• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BLE5884のブログ一覧

2005年09月16日 イイね!

ドンブリな日々、そして一人暮らし

最近の夕食はドンブリ飯におかずを直接載せる、でぶやの石ちゃん風に言えば「ON・ザ・ライス」が主流となってしまいました。
単に洗い物が少なくて済むだけではなく、(でも8割はこの理由)結構美味しく頂けるのですよ。これが。

おとついは鶏の手羽先を茹でたヤツを醤油で炒めてまずそれをご飯の上に載せて食し、その後手羽先の茹で汁がもったいなかったので、ドンブリにその茹で汁を注ぎ、塩・胡椒で味を整えてスープとして飲みました。汚い話で申し訳ないのですが、ドンブリに付いていた醤油の香ばしさが加味されて、結構いけました。洗い物は鍋・フライパン・ドンブリのみでした。

昨夜は鯵の開きを2枚焼き、その身をほぐしてON・ザ・ライス、更に鰹節と塩・醤油を適当に入れてお湯を注ぐ「干物茶漬け」にしました。意外とこれイケます。洗い物はドンブリとグリルの網・下皿のみでした。

この様に後片付けの嫌いな私は奇妙な工夫を重ねていってます。

こうして一人で過ごしていると、学生時代の4年間のアパート暮らしを思い出します。
バブルが弾ける頃の家賃相場はまだ高く、当時は家賃4万の風呂無しアパートに住んでいました。(中央線沿線の国分寺付近)やはり当時も同じような事をやっていたと思います。いや、もっとヒドかったかな。
おかずやラーメンは鍋から直接食べるのは当然でした。風呂代がもったいないと思ってはやかんに湯を沸かし、片手鍋に注いで水でうめて頭を洗い、流し台で体を洗う事もありました。末期には布団の上げ下ろしすら面倒で、部屋の中で寝袋を使っていました。

アパートも結構厳しい環境でした。唯一の東面の窓の外は雑木林なので大雨の日などは朝から夜だったり、素晴しい通気性の為冬場は和式便所の水が凍っていたり、ふと窓を見るとヤモリが張付いていたり...東京都民を名乗るには憚る暮らしぶりでした。


あれから10年。まだ、あのアパートには誰かが住んでいるようです。
Posted at 2005/09/16 12:01:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 食べ物のお話 | グルメ/料理
2005年09月13日 イイね!

そして食す...

そして食す...煮込むこと約1時間、ようやく完成しました。
食器洗いが面倒なのでチンゲン菜と角煮は1つの皿に盛り付けてしまいました。

どれどれ...
ああ、煮込みが足りなかった。もう少しやればトロッといけたな...
そしてご飯にも芯だ少し残っている...(3合炊いたので後2日はこれを冷蔵して食べる)

山岡士郎だったら「この豚バラ煮込みは出来損ないだ。食べられないね!」との突っ込み必至だろうな。(この台詞知ってる人いるかな?)

でも味付けは適当なのに決まっていたし、肉の歯ごたえ(負け惜しみ?)を楽しんだので良しとしよう。ちなみにビールはキリンの「秋味」。2本目はダイエーブランドの¥102の発泡酒だけど。

次に課題を残す夕飯となりました。
Posted at 2005/09/13 22:27:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 食べ物のお話 | 日記
2005年09月13日 イイね!

そして本日は自炊...

そして本日は自炊...先程から遅い夕食の準備に入りました。

なにせ、嫁さんは実家へ帰省中の為しばらく一人暮らしなのですよ。

私の食道楽の弊害?で、我が家では炊飯ジャーなるものは使用せず、土鍋で米を炊くのです。ちなみに味噌汁は花かつおで出汁を採らせています。たまに時間があれば私が鰹節を削ります。(今は一人分の味噌汁は作らないけど)
一人になってわかるこの面倒さ...嫁よ、いつもすまなんだ。

といったところで本日のメニュー

「豚の角煮」
①煮込み用の土鍋に豚バラの塊を適当に切って投入
②肉とニンニク1片、水、酒、醤油、味醂、砂糖をかなり適当に投入
③あとはひたすら煮込む

「チンゲン菜の炒め物」
①チンゲン菜は適当にザクザク、ニンニク1片をみじん切り
②油で炒める
③味付けは今日は軽く塩をするだけ(普段はオイスターソースを適量入れるが、今日は豚の味が濃い為)

ちなみに、右が角煮、左がご飯です。
後程完成品をUPしてみます。
Posted at 2005/09/13 21:28:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 食べ物のお話 | グルメ/料理
2005年09月13日 イイね!

一人で外食しながら思う

昨晩(といってもつい先)は、車で少し離れた所にある、家庭の惣菜を中心としたセルフ形式のチェーン店で一人で食事をとりました。(妻子帰省中の為)
塩鮭や塩鯖、きんぴらに卵焼きなどなど、かなり家庭的なものばかりでした。久々に家庭っぽい味にありつけました。

ところが、そこで物凄く気になってしまう風景を多々見かけました。
家族連れの何と多い事か!
よそ様の家庭に口出したくは無いけれど、「こんなの、家で作れるじゃん!なんでこんなところに家族総出でやって来るんだ!」と思ってしまいました。一人身や、友達同士なんかならまだ判るのですが。何か、日本の家庭の食卓の今後が思いやられます。私だったら家族ではこんな所に入らないのに。あくまで一人だから入ってみたのですが...


ちなみに、外食産業の手法にも疑問を感じる点があります。
例えば「お好み焼き屋」で客が自ら焼く事。自分が下手な事もあるのですが、材料だけ用意して「あとはご自分で」ってのが飲食業として無責任だと、個人的には思います。あれは絶対に最も美味しい焼き方が一つだけ存在するはずで、その状態で提供するのがプロの飲食店ではないでしょうか?
また、ステーキ店等で「焼き方は如何なさいましょう?」みたいな事を聞かれるのも何か逃げの様で嫌です。私に言わせれば「店として、肉料理として最高の味だと確信する焼き方」がなければどうかと思うのです。そこまでいくと「じゃあ焼肉はどうなの?」とツッコミ必至ですが...でも、焼肉も私達にはできない一番美味しいポイントというものが存在すると思います。
あと、「家系ラーメン」でよくある「麺の固さ、スープの濃さ、油の量をお申し付け下さい」とかね。あれも何かね...

「じゃあ自分はどうなんだ?」のツッコミには
「自分の仕事に関しては逃げません!」とは...
言えませんね(汗)
Posted at 2005/09/13 01:09:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | 食べ物のお話 | グルメ/料理
2005年09月08日 イイね!

近所の飲食店がつぶれた

自宅から徒歩1分位のところにあったセルフ式の讃岐うどんのチェーン店が最近閉店していました。
値段の割に美味しかったのですが、あまり利用してませんでした。いわゆる「讃岐うどんブーム」が去っていったのでしょうかね。
やはり、食べ物のブームはあくまで一過性ですね。飲食業は大変です。もてはやされて飽きられて終わり、ブームの怖さを目の当たりにしました。
(芋?)焼酎ブームなどは今後どの様になってゆくのでしょうかね?
古くからやっている何かの専門店はブームがかえって迷惑になる事もあるのでしょうね。

ちなみにそのうどん屋のあった処はもともと「珈琲館」で、その隣にある子供写真館はもともと本屋でした。残っていれば立読み好き、喫茶店好きの私には最高の場所だったのに...
Posted at 2005/09/08 13:12:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 食べ物のお話 | 日記

プロフィール

「親バカ?バカ親? http://cvw.jp/b/122137/41043931/
何シテル?   01/31 10:17
長野移住10年目、気分はすっかり信州人?最近はサボってますがみんカラ歴13年ですかね。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

おはやう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/26 13:06:05

愛車一覧

スバル WRX S4 新ダンナ号営業車5代目 (スバル WRX S4)
寄る年波とツーリングアシストの性能に惹かれて、生涯で初めて「同じ色の同じクルマ」を買い替 ...
スバル プレオ 営業車3代目からスーパー家族車 (スバル プレオ)
3代目営業車→家グルマ。フォレスターを売ってお釣りが来る車両を探して決定。2駆MTの憎い ...
スバル レガシィB4 相棒? (スバル レガシィB4)
絶滅危惧種 国内外を見ても今後 「6気筒x6MTで大きすぎず小さすぎず、程よい価格帯の ...
スバル フォレスター 営業車2代目 (スバル フォレスター)
営業車2代目。2009/10/27納車。2013/9/25退役。 希少グレード、何 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.