• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年08月13日

夏休み大人のじゆうけんきゅうwLSDの違いを運転から その2

実際の運転上では違いが伝わったと思います。
MZ(コーンプレート)とRS(バネ)の違い。

次に1WAYと2WAYの違い。


大前提で1WAYはアクセル踏んだ時だけLSD効果つまり左右輪の差動を制限して両輪に同じだけの駆動力を伝える。

1.5WAYも2WAYもアクセル踏んだ時とアクセルを離した時とバックの時に作動します。
なので1.5WAYと2WAYは基本同じ物で、作動スイッチの所の形状を変えて、アクセルを放した時だけフリクションプレートを押しつけるコア部分の押し広げ方を全開にさせないことでデフロックを最大まで効かさない様になってます。

フリクションプレートが変わるわけでは無いので、効果は100%効けばアクセル踏んでも離しても同じですが、1.5WAYはスイッチ(カム)の形状でアクセル離した時に100%にならないようになってます。

スイッチ部分(カム)の工夫で、プロバージョンだとこの効かせ方の特性を色々変えられるようです。
スイッチの半効かせで無理矢理全開にならない様に制限している感じですね。

もしかしたらこのスイッチ部分になるコアの形状で一瞬だけ体感レベルまでハンクラができるならMZの存在が危うくなるかも?



さて、1WAYかそれ以外かで区別される。
バネ(RS)かコーンプレート(MZ)かはWAYの特性とは違う部分なので、WAYの部分にさらにそう言った特性が付加できると思ってください。



と、前提条件はこんな感じで。



走るに当たっての違いは、エンジンブレーキ中・減速でヒール&トー中にLSDがどの程度効くのかが大きく違います。

つまり加速側の特性(アクセル踏んだ時)は差動制限100%ですが、減速側(アクセル離し)で全く効かない・ちょっと効く・バッチリ効くの違いができます。


まず解説すると・・・2WAYからが良いかな・・・
アクセル踏んでも離してもどっちも「同じだけ全部効く」。
アクセル離して旋回姿勢とった瞬間にも全開で効く訳ですから、旋回するのに発生する同軸両輪の差動が全てストレスとなってどこかに負担が行く。
デフロック状態で全てが硬いとミッションやドラシャやリングギア&カウンターシャフトなど走行不能直結のが最悪だと壊れます。

一番そこで逃げて欲しいストレスの行き先が主にタイヤの摩擦面・・・・結果、後輪駆動の場合は旋回の姿勢が決まった所で差動制限され、エンジンブレーキ状態でもデフロックに

なったとするとどうなります?



「簡単ドリフト操作」



ブレーキングドリフト・・・というか、もっと簡単オーバーステア、ルーズな感じの反応にもできるのが2WAYです。
旋回Gが出ている状況でアクセル離すだけでドリフトっぽい感じになるので、もう一回踏み切ればエンジンパワー次第で。
ドリフトの人なら2WAYで即反応なRSがガチ系です。



まあ、正直使ったことがないですが、2WAYはビートの純正でもメーカーに用意されてました。
理由?

「田んぼのあぜ道でも動ける様に」ww

いや、マジで。
ビートでそこに行くの想定も想像もできませんが、純正のLSDはあぜ道用です。

まあドリフト楽しんでと設定があったのかも知れませんが・・・一応オプションのABSとセット販売だったようですし、ABS作動するとビートではリアキャリパーの圧力逃がされてドリフトのキッカケがやり難くなるので。






次は1WAY。
コーナーや旋回やサイドターンのアプローチでクラッチ切っている時間がノーマルデフと同じ働きになるので、万が一でもクラッチ切ればタコ踊りは終了で車体を安定させ易い。
と、言われてますw

ゆえに

「FFとMRは1WAY」

・・・・この都市伝説って誰が言ったんでしょうねww

馬鹿じゃなかろうかと思う訳です、私はMRに関してですけどね。

私も踊らされて最初に入れたのは1WAYでしたが・・・ビートで競技やるには都合が悪い働き方でした。(気がついたのは相当後w)

アクセルを放した時にLSD・・・差動制限が働かないので、アクセル入れたりアクセル抜いたりすると急に挙動が変わる。
逆にアクセル入れっぱなしなら良いのですが、フル制動とヒール&トーでアクセルを入れていられない状況が来ると非常に扱いづらい。
特に起こるのが2本のパイロンをWサイド要求でスラロ-ム侵入するのに3速からの制動とかだと、2速が一瞬必要だと姿勢が安定側に働いた後に差動制限になるのでコントロールやり難いったらありゃしない。
ドリフトコントロール中のアクセル緩めが緩めすぎてドリフトキャンセルされてしまう場合もw

もちろんビートにLSD入れた20代の頃、そんなことも知らず「どやぁ!」なガチオフ会系だったので入ってさえ入れば良かったのですが、使い込んでいくと


「1WAYは使いにくいです」


また、アクセル入れた時に1WAYでもRSだといきなりデフロックですから、回転高いといきなり巻き込みが発生し、回転低いとエンジンがストールし、4500回転(メーター読み)下回ると失速しドリフトキャンセルとなるビート。


「超ピーキーで扱いにくい。」


ちょっとあって、1WAYのMZに変わってからは幾分マシになったのですが、RSで運転技術が伴わない時は非常に苦しみました。

「LSDが必要入っているのにドリフトもサイドターンもできない下手クソヤロウ」

なんて言われたことも。
(使いすぎてフリクションプレート摩滅で差動制限が効かなくなったりもやった、完全摩滅でノーマルデファレンシャル化)
こう言う経験あるから私はLSD入っていてもドリフトもサイドターンもできない人に下手クソなんて私は絶対に言いません。
必ず何らかの原因があることを知ってますので。

そして、運転が悪いのか、車の部品構成が悪いのか、車のセットアップが悪いのかを線引きして対処してます。
LSDのセットアップって確かにありますが、この場合は車の運転技術に車の部品構成、つまりLSDの方式チョイスが適合していない・・・となると、治すにはLSDの調整や仕様変更か運転手が理解した上で使いこなすか・・・の2択。
運転手が使いこなす道を選んだ場合だけマシンのセットアップもやりやすい方向にしてあげる対処が出てきます。

それにしても原因だけはしっかりと伝えないと駄目ですよね、この辺りがショップの人の能力と知識と運転技術と指導力が問われる部分で、根性論出したら負けですw


まあこういった流れがあるので、今更LSDが必要について書いて居るんですけどね。
これからの人がビートでLSDが必要で入れてまで競技ヤル人がどの程度居るか不明ですがww




最後は1.5WAY。
アクセル離した時に作動スイッチ部分(カム)の形状でコアの開きを全開まで行かない様に、でも微妙に効かせるくらいでやめる様になっている仕様。
なんで2WAYでないかというと、旋回のアプローチでアクセル離して即ドリフトは一見ドライバーに

「俺ってカッコイイー速い~」

って勘違いさせるのですが、実際にオーバーステア(ルーズ)だと立ちあがり踏めないし、遅い。
車両的には立ちあがりで弱アンダーステアが良いのですが、このアンダーはタイヤのグリップの話で、4輪がどんな姿勢や縁石でもちゃんと接地した状態からの話。
車輪浮いてアンダーとかオーバーとか言うのは別の原因です。


そのためにコーナー侵入でオーバーが出るとか悪夢も良い所。
立ちあがりでカウンターステア当たったらタイムアタック終了です。

その領域でアクセル離したら車体の向きが変わる・・・そんな装置はタイムアタックには不要。
逆にクラッチ切ったら駆動が伝わりにくくなり動きの連続性がぶつ切りになる・・・・これも駄目ですよね。
連続性無くなって、クラッチ繋いでアクセル入れると急にトラクションが生まれるのでアクセルコントロールがシビアになる・・・・疲れちゃいます1WAY。


それが、中途半端な1.5WAYだと見事に解決!


姿勢決めてアプローチの時にアクセル離した一瞬でも挙動が変わらず、その姿勢のままブレーキングとヒール&トーとサイドブレーキが操作できる。
高速旋回でも姿勢が崩れない。

非常に優秀な働き方のLSDが1.5WAY!

ダンパーストローク使い切って接地が離れても前に進むトラクション(これはLSD全部かw)
さらに立ちあがりでコーンプレートだとクラッチ繋いで回転落ちてもアクセル踏めばスルスルとドリフトに持って行けて、サイドターンもメッチャ楽!
タイムアタックだと立ちあがりのアクセルコントロールでタイヤのグリップを最大限使うために半クラッチが使えるので即応無い替わりに無駄もない。

RSも慣れればもっと丁寧なアクセルコントロールが運転手側でできると同じように使えます。
もう少し雑でも飲み込んでくれるのがコーンプレート式。




私のLSD使用体験談まとめはこんな感じ。
MRでビートだからってのもありますが、競技で追い込んでいくとコーンプレートの1.5WAYが「これからサイドターンやるぞ!」って人には「優しい」と思います。(それでもサイド引いて戻してハンドル操作しながらABCペダル加減しながらタイム削る・・・やること多いので)




私は経済的理由で現在RS使ってます。
もちろん正しくサイドターンできる人ならRSでも何ら問題出ません。
ドリフトならRSの2WAYかな?
タイムアタックなら1.5WAY一択かと。(個人の見解です)


まあ使ってみた結果「ビ-トに1WAYってのは無い」って事だけ断言できるかな・・・・FFは知らないけど、FFもおそらく1.5WAYの方がエンジンブレーキ領域からのアクセルオンで挙動や姿勢の乱れが無い分、扱いやすいと推測します。


クスコさん以外のLSDメーカーさんは2WAYか1.5WAYしかないですけど、それでほとんどがカバーできると思います。
1WAYはクスコさんの特許ですが、他メーカーが特許料払ってでも導入しないのは不要だからってのがあるのかも。


以上です。



思うことがあれば自分のブログで反論書いてください、私は見に行きませんがww



夏休みの自由研究レポート終わり。
自由研究とは自己満足とみつけたり~ww
ブログ一覧 | MDiエンドウの挑戦 | 日記
Posted at 2019/08/13 19:15:24

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

LSD
86enthusiastさん

ABSってスゲーな!
MDiエンドウさん

LSDのナラシ中
スポルテ660さん

リヤブレーキの効果?!
HE゛AT DRIVERさん

デブがデフ
あつ100さん

クスコ LSD から OS技研 L ...
ALTEX002さん

この記事へのコメント

2019/08/14 10:51:47
突っ込みどころ満載でしたが、楽しく読ませてもらいましたwww

ちなみに僕はリヤのLSDは車種に限らずずっと2WAY使ってます。
同じくリヤのクスコに関していうとMZマンセーです。

大きくLSDの原理は書いてある通りですが、それにイニシャルトルクとロック率と諸々が絡むので、LSDに関しては○○はいい、とかダメ!というより、セッティングする人の腕次第…っていうのが正解だと思われます。


あっ真面目にコメントしちゃったwww
コメントへの返答
2019/08/14 12:16:05
私はLSDマイスターの整備の人と交流が無かったので、現在までの使った感想をまとめてみました!
ザルなのはご容赦ですw(自由研究って事でw)

確かに2WAYもセットアップ次第だとイイかもしれませんね!
ロック率変更とかは私の体験無いし自分ではできないので、話の要素に入れてません。

ま、でもそこまで使い込めない私のような人でも、「サイドターンやり難い・できないのは運転操作だけが原因じゃ無いかもよ」ってのを疑うきっかけになればと思ってます。

MZのアクセル踏み加減で効かせ方コントロールできたり、回転失速ギリギリからのスムースな差動制限の立ち上がりとか本当に良いですよね!
ズボラで行けるのでRSですけど、MZ最高と思ってます!
他社のは縁が無いので知らないっす〜(^◇^;)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「140AT終了!今回総合2位でした!(競技はターゲットタイム制)」
何シテル?   08/18 16:42
ビートをマイカーにモータースポーツやってます。 30歳からはじめたモータースポーツ、遅咲きですが2017年にプロレーシングドライバーよりのお誘いを真に受け...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

46歳のルーキー(新人) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/19 07:59:22
46歳のルーキー5 耐久レースの公式動画公開になりました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/07 17:45:57
46歳のルーキー4 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/24 23:54:28

愛車一覧

ホンダ ビート MDiビート (ホンダ ビート)
ジムカーナでサイドターンに萌えてたお馬鹿さん!! 偏った考え方なので気に入らなくても赦 ...
三菱 グランディス グランディス (三菱 グランディス)
目立たないけどよろしくね!
日産 ノート eパワー いーノート (日産 ノート eパワー)
親父用の安全装備、全部のせ車。 EVで走ります!
ホンダ S660 ホンダ S660
妻のS660MTです。 時々借りてジムカーナやサーキット走ります。 SEEKRROMと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.