• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FLAT6のブログ一覧

2009年09月05日 イイね!

クロスプレーン型クランクに試乗

クロスプレーン型クランクに試乗赤男爵にてヤマハR1に試乗させていただいた。

音からも分かるように、ホンダのVFRのようなフィールのエンジンである。VFRはとてもトラクションを掛けやすく、当時当方のR750ではアクセレレーションの敏感さで疲れるのに、V4エンジンは本当に乗りやすかった。

さて、アイドリングは少々頼りなくラフっぽいが、ほんの少し回すと、もうそれだけで滑らかに回りだす。不等間隔爆発ということで、振動を心配したのだが全く杞憂。逆に直41000ccとしては非常に澄んだ回り方で高級感がある。お店ではSTDモードで十分と言われたが、当方は「巷の評判ほどでは・・」という感じで凶暴さは無い。物足りないのでAモードにすると「おっ!、これは」という感じでようやく元気一杯のやんちゃっぽくなった。というのも洗練されすぎてつまらないかも。。と思ったからで有る。ホンダの優等生とヤマハが同じではつまらない。

さて、コーナーリングは、、というと日頃ハヤブサ使いとしては、やはりソートー軽くひらひら感があり、そのくせ、しっかりリアに乗れてドンつきなくガバッと開けて行けて面白い。

エンジン特性はやはり下はトルクが細く、流す走りでは存在感が薄い。7000rpmも回せば、凶暴になって来るし、10000rpmを超えれば怒涛の加速ではある。ちょっと田んぼで2xxkm/h出させてもらったが、後半はハヤブサ同等の感じだが、そこに至るまでがやはり弱い。結果速度計の針を待つ感じが残った。これがハヤブサでは自分の思っているタイミングを追い越してしまうのだが。

全体的には高評価。特にエンジンは緻密清涼感が有って気持ちいい。ちゃんと上はインラインの登り詰め感もある。ハンドリングはこの1000ccクラスはどれも素晴らしく旋回に食い込む感じがあるので愛車では白旗状態である。しかし買い換えたいか、という点では残念ながらそこまでに至らなかった。それは日常でのあらゆる場面に置き換えた時、ハヤブサのオールマイティさが勝る点と未だに一級の加速感が負けていなかったからである。
評価に一言付け加えるなら、クロスプレーンはゲテモノではなく、とても美人なエンジンだったと言えよう。

今度は新型GSXRとこの分野に殴りこみをかけたBMWにぜひ試乗してみたいものだ。
Posted at 2009/09/05 09:49:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記

プロフィール

「またもやPCのRAID0の片方boot領域のエラーが生じ、だましまし(シャットダウンせず)使ってきましたが、ドライバの修正で修復できるかもとやったのが運の尽き。永眠となり、主治医に再生してもらいました。やっと今日から復活。」
何シテル?   11/10 19:18
結構おやじですが、若いつもりです。 バイクとクルマの二股恋愛です。 交流のある方は、基本「見たよ」代わりにイイネ押します。 その他は、文字通り、イイネ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2009/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

フォロー機能に関するよくある質問について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/03 13:47:42
俺氏、LSDを思いとどまるw 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/12 18:45:35
【書籍】auto sport(オートスポーツ) 2014/7/18号(No.1385) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/16 12:36:59

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メル子 (メルセデス・ベンツ Cクラス セダン)
3.0Rに代わる10年をリラックスして過ごせる相棒としてセカンドユースで購入。 ほぼ、同 ...
ハスクバーナ NUDA900R ハスクバーナ NUDA900R
動体視力の衰え?、から速度域を下げて楽しめるマシンに変更しました。 狙い通り、楽しませて ...
シトロエン DS3 シトロエン DS3
奥さんの通勤&買い物車として、スピアーノから昇格されました!。
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
クルマ&バイク大好き人間です。 いじり系と走り系も二股です。最近は乗るだけ(^^ この ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.