• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ゆきうさ☆のブログ一覧

2011年02月07日 イイね!

保管場所

週末、小さめの本棚を購入して設置しました。

部屋に入ってすぐ右手、
昔“うさうさ”のゲージがあった場所です。
その隣には“ハムちゃん”のゲージも・・・。



うさうさの定位置だった場所が、今では本棚が置かれています。

ガランと空いたスペースを見るたび悲しい気分だったけれど。
何もない殺風景なスペースに何か物が置かれているだけで、
少しは寂しさが紛れます。



空いたスペースに本棚を置く。
じゃぁ、空いた心の中には何を置いたらいいのかな。
何を置いても埋まることはなさそうだけど。

心の中の“うさうさ”の居場所、
それはきっと永久欠番だろうと思います。
欠番個所はいっぱいあります。
代わりのモノをそこに当てはめようとしても、
ピースの形が違うから、ぴったり入るものはない。
でもそれは穴があいてるワケじゃなく、ちゃんと思い出として残っています。

無理に違う形のピースをねじ込む必要は、ないよね~。
Posted at 2011/02/08 01:37:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記 【ごにょごにょ】 | 日記
2010年12月05日 イイね!

道会社での仕事と人間関係が主ですが、
いろんなことがオーバーフロー。

みんなそれでも頑張っている、私ならできる。

ずっとそう思って無理やり納得していたように思いますが
ふとした瞬間にダメになるんです。ダメダメのうじうじ人間です。



最近、ネットをふらふらしながら、いろんな人の日記を読みました。

誰に向けられた言葉でもないのですが、

たくさんの言葉から、いろんな励ましや、いろんな優しさを感じました。。

言葉一つで、人の心を動かすことが出来るんですね。

元気もらいました。




そうそう、私の好きな言葉があります。

毎年、手帳にこのメモを書き写します。

いつもウジウジしてる私の、背中を押してもらえる
とっても勇気をもらえる言葉です。






この道を行けばどうなるものか

危ぶむなかれ

危ぶめば道はなし



踏み出せば

その一歩が道となり

その一足が道となる


迷わず行けよ

行けば分かるさ

   (一休)





アントニオ猪木さんも紹介していましたが、一休さんの言葉です。


一度したいこと、しようとしたことをちょっとの不安であきらめると、
後々「こうすれば良かった~。あーすれば良かった。」と後悔します。
でも「もしあの時・・・していたら」と思うのは現実逃避にすぎず、
現状を受け入れきれない弱さ。

たとえ失敗しても自分の決断として、
「これも自分の決めたこと。ここから私は○○を学んだ」
という気持ちを持てば、後悔はしないものだと思います。


でも・・・ 迷っちゃうんだよね。危ぶんじゃうんだよね。(笑)

人生なかなか難しいです。



迷っていると何も始まらない、その場から進めない。

でも、一歩踏み出すと、そこから経験することも沢山あることと思います。

何が体験できるのか楽しみながら、一歩一歩進んでいこうと思います。




右か左か道を迷える自分へ。


【右の道も正解。左の道も正解。なぜならあなたが選んだ道だから】


Posted at 2010/12/05 02:47:39 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記 【ごにょごにょ】 | 日記
2010年07月04日 イイね!

明るさ暗さ

相変わらず仕事量の多さと、プラス蒸し暑さにやられています。

ワールドカップはそれなりに楽しみました。
なぜ過去形かというと、本格的なサッカーファンではないため、
日本戦が終わってしまうとヒートダウンなミーハーです。
今回、活躍が目立った本田選手、素晴らしい選手ですね。何よりメンタル。

日本が敗退したパラグアイ戦の後、印象に残った記事がありました。
今回はほとんどベンチ待機だった中村俊輔選手。
代表を引退するとのこと。
中村選手にとってはつらい思い出ばかりだったのですね。
2002年のワールドカップで、当時のトルシエ監督が中村選手を
代表からはずした理由を知って、少し驚きました。

「ナカムラがいるとベンチが暗くなるから」

ひどい言葉だと思います。
でも、ちょっと分かる気もしたり・・・。
当時の中村選手は、素人の私が見ても何だか大人しそうで、
俯き加減な印象で、悪く言えばパッとしない。。
その後、海外チームに移籍して評価されるようになってからは印象も変わりました。
暗いとか、おとなしいのは、「頼りない」イメージにつながったり、
周りの人のプレーまでも変えてしまうものなんですね。
チームプレーは難しいなと思います。
持って生まれた雰囲気や風貌は、変えるのが大変でしょう。

でも、世の中は「明るくて元気」な人には生きやすくできていることもある程度事実。

うーん。。
なんだかなぁ・・・。



私も周囲からは「おとなしくて、ノリが悪くて暗い」と言われるタイプ。
なかなかストレートに気持ち意見を、表明、表現するのは苦手です。
臆病なだけで、敵意は無いのだけど、
内弁慶だから、楽しんでいても気のきいた受け答えもできなくて。
もし周りに気を遣わせてしまっていたとしたら、本当にごめんなさい。
こんな性格に共感は無くとも納得してもらえれば、それはそれで・・・。
(文章まとまらないので、これにて終了。笑)
Posted at 2010/07/06 22:38:21 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記 【ごにょごにょ】 | 日記
2008年05月05日 イイね!

がんばるぞ

最近、仕事も人間関係もうまくいかなかったり、
人生の、生き方が分からなくなる時期に落ちていました。
今年に入ってから暗黒オーラを放ちまくっていたし。
文章にも内面が滲み出しますもんね。

私もエェ歳です!
まだまだ気持ちは未熟なのに、歳と外見だけはいっちょ前に大人です。
色々と考えてしまう事が多く、
自分の中でまとまりがつかなかったりして、
一人でヤキモキしている事が多いんです。
しっかりしなきゃ、と思っても、
しっかりはなかなか出来ないもんですね。(>_<)
あんな素敵な人になれたら、と思っても、他の人のにはなれないし。
まずは自分自身を受け入れることからですね。
見せたくない素顔を隠そうとする強がりでいることはしんどかった。

素直に生きたいです。強く生きたいです。
少しづつ。時々強く、時々素直に。
・・・なれたらいいなぁ。
大切なものを、ちゃんと大切に出来るように。
色んな人に守られ、助けられ
そして、守って、助けていけたら幸せだと思います。
訳わからないだろうけど、気持ちは少し前向きになった。
がんばるぞぉっと。
Posted at 2008/05/15 13:38:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記 【ごにょごにょ】 | 日記
2008年04月05日 イイね!

桜の咲く季節に・・・

桜の咲く季節に・・・母校の桜を見に行ってきました。
気がつけば卒業して、もう二十・・年・・・。
ちょうど桜満開でした桜桜

入学式の日・・・
桜の木の下に並んで、集合写真を撮ったときと同じ場所で写真を撮りました。

小さかった桜の木が、とても大きな木に成長していました。
元気だった桜の木は、とても老木になりました。
それでも、同じ場所に、同じように桜の木があって、
子どもの頃と何も変わらない風景がありました。
校舎がすごく小さく感じました。
子どもの頃から小さい校舎だとは思ってたけど、あんなに小さいとはね!!


今は廃校になりましたが、とても地域に愛された学校でした。

私は分校が好きでした。
分校でたくさんの楽しい行事を過ごしました。
自分にもし子どもができて、その子に最も通わせたい学校はどこかと聞かれれば
間違いなく分校と答えるでしょう。
地域に触れ、文化を学ぶ。あんなに良い学校は他にない。
本当に、言葉では語り尽くせない思いで胸が一杯になります。


足を引きずりそうなほど低いブランコに座り、
しばらく校庭を眺めていると、何とも寂しい気持ちになりました。

廊下に飾られた古いモノクロの写真。
大きく引き伸ばされて、昔の活気ある学校の様子として飾られていました。
その中には、私の恥ずかしそうな笑顔がたくさん写っていました。
前に出ることが好きな活発な女の子だったのかな?
どの写真も最前列にいて、大きな口をあけて笑ってる自分の姿をたくさん見つけた。
二十数年経っても顔や雰囲気はあまり変わらないね。(笑)

木造の校舎。もちろん廊下や教室の床も。
小学校の頃は、終業式の日にワックスがけをしました。
教室からは、懐かしくもある独特のワックスの匂いがしました。


子どもたちが去り、何年もの月日が経っても、毎年桜は咲きます。
ここの学校の花壇には、チューリップが並んで植えられ、
菜の花とともに今でも美しい花を咲かせるのでしょう。
どなたが手入れされているのはわかりません。けれど、またいつでも学校として使えるようにと、
地域の人がきれいに整備している。何ともあたたかい愛情を感じました。

帰りに、懐かしい笑顔にも会いました。
3つ下の学年の子で、おなじ分校の卒業生。
この時期、たまにお花見にきているのだそう。桜の咲く季節になると、
毎年ここの卒業生が自然と集まってくるよと聞きました。


もしも・・・
分校がなくなったとしても、取り壊されて何も姿形が消えても、
幼馴染がいれば思い出して懐かしめるんだろうなぁとも思った。
次の日の仕事はいつもよりも気合い入って頑張れた。
生きるってのは、きっとこういう事なんだろう。
Posted at 2008/04/07 22:59:05 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記 【ごにょごにょ】 | 日記

プロフィール

「明日から北海道旅行なので準備中~(^^♪」
何シテル?   07/10 20:55
リアルで人と会話するのは少し苦手ですが、ネットを通して、趣味の話ができたらいいなと思って登録しました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

車種問わずお友達歓迎です。
オフ会なども参加したいです。
85 人のお友達がいます
sv.sv. * ウッkeyウッkey *
どらねこfreedomどらねこfreedom * t-山だt-山だ *
アリ・マキネンアリ・マキネン * しげちばしげちば

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
14年間、AT車に乗っていましたが、マニュアル車に乗ってみたくなり限定解除をして、 イン ...
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
* 名前  涙目ちゃん♪ * 性別  たまに女の子 * 生まれたトコロ  群馬県太田市ス ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
当時の車の中では、ヨーロッパ風のおしゃれな雰囲気を持ちながら、走りはスポーティなインプレ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
初めてのマイカーです。レガシィ・ツーリングワゴン(TSタイプR)。イニシャルDの影響をモ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.