• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FLAT6のブログ一覧

2018年06月30日 イイね!

また一つ、近所のスタンドが消えた。

今日は、DS3の車検上がりをカローラ店に取りに行った。

今回はいつもの整備工場でなく、前から足げく通ってくれるセールスレディのノルマに協力することになったためです(;^_^A

毎度「買ってあげたいけど、欲しい車無いんだもん」ということでイベントがあるたびにカタログどっさりくれるんだけどね。 ニーズとのミスマッチがはなはだしい。86のカタログは持ってきてもらったけどw。

ところが、最近は新型クラウンの2LターボRSなんぞは、レガシィB4の待っていたポジションの車である。スバルが忖度して、普通のお父さん、車以上をあきらめたのと対照的に、、というか、譲ったのか?、走りに磨きをかけてきた。

フロントサスの付け根を見て、完成度はわからないが本気で欧州御三家に並ぶ車作りに舵を切ったようだ。というか、国内専用モデルなんてぬるい車を売っても、儲かるパイが無くなったのだ。 同じクラウンでも3タイプも売り分けていた専用モデルを集約し、今回から1本になった。それもレクサスプラットフォームを流用する(同等の水準で)作ることにならざるを得ないのだろう。

と言うわけで、私のC250とほぼガチな(本当はE250だろうが)出来栄えは試乗して見たいな、と思っています。

かわいいセールスレディのおすすめは新型カローラスポーツで、「いかがですか?」と言うも確かにMTのAWDが出たら、乗ってみたいかも、、とは思うものの、、

F:「これ、プリウスとどう売り分けるの?」

L:「うーん、デザインの好みですかね?」

(;^_^A

一番安いFFで多分乗り出し250万ぐらい、ハイブリッドの最上車なら300万越え。
安全装備何とかがテンコ盛りで、高いんですね。 今更素の業務用みたいなのは作らないし。
視界はまあまあ、走りも良さそうな気はしますが、スイスポでイイよね。 正直内装は300万仕様でも我が家のDS君の方がよかった(;^_^A



イントロが長すぎですが、表題の件。
また、ごひいきのGSが、本日で閉店。最後に満タンにしてきました。
たしか2年前にこれまで一番近かったVパワーが消えて、仕方なくちょっと遠いけど通っていた砦のシェルが閉店。いよいよVパワー入れるならインターチェンジ付近と隣の市の方と、ちょっとでは済まなくなった_| ̄|○

まぁ、車は何入れてもわかるほどではないが、インジェクターのクリーニングと言う点ではシェルは良かった。 点火性と言う点では圧縮比13のハイチューンNUDAのエンジンだと、吹かした直後のエンストがVパワー入れた時だけほとんど起きないと言う差異があり、努めてシェルを入れていました。
ま、カードのおかげで10円/L安くなるのが大きいですが(;^_^A  この次は、出光を探すのだけど、ハイオク置いてるお店は遠い。


今後は
「またあそこに、充電スタンド出来たね!」 という話題とともに、
「またあそこのガソリンスタンド無くなったね!」という関係になるのでしょう。

一方で同じく閉店したのが本屋さん。歩いて2分のところに、中堅の本屋さんが有ったのですが、ここも本日で閉店。きょうはポイントを全部清算するため、コミック1冊買ってきました。
本屋も、ガソリンスタンドと同じく、凋落産業のひとつですかねぇ。

大きな本屋に行くと、そのコーナ占有単位が業界規模だったり、トレンドだったりが見えてリサーチには便利だったのですけどね。ここ1、2年ほどで政治関係の平積みは左の真っ赤ばかりだったのが、右側やTVに呼ばれないジャーナリストの本がアマゾン以外でも買えるようになって、流通業界の縛りも崩壊しつつあるな、という事なんかが読み取れました。


それにしても、イオンタウンが近くに出来たことで、色んなインフラ的小売店がわかってはいたけど、消えてゆきます。しかし、若者にとっては少々活気づいたエリアがあることは、明るいことでもあります。私は人ごみ嫌いなのであまり行きませんが(;^_^A

一方で、遠くから流入する方々は、なぜかマナーが悪い気がするのは気のせい?。交通マナーが随分劣化してきてるのは気のせいなのか。
地元の庭を綺麗にしておこう、、という潜在意識のなせる技かな、、と言う思いと、ガソリンスタンドと車好きは、過去になるのか、、とか、あれこれ思う「閉店」の張り紙でした。
























Posted at 2018/06/30 19:23:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2018年06月29日 イイね!

サッカーにみる日本の弱点

サッカーにみる日本の弱点今回は、ただの世相観の吐露なので、ご興味のある方だけで、スルーがいいかも。












昨晩は、にわかサッカーファンになって(前回の2-2を見てしまったので)つい、TVを見て、ビールでも、、と思っていたのだけれど、後半戦15分ぐらい見て、消して寝た。
最初から、アナウンサーも解説も的外れで、ゲームとマッチしていなかったのが違和感に輪を掛けていた。

結論から言えば、日本サッカーあっぱれ である。 決勝リーグ進出をもぎ取った。
戦略的な勝利は称えるべき成果である。

一方で、つくづくサッカーというスポーツは日本人のメンタリティには合わないのではないかと思った。同時に、しかし世界とやるなら必要なスキル。F1でもそうだと思う。


何が言いたいかというと、アングロサクソンの(日本以外の)作った?スポーツは、全て日本の武道的なメンタルを持ち合わせない。それは精神修養よりも「ゲームとしても勝利」が命題とされているからだろう。

今回のような試合ははっきり言って、日本以外はしょっ中やってるし、もっとひどい故意の反則、それこそ日大アメフト事件のようなことだって、当たり前のようなものだ。
だからこそ、「世界戦を戦う」という命題の元だと、日本的な戦い方は端から捨てねばならない。

同じことが、ビジネスの世界でも言えると思う。欧米がコンプライアンスだの騒ぐとき、ISOだの環境規制だのもそうだ。「最後は勝つ」という戦略的勝利目標をいかに立案して
戦うか、、ということがほとんどの日本企業は出来ていない。ルールを守れ、が合言葉どころか、それで攻められるが、VWの闇の様に、世界貿易通商戦争の中では、「ばれた」に過ぎない。

はっきり言えることは、今回のサッカーで日本の戦い方をメディアは責めるだろう。調子に乗って世界も責めるだろう。笑えることに、中韓露までも揃って責めている。
なぜか?。

日本はクリーンな武士で「正論で縛って、後ろから切り倒しやすい」ままでいてほしいのだ。中国がミサイル一杯日本に向けて照準合わせていても、日本の仮想敵国は?と国会で聞いても答えらえれないw。 スクランブル発進ををどこの国が、どれだけ国境を脅かしたか、数字で示せば済む話なのにね。

そういうわけで、サッカーのワールドカップは、
「日本も、いよいよ、そういう姿勢でも戦えるようになったか」と成長を見たし、一方でそれを見せられて、ビール飲むのやめて、テレビ消して寝た自分もいる。

日本人はめんどくさいwww。

もし、日本も正々堂々と切り込んで、カウンターで負けて決勝トーナメントに出れなくても、「日本は美しく戦った」と言う美酒に酔いしれたいのであれば、何時まで経ってもサファリパークの中の日本と言ったところでしょうね。


日支戦争での国民党軍の非道や、ルメイの東京大空襲など、日本が虐殺された歴史は山ほどあるが、日本がその逆をやった事実はほとんどない(アメリカが原爆と東京を隠すために調べまわってネタを探したが出て来ずに、仕方なく捏造した中華を黙ってみているだけだ。実際の場面場面ではどっちもどっちという狡猾さが有ったとは思うけどね、当時の軍人ならば。でなければ圧倒的戦力差が必要。今の日本は絶対に戦争してはならない。なので、現実には忍者や中野学校や、内務省や、特高が必要な国なのだなぁと。

しかし、次回のベルギー戦はビールを飲んで応援しよう。玉砕するぐらい攻めるだろうからw。
Posted at 2018/06/29 18:03:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2018年06月24日 イイね!

日本の若者の自動車離れの経済的側面

日本の若者の自動車離れの経済的側面
「クルマの魅力の内、その負担を負ってでも楽しめる見返りがあること」

その中で、過去の「運転が好き」というスキルを持った人種を除いては、「快適、便利」と言う見返りが最大の魅力でしょう。ところが、地方においては魅力と言うより必需品です。
その必需品の給付を都市との格差是正で還元するならまだしも、税金で巻き上げるんだからそりゃ、地方の若者は都市に出たがるし、クルマは手放すよねって、。

<ネットで拝借した日本の賃金上昇率(ちょい古)>


失われた20年から、財務省と傀儡政党にかき回されて、中韓に大量に富を回した結果ですがw。

ちなみに、最新のは、以下の OECDデータ を色々覗いてみると興味深い(自分のランクもわかるという(;^_^A)


ここ最近少し、上昇傾向にわずかなってきた感があるけど、消費税増税先送りを止めて実施に向けての閣議決定なんてやってますが、国民が愚かでないならば、そもそもの目的は税収を上げることだったのだが、増税で税収はダメージ受けて下がるが、今回凍結して先送りして税収アップ出来た事実をもって、

「じゃあ、維持してればいいじゃん、むしろインフレ率2%達成何時まで経っても出来ないボンクラ日銀や、財務省に変わって、政府主導で5%に減税してみ、アクセル踏んだら抜け出せるよ」

と言う世論を作らないとまた世界から取り残されるよね。

いずれにしても、以下のJAMA(日本自動車工業会)から拝借した下記のグラフが示す通り

<主要国の自動車関係税負担の比較>



1013年間維持した場合の累計負担>


いま、トヨタの社長が、これを頑張って政府に訴えているが、自動車の税金 って安定税収源だからそう簡単には手放さないだろうが、今見直さないと、鶏を、ウズラに変えることになるし、基幹産業の自動車自体が、インキュベートする国内市場規模が維持できなくなると、そもそもグローバルカー基準でしか、製造できなくなる。益々不便で車離れは進んで、軽一極集中化するだろう。


日本は、必需品としての車に対して、ガラパゴスな「軽自動車」という免罪符で逃れているが、本来なら、グローバルカーとしてリッターカークラスで軽自動車レベルの税金にすべきなのだ。そうすれば、ワールドカーとしてコストと品質を両立した安全な車を作れるだろう。(とはいえ、狭幅の軽トラは日本独自というより、アジアンカーとして出してもいいと思うが(;^_^A。




(※ちなみに、米ソ冷戦から、時を経て 米中戦争にようやく突入(経済戦ね)。チャイナロビーマネの通じないトランプに変わった事と、日本の外交がようやく同じ価値観として機能できるようになったので、しばらく経済混乱は続いても、対中戦が切れるようになった。従ってそのコストとみなすしかないだろうね。特に独車は強く影響を被ることになるだろうな)
Posted at 2018/06/24 12:38:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月23日 イイね!

FIAT500にちょっと乗ってみた

先週の話になりますが、息子が旅行の途中で寄ったので、乗ってきた彼女さんのFIATをちょっとだけ運転させてもらいました。

評価軸はまったくかわるので、2気筒エンジンのバイク感も商品力の一部でしょうね。

ロボタイズドATの範疇とおもいますが、トルコンが無いことによるクリープの無さが女子の運転ではちょいマイナスかな。シフトタイミングはオートでは、快適ではなくノークラッチのシーケンシャルシフトとしてマニュアル操作すると、快適。

シフトタイミングを非力なトルクバンドに嵌めるたのしさもあり、この風体だからおっさんにはどうかと思うけど、彼女さんにはピッタリで絵になりました。

この時は 日・伊・独+仏と国籍豊かな車が集まり、うちの血筋はクルマ好きだよなぁ、と改めて思うのでした(;^_^A


Posted at 2018/06/23 12:15:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記
2018年06月09日 イイね!

じわじわ虜になるメルセデス流ドライバーズカー

じわじわ虜になるメルセデス流ドライバーズカー内蔵が揺すられて、高速、長距離が堪える年頃でも、峠ではそれなりに走りたい。14年手放せなかったBLEレガシィの後継車として選んだ車。
雪道以外、その狙いは十分叶えられました。(ただし、エアサスはぜひ選択。そのほうが、日常と非日常を楽しめます)それから、都会でないなら18インチダウンがおすすめ。荒れた地方の峠は、19インチだと難あり。
Posted at 2018/06/09 19:20:01 | コメント(1) | | クルマレビュー

プロフィール

「EVの911がホンダから出る!? http://cvw.jp/b/119241/43526914/
何シテル?   12/08 19:34
結構おやじですが、若いつもりです。 バイクとクルマの二股恋愛です。 交流のある方は、基本「見たよ」代わりにイイネ押します。 その他は、文字通り、イイネ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

フォロー機能に関するよくある質問について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/03 13:47:42
俺氏、LSDを思いとどまるw 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/12 18:45:35
【書籍】auto sport(オートスポーツ) 2014/7/18号(No.1385) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/16 12:36:59

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メル子 (メルセデス・ベンツ Cクラス セダン)
3.0Rに代わる10年をリラックスして過ごせる相棒としてセカンドユースで購入。 ほぼ、同 ...
ハスクバーナ NUDA900R ハスクバーナ NUDA900R
動体視力の衰え?、から速度域を下げて楽しめるマシンに変更しました。 狙い通り、楽しませて ...
シトロエン DS3 シトロエン DS3
奥さんの通勤&買い物車として、スピアーノから昇格されました!。
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
クルマ&バイク大好き人間です。 いじり系と走り系も二股です。最近は乗るだけ(^^ この ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.