• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年08月07日

ドイツは「悪魔の深淵」を覗きすぎた

ドイツは「悪魔の深淵」を覗きすぎた 自動車産業の虎と竜と言えば、ドイツと日本、、でしょう。


必ずしもチャイナ国民が問題でなく、中共組織が問題だったように、ドイツ国民が問題ではなく、ナチス組織が問題だった・・・・の文脈は有ると思いますが。

しかし、根深いのはドイツのほう。 なぜなら歴代チャイナは有史以来、天と人民であり、皇帝の世界に、民は従うだけ、、という「力で」ねじ伏せられて従うだけ、と言う世界。
しかし、今のドイツはどうでしょう?。そんな恐怖政治で「俺は無理やりやらされたんだ!」が通じるでしょうか?。

ディーゼル・ゲート事件に見えるその文脈は「金と地位」が正義に勝る民族、、と言われても仕方ないのでは?。(日本も相当劣化して危ないですが、まだそこまで落ちてない)


世界のCO2温暖化詐欺で甘い汁を吸っていたチャイナとドイツ。しかし、ディーゼルゲートで基幹産業の自動車は窮地に。今もアメリカと裁判中。

2012年、VWは明らかに特異な地域に、中共政府と共同で「ウイグルに工場建設」しました。

独VWが中国ウイグル自治区に新工場、180億円投資へ (2012/4/24)



今日見つけたのですが、しっかり軸足を持った論評で一目置いている、池田氏のレポートが有りました。

フォルクスワーゲン第二の疑獄

最初、ネット記事で見つけたと思ったのですが、探しても見つからず、今は彼のブログのみになっている?、やっぱり問題視されたのではないかな?。だから個人サイトに移したのでは?との疑惑あり。

証拠となる客観事実を彼自身は直接持っているわけではないから、推定以上は踏み込めないわけだけど、その範囲でよく突っ込んだな、と思います。

業界と立場を考えると、日本で取り上げただけでも異質の観があります。ほかの誰も取り上げない。チャイナと同じく「あなただけよの飴とムチ」が行き届いている自動車ジャーナリストお招きの南フランス試乗会、、なんてやり方も、ナチスと中共の親和性を感じさせます。

フォルクスワーゲンCEOがナチス想起させる発言
「利益を上げれば自由になる」
つい、口が滑っちゃった、知ってたから、、と思わせますね(;^_^A

実際には、アウシュビッツ以上の恐怖が行われていることは、アメリカ以外にも知ってる連中はごまんといる。だた、金銭欲で、知らないふりをしていただけ。今はyoutubeも検閲厳しく、チベットでの焼身自殺抗議や、中共警察の無差別的殺人などの映像も消えています。(Tiktokが問題なのも、中共の洗脳ツール、世論操作ツールだからで、アメリカは民間で買い取るとマイクロソフトが言っていますが、出来るわけないじゃないの、、と言う感じです。だって、中共と人民解放軍が入れない組織なんてチャイナに無いんだからw)

しかし今回の武漢ウイルスの問題の深刻さを知ったがゆえに、さすがにこれ以上はヤバイとなったわけです。

なぜ、核は「拡散防止」条約で縛っているのに、生物学兵器は「禁止」なのか?。
それは、人類が制御不能な「力」だからです。だから、今回は方向性が生まれ、世界が大きく動き出したわけです、金より命とね。



私はこの、フォルクスワーゲンの中共とのつながりは、メルケル政権をドイツ国民がノーと言って引き返せるのか、それとももはや第2のナチスとなって中共圏の右腕になるのか、瀬戸際です。(個人的には、「第2のナチスを選ぶのか」 こんな見出しの新聞が出れば、おしまいだと思うのです。)

VWの末端の技術者や社員全員が同罪とは思いませんが、そのような経営判断をした連中の下で働いていられるか、と言う問題。彼らはそれを経営陣に問いたださないのか?。世界中がボイコット運動につながるリスクを経営陣に訴えるべきだろう。ディーゼルゲートの比ではなく、嫌悪感を覚えてしまう。(日本の企業も結構指摘されていますが、下請けが勝手に利用している場合と、わかっていて工場建設した企業では、全く違いますからね、○二黒とかね。

日本企業11社 中国強制労働に関与か(2020/5/26)

当初は、池田氏もそういう目で業界を追いかけてたのでは無かったろうけど、世界の自動車産業をとらえてみれば、中国自動車市場が一番の本丸だったのは間違いなかったわけだが、武漢ウイルスが「隠蔽されて」世界に撒かれた事実と、中共組織が有る限り、民主主義は脅かされる(脆弱性を突かれる)と言う本質をやっと理解したがために、破壊することになったわけで。

今回目をつぶらずにドイツの急所を取り上げたのだろう。しかし、今回はこれを否定できるほど肝の据わった(ハニトラに掛かった)ジャーナリストは現れないかな。日和見に限る、、と思っているだろう。


以下は、私なんぞが、ビール飲みながらテキトーにあげたプログと、プロの記事(おこがましいですが、面白さでは勝ってるかもw。(;^_^A
アップした頃はまだ、荒唐無稽だったでしょうが、今ならだいぶ印象変わった?。


中国の自動車社会の未来

突然消える巨大マーケットが及ぼす自動車事業の未来

続・突然消える巨大マーケットが及ぼす自動車事業の未来(日産とスバル)

続続・突然消える巨大マーケットが及ぼす自動車事業の未来(日産とスバル)




池田直渡

2020年の中国自動車マーケット(前編)

2020年の中国自動車マーケット(後編)

追加(8/8)ですが、この手記は秀逸。全面同意というか、ありがたい気持ち。
「Gigazinの記事を読んで」 からの大手メディアポルノ論
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2020/08/07 22:52:45

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

アフターコロナの自動車市場(3)」 From [ 人馬一体!はそれとして…w ] 2020/08/12 16:39
お友達のブログに触発されて書こうと思い立ったものの、グズグズしている内にお友達に続きまで書かれてしまって思わず苦笑い(^_^;)。 前回、この話題をブログに書いてから色々と情勢が動いてきましたので ...
関連記事

最近の中国が心配になります。(長文)
マグおじさんさん

中国の「民族抹殺」に協力する日本メ ...
Thomas_さん

武漢ウイルスをめぐる超限戦
FLAT6さん

この記事へのコメント

コメントはありません。

おすすめアイテム

プロフィール

「@radius-meganeRS さん、最初は250のオフ車(;^_^A そこすっ飛ばすなら250か、500のシングルあたり。軽くてトラクション操れるコツ掴んでから重い方へ行った方がおすすめですよ。」
何シテル?   10/23 17:46
結構おやじですが、若いつもりです。 バイクとクルマの二股恋愛です。 交流のある方は、基本「見たよ」代わりにイイネ押します。 その他は、文字通り、イイネ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2020/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

えーっと・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/01/28 15:15:38
スバルスタイルに掲載されました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/28 08:11:54
フォロー機能に関するよくある質問について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/03 13:47:42

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メル子 (メルセデス・ベンツ Cクラス セダン)
3.0Rに代わる10年をリラックスして過ごせる相棒としてセカンドユースで購入。 ほぼ、同 ...
ハスクバーナ NUDA900R ハスクバーナ NUDA900R
動体視力の衰え?、から速度域を下げて楽しめるマシンに変更しました。 狙い通り、楽しませて ...
日産 ノート eパワー 日産 ノート eパワー
奥さんの買い物通勤車として、シトロと入れ替えました。(休日私のお遊び用?)
シトロエン DS3 シトロさん (シトロエン DS3)
奥さんの通勤&買い物車として、スピアーノから昇格されました!。 2020年2月8日をもっ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.