• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FLAT6のブログ一覧

2015年03月28日 イイね!

春の行事で疲れましたw。

春の行事で疲れましたw。木曜日は、名古屋から娘の引越しに行って来ました。

土日が空き無く、仕方なく借りれる木曜に夫婦で休みを都合して天下無敵のハイエースがゲットできました。タウンエースでもたりるかも、、、と思っていましたが、なんのなんの、ハイエースでもギリでしたw。

どんだけ溜め込んだのか、最終的にママチャリはあきらめて寄付して来ました。
最終的に隙間には画材や作品を詰め込んで文字通りびっちりで帰って来ました。これを出し入れすのに背筋がパンパンになりました。





で、今日はいよいよタイヤ交換。もう、寒波が来ても積雪は無いでしょう。





ホイールにワックスかけて、車も洗車で久しぶりにピカピカな4代目レガシィB4に改めて、優秀なパッケージとデザインと、そしてパワートレインに感心しながら、コーヒタイム。

それにしても、代わりがないよw。

Posted at 2015/03/28 22:03:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2015年03月20日 イイね!

車線規制は事故を誘発する(今日は災難でしたw)。


今日は娘の卒業式で、親は出席する気は無いんですが、羽織袴で会場まで送り届ける足と帰りに引っ越し荷物を少しでも運び出すため、朝は5時起きで妻は着付け作業で奮闘してました。

結局30分遅れて6:30に家を出たのが運のツキ?。 年度末恒例?の道路工事なのか、やたら車線規制が有って、一宮手前1キロ渋滞・・との情報に、まーしゃないと思っていたらなんだが車線規制渋滞とは違う雰囲気。

「あー、こりゃ追突やっちゃってるんじゃない?」
と思ったら、案の定、観光バスに大型トラックがオカマで玉突き!。 おかげで大渋滞に発展して余裕綽々のはずが、ぎりぎりの雰囲気に!。

挙句、着物で圧迫された娘は「気分悪るw」と言い出す始末で、仕方なく渋滞過ぎて都市高速やめて一旦アパートで着付け直しに。 おかげで、もう一度高速使うか、電車に乗り換えて行かすか迷ったけれど、都市高速もVICSでオレンジ伸びそうだったので、やめて下道で行くことに。会場と駅は近いとはいえ、羽織袴で歩けば10分は掛かる、、、と微妙。

と言うわけで、ATをマニュアルモードに入れて頭の中に「TAXI」の音楽が鳴り響くw。

なんとか、締切10分前に着くことが出来て一安心(;^_^A。


そして、今度は引っ越し荷物を積み込んで「わんこが待っている!」と電光見たら大垣IC車線規制渋滞1キロ5分・・ま、しゃーないと・・・・。

養老SAからもう渋滞。しかも車線規制にしてはやけに流れない。  結局5分どころか50分かかりましたがな。なぜこんな偽情報を流してるかと勘繰ると、「工事渋滞」というのを過小評価したいから???。しかも途中のラジオでも訂正せず「1キロ渋滞・・」と言い張る!。
これなら下道行って、大垣から乗ったわ!。

行きも1時間オーバ、帰りも30分オーバー(帰りは北陸道、踏んでしまいましたw)
というわけで、たっぷり疲れた一日でした。

それにしても、車線規制での合流がへたですねぇ、なぜもっとスムーズに入れないのか?。
結局車間を取ってないから、1車線に入れないタイミングを逃した車がブレーキを踏ませて、やがて止まってからしか合流できなくなる。 もっと手前の案内出たとこから、規制車線から移っておけば、いいのに、最後まで粘る人が居て、結局直前に割り込もうとするからブレーキ、後続追突、、なんてことに。まぁ、いろんなケースがあるので仕方ない面も有りますが、事故の引き金を道路会社が起こしているという面もあると思います、ドライバーも悪いにせよ。
Posted at 2015/03/20 20:54:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2015年03月18日 イイね!

これに決定!

今日は出張で、ちょい早く帰れたので体力回復を図れますw。
さて、続きです。

検討に当たって、相互比較した部分ですが、

デミオに足りなかった装備品(スイフトの勝る部分)
①革ハンドルなどと16インチアルミのスポーツパッケージ分約¥7万円高くなる。
②シートヒータ付かない
③ナビが・・・(デミオだけ以前旧型のまま)

デミオの勝る部分(スイフトの足りなかった部分)
①i-DM
②スマートシティーブレーキアシスト機能(AT飛び出し防止含む)
③マツダコネクト機能(但しスイフトはオーディオ類はハンドルボタン操作でき、
娘にはむしろ重宝)

の相違がありつつ、さらにスイフトが勝る機能には
③パナのSDナビ故の地デジ付
④クルーズコントロール
⑤マニュアル時のパドルシフト
⑥特別スェード調シート表皮など良質感

などが有り、全体として互角ながら、金額では営業の頑張り?(インセンティブ?)
の差も有り、最終的には同じ装備度合にするとエンド価で30万近い開きが出来て、納車が今月末に間に合うし(デミオは4月も無理)、色とデザインも娘と奥さんともに気に入ったスイフト君に相成りました。
デミオのデザインは悪くないけど「精悍系」で、ほしいのは「愛らしい」のだそうなw。



私としては、またしてもマツダの営業氏に空振りさせてしまい、申し訳ない気がするものの、スズキの一見インパクトの無いおじさんが、さすがは取締役、即断即決でやりくりに付き合っていただき、工場のラインオフで少ない青白ツートン1台抑えてくれました。ETCやバックカメラ、i-phone用端子コードなど、直ぐ乗れる仕様にしてもらった上で納得の商談が出来ました。

駆け込み決算用のインセンティブとカミさんの一声で希望の価格が出たので、初見でしたがハンコ押して来ました。


ここでスイフトのプチ試乗記

現行スイフトには乗ったことが無く、先代の出来や評判から心配はしてませんでした。一般には「スズキ」というメーカーのイメージはプレミアムの対極に思われていると思いますが、バイクで親しんでる鈴菌患者な私には、某大手の「わかった上で、抜いている」車づくりと、「わからないけど、わかる人もいるだろう」の車がポツポツ有るため、評価は悪くないのです。今回マツダとスズキ対決でしたが、そもそも互角で検討するのは私ぐらいかも。そういう点では、マツダには分が悪い点も有りましたね(価格要素で)。

さて、残念ながら試乗したのは買ったのと違う自慢のデュアルジェットのエネチャージ。直噴でもないせこい技術でクラスNO.1燃費を達成したのはまぐれではなく、実に細かい燃焼の最新技術が投入されていて、拍手モノです。が、今回それは見送り。実際試乗してそれで正解と確信しました。

基本、走り出して好感持ったのは、優秀なステアリングインフォーメーション。タイヤの動きがちゃんとハンドルに来てグッド。ただし今風の評価だとちょっと古典的かも知れませんが、切っただけ自然な追従性で姿勢変化が少なくブレーキなどの感度もちょうど良い。。挙動はデミオと比べると小型車っぽい動きをします。脚は全体にデミオより硬く、しかし動きは良くて、スポーティと言っていいかな(但し乗り心地重視するなら、やっぱ15インチにした方が良いでしょうね、ま許容範囲だけど)。CVTも問題なし。パドルシフトの使い道は未知。それよりアクセルワークで速度調節しやすい点が良い制御だなと(滑空状態のトラクション抜けが少ない)。

ただ、自慢のアイドリングストップは初心者の娘にはむしろ厄介。ブレーキの強さで止まるデミオやスバルと違って、軽いブレーキでも停止線見越しストップが働く。始動はスムーズだけど、右左折、坂の上り大舵角停止、車列の切れ目を伺って発進・・・なんてシーンで慣れないと危険。おばさんの運転と思えばそれまでだが、私ならアイドリングストップはOFFにするかな。このDJEは燃費を稼ぐ統合制御が優秀で、ドライバーがそれを理解してアクセルワークを出来れば高燃費を出せると思いましたし、その運転もインテリジェントでたのしそう。でも初心者で車音痴な娘には宝の持ち腐れどころか、不協和音となるかなと。

娘が気に入っていた派手なイルミメータは、私的にはタコメータが使えずダメだったが、DJEで無いタイプは通常の2連メータで私はラッキーと思ったら娘は「あれがよかったのに」
と(;^_^A

ドラポジ、視界の見切り、挙動、いずれもデミオに劣るものでなくむしろ個性の違いと言った感じ。これならきっと運転が楽しくなるだろう。しかし娘の運転は、少し慣らしを手伝いつつ、レクチャーしないと助手席からハンドルについ手が出るレベルでダメダメです。
助手席i-DMで頑張りたいと思います(;^_^A

モデル末期なスイフトですが、デザインはエバーグリーンな骨太さが有り、ミニとは違う工業デザイン的な切れが有って、実用性とデザインのマッチはスバルより上な感じで私も好きです。

と言うわけで、今月末の納車になりそうな感じです。来週は卒業式、翌週は引っ越し(ハイエースレンタカーが何とか確保出来ました。仕事は連日残業に休出と、色んな事がパンク状態です(;^_^A。
Posted at 2015/03/18 20:16:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2015年03月15日 イイね!

急転直下、娘の車が決まりました。

一回引っ張りますが、結局国産の新車になりました。

で、全長4mクラスの4ドアBセグの車です。最後まで中古車らや外車やら見て回りましたが、途中自分の車にほしい、、という横道にそれた中古車とも遭遇し、足が止まりましたが「いかんいかん!」と我に返り、現実路線に。

結局、娘が地元に就職が決まったため、やはり車が必要となったこと。妻のDS3を娘に譲ってもいいな、ということで妻の車でもいいかも、、という選択肢が増えたため迷っていました。

しかしながら、信頼性、維持費、を重要視しつつ、ペーパードライバーの娘がしっかり運転上手になれる「操作フィードバックのしっかりした車」と言う点を重視。

そういう目で見ると、新古車には魅力的な価格のものも有るものの、残念ながらほしい色が無く、外車なら高年式の距離も少ない掘り出し物も魅力的ですが、国産だと新車でほしいオプションつけて、値引き頑張ってもらうと、さほどの魅力も無くなる感じがしました。(このクラスだとベース価格自体が高額ではないので)

とはいうものの、出費は出来るだけ抑えたいので、。。。






で、お察しの通り、私に引っかかる国産の双璧はデミオとスイフトでしょう。
(フィットもあるのだけれど、ガンダム系でデザインがお好みでないと除外)







最新のデミオとモデル末期のスイフト。




私的にはデミオが車的に少々優位。しかしながらスタイル、コスト(装備レベルでみて)でスイフト有利。んで娘的にはスタイルと色のマッチングにおいて、片方が良いと。
それぞれの対決グレードは13Sとスタイル。いずれもヘッドライトのオプションパックを装備。
加えてバックカメラを付けるためのカーナビ装備。この状態でカタログ価格は
デミオ:¥173万
スイフトスタイル:¥175万

なお、付け加えると燃費性能でスイフトエネチャージ26.4km/h>デミオ24.6km/h>スイフトノーマル20.6km/hとなりますので比較するならエネチャージでしょうが、価格差約15万はエコカー減税で実質10万差に圧縮されます。しかし10万円分のガソリン単価150円として666Lを燃費差(実質3km査定)で娘の用途から推定すると年間6000km程度?とすると追いつくのに10年かかります。なのでノーマルでの検討になりました。
これに実際は、あれこれ便利オプションや標準装備品の違いが有り、スイフトはだいぶ割安です(ま、これはモデル末期のテコ入れ装備なので当然ですね)

うーん、そういう塩梅で交渉。どちらに決まってもワクワクしますし、満足感は高いかな。
これには、娘がDS3に乗って、妻が新車に乗るケースも考慮されていますので、妻の意見も強力です。さてどうなったか?。
Posted at 2015/03/15 21:46:22 | コメント(5) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2015年03月05日 イイね!

CIVIC 7:50:63

CIVIC 7:50:63ついに、新しいTYPE-Rの全容が見えてきましたね。

最初に見えた外観のディテールに、

「ああ、こりゃ本気で空力やってるね」の飾りじゃないエアロにごくり。

次に310ps、40.8kg・m

「思ったほど、絞り出していない、、のに7分54秒のスポール越え?」

そして最高速270Km/h

「なるほど、突っ込みで稼いで、立ち上がりでFFのネガ分を、トップスピードで稼ぐと」


多分、ホンダの方法論としてタイムアタックの結果が大事。ならばよそがやらない領域で上乗せを作っておこう、ということかな、とエクステリアの空力と最高速でそう思いました。


で、今日見たニュルのタイムアタック動画。 感想は意外な挙動。





明らかに、これまでのTYPE-R流とちがう、はったりでなく「タイムを削る」セッティング。
驚くほど安定していて、カウンターを誘う場面が皆無。あるのは突っ込みでややハンドルがふれる時が有る(加速側では見られない)のと、逆に不自然なほど、ハンドルが安定している。

そして、ドライバーが車の挙動を熟知してるのだろうけど、修正舵は全てアンダーを微弱にアクセルと協調して抑えているだけであること。

トーションビームのリアで、FFの突っ込みで、これほど旋回中盤の安定が得られていることに違和感が出るほど、安定している。つまりタイムを出せるセッティングになっていることが見えました。

うーん、楽しいかどうかは別にして(音がイマイチ)、実にクールな感じではあります。

Posted at 2015/03/05 00:18:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング独り言 | 日記

プロフィール

「祝 実用初SPCCIエンジン発売! http://cvw.jp/b/119241/43534932/
何シテル?   12/11 20:05
結構おやじですが、若いつもりです。 バイクとクルマの二股恋愛です。 交流のある方は、基本「見たよ」代わりにイイネ押します。 その他は、文字通り、イイネ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2015/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

フォロー機能に関するよくある質問について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/03 13:47:42
俺氏、LSDを思いとどまるw 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/12 18:45:35
【書籍】auto sport(オートスポーツ) 2014/7/18号(No.1385) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/16 12:36:59

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メル子 (メルセデス・ベンツ Cクラス セダン)
3.0Rに代わる10年をリラックスして過ごせる相棒としてセカンドユースで購入。 ほぼ、同 ...
ハスクバーナ NUDA900R ハスクバーナ NUDA900R
動体視力の衰え?、から速度域を下げて楽しめるマシンに変更しました。 狙い通り、楽しませて ...
シトロエン DS3 シトロエン DS3
奥さんの通勤&買い物車として、スピアーノから昇格されました!。
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
クルマ&バイク大好き人間です。 いじり系と走り系も二股です。最近は乗るだけ(^^ この ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.