• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

naka3051のブログ一覧

2006年06月30日 イイね!

▽カバン月間総括

▽カバン月間総括今月(正確には先月の後半から)はカバンを沢山購入しました。カバン月間という感じ(笑)
まず皮切りは、前から目を付けていた
←ベトナムのターイ族のバッグ
常に即日完売だったのですが、ある夜ふと覗いたら1つだけ売れ残りが・・・そのままクリックしました(笑)
で、その数日後同じターイ族のバックのちょっと違うバージョンが・・・またクリックしちゃいました(茫漠)
いずれも掛け心地が気持ちいいバッグで、しかもお値段は2900円也!ちょっとした幸せ、ということで。(このバッグ、昨夜、また再販されましたが数時間で売り切れていましたね。おそるべし。)

さらに、一昨日、1ヶ月以上前に予約したカバンも到着。土屋鞄製造所A3が入る大きなバッグです。これは仕事で使う為に購入。さすがにしっかりしていて良いです。告白すると安物の鞄ばかり使っていたこともあり、箱に入って届いたことに驚いていたことは内緒ということで・・・w。
このメーカー、サイトの作りが相当上手です。東京下町でずっと鞄を作っていたようです。ランドセルは有名なのかも。こういうタイプのメーカーは好きですね。まだおろしたてで、皮が固くてあたりが厳しい所もありますが、しっかり使わせてもらおうという気になります。使いにくい所はきっちりお伝えしちゃいたい気にもなります(笑) 

どちらも価格での判断ではない、いい買い物が出来たと静かに満悦にひたる月末の夜ですw
Posted at 2006/06/30 22:10:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | ▽Good! Goods! OMG! | ショッピング
2006年06月25日 イイね!

□昭和30年代でお好焼きを 「ぼちぼち」

□昭和30年代でお好焼きを 「ぼちぼち」街中の昭和、三回目にしてすでに番外編です(笑)
←店内の写真だけ見ると何屋さんだか分かりませんが、こちらはお好み焼き居酒屋(?)の「ぼちぼち」というお店。最近首都圏郊外で見かけるようになっていたのですが、昨日、ドライブに出かけ夕食難民になって、自宅近くにたどり着いてふと思い出して寄ってみました。

 メニューは関西風のお好み焼きや焼きそば、鉄板焼き、サラダとかオススメメニューもあり飲みながら食べる店のようです。価格も200円台からあり、非常にリーズナブル。昭和30年代の町並みを「切り取り」まるで原寸大のジオラマのように表現している面白いお店です。関西風ですから、目の前の鉄板は保温用で、お好み焼きも焼きそばも出来上がったものが運ばれ楽ちん。後味も見かけによらず胃にもたれないので気に入りました。

いつものOBで行く旅の定番の〆、グルメ情報、今回は番外編ということで・・・w
Posted at 2006/06/25 21:55:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | ◎グルメとグルマン | グルメ/料理
2006年06月25日 イイね!

□緑を映す豊かな湧水-尚仁沢湧水

□緑を映す豊かな湧水-尚仁沢湧水すっかりご無沙汰していたOBでの旅シリーズ。久しぶりに時間がとれたので、梅雨時にわざわざ水を見に行って来ました(笑)今回の目的地は栃木県塩谷町にある「尚仁沢湧水」という、広葉樹林帯の山腹にある湧出量の豊かな湧水です。(ちなみに昨年の同時期には群馬の箱島湧水に行っていました・・。気が付けば湧水ファン?w)
 簡単なルートマップギャラリーも是非どうぞ。

 自宅を出たのはちょっと遅い12時頃、東北道を快調に飛ばし矢板ICから一般道に入ります。特に特徴のない田舎道ですが、久しぶりのドライブなので気持ちが解放されます。
途中、ナビで間違えて設定されたゴール地点で、偶然にオドメーターキリ番を確認したり、いっこうに現れない山(湧水は山腹にあり)にやきもきしつつ、駐車場に到着したのが14時頃。
 駐車場からは約1.5km、片道40分ほど山の中に入ります。天気は基本的に曇天ですが、少し太陽が顔を出す瞬間もあり、雨の心配はないようなので早速歩き出します。しばらくは舗装された林道(車は進入禁止)を行き、5分ほどで尚仁沢に出会います。明るく開けた沢には巨大な堰堤や、水道水の取り入れ施設などがあり、このままこういう道が続くのかと思ったら大間違い(笑)。いきなり道はマジな急登登山道に・・・30m程の登りですがちょっと前途に不安を抱く瞬間です(笑)
 すぐにまた急な階段を下るとその後は、沢に沿って登る登山道です。樹林が色濃く茂り、野鳥の声が美しい中をのんびり歩きます。(写真はここからこちらを)ホントに薄暗くて写真は手ブレとの戦いでしたが、久しぶりの森林浴を楽しみながら歩くこと約40分、湧水地帯に入っていきます。山側から広い範囲で湧水があり、細かな流れに分かれた一帯を木道で通過すると、メインの湧水ポイントに到着。いきなり流れがはじまっている様子は、やはり不思議な景色です。こちらでは「湧きたて」の一杯を頂きしばし休憩。甘みを感じるくらいまろやかで柔らかい味は、保水力の大きな広葉樹林に抱かれているからこそでしょうか。美味しゅうございまいました。

 湧水を後に来た道を車に戻り、次に向かったのは1.5km程離れた東荒川ダムのほとりにある「名水パーク」という施設。湧水を数キロ引いた水くみ場があり、大量に持ち帰りたいならこちらで車に積み込めます(便利なんだかなんだかw)。その日も大量のポリタンクを持った皆さんでにぎわっていました。売店やレストランもあり、手作りのズンダマメ饅頭をオヤツに頂き出発。

 次に向かったのは、約20kmほど離れた鬼怒川河畔にある「佐貫観音」こちらは60m以上の高さのある一枚岩。微かに石仏の顔が認められます。上部には宝物を納めた穴蔵があり、足元にも小さなお堂を納めた洞窟も・・・ここはちょっと「気」が淀んだ感じが怖くて早々に撤収。(笑)岩の背後にはストーンヘンジもあるそうで、ちょっと「巨石文化」系の一帯です。

 こちらで時間は夕方の5時過ぎ。そろそろいつも苦労する夕食問題に直面する時間帯です(笑)。取りあえず今市、日光方面に向かい街中を右往左往しますが、飲食店は皆無。小さな観光地ですから夕食=宿泊の宿で食べるということなのでしょうか、有名な湯葉料理店なども昼のみの営業のようです。さらに宇都宮IC近くの餃子店に向かいましたが、こちらも19時閉店(早すぎ!)、結局自宅近くの店で遅い夕食となりました。

つめが甘い一日でしたが、久しぶりに充実した一日でした。

この日の走行距離 約350km
出会ったOB 0台(鬼怒川河畔でランカに4台!)
鬼怒川釣り師はランカがお好き?
Posted at 2006/06/25 16:31:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | □近場で発見の旅 | 旅行/地域
2006年06月24日 イイね!

☆初めてのキリ番

☆初めてのキリ番今日は久しぶりにマイナー名所を訪ねるドライブに行きました。何故かホントの目的地より数キロ手前に設定されてしまったナビのゴール地点は、偶然にもオドメーター8000kmの地点でした。


 そこは緑の美しいワインディングの続く道。観光地ではないし、景観も特別ではないけれど、青々とした田んぼの脇に古びた廃墟が建っていました。まあ我がOBには相応しい場所かとも思います。

 2004年の11月から約1年半で8000kmですから、1ヶ月平均450km弱の走行距離です・・・少ないですねw

ちなみに今日のドライブの顛末は明日UPします~。
Posted at 2006/06/25 00:46:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | ☆BP-OB近況報告 | クルマ
2006年06月22日 イイね!

☆D型エンジンが羨ましい~

☆D型エンジンが羨ましい~スバルのレガシィブログで、OUTBACK 2.5i の進化としてエンジンの記事がUPされていました。D型、忙しくてまだ実車も見ていないので、どれぐらい違いがあるのか分からないのですが、3.0Rにしか搭載されていなかった可変バルブリフト機構が採用されている点がすごく羨ましいです。記事では出力UPよりも環境性能UPに力点が置かれた説明でしたが、こういった凝った技術こそスバルの魅力(笑)。

 また個人的に興味深いのが記事に掲載されている「可変リフトバルブの効果」というイラスト。ローリフト時には吸気が渦を巻くようにシリンダーに入っていく様子が図解されています。いわゆる「スワール」の図解なのですが、かつて中島飛行機の「疾風」に搭載された、高性能エンジンが異常燃焼(低オクタンガソリンに起因する早期燃焼)を起こした時に、その解決法として(当時の最新技術コンセプトとして)検討されたというエピソードを思い出した次第で・・・。脈々と受け継がれる技術って魅力ありますね。

Posted at 2006/06/22 21:48:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | ☆OBという車 | クルマ

プロフィール

「▽Backしました・・・The Halograph II Watch http://cvw.jp/b/122372/41607746/
何シテル?   06/15 20:37
アウトドアマンを自負するが、 この数年キャンプをしていないし、 この数年リフトに乗っていない。 釣り師を自負するが この数年ラインを交換していないし、 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

よろしければお友達の登録をお願いします。
62 人のお友達がいます
モリヤスモリヤス * やせふくろうやせふくろう *
くろネコくろネコ 覆面える覆面える
あんちゃおあんちゃお ELTENELTEN

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ アウトバック 小豆色OB (スバル レガシィ アウトバック)
2013年8月21日に発注。 9月23日にラインアウト。 10月5日納車されました。 歴 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
迷った末に・・・結局スバル車orz 2004年11月~2013年10月05日 エンジン ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
2000年9月~2004年10月 良く出来た道具としてとても頼りになった車。 スバル車と ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
1992年~2000年9月 3代目にして生まれて初めての新車。 スバル車としては2台目。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.