• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BLE5884のブログ一覧

2016年03月02日 イイね!

やべぇ…

やべぇ…すげー良かった…

カタチがかなり好みだったので(初代エスクードや2代目スイフトなど、スズキはこの手のデザインが上手い)見に行ってみた。
この地域柄、ロードクリアランスがあるのもかなりポイント高い。

ついでに乗ってみた。

いいわコレ。
当然軽以上に落ち着いているし全体的にしっとりとしつつも芯のある感じ。
正直S4より乗り味だけで言えば良いかも。(ただし今の時点でね)

明るい青系の色も似合うしAppleCarPlay対応のナビもあるし5人乗れるし。
S4で出かけるには狭い場所に家族全員で行くことを考えるとこのサイズは相当アリだ。

世間的には短命で終わりそうなモデルかもしれない。
中古の格安車を狙うのも手か?
Posted at 2016/03/02 23:04:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | 私情記 | クルマ
2014年11月12日 イイね!

早くも妄想

本日から修学旅行の長男を5時起きで学校まで送りました。
関東地方在住だった(茨城だけど通勤圏内)私にとって「東京」へ修学旅行というのがいまいちピンと来ないけど…

早起きがてらレガシィで近所をドライブして朝食を。

発注したタイヤが届いて、12ヶ月点検の準備が整っているにも関わらず次期愛車候補の試乗や妄想などしているおバカでございます。


①ルノーカングー ゼン 6MT
現在の我が家の状況において一番使える1台を考えました。
◯黄色いカングーは「楽しい家族の生活が想像できる」クルマだと思ってしまいました。
◯道具感溢れる格好とチープでも何だか許せる内装
◯後ろ向きチャイルドシートを後席センターに装着しても大人が両サイドにキッチリ座れる。なおかつその後席センターの座面もしっかりえぐられている(大体のクルマはここの座面はアームレスト下に来るので乗るものとみなさず盛上がっている)ので、チャイルドシートを使わなくなっても5人がゆったりと乗れるのは素晴らしいです。
◯走りはビックリ!全幅1830x全高1810・1430kgのボディにたかだか1.2Lターボのエンジンだけどカタログにある通り2L級のトルクが低回転から出ているので街乗りは勿論、山道もMTを駆使してなかなかのペースで走って行けます。
◯ハンドリングと乗り心地は特筆モノでした。あの全高から想像できないコーナリングでの安定感、揺り返しが少なく落着いた乗り心地はちょっと最近のクルマでは味わえませんでした。なお、静粛性も我が家のレガシィより優れております。
◯どんなに買い物をしても積めちゃいそうなラゲッジスペースは乳児持ちの家庭にはピッタリです。ベビーカーも何も考えずに載せられそうだし。オーバーヘッドBOXにはムスメのオムツ・タオル関係を収納するのにピッタリだし。コレなら下手に3列の1BOX型国産ミニバンより実用性は高いです。
△全幅1830はヨメが運転するにはややデカいか?(ちなみにこのクルマは事情によりワタシの営業車にできないからチェンジ不可なのです)
△また、6MTは操る楽しみは十分ございますが、1.2Lのターボは力感や回す様な「走る楽しみ」を味わうには少し寂しい気がします。
△保証切れ後のトラブルは不安です。やはりそこそこ長く(やっぱり10年は)乗りたいので3年が基本、最長でも有償で5年は若干心許ないかな。レガシィは色々あっても国産だからそんなに不安はないし、保証は7年まで延長できましたし。
△オーディオの音質は期待はしていませんでしたが、やはりそれなりです。



②アウトバック リミテッド (以下OB)
齢40。ちょっと「走りや操る楽しさ」の部分から離れて、クルマ選びの基準を「ゆとり」で考えた時に良いかなぁと。
装備を考えると案外お買い得かもしれないです。
◯新型はB4よりOBの方がスタイルは好み。リミテッドのメッキの使い方とホイールは中々かな?できれば赤に乗りたい。維持に疲れるけど黒、新色のタングステンメタリックも中々。内装はまあまあ良いかな?
◯2.5Lエンジンの走りは過不足なし。余裕のクルージングを楽しむ分にはこれで良いし、静粛性もかなり良いです。乗り心地もBLEと比較するとマイルドですが、決してユルい訳ではなく芯の通った感じ。カングー同様に意外と軽快に曲がりますね。そしてeyesightの存在も「ゆとり」という面では心強いですね。
◯ボディの大きさは個人的にはギリギリOK。(これならヨメと現営業車にチェンジできる)居住スペースは後席真ん中座面の盛り上がりは気になるけどこれならチャイルドシート装着しても左右のゆとりはあるかな。ラゲッジスペースは十分かな?
◯ハーマンカードンサウンドシステムは良いかな。後付けで音質の向上を図るのが面倒なワタシにはピッタシなアイテムかと思います。ちなみに後述のレヴォーグにナビとバックカメラ(要らないけど比較の為に)と良さげなスピーカーを装着するとレヴォーグの方が10万円以上高いです。
△タイヤデカ過ぎ。年々SUV系のタイヤが大きくなるのはお財布にどうかと。ただ、スタッドレスに関して言えば同じ新型でもB4よりOBの方が扁平率の関係なのか?安くあがります。
△本当に走りや操る楽しさを捨てて良いのか?と。コレは正直ギャンブルですね。まあ、乗替える頃にどう考えているかですね。
△個人的にはパワーリアゲート要らない。ラゲッジ容量を狭くしてる上に壊れそう。
△1.6ターボの方が出力、燃費とも上回ってる。まあでもトルクの自然な出方はNAの方が良いのかな?


③レヴォーグ 2.0GT−Sアイサイト
「走り」に軸足を置いた選択肢としては外せない1台ですかね。
◯以前の試乗では1.6Lを推したのですが、いざ買うとなるとココはやはりパワー優先かな?踏めば出てくる「オラオラ感」は捨てがたいかと。足回りは上記2台より硬く、バタつきも若干感じますがBLEと比べれば10年分洗練されてますね。脚はしっかり動いているかと。静粛性もやはり10年分の進化を感じます。eyesightはやはり安心のアイテムですね。燃費は今のBLEより確実に良さそう。
◯同じパワートレインを積むS4よりスタイルは好み。この外装色は鉄板の黒で選ぶかな?内装はシートの形状と材質が素敵ですね。(S4と同じくピラーやルーフのトリムも黒だったら云う事ナシですね)他の部分もまあまあ見た目は良いですね。
◯ヨメが運転できるギリギリのサイズだと思います。ラゲッジスペースも多分今よりあるでしょう。
◯ホイールだけ替えれば多分スタッドレスは今のを流用できる。
△ベースのインプレッサにこれ見よがし的な素材をあしらって造り込んだ内装やスイッチ・メーター周りが煩雑でちょっと鼻につく感じかな。個人的にはDシェイプステアリングも使いづらい。
△後席居住性は今とあまり変わらない。インプレッサベースゆえ仕方がない事なのかな。でもこれは正直あまり気にならないかな。
△OBでも書いたけど「操る楽しさ(MTね)」を捨てるのはギャンブルかな?
△ナビ・オーディオ類はDOPで選択しなければならないのが厄介。OBのところで書いたけど、ナビ・バックカメラ・スピーカー着けるとだいぶ金掛かるから、多分USBオーディオと良さげなスピーカーの選択になると思われる。結構煩わしい上に本当に納得行くか?これもギャンブルかな?


本当に乗り替える時、果たして上記のクルマなのか?それとも別のクルマなのか?

新世代ボクサー6のFB30(勝手に作るなよ)を積んだレヴォーグのMT、ハーマンカードン付が出れば即買いかな(笑)







Posted at 2014/11/12 12:02:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 私情記 | クルマ
2013年07月01日 イイね!

善?は急げ?

善?は急げ?という事で予定通りにアコードHVに試乗。
近所のHONDAディーラーへ。
ご案内は「研修中」の腕輪を付けた新人セールスさん。
データを覚えていないのと(全幅が答えられなかった)、言葉の使い方が新人ぽくてなかなかユニーク。
そもそも腕輪を付けて「至らない点もありますが」と予め逃げを打つのもどうかと思うが。

それはそれとして早速観察して出発。
出だしからモーターのみで走行する!アクセル踏み込み40キロ超えたあたりでエンジン始動。
何と云うかプリウスとインサイトの中間みたいな感じ?大柄なボディでもストレス無く走ります。
(ちなみに全幅1850ミリ)
乗り心地や静粛性もミドルクラスセダンとして良好、スポーティと言えないかも知れないけど足回りもなかなかしっかりしてますね。

肝心要の燃費はカタログ値30km/Lに対して車両の燃費計で16.1km/L。試乗車なので上々のモノでしょう。ウチのレガシィより倍以上は走ります。(給油後100km超、街乗り+峠道で7.4km/L位です)

カタチは比較的好み。(余談だけどアテンザも中々好み)個人的には現行B4よりイケていると思う。デカいからデザイン性も楽なのかな。

しか〜し!

トランク狭い!電池の出っ張りで奥行きないし、トランクのヒンジも内側に干渉するヤツだし・・・
まあ、子供もデカくなってあまりモノを積まなくなったからそんなに関係ないかも知れないけど。

総括
「セダン愛」
というキャッチフレーズは裏を返せば
「ワゴン無い」
と云う事でもあったのですね。ワゴンにアレを積むのはまた大変だろうな。

Posted at 2013/07/01 14:52:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 私情記 | クルマ
2012年03月29日 イイね!

BRZ

簡単に印象を

・クラッチ軽っ!
・シフトフィールは○
・回して楽しいエンジンではないと思います
・個人的には思いの外左右の見切りが良い!フォレスターより運転しやすいかな?
・サウンドクリエイターは邪魔、かえって耳障りな音
・力感はターボ、3Lの2台を乗った身にとっては普通過ぎる?
・乗り心地はSTIやBLと較べて○。
・やっぱり後ろから蹴られる感覚は曲がる時に面白いかな?

雰囲気は良いですね。


総括としては現状維持決定と云う事で・・・
Posted at 2012/03/29 23:12:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 私情記 | クルマ
2008年10月27日 イイね!

久々に乗って参りました。

気付けば至近の山々もちらほらと色付き始め、生憎の天候と寒さだった先週末の曇り空が明けた本日、北アルプスの山々がうっすらと雪化粧をしておりました。松本平も遠くない内に冬が来るのでしょうね。

と、少しばかり「判った風な」言い廻しで始めてみました。

生きてます。一応元気です。

物凄く久し振りのブログ、今回は私情記と云う事で獲物はコチラ、
VWティグアン』でございます。

まずは第一印象。外見はどことなく「フォレスター」を彷彿とさせるスタイル、しかしながら思ったよりもコンパクトな印象です。カタチはどちらかと言えば好みです。内装はやはりVW流、そつ無くまとまっておりますが車格的に仕方がないのか、ダッシュボードの樹脂パーツは硬質なのがどうも…また、エアコンの温度調節ダイヤルの操作感も「カサカサ」とした手応えで安っぽい感じがします。シートはさすがに座り心地○でありました。

そして試乗コースへと出発、ワイパーは動かさずにウインカーを出せました(笑)。VW自慢の2L直噴ターボは確かに低回転から力が出ております。しかし、アクセル操作に気を使わないとかなりギクシャクした動きになってしまいます。これはアクセルペダルそのものが軽すぎるのとスロットルのセッティングがもう少し穏やかであれば良いのかなぁと感じました。それでもエンジンの力は大したもの、恐らく(サイズからすれば)重量級であろうボディも実に軽快に走ります。同じ2Lターボ同士で比較すると、フォレスターは低中回転域で明らかに「モッサリ感」があるのですが・・・その辺りは素晴らしいと感じました。少なくとも実用域では「ストレスフリー」といったトコロでしょうね。
6ATについては大いに疑問、ギア比や変速プログラムが馴染めませんでした。妙に低回転でシフトアップ&ロックアップしてしまい、ここぞと云う時に歯痒いキックダウンを強いられたり。かと言って引っ張り気味にすると回転数が上がりすぎて大袈裟だし…もう少し煮詰められるのかな?という気がします。

それでも全体的にはフォレスターと比較すると「長距離は楽そう」な感触でした。最近の私には結構ツボを刺激する1台でありました。とは言え…

もうじきわがレガシィB4-3.0Rspec.Bも納車より4年、もしかするとホントに40まで乗る様になるかも知れません。
Posted at 2008/10/27 15:40:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | 私情記 | クルマ

プロフィール

「親バカ?バカ親? http://cvw.jp/b/122137/41043931/
何シテル?   01/31 10:17
長野移住10年目、気分はすっかり信州人?最近はサボってますがみんカラ歴13年ですかね。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

おはやう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/26 13:06:05

愛車一覧

スバル WRX S4 新ダンナ号営業車5代目 (スバル WRX S4)
寄る年波とツーリングアシストの性能に惹かれて、生涯で初めて「同じ色の同じクルマ」を買い替 ...
スバル プレオ 営業車3代目からスーパー家族車 (スバル プレオ)
3代目営業車→家グルマ。フォレスターを売ってお釣りが来る車両を探して決定。2駆MTの憎い ...
スバル レガシィB4 相棒? (スバル レガシィB4)
絶滅危惧種 国内外を見ても今後 「6気筒x6MTで大きすぎず小さすぎず、程よい価格帯の ...
スバル フォレスター 営業車2代目 (スバル フォレスター)
営業車2代目。2009/10/27納車。2013/9/25退役。 希少グレード、何 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.