• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年09月22日

□ 萱と彼岸花と秋の初め

□ 萱と彼岸花と秋の初め   シルバーウィーク中の9/21に、グーグルマップでずっと気になっていた所に行ってきました。「遠山記念館」という所ですが、自宅から連休で混雑する国道を経由して小一時間、田んぼの真ん中に立派な屋敷がありました。ちょうど職員さんのガイドツアーに参加できました。

 立派な長屋をくぐると正面には茅葺の玄関が迎えてくれます。この建物は当地出身で日興証券の創始者が晩年に建てたものとのこと。昭和初期の建物ですが、農家出身であることを誇り、あえて茅葺にしたとか。

 茅葺は平成に入ってから修繕したそうですが、技術は確かだったものの、昭和初期に比べ萱材自体が不揃いになったため耐久性が落ちた、とのこと。

 大広間をめぐる廊下です。画面左に庭園があり「磨きガラス」の引戸が入っています。

 「磨きガラス」というのは、当時一般的だったフロートガラス(溶かした金属の液体の表面に、溶かしたガラスを浮かべて平面的に作った板ガラス。ゆらゆらと歪みがあります。)を削ってより平面にしたガラスだそうです。しかも四辺は斜めにカットが入っています。実際はカットではなく削ってあるそうです。すごい手間がかかっているんですね。

 奥のほうにはそれぞれに趣向を凝らした茶室が複数ありました。
←茶室の水屋側から。火頭口と、手前座(台目)の間仕切りも円形に切り取られて、面白い景色になっていました。

 茶室の外の手水・・・これから紅葉などがこれに添えられるといい感じになりそうですね。

 庭では萩の花が咲いていました。秋もはじまりましたね。


 遠山記念館は、詳しく説明を聞くことが出来て楽しめました。先日訪れた栃木の岡田家の「翁島」の仰天の材、に比べると使われている材は常識的ですが、それでも昔の手の込んだ贅沢のすごさは感じられます。

 遠山記念館を出たのは15時頃。次は途中産直のイチジクを買い求めつつ、夕焼けとヒガンバナの競演を期待して越辺川(おっぺがわ)の河岸まで小一時間走りました。

 河岸のある場所にヒガンバナが群生している、ということで、うろ覚えの位置をナビに入力しましたが、運よくぴったりの場所に到着出来ました。

 越辺川はいい雰囲気の川です。その堤防斜面の200~300mほどにヒガンバナが密生していました。

 残念ながら夕日は雲に隠れてしまい、コントラストの低い画ばかりになってしまいましたが、先日入手した85(170)mmF2.0のレンズを沢山試せました。

 こんなに大量のヒガンバナを見たのは初めてです。どちらかというと、ニョキニョキと数本が唐突に生えて咲いている、というイメージのヒガンバナですが、こんなに群生していると妙な生命感があって迫力ありますね。

 30分ほど写真を撮って散歩しました。特別これを見に来た、という人も少なく、堤防道路を散歩している地元の方が多かったので、のんびり花撮りを楽しめました。


以上、秋の始まりを探す近場の旅でございました。
ブログ一覧 | □近場で発見の旅 | 旅行/地域
Posted at 2015/09/27 23:55:20

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

2017年度最も売れたクルマは?  ...
セキュリティーのプロテクタさん

[SurLuster News]
シュアラスターさん

福崎から帰り道
ぽぽろん231さん

GW恒例企画福岡遠征 その1
酒盛りさん

すごいモトコンポ達! (秋ヶ瀬公園 ...
ksjetさん

アルプスクラッシックカーミーティン ...
FFD4649さん

この記事へのコメント

2015/09/28 00:07:40
ヒガンバナこんなに咲いてるの
スゴいですねぇ
巾着田とかも多いなぁって思いますが
こちらは人が少なそうだからじっくり撮れそうですね
コメントへの返答
2015/09/29 00:13:29
咲いてました♪
もちろんちょっと群生具合は強調してますが、密度はすごかったです。
巾着田はもっと範囲が広いと思いますが、まあ、ここでも満足のボリュームですねw
2015/09/28 13:04:37
凄い群生ですね~

子供のころ、彼岸花を枯れ枝でたたき切りながら歩いておりました(笑)
少し反省しています。
コメントへの返答
2015/09/29 00:15:39
赤いカリフラワーって感じでした、一番密生しているあたりは。

子供の頃は彼岸花には毒があるから、怖くて触れませんでしたw
反省? いえ、子供の特権ですよ♪
2015/09/28 20:32:50
↑ それで反省されたら私なんか…(蛮行汗w


…気を取り直してこんばんはー

私もこんなにもの彼岸花は見たことないです。
鮮やかさからいったら芝桜以上ですね。
赤色が飽和しなかったぶん、曇っててよかったのかも、です ぽり

磨きガラスの加工もすごいですね。
ほかの部分の造りも、派手さはないけど端正に手が込んでいて、こういう贅沢もすばらしいなぁと思いました。
コメントへの返答
2015/09/29 00:22:37
↖︎ そうですよね。私なんか、シマヘビ、ブンブン振り回しながら歩いてました(反省

こんばんは〜

確かに密集具合はすごかったです。花の色は、咲いてから時間が経つと、エッジが白くなるようで、それが枯れているように見えて…曇りだとそれが少し目立たなくなったかもしれません。

磨きガラスはビックリしました。お話を聞かなければ、後でガラスを入れ替えたのだと誤解したと思います。
畳の敷き方や、大広間の天井など、不思議な様式もあって、謎もあるのでまたじっくり見に行きたいと思います。
2015/09/30 21:14:43
初めまして、お邪魔します。
川島はたまに通りますが彼岸花の群生
知りませんでした!
週末に行ってきたいと思います(^-^)
遠山記念館も四季折々の風情が楽しめますし
川島は白鳥飛来地としても有名なので
冬になったらまた訪問して下さいね♪

コメントへの返答
2015/09/30 21:59:43
暁菜さん、ようこそおいでくださいました。

遠山記念館のブログを拝見していました。川島町のサイトで白鳥のことは初めて知り、現地近くで「白鳥飛来地」の看板を見かけました。冬が楽しみです。
越辺川、週末までヒガンバナが沢山残っているといいですね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「▽夏が来る、きっと夏は来る http://cvw.jp/b/122372/41499265/
何シテル?   05/19 15:14
アウトドアマンを自負するが、 この数年キャンプをしていないし、 この数年リフトに乗っていない。 釣り師を自負するが この数年ラインを交換していないし、 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

よろしければお友達の登録をお願いします。
62 人のお友達がいます
くろネコくろネコ * makoomakoo *
覆面える覆面える * JI1VJI1V *
モリヤスモリヤス あんちゃおあんちゃお

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ アウトバック 小豆色OB (スバル レガシィ アウトバック)
2013年8月21日に発注。 9月23日にラインアウト。 10月5日納車されました。 歴 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
迷った末に・・・結局スバル車orz 2004年11月~2013年10月05日 エンジン ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
2000年9月~2004年10月 良く出来た道具としてとても頼りになった車。 スバル車と ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
1992年~2000年9月 3代目にして生まれて初めての新車。 スバル車としては2台目。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.