• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ムーランのブログ一覧

2012年12月31日 イイね!

ヤマト2199

ヤマト2199さっきの夕日の書き込みで今年1年最後のBlogのつもりでしたが(笑)、、、

年末に画像(右)のBD買ってしまい、先ほど観ました。賛否両論あり、前から気になっていたのですが、感想は「これならありかな」。

ちなみに私は自分で言うのも何ですが、筋金入りのヤマト・ファンだと思っています。1stシリーズが放映された当時、確か中学生だったと思いますが、第1話から最終話まで全話欠かさずに観た記憶があります(当時はVTRもありませんでしたから、当然リアルタイムです)。「さらば、、、」の時は封切初日に映画館に見に行きました。

今回のリメイクでは1stシリーズの設定や絵を極力生かしつつ、うまく現代風にアレンジしていると思いました。1stの声優で既に故人の方も多くおられる訳で、あまり前回のイメージに固執せずにいい声優陣を集めていると思います。

なおデスラー(初代が伊武雅刀なんて覚えている人の方が少ない?)はまだ出てきていませんが、山寺さんみたいなのでおそらく違和感ないでしょう(笑)。

唯一、ヤマト発進直後の敵の迎撃シーン(今回はガミラス母艦から惑星間弾道弾に置き換わってました)で、主砲の射程照準器が99.9999・・・に全部合致する場面が無かったのが残念!先日のナディアのN-ノーチラス号の発進シーンではちゃんと再現されていたんですが(笑)。

これは、2巻以降も買いたくなりますねぇ。

*画像のBDの後ろにあるのは、大昔に手に入れたヤマトのLP(サウンドトラックではなく、ラジオドラマ風の内容だったような?)です。
Posted at 2012/12/31 20:26:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2012年12月31日 イイね!

今年もお世話になりました

今年もお世話になりました2012年最後の日の入りです。ちょうど拙宅から見て西方向、四国あたりに雲が掛かり、島並みに夕日が沈む光景は見えませんでしたが、雲に夕日のオレンジが映り、かえって良い写真が撮れたかも(笑)。

一応喪中ですので、新年のご挨拶はBlog上でも失礼致しますが、代わりに今年1年のご挨拶でも。本年もいろいろお世話になりました。来年もまた宜しくお願い致します。

来年も車、音楽、オーディオなどなどBlogやオフミ共々遊んでやって下さい。

Posted at 2012/12/31 17:28:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 写真 | 日記
2012年12月31日 イイね!

2012年に買ったMyベスト・ヴォーカルCD

2012年に買ったMyベスト・ヴォーカルCDいよいよ大晦日となりました。昨年に引き続き、2012年に買った「女声ヴォーカル」CDから、私なりのベスト3を選んでみたいと思います。

今年も沢山のCDを買いましたが、最早どれが今年買ったものか判らなくなっていますので(笑)、このBlogに書き込んでいたのが備忘録として参考になりました。

今年は個別のCDと言うより、初めて聴く女性歌手でも発売済みのCD全部とか、複数枚買った人も多かったので、今年初めて聴いたベスト・ヴォーカリストという観点で選んでみました。

まずは番外編というか特別賞。画像下真ん中の八神純子の「Vreath」です。やはりこの人の何十年か振りの新譜は、昔からのファンの私にとっては特別な1枚でした。

では、ベストCDというかヴォーカリストです。今年は全員、日本人の女性ヴォーカルになってしまいました。まずは第3位、画像下右の中崎あきこの「Once in a Blue Moon」。梅田のタワレコでたまたま見つけた1枚でしたが、印象的な声の持ち主です。

第3位はもう一人、画像下左のたなかりか。ここでは「Colors」を挙げておきます。アレンジも声質も、私のツボにはまった1枚でした。この人のJーPopをカバーしたCDが出ていて、買おうと思ってつい買いそびれています。来年こそは手に入れよう(笑)。

次は第2位、画像真ん中のChia(日比野千晶)です。今年後半に買いましたが、HMVのヴォーカリスト紹介記事もたまには当るということで(笑)。演奏、録音、そしてもちろんヴォーカルも、非常に高レベルのアーティストです。

では第1位。今年は何と言ってもこの人しかいないでしょう、画像上の森川七月です。LWL-ML全国オフ直前にCDまとめ買いして、暫くCD購入禁止令が出た元凶の人(私)。何と言っても、年齢に見合わない深みのある渋い声で、名曲「Lullaby of Birdland」など最高です。関西で活動している人のようなので、機会があればこの人のライブは一度行ってみたいものです。

今年はこれ以外にも沢山のCDを買いましたが、女声ヴォーカルに絞ってベスト盤を選んでみました。さて、2013年はどんなシンガーやアーティストとの出会いが待っているでしょうか。
Posted at 2012/12/31 15:28:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2012年12月30日 イイね!

N-ノーチラス号とヤマトとAAA ヴンダー

今年4月からNHK Eテレで毎週土曜日に放映している「ふしぎの海のナディア」、最終回まで残り3話となり、いよいよ佳境に入ってきました(この年末まで特番に潰されず、放映してくれるNHKさんに感謝!笑)。

昨日の回では「万能戦艦」N-ノーチラス号が出てきましたが、乗り組みのシーンから偽装からの起動、主砲発射までまんまヤマトでした(笑)。そう言えばやられメカの敵の母艦も、ヤマト冒頭回で撃沈されるガミラス艦そっくり。ここは庵野監督が確信犯的に作っているそうです。主砲の発射音までヤマトと一緒です。

先日見てきたエバQに出てきた空中戦艦AAAヴンダーの艦橋や艦橋要員もN-ノーチラス号のイメージが色濃く出ていました。
Posted at 2012/12/30 22:10:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2012年12月30日 イイね!

ユーミンの初期アルバムと音像定位

ユーミンの初期アルバムと音像定位いよいよ2012年末も押し迫ってきました(笑)。22日のBlogには「今年最後のCDになるかも」と書きましたが、仕事納めの27日の夜に友人と三宮へ飲みに行った時、時間調整でタワレコに行ったのが間違い(笑)で、買ってしまいました。

今更、の感はありますが、「荒井由実」名で出していた初期アルバムのうち、「MISSLIM」と「14番目の月」の2枚です。

「ひこうき雲」もそうですが、これらのアルバムが1970年代にリリースされたというのは信じられないですね。今聴いても、全然色褪せてないです。それと入っている曲の半分以上がベスト盤にも入ってるくらいの有名曲というのも、如何に密度の濃いアルバムかが判ります。個人的には彼女が「松任谷」姓に変わって以降の曲は今ひとつなんですが、この初期4部作のアルバムの曲調の方が好きです。

それと、画像下のCDは以前買っていたセルフ・カバーアルバムの「Faces」。このCD、以前ネットを徘徊していてたまたま見つけたカーオーディオショップのCD評に書いてあって、面白いな、と思って購入したものです。

そのCD評の受け売りになりますが、8曲目の「やさしさに包まれたなら」がオーディオの音像定位のチェックにも使えます。言わずと知れた超有名曲ですが、よく聴く「アルバム・バージョン(アコースティック・ギターのストローク奏法でイントロが始まるもの)」ではなく少し遅めのテンポの「シングル・バージョン」が元になっています。

ここでサブ・タイトルが「Yumi Matsutoya with Yumi Arai」となっているのがミソです。元の荒井由実時代の録音に、新たに本人のヴォーカルが追加されている(聴いていると声質が違うので判ります)のですが、歌いだしはセンター定位でオリジナルの荒井由実で、次のメロディが松任谷由実、「カーテンを開いて」が荒井由実でやや右側のチャンネル、「静かな木漏れ日の」が松任谷由実でやや左側のチャンネルに定位するように録音されていて、「やさしさに、、、」のコーラス部分は新旧の二人がハモっているという豪華な?編集になっています。

更に2番の歌詞になると、先ほどの右と左の順番が逆になる、という凝り様。ヘッドホンで聴いているとこの辺がはっきり判りますが、車上でこれが聞き分けられるようにするのが課題です(笑)。
Posted at 2012/12/30 00:09:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記

プロフィール

「久しぶりに電車で大阪へ向かってます。」
何シテル?   08/17 09:22
「オーディオマニアとは、精神的な満足にお金をかける人のことである」(続・マーフィの法則より)・・・うーん、確かに(^^;;;
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

無事に納車! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/18 07:50:23

お友達

お友達のお誘いはお会いしたことがあるか、ある程度のコメントのやり取りの後にさせていただきたく、宜しくお願いします。
44 人のお友達がいます
モリヤスモリヤス * ERUMAERUMA *
ターナブルターナブル tetsunobutetsunobu
TAKATAKA スター★マンスター★マン

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
2013年5月中旬契約、6月16日納車されました。色はホライゾンターコイズ・パールです。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
車山高原にて
ホンダ フィット3 ハイブリッド ホンダ フィット3 ハイブリッド
2014年9月初旬契約、9月21日納車されました。色はブリリアントスポーティ・ブルー・メ ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.