• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BLE5884のブログ一覧

2005年09月29日 イイね!

レクサスIS私情記

先程の予告通り、本日夕刻「レクサスIS350(バージョンS)」に試乗してまいりました。ちと長くなりそうです。

夜だからか他に試乗予約は無かったので自由なコースで試乗できました。多摩湖方面のちょっと曲がりくねってバンピーな道路へと繰り出してみました。(西武ドーム方面)

例によって羅列してみます。
【良い点】
①内外装の品質、建付け
 とにかくこれはレガシィに不足している部分。(レガシィの)デザインは私の好みなのですが、製造側の技術が追付いていないのか品質基準を「それで良し」としているのか判りませんがこれは圧倒的な差です。ドアの造り・塗装品質・内装の樹脂の仕上げ、どれを取っても勝てません。
②18インチタイヤの履きこなし
 一番ハード(標準・バージョンLに対して)である足回りであるにもかかわらず不快な振動やキシミ音、ステアリング越しのガタツキ感等は感じられませんでした。レガシィの場合、低中速域でバンピーな路面を走ると足のバタツキやステアリングのガタつき感、内装の若干の軋みを感じる事があります。ただ、ステアリングの手応えはAWDとFRの差異もあるのでしょう。
③エンジンのトルク感とスムースさ、パンチのバランス
 試乗車が3.5L、愛車が低速トルクに難ありと評判の車である為当然トルクフルに感じる。また、低回転域ではしずじずと控えめな音、4000回転位からそれなりに聴かせる音を発していました。回転フィールもなかなかスムースでした。
④シートポジション
 これはATである為一概には言えませんが、今のレガシィよりは調整幅があるのでポジションは良く決まりました。テレスコピック機構がポイント高いですね。また、面圧分布もなかなか良かったです。
⑤ブレーキ
踏み応え、効き共に安心感がありました。


【これは??な点】
①オーディオ
 試乗車は「マークレビンソン」のオーディオが装着されており、試乗前に我が「マッキントッシュ」で注意して聴いたCDをそのまま再生してみましたが今一つ良さが判りませんでした。ただ、レガシィで発生している「音量大きめの時の低音域でのビビリ」はやはりなさそうです。(建付けの差かな?)レガシィ頑張ってるじゃん。
②なんか人工的な運転感覚
 こればっかりは上手く説明できませんが、乗り心地・操作感ともにスッキリして、それなりのダイレクト感もあったのですが、その中に「何かモヤモヤしている」のを感じたりしました。「ほんの少しのオブラートの存在を感じる」とでも言うのでしょうか。
③パドルシフト
 使いづらいです。普段はDレンジで十分、山道の下り坂では+-のノブで操作するだけで十分と思いました。

【総評】
①品質や造り込みについてはさすがでした。
②走りでストレスが溜まる事はあまり無いと思います。
③以前試乗した「マークX」とプラットフォームは基本的に共通なのですが、レクサス・トヨタの走り味での「圧倒的な」違いを体感できなかったのは残念です。期待がでか過ぎたのかな。

【さらに個人的な感想(自分の嗜好を含めた)】
良い点が多いのですが、この車は私を「買いたい!」とは駆り立ててくれませんでした。その理由を下記に

①品質や造り込みが良いと書きましたが、それはあくまで製品としてであり、その先の味付けに何か感動的なものを感じられませんでした。これと全く逆の例はアルファロメオで、製品としては?でも内外装の味付けにエライ感動しました。(実際購入寸前まで行った経験あり)
②走りも含めて各項目において平均点の高い車でした。それ故印象に残らないのですかね。今の愛車は難点があっても「買いたい!」と私を暴走させ、家庭不和に陥りかけるだけの突出した魅力があったと思います。

なんだか
「蓼食う虫も好き好き」「アバタもエクボ」といった言葉の意味に改めて納得してる私でした。
(あくまで私情な上、素人の試乗なのでご気分を害された方はご容赦を)


と...完結しそうですが、実は来週、今度は「IS250(標準)」の試乗を予約してしまっています。はたして1000cc、100馬力の差はどうなのでしょうか?
Posted at 2005/09/30 23:13:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 私情記 | クルマ
2005年09月29日 イイね!

これから...

ウチのCEOに「整骨院へ行く」と嘘八百をかましてこれから「レクサスIS350」の試乗へ行って参ります。
Posted at 2005/09/30 16:58:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマのお話 | クルマ
2005年09月28日 イイね!

嫁は...

昨晩嫁と電話をしていて、代車の話をすると「あ゙~、いいな~!乗りたい!」と言っておりました。
しかし私が「でも結構操作系シビアだよ。それにうるさいし。」と返すと、
「それがいいんじゃんよ!君、レガシィに乗ってオッサンになったんじゃない?」との一撃を喰らいました。
そんな骨太でありながら骨密度の低い嫁は、その昔インテグラタイプR(98スペック)を愛車としておりました。(その後私と生活を始める時の資金に化けてしまいましたが)それ故、レガシィを「軟弱なオッサン車」呼ばわりするのです。くそ!
出産後、腹のつかえも取れて車の運転(実家の先代アコード)を再開したそうなのですが、久々の運転は楽しいそうです。

あー、早くみんな家に戻って一家でドライブ行きたいな!

オチはないんでスミマセン。
Posted at 2005/09/28 01:51:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 家庭・家族 | 暮らし/家族
2005年09月27日 イイね!

化け物な代車で遊んでくる

化け物な代車で遊んでくる本日仕事が終わってから、愛車を入院させてきました。症状は大した事無いのですが。(単にエアコンの表示部の不具合)
明日の朝一番で修理して貰い、昼休みに引き取りに行く段取りをつけ、その間は代車で過ごす事となりました。

で、その代車がなんと「インプレッサSTIバージョン(新型の試乗車)」だったのです!こんなチャンスは滅多に無いと喜び勇んで早速ドライブを決め込み、先程帰還しました。

コースは新青梅街道~16号~八王子IC~相模湖東IC~甲州街道(大垂水峠)~新奥多摩街道~自宅までの70キロ弱コース。市街地、高速、山坂道有りのなかなかチャレンジングなコースでした。

いや、あれはホントに化け物だ!なんだか常に目を三角にして走っていた様な気がします。

例によって試乗レポート

「良い点」
・とにかく暴力的なエンジンパワー。高速ではあるメーターの(260分の)7割を指すのがあっという間でした。山坂道でも全く苦になりません。
・アクセルとエンジンの連携がレガシィより良い感じ。また、全てがダイレクトな感覚。(様々なタッチ、音、駆動感、制動感など。これと比較すればレガシィは少しだけオブラートに包んだ感覚)
・ヘタクソでも良く曲がると感じたハンドリング。当然レガシィよりも楽に曲がってくれました。
・2000~2500回転で使えば日常使用も大丈夫そう。
・意外だったのがクラッチの繋がり易さ。エンストの気配も無く発進できた。レガシィはドライバーが油断して操作するとエンストしてしまう。
・更に意外だったのはリアシート。やはりレガシィより足元空間は狭いなれど、足入れ性が良く、膝が安定する。

「残念な点(個人的に)」
・ステアリングの手応え(ガタつき感)はレガシィやフォレスターと変わらない。スバル車全体的に今一つ。
・シートが×、左右の足共に痺れている。面圧分布の適正化を望む。(これもスバル車全体かな)
・これは剛性や衝突安全性を考慮すると叶わぬ事かもしれないけど、軽快さが無い。昔乗っていた(初代GC8)WRXの方が軽快だった。例えるならマッチョ系とアスリート系のような感じ。エンジンも今のは下のトルクがある分、回していった時の爽快感が削がれている気がします。GC8はキマっていく爽快感がもう少しあったような...
・なにしろ運転中は戦闘モードになってしまう。リラックスして流す事を許さない雰囲気がある。

などなど、少しの?ドライブの間で感じました。

改めて、自分には今の車が一番なんだと再認識できました。軽快さと重厚さ、静けさと猛々しさ、リラックスと緊張、これらのバランスが自分にとって最良なのは今の車なのだなあと。6発を6速で操るのはやはり格別ですね。

実は一時、インプSTI買っちゃおうかな?と思った時期があったのですがこれは確実にヘタクソな私の手に余りましたね。でも、この手の車に疲れるようになったのは年齢のせいなのかな?と思うと、ちと淋しいです(涙)
Posted at 2005/09/28 00:15:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 私情記 | クルマ
2005年09月25日 イイね!

噂の「つくばエクスプレス」と17年振りのラーメン屋エレジー

先程、茨城県より3日間の静養?を終えて帰京(都下だけど)しました。

昨日は長男坊を連れて、地元ではちょっと話題の「つくばエクスプレス(TX)」に乗ってきました。元々は「常磐新線」なんて言い方だったのにいつのまにやら横文字が入っていて、「ちょっとオシャレ」みたいな感覚が痛いです。

さて、2人はまず一番近くの「守谷駅」を目指して、「関東鉄道常総線」なる気動車!(電動じゃないくせに複線、冷房付)に乗込みました。そして走る事10分弱、いよいよTXの守谷駅プラットフォームへと入りました。この地域には異常に不釣合いな21世紀感覚あふれる造りであります。そして待つ事5分、「急行・秋葉原行き」が到着し、いざ乗込みました。
おお、凄い滑らかだ!揺れが少なく、音も静かでした。たまに乗る中央線快速の揺れとはえらい違いです。乗用車と商用バン位の開きがあります。

とりたてて目的地があるわけでもなかったので、途中の浅草で下車、散策に出ました。
昼飯時を少し過ぎていたので何か食べようと思い、出口から少し歩いていると、その昔(今は亡き)祖母に連れて来て貰ったラーメン屋さんを発見しました。もう17年くらい前に入ったその店のラーメンは当時の僕の中で衝撃的な美味さだったのです。(鶏ガラベースの縮れ麺)その後地上げに遭い、どこにあるか判らなくなり足が遠ざかっていました。

17年の時空を超えて暖簾をくぐり、当時と同じ「ラーメン大盛とシュウマイ」をオーダーして、息子と二人で楽しみに待っておりました。しかし...

まず出てきたシュウマイにガッカリ。なんかベチャベチャで美味くない...
続いてお待ちかねのラーメンにもガッカリ。スープのコクってこんな物だったっけ?それにこのメンマの甘さは納得できない!
食べていくほどに悲しくなってしまいました...

そこで「何故にこんなに美味しく感じないのか」について下記の様に考えました。

①当時はラーメン界のレベルが低く、これが一番美味しかった。現在のラーメンの進化において、相対的に味が落ちたと感じた。

②地上げによる移転、17年という歳月がこの店の絶対的な味を落としてしまった。

悲しい事に理由は②が大きいと思われます。なぜならば、その当時に初めて行った銀座のカレー屋さんは今でも美味しいと感じ、たまに食べに行っているので、私の味覚が狂っているとは考えにくいのです。ただ、①もあれから様々な美味しいラーメンを食べ、判断基準が厳しくなったという点で多少は関係するのでしょうが...

「おいしい」と言って食べる息子をよそに、「この店は思い出のまましまっておけば良かったのかなあ?」と切なくなってしまいました。

そのまま新仲見世の「舟和」で芋羊羹とアンミツを買い求めて、帰りは上野から「常磐線」のボックス席で2人ガタガタと揺られながら眠って帰りましたとさ。
Posted at 2005/09/25 23:05:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他雑感 | 日記

プロフィール

「親バカ?バカ親? http://cvw.jp/b/122137/41043931/
何シテル?   01/31 10:17
長野移住10年目、気分はすっかり信州人?最近はサボってますがみんカラ歴13年ですかね。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2005/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

おはやう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/26 13:06:05

愛車一覧

スバル WRX S4 新ダンナ号営業車5代目 (スバル WRX S4)
寄る年波とツーリングアシストの性能に惹かれて、生涯で初めて「同じ色の同じクルマ」を買い替 ...
スバル プレオ 営業車3代目からスーパー家族車 (スバル プレオ)
3代目営業車→家グルマ。フォレスターを売ってお釣りが来る車両を探して決定。2駆MTの憎い ...
スバル レガシィB4 相棒? (スバル レガシィB4)
絶滅危惧種 国内外を見ても今後 「6気筒x6MTで大きすぎず小さすぎず、程よい価格帯の ...
スバル フォレスター 営業車2代目 (スバル フォレスター)
営業車2代目。2009/10/27納車。2013/9/25退役。 希少グレード、何 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.