• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

同行二人の"同行号" [フォード フィエスタ]

[冷却系] ラジエーター交換 (準備編)

カテゴリ : エンジン廻り > 冷却系 > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2017年10月09日
1
クーラントフルードの全交換(http://minkara.carview.co.jp/userid/121170/car/195494/4442100/note.aspx)からわずか4日後の夜,今までにない場所から今までにない濃い甘い臭いが・・・

エア抜き後のフルード量確認のため連日チェックしていたのが幸いでした。


ドレンの下のラジエーターコアサポート(円内の下方)が真新しく濡れていたので,パッキンの不具合かドレンを閉める際のトルク不足による水漏れか? と思ってドレン周りを慎重に手で探ってみても,ドレン周りそのものは乾いてました。
2
ドレンの上方をよく見て&触ってみるとアッパーホースの接続部の下のサイドタンクからフルード漏れが。

サイドタンクの樹脂部が膨らんで長さ数cmにわたってクラック(亀裂)が生じていました(円内)。ここからの滲みが下までつたっていました(この画像は滲みを拭き上げたところ)。


フルード交換作業の影響も考えましたが,熱による経年劣化によるものでしょう(約7年半・20万km使用)。
3
応急処置としてシリコンボンドを深夜から朝にかけてクラックとその周辺に少しずつ盛りつけました。

走行して圧がかかると滲みは生じますが,冷えていればほぼ滲まないレベルになりました。
4
同行号は毎日の生活車・仕事車でもあるため,サブタンクにMAXレベル以上にフルードを投入しておき,様子を見ながら普通に走らせます。

フルードは短距離・短時間走行では目減りしませんが,長時間・長距離走行ではさすがに垂れるくらい滲んで微減する感じです。
5
樹脂部が破裂&国内にラジエーターの在庫が無い(部品待ち数週間以上?)という最悪のケースを考慮し,発送から到着までの期間が短いFordPartsUK(https://www.fordpartsuk.com)で部品をDIY発注。

とはいっても,見積依頼から発送までに土日を挟んだ影響もあり,部品到着はクラック発見から9日目の夜となってしまいました。


部品を調べていて気になったのが赤枠で囲ったモノ。同行号には明らかに無い部品です(笑)
6
この画像は新旧のフィエスタの中古ラジエーター画像の拾い集めです(いずれも日本に輸入されていないモデル用)。


気になったモノは,ラジエーターを組んだときのフロント側のエアコンコンデンサーとの隙間(矢印)を埋めるモノです(走行時の前方からの空気をラジエーターに向かって流れやすくしたり,背面のクーリングファン動作時にコンデンサとの通風性を確保して冷却効率を高める)。純正部品としては「Energy Absorbing Foam Pad」というカッコイイ名称が与えられていますが,要するにスポンジテープです(点線内)。


これがクセモノで経年ですぐに朽ちてしまいます。こんな取り上げ方で申しわけないのですが,このとき(http://minkara.carview.co.jp/userid/665682/blog/39724378/)のロボ部長さん号もこのテープがだらりと垂れて,地面を引きずっていたものでした(指で触ったらあっさりちぎれました・・・)。

現在の同行号では,7年半前の事故でフロント周りをそっくり修復した際に取り付けられていなかったのでしょう。
7
純正のスポンジは,1本で数ポンド~10ポンド前後とお安くはないようです(上下左右に計4本必要で,それそれ品番が違います)。それにしては朽ちやすいので,整備の現場では汎用品で代替しているか,取付が省かれることが多いのでしょう。海外でもウェブ上での純正品の流通はほぼ無くなっているようです。

それでもこの部品の設定があるということは,やはりラジエーターへの導風にそれなりに役目を果たすということなのでしょう。届いた新しいラジエーター( http://minkara.carview.co.jp/userid/121170/car/195494/4683476/photo.aspx)のフロント側のコア周縁にエプトシーラー系の隙間テープをDIY貼りしました。

手元にあったテープは厚さがもう一つだったので,上下は2段貼りしました。
8
エプトシーラーはホームセンターなどでの扱いが普通になり,入手しやすく&安価になりました。厚みのあるものはダクト用など建材としても売られています。

部品到着から装着までの期間を使ってDIY放熱塗装(http://www.k-g-racing.com/?page_id=170)するか迷ったのですが,エプトシーラー貼りで代替です(笑)

アイドリング時などにおいてはその機密力ゆえに放熱が遮られないかちょっと心配です。下には枯れ葉や虫が溜まったりもするのかな・・・

純正のネーミングからは振動対策も兼ねているのか? ファン側との隙間は埋めない方が良いのか? いろいろ疑問も残っています。


2017年10月 34.2万km


取付編(http://minkara.carview.co.jp/userid/121170/car/195494/4467732/note.aspx)へつづく

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

車検に備えて3種の神器 UKより到着

難易度:

水漏れ修理 

難易度: ★★

イギリスからのお届け物 取り付け

難易度:

ツイーターの取り付け

難易度:

オイル交換と半年点検

難易度:

[トランスミッション] ATF交換 (13回目) (+ タイヤローテーション)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「エフエルシー岐阜さんにて。お相手ありがとうございましたm(_ _)m」
何シテル?   05/05 14:11
クルマも好きですが運転が好きです。渋滞と加速してからの黄信号は苦手ですが… 生活や仕事のために毎日走りまわっていて,ロングドライブすることも多いです。そん...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ラジエーターホース 断裂 正バンド交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/17 23:37:31
シガーソケットのイグニッション連動化(ACC化) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/08 23:53:37
ぶらり山口ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/07 20:30:33

お友達

同行二人(どうぎょうににん)は遍路用語ですが,HNは「どうこうふたり」です(笑)

Facebook: 同行二人
Instagram: doco_go
Twitter: DoCo_Go

mixi: 同行二人
Fiesta Owners Club: DoCoGo
122 人のお友達がいます
fiesta@1248fiesta@1248 * 鼻毛パンチ鼻毛パンチ *
eigoeigo * なるほどうなるほどう *
ちゅん×2ちゅん×2 竹@Road☆Comets竹@Road☆Comets

ファン

70 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フィエスタ 同行号 (フォード フィエスタ)
■ このクルマのここが○ ・ガイシャっぽくない。でしゃばった雰囲気がなく,保守的な場面 ...
オペル ヴィータ オペル ヴィータ
小回りのいいクルマを探して試乗を繰り返しているうちに,デザインと何よりも走りが気に入って ...
トヨタ ビスタ トヨタ ビスタ
仕事用にとにかく荷物が沢山載るクルマ,でも予算はほとんどない…という希望で車種を問わずに ...
トヨタ カローラII トヨタ カローラII
学生時代に先輩から無償で譲ってもらった初めてのクルマです。3ドアの1.3Lで,バンパーや ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.