日連続の

オリンピックネタだけど

全くの偶然です (笑)


・・・


歩き始めて10分ほどで

登山道は舗装路から

急な階段へ変わる。

alt

残念ながら頂上まで

この先の景色は

ほとんど望めない。


それでも

スタートして20分後。

alt

半分ほど登った地点で

振り返ると視界が開ける

ワンチャンスがあります。


さらに階段を登り

残りは3分の1です。

alt

alt

スタートハウスとは

ジャンプ選手が飛ぶ前に

待機する建物のこと。


そして今いる場所に立つと

こんな景色にも出会えるんだ。

alt

「ジャンプ台の踏切地点」

つまり選手が飛び出すところ。


よく見ると末端の傾斜が

水平ではなく下向きになっている。

加速しながら飛ぶのですね (怖)


最後の階段を登り切れば

いよいよ頂上です。

alt

早い人なら30分足らずで

ここまで来れると思う。


・・・


てっぺんに到着して

真っ先に目に入るのは

alt

はい、見ての通りリフトです。

使ったら楽だけど

トレーニングになりません (笑)


スタートハウスを兼ねた

2階建ての展望台へ向かいます。

alt

まずは屋上へ上がって

札幌市内を眺めましょう。


雲ひとつ無いとは

このことを言うんだな。

alt

ジャンプ用のスキー板が

雰囲気を盛り上げてくれます。

(´∀`∩)↑age↑


まず正面には

alt

札幌駅にある

JRタワーが見えました。


エイジングの家は

この辺かな~ ?

alt

見えるハズないのに

ついつい探してしまう (笑)


・・・


建物の2階の室内から

ジャンプ台のスタート地点を

見ることが出来ます。

alt

選手は飛びながら

この札幌の景色を

見ているのだろうか。


ここには売店もあります。

alt

道北にある興部町の

牛乳を使ったソフトが

食べられるんですよ。


せっかくなので

もう一度外へ出てみよう。

alt

30℃近い気温のせいで

溶け始めている (汗)


再び売店へ戻ると

alt

おー !

早じまいしてる~


今時は観光客がいないからね。

ギリ買えてよかった (≧◇≦)


・・・


山を降りる途中

観戦スタンドから見た

着地のポイントです。

alt

ここは100m地点だけど

ほとんど壁だよね。


120m付近にあるK点

alt

ジャンプの選手を鳥人と呼ぶ

その理由がよく分かりました。


下りは駆け足です。

alt

階段だからその方が

リズムが取れるし

楽なような気がします。


いつも思うんだけど

オリンピックが開催された

場所でトレーニングすると・・・


まるで選手になれたと

感じるのは私だけでしょうか? (爆)

alt

おしまい。


Posted at 2021/07/16 22:00:16 | コメント(6) | トラックバック(0) | 小旅行・ツーリング | 日記
2021年06月19日 イイね!

キャンプするつもりが、まさかの事態になってしまった !∠(;`▽´)/

キャンプするつもりが、まさかの事態になってしまった !∠(;`▽´)/前回のブログの続き。


釧路出張の最終日

金曜日の仕事が早く終わり

午後からフリーになりました。


よーし、1日早くなったけど

キャンプへ出かけよう。

( ̄∇+ ̄)vキラーン


おっと、ここで告知です。

ブログの最後にリトルカブの

走行動画があるので宜しく~ ♪


・・・


目的地は野付半島の対面にある

尾岱沼ふれあいキャンプ場。


釧路市内から120km走り

やっと到着しました。

alt

でも管理棟へ行くと

何やら微妙な空気です。


そして・・・

alt

あれ、出ちゃうの !?


だってさ。

alt

コロナの影響で

道東一帯のキャンプ場は

全部閉まっているらしい。


知床方面まで範囲を広げて

電話で聞いてみたけど

やっぱり同じ状況だった (泣)


・・・


もうこうなったら

キャンプは諦めよう。


でも札幌へ帰る前に

特徴的な形状の野付半島を

リトルカブで走ってみたい。


バイクで行けるのは

このあたりまで。

alt

そこで気持ちを切り替えて

あっさり作戦を変更しちゃいます。


半島の付け根にある

駐車場でリトルカブを降ろし

ここからはバイクライドです。

alt

よく見ると柵の向こう側に

北方領土が写っています。


地平線と水平線が

一緒に見える不思議な景色。

alt

曇り空がいつのまにか晴れて

最高のシチュエーションだ 
(嬉)


野付半島の石碑へ到達。

alt

去年は XT250Tに乗って

来たっけな~ (=^..^=)ミャー


・・・


道道の行き止まりまで来ると

一般車両は乗り入れ禁止だった。

alt

なので、ここからはバイクを置いて

奥の灯台まで歩いて行きます。


いつもそうだけど

alt

灯台を真近で見ると

テンションが上がるのは

なぜでしょう。


えーっ、何やってるのさ。

alt

灯台の近くに

鹿がいたので観察しています。

(・ω・)ノはぃ☆


あれっ。

見つかったかな ?

alt

alt

大自然の中で鹿と

人間が向き合う瞬間。


貴重な体験が出来て

幸せでした (∩´∀`∩)


・・・


鹿さんと触れ合った後は

美しい景色を満喫して

Nバンの元へ戻ります。

alt

alt

この時点でもう

夕方の5時になっていた。


結局、札幌の家へ着いたのは

午後10時というハードスケジュール。

alt

うーん、それにしても

真ん中にあるキャンプ用の木炭が

寂しく見えるのは気のせい ? (爆)


・・・


それでは動画を紹介 ♪

いきなり根室海峡へ向けて

リトルカブを走らせます。


最後は元の場所へ戻る

3分ほどに編集した映像です。



エンディングには北方領土が・・・

あらためて見ると近いですね。


【追伸】

本日、土曜日のお昼に

知床羅臼産のホッケを買い

庭でBBQをしました。


うわー、めちゃめちゃ煙たい !

alt

脂の乗りが半端ないから

焦げる前に早く食べなきゃ。

( ˆωˆ )ニヤニヤ


おしまい。


Posted at 2021/06/19 15:06:14 | コメント(19) | トラックバック(0) | 小旅行・ツーリング | 日記
2021年06月18日 イイね!

出張という名のバカンスが進行中です ( ^ω^ )

出張という名のバカンスが進行中です ( ^ω^ )釧路へ出張で来ています。

前回ブログの続き・・・



初日の仕事も終わったし

あとは飲むだけなんだな。



冒頭の写真は

釧路駅へ向かって

フラフラ歩いているところ。


すぐ近くで見つけた

お店がコチラ。

alt

まる家食堂さんです。


「めし」 は明日への活力。

その通りだと思う (*^-')b


・・・


まずはいつもの

瓶ビールから頂きます。

alt

仕事終わりの酒は

やっぱり旨いんだよな。


つまみは

ザンギを注文しました。

alt

???

間違いなくザンギですよ。

中身はタコだけど (笑)


・・・


朝メシの海鮮丼が

ボリューム満点だったので

夜は軽くしておきます。


これが

最後のメニューです。

alt

オムレツをチョイスしました。


でも中身は挽肉ではなく

意外なものなんですよ。

alt

なんと、花咲ガニが

ゴロゴロ入っているのね。


一口ずつ味わって食べます。

幸せだな~ と言いながら (笑)


良いお店を見つけました。

ごちそうさま ! (=^..^=)


・・・


宿は去年も泊まった

このホテルです。

alt

ラビスタ釧路川さん。


全国展開のドーミーインと

同じ系列のホテルなので

こいつがあるんですよ。

alt

無料で夜鳴きそばが

食べられます ♪


ドーミーインを含め

何度も泊まっているけど

新しい発見がありました。

alt

実はこれ、二人前です。

まさか大盛りが頼めるなんて

知らなかったなぁ~


他の人の真似をしたら

確か出てきました (嬉)


ちなみに

おかわりも可能だけど

さすがに止めておきます (≧◇≦)


・・・


一夜が明け

今度は楽しみにしていた

ホテルの朝食を頂きます。

alt

海鮮丼は自分で作るスタイル。

でもこれは失敗作です (汗)


なんか小さいと思っていたが

お椀が味噌汁用だと分かり・・・


作り直したのがコチラの写真。

alt


alt

いやー、2日連続で朝食が

海鮮丼になっちゃいました。

( ˆωˆ )ニヤニヤ 


昨日から、こんなに食べていて

ちゃんと仕事はできるのか ?

alt

まあ、このホテルに

泊まった時点で・・・


食べまくることは

決まってましたけどね (爆)


・・・


出張という名のバカンスは

今日で終わり。


土日の天気はイマイチですが

このまま道東に留まって

キャンプを楽しもうと思います。

(*^^*)



Posted at 2021/06/18 20:39:17 | コメント(18) | トラックバック(0) | 小旅行・ツーリング | 日記
2021年06月17日 イイね!

札幌から300km離れた釧路で朝メシを食べてみよう♪ Σ(=゚ω゚=;) マジ!? 

札幌から300km離れた釧路で朝メシを食べてみよう♪ Σ(=゚ω゚=;) マジ!? 前回のブログで紹介した通り

釧路へ出張することに・・・


冒頭写真はリトルカブの

事前点検をしている様子です。


出張にかこつけて週末は

バイクで道東を満喫する予定。

Nバンに積んで行くんだな (笑)


というワケで朝の6時に

札幌を出発しました。


8時半ごろに帯広を通過。

alt

長流枝(おさるし)PAで

一休みします。


ほら、リトルカブは

ちゃんと積んできたもんね。

alt

真ん中に見える

段ボールの箱ですか ?


あんまり

見せたくないけど・・・

alt

キャンプ用に木炭を

ちゃっかり持ってきてます。


でも出張だってことは

忘れていませんよ (*´ω`*)ゞエヘ


・・・


札幌を出てから311kmを走り

10時には釧路へ到着。

alt

まず現場へ行く前に

釧路の港へ寄りました。


写真の後ろに見える

市場食堂で朝メシを食べるのだ。

alt

くしろ港町 釧ちゃん食堂


雰囲気からすると

市場で働く人のための

食堂なんだと思う。

alt

alt

中途半端な時間なので

店の中はガランとしていた。


頼んだのはコチラ。

alt

alt

朝メシが海鮮丼だなんて

最高の気分です (笑)


せっかくなので

丼ぶりの反対側も・・・

alt

本マグロの肉厚な中トロと

赤身が添えられている。


カニの下にあるタコが

あんまり見えてないけど

引っ張り出すとデカくて驚いた。


そして、驚くと言えば

alt

なんとサンマの刺身だ。

これが甘いのなんのって !

さすが釧路の市場です (凄)


小樽あたりの観光用とは

丼ぶりの大きさが全然違います。

ごちそうさま~ ヽ(*´∀`)ノゎーィ


・・・


気分上々、午後からは

現場へ向かいました。

alt

仕事の合間に

屋上から釧路市内を見ると

いつの間にか青空が・・・


だけど残念ながら明日も

仕事なんだよなぁ~ (爆)


出張という名の

バカンスはまだ続く (● ´艸`)



Posted at 2021/06/17 20:16:17 | コメント(19) | トラックバック(0) | 小旅行・ツーリング | 日記
2021年06月06日 イイね!

自分の基本を大切に・・・ (`・∀・)ノイェ-イ!

自分の基本を大切に・・・ (`・∀・)ノイェ-イ!苫小牧へ行って

休日のランチを楽しみました。


ZRX1200S の

出番がやっと来たのね (嬉)


札幌から苫小牧市内までは

高速で一時間の道のり。


苫小牧東インターを

降りたところでパチリ。

alt

大型は楽ちんだから

安全運転に集中できる。


って、本当にちゃんと

走ってるのかなぁ~ (笑)


・・・


ランチはいつもの

弐七(にいなな) さんです。


お店へ向かう途中

嬉しい出来事がありました。

alt

alt

些細なことだけど

テンションが上がります。

(*´╰╯`๓)♬イェイッ


一番乗りで

弐七さんへ到着しました。

alt

alt

食べる気が満々だって

お店の人に伝わったかも。

(。+・`ω・´)シャキーン 


・・・


頼んだのはコチラ。

alt

ホッキ貝のカレーに

カツ乗せをしたやつ。


但し、大盛にしたので

一般の人には決して

お勧めできない代物です。

alt

;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォ!!

ご飯だけで3合はあると思う。


大きさが分かりにくいので

スペースを占拠していた

カレーをよけてみますね。

alt

なんと・・・

蕎麦・サラダ・茶碗蒸し

デザートまで出てきました。


膨大な量のホッキ貝と

揚げたてのカツは

本当に絶品ですぅ~ ♪


変わらぬ美味しさに感謝。

ごちそうさま ! v(=^0^=)v


・・・


満腹になったら

次のルーティーンに進みます。

alt

alt

太平洋を眺めながら

昼寝をしちゃうのだ。


おや? 一輪だけ

ハマナスが咲いている。

alt

よーし、この場所で

爆睡しちゃいましょう。

( ̄∇+ ̄)vキラーン


・・・


気がつけば

2時間も寝てしまいました。

alt

こんな風に昼寝するために

ツーリングする人って

あんまりいないと思う (笑)


でも真面目な話

「自分の基本」 を守るって

大切なことなんだな。


私の真ん中にあるのは

バイク・自然・美味しい食事・・・


どんなに苦しいことがあっても

必ず立ち戻れる場所があるのだ。


まあ、これを別の名で

ワンパターンとも

呼ぶんだけどね~ (爆)

alt

おしまい。



Posted at 2021/06/06 19:39:30 | コメント(17) | トラックバック(0) | 小旅行・ツーリング | 日記

プロフィール

「すっごいトキトキの岩の上を歩いて振り返ったら、富良野岳が見えました ♪

現在の標高1800m。ベースキャンプはもうすぐです ( ^ω^ )」
何シテル?   06/26 10:59
50歳を目前に、勤めていた建設会社が倒産! 一念発起して、20代のころから趣味でやってきた 「バイク再生」 でこの一年食いつなぎました~。 今回おかげさまで再...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/12 >>

    12 3 4
5 6 7891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

愛車一覧

ホンダ N-VAN ホンダ N-VAN
車歴29台目にして初めての軽自動車、初めてのホンダ車です。 バイク好きのためのクルマ・ ...
カワサキ ZRX1200S カワサキ ZRX1200S
いろんなバイクを乗りつくしました 但し、400ccまで・・・ (´・ω・`; )ショボ~ ...
ホンダ ゴリラ ホンダ ゴリラ
20年以上倉庫に眠っていたゴリラを譲り受け、レストアを行いました。エンジンパーツに関して ...
ホンダ スーパーカブC125(JA48) ホンダ スーパーカブC125(JA48)
ホンダ C125スーパーカブ 2021年4月3日 納車 2020年9月登録の試乗車 走 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.