• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くろネコのブログ一覧

2018年11月21日 イイね!

雲台クランプ

雲台クランプ板状の箇所に固定できる雲台クランプを購入しました。
固定部にはV溝が設けられているので、平面だけでなく丸棒にも固定出来そうです。

自由雲台付属もありましたが、手元に自由雲台はあるので雲台無しを買いました。

雲台固定箇所は複数あって、セッティングしたい用途に合わせて取り付け位置を工夫できそう。

一応想定としては車の運転席に座ったままフィールドスコープを見る時に、少し残して下げたガラスにこれを付けて自由雲台経由でスコープを固定しようというもの。

また、金具先端にはメネジの三脚穴があるので、他のブラケットを共締めしたり、ここに三脚をつけてしまったりなど、自由雲台を取り付ける以外にも応用しだいでいろいろな使い方が出来そうです。
2018年11月19日 イイね!

レンズが修行から帰って来ました

レンズが修行から帰って来ました絞りの不調でエラーが出るようになったレンズは、キタムラの店頭を通してキヤノンへ修理に出していました。
昨日、修理から戻ってきたという知らせを受け、本日受け取ってきたところです。
通常は提携先の業者へ修理が行くらしいですが、メーカーに出したいと希望していたところ、キヤノンへ直送対応していただけました。
たぶん販売店の延長保証修理とかだったらこういう希望は通らないんだと思いますが、今回は保証と無関係な有償修理だったのが逆に良かったのかもしれません。

修理内容は絞りユニットを含むレンズ群の交換と、ズーム&フォーカスのゴムリング交換。
修理そのものはおそらくマウント側からの分解だけだと思いますが、調整のために開ける必要があったのか分かりませんが、前玉のほうにあったゴミも無くなっていたので一緒に清掃してもらえたようです。

修理代金は部品合わせて約25000円で、他に送料を含む取次ぎ手数料が1000円ほど。
よく使う焦点域が無いのは不便でしたが、これでようやくいつも通りのラインナップに戻りました。

今までの画質で特におかしなところは無かったので期待は薄いかもしれませんが、メーカーの調整で本来の性能を発揮して、より高画質になっていることに期待しています。
2018年11月09日 イイね!

フィールドスコープをフィールドに持ち出す

フィールドスコープをフィールドに持ち出す試しに買ってみたフィールドスコープSV46を持って、空港をはるか彼方に見る事が出来るポイントへ。

飛行機は飛んでこない時間だったので、滑走路が見えればいいかなと思い、三脚に載せてセッティング。


2000円高程度で三脚が付いて来るお買い得セットもありましたが、三脚は持っているのでスコープ単体での購入でした。

ちょっと蹴飛ばした位ではビクともしない(さすがに蹴ればブレるか)スリックの大型三脚に載せ、空港の方に向けました。
空港との距離は約16km。
あいにく空気が霞んでいてクッキリとは見えませんが、カメラのファインダーで見るよりずっと大きく見る事が出来ます。

もっと近くなら空気の影響も少なくハッキリ見えるぞと、観察ポイントを変えながら試していると、空から飛行機の気配が・・・・



←EOS7DMarkⅡ+EF-S17-55F2.8

実はチャーター便が飛んでくる時間だったようで、思いがけずのブッツケ本番がやってきました。


そうは言っても霞んだ空気です。
こんな見通しではどんな高級レンズを持ってきたところでクッキリ撮れる気はしないうえ、まだスコープにカメラをマウントする手段を用意していなかったので、接眼レンズにスマホのカメラを押し当ててやっと撮りました。

当然、目で見たときの霞んだ景色がそこには映ります。
水平線は歪んでいるし、写真品質としては語れない描写ではありますが、飛行機のウイングレットの存在も確認でき、着陸時のタイヤスモークも確認すること出来ました。

実際に撮影したところでこの程度、でも視界がこの状況なら仕方がないし、見たままといえば見たままです。
周辺画質や軸合わせのシビアさ、セッティングやピント合わせの難しさ、タイミングの取り難さなどの問題点も多いけど、これまでにない領域を広げてくれそうなアイテムです。
2018年11月08日 イイね!

フィールドスコープが届いた

フィールドスコープが届いたアマゾンで買えるSVBONYフィールドスコープSV46
東北セリカdayに行っている間に届いていました。
20-60x60mmと口径が大きく見た目はかなり立派ですが、そんなに高額ではありません。
双眼鏡サイズで高倍率は何かと無理があるので、遠くの物を大きく見たい用途にはしっかりした単眼鏡の方がいいかなと。

でも、まさかカメラのレンズが壊れるなんて出来事は予想していなかったので、ちょっとタイミングの悪い時に買ってしまいました。

収納バッグが付属していて、レンズ部や底面の三脚座のところにもジッパーが付いているので、収納したまま三脚に載せて使用できるようになっていました。



また、三脚座は回転できて、45度ごとにクリックストップがあるのでセッティングの狙いが付けやすい構造でした。

ラバーでコートされたボディはネバネバの未来しか想像できませんが、はたしてどんな未来がやってくるでしょう。

外で実際に使ってみた印象はまた次回。
2018年11月06日 イイね!

レンズが壊れた

レンズが壊れた先日の東北セリカdayの最中にそれは起こりました。

5DMarkⅣにEF24-70F4Lを付けて撮影していると、突然エラーメッセージが出て撮影出来なくなったのです。
ちょうど最近まで使っていたEOS5DMarkⅡがたまに出していたの不具合現象を思い出します。

でも、撮影できないなんて言ってられないので、すぐに別の機材にチェンジして東北セリカdayは撮り切りました。

まだ買って何ヶ月もならないカメラボディが壊れたのなら保障が効くから問題ないかと思ったけど、何だか様子がちょっと違いました。

5DMarkⅣに別のレンズを付けると問題ないし、EF24-70F4Lに戻すとエラーが出ます。
しかも24-70F4Lを7DMarkⅡに付けると同じエラーが出る・・・
と言うことは壊れたのはカメラボディじゃなくレンズだな?

外して後ろから見てみると、中で絞りが中途半端なところで止まっています。
F5.6かF6.3くらいかな?

カメラ側で開放F4を指示して撮影するとエラーが出なくて、絞り込んだ設定にするとエラーが出るので、十中八九絞りユニットの故障でしょう。

バラしてどうにか出来る類ではないので、悪あがきせずに修理に出すことにしました。

主力の標準ズームが居なくなるととっても不便です。
とりあえず、補欠要因になっていたEF-S17-55F2.8を7DMarkⅡに付け、EF70-200F2.8LⅡを5DMarkⅣへ。
これはこれで明るく高画質な布陣ではあります。

プロフィール

「雲台クランプ http://cvw.jp/b/121373/42210154/
何シテル?   11/21 23:41
20年ほど前に飼っていたネコです。今はもういませんが、とても思い出深いネコです。 走り仲間と無線交信しているときから「くろネコ」のニックネームを名乗っていまし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

フィルムを月に一本使うの会 
カテゴリ:カメラ
2013/07/28 00:40:41
 
キヤノン カメラミュージアム 
カテゴリ:カメラ
2011/01/14 23:22:11
 
GANREF 「くろネコ」 
カテゴリ:カメラ
2011/01/14 23:19:51
 

お友達

突然のお誘いはお断りしています
全くアクセスもなく更新が停止したままの方は削除させていただくことがありますが、逆にいつもアクセス&コメントしていただいている方には、こちらからお願いすることもあります。

ブックマーク代わりに「Myファン」登録をご利用ください
100 人のお友達がいます
やせふくろうやせふくろう * LEN吉LEN吉 *
カムたくカムたく * あつりんあつりん *
セリカTA45セリカTA45 * ALMERA(アルメーラ)ALMERA(アルメーラ) *

ファン

146 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ セリカ トヨタ セリカ
セリカ GT-FOUR(ST205)  71000キロ走行の車両を中古で購入。 1基目 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
レガシィB4(BE5) RSK  5MT 色は珍しいコーストグレーメタリック ●マニュ ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
スターレット GT(EP82) '95年12月~'00年12月の間乗っていた。  436 ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
スターレットturbo-S(EP71) 1994年に走行78200kmの車両を中古で購入 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.