• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

naka3051のブログ一覧

2010年06月29日 イイね!

◎芸術的罵詈雑言---フルメタル・ジャケット

◎芸術的罵詈雑言---フルメタル・ジャケット CATVで「ガニー軍曹のミリタリー大百科」というシリーズ番組が始まり、時々見ていたのですが、「で、ガニー軍曹って誰よ?」という妻の問いに思い出して買ってきました「フルメタル・ジャケット」。ご存じスタンリー・キューブリックの名作です(正確に言うとキューブリックという名監督が撮った、まずまずの作品、ですw)。

 この作品は、海兵隊の新兵をしごき倒すハートマン軍曹の、熟練した芸術的な罵詈雑言で有名ですが、この役を演じたリー・アーメイは元海兵隊員。この映画には当初「演技指導」として参加していたものの、あまりに見事な罵詈雑言ぶりに、この重要な役に抜擢されました。

 ちなみに、元々その役の予定だったのが↑に貼った、物語後半に登場する、イカレたヘリの機銃手です・・・本人はこの交代に大変不満だったそうですが、個人的にはこちらの役の方が実はキャラクターが活き活きしていて好きです(画像をクリックしてセリフを読んで下さいね)。

 キューブリックの作品は、イカレた人物がイカレたままで動き回り、なんの説明も後悔も言い訳もなく、イカレたままで終わってしまう、という所が戦慄を感じる理由ではないかと思いました。見ている方は、イカレた人物がそうなってしまった、何らかの理由を求めてしまうのですがそれが無いのがゾッとするのではないかと。その際たるものはハートマン軍曹。あれだけの強烈なキャラクターなのに、なんの説明も無く唐突に殺されて、余韻もない、というのが恐い映画です。

 一般的にハートマン軍曹の出てくる前半の評価が高く、後半の戦闘シーンの評価が低いのですが、ミリタリーおたくとしては、後半もそれなりの出来だと。少なくとも、All Cinema On Lineの映画「おたく」が、「狙撃手一人に対して手間取りすぎだ、嘘っぽい」という評価は全く的はずれ。姿の見えない狙撃手に右往左往するのは「人命尊重」の米軍らしさ満開の描写です。

 個人的には航空支援を呼んで、目の前をナパームで焼き尽くし、焼け出されたたった一人の狙撃手を最後に・・・という筋書きなら、もっと良かったのにとは思いますが。(いや、この演出はコップラ的過ぎるかな?w)

ちなみに、これは反戦映画ではありません。反人間(ヒューマニティ)映画、とか、人間性へのちょっとしたシニカルな皮肉映画、という感じですね。
Posted at 2010/06/29 22:55:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | ◎Music,Movie&Books | 音楽/映画/テレビ
2010年06月27日 イイね!

◎キリ番カット 一万超えました

◎キリ番カット 一万超えました 記念すべき10000カット目は、やっちまった感ありありの凡作でしたが(笑)その後も順調にカット数は増え、11900カットを6/7に達成していました(でもキリ番カット特集を忘れていてUPが遅れたのは内緒ですw)

10000・・・横浜の某運河の漁船です。決定的に構図がダサイですw

10100・・・佐野厄除け大師に参拝したあと、ちょっと散歩した時の昭和な建物です。

10200・・・休日出勤の福岡出張。帰りの空港でまったり早めの夕食です。ちなみに福岡空港のレストランはほとんどロイヤルホストです。戦後、米軍に接収されて板付空港と呼ばれていた頃、そこでレストランを開いたのがロイヤルホスト。発祥の地なわけです。

10300・・・テンション低めだった鎌倉小散歩。帰り道駅近くの源吉兆庵の本店です。

10400・・・3月に雪が積もった夜。帰宅途中に撮りました。

10500・・・3月の金沢旅行。宿の部屋です。
10600・・・同じく金沢、東茶屋街の金箔屋の黄金の蔵です。
10700・・・金沢のお土産とんぼ玉です。

10800・・・こちらは、金沢のすぐあとに行ったニューヨークのホテルです。
10900・・・NYの視察先です(仕事用なのでモザイクですが、「単位面積あたり世界一の売上げを記録した」お店です。)
11000・・・NY、セントラルパークの木です(何撮っってんだか?w)
11100・・・視察先ですけど、あまりに有名で観光地化してるのでモザイク無しで。
11200・・・NY、タイムズスクエア付近夜23時頃の風景です。

11300・・・嗚呼、久しぶりのイタチ写真(涙)♪

11400・・・自宅で何かの実験中(笑)この結果不採用にしました。

11500・・・アサガオの種植え完了。今年は栄養たっぷりの土を追加したので、もう一杯に伸びちゃいました。

11600・・・GWに行った「園芸フェスティバル」の藤棚。渋い催しですが、楽しめた自分に驚きましたw

11700・・・アウトバックを久しぶりに洗いました♪

11800・・・東上野で見上げた電信柱です

11900・・・梅雨入り直前、通勤路で紫陽花♪

最近ちょっと撮影数は減っていますが、今回は金沢旅行とNY出張という2大イベントのせいで、一挙にカット数が増えました。
Posted at 2010/06/27 20:48:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | ◎カメラやら写真やら | 趣味
2010年06月26日 イイね!

◎ABBAを知ってる世代は感動---マンマ・ミーア!

◎ABBAを知ってる世代は感動---マンマ・ミーア! 打ち合わせの合間にHMVをのぞいたら、DVDが3本で3000円というのを見つけて、思わず買ってきました・・・往年のアバの名曲をフューチャーしたミュージカル「マンマ・ミーア!」
ABBA(Bは一つ裏返しね)といえば80年代を席巻したグループ。それをギリシャの美しい島を舞台にした、結婚を直前にした娘と、かつてイケイケ(死語?)だった母のお話しです。

 基本はブロードウェイで大ヒットし、ロングランを続ける舞台を元に、そのスタッフが映画にした、という生粋のミュージカル映画・・・実は先日行ったニューヨークでこれの舞台を見たのですが、言語力不足で悲しいことに一番重要な部分が分からなかったので(笑)、それを確かめたくて見ました。

 All Cinema On Lineでは酷評も多いのですが、それは映画としての評価。舞台<映画<TVドラマという順番にリアリティーが求められる、という原理からすると、この程度の底の浅さはミュージカルとしては無問題(笑)アバの曲とギリシャの絶景と、名優達のたどたどしさを楽しめばOKかと。

 出演者はメリル・ストリープ、ピアーズ・ブロスナン、コリン・ファースという豪華さ。いずれも演技はともかく、歌は未知数な俳優達の違う一面を見られるのも面白いです。とくにコリン・ファース!たどたどしく、憮然としつつお祭り騒ぎに参加しちゃった感がいいです(笑)

※ちなみに 2008年ゴールデン・ラズベリー賞で
  ■ ワースト助演男優賞 ピアース・ブロスナン という栄誉もw

まあ、特別オススメはしませんが、ABBAをご存じで、お暇があればどうぞ♪

↓映画ではショックを受けトイレに駆け込んだメリルストリープを二人の旧友が励ますシーンで歌われた「チキチータ」・・・個人的にはBest of ABBAです♪映画の中でもBestなシーンだったと♪



ちなみに、今回買った他の2本は「フルメタル・ジャケット」と「ビューティフル・マインド」です。
節操ないです(笑)
Posted at 2010/06/26 15:46:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | ◎Music,Movie&Books | 音楽/映画/テレビ
2010年06月24日 イイね!

▽腕時計が欲しい病

▽腕時計が欲しい病 来月誕生日なので欲しいモノを申請せよ、と妻からの通知があり、しばらく前から物欲徘徊中ですが、どうも、腕時計が欲しいウイルスに感染した模様(いえ、顕在化しないだけで、常に保菌者なのかも知れませんがw)

 で、欲しいモノは大体絞られつつあるのですが、これを機会に現在の在庫を並べてみました。あと数本ありますが、現在の時計選びの大原則「電池交換のいらないもの」を並べてみました。

左から

1.ドイツ製Aristo社のフォルマーという自動巻。
3年ほど前に購入しました。シチズンのプロマスターを購入以来、しばらくお蔵入りしてたのですが、最近はプライマリーウエポンになっています。
日差+10秒程度ですが、結局「正確な時間」は携帯やPCを見れば分かるから、腕時計はもうちょっとアバウトでいきたい、というちょっとしたガス抜き弁的な感覚が良いようです(笑)。

2.スイス製ウインガーの手巻き。
これは4年ほど前にネットで購入。一万円台だとは思えない質感、ベルトの色も良い感じになってきたので、気分転換に使っています。

3.シチズンのプロマスター。
2年半前に買ったものです。光発電、電波時計、チタンベルトという最強スペックで、購入以来主力兵器です。長くつきあえそうですし、蛍光灯程度の室内に置いておいても動き続けるあたり、やっぱり日本製品てスゴイと思わされます(笑)。

4.セイコーのAGS
いつ買ったか覚えていないのですが、製造は(多分)1995年7月なので12年くらい前です。AGSは自動巻同様のローター回転で発電し、それをコンデンサーに貯めて駆動する、という機構です・・・ハイテクでしたが、不動状態からフル充電まで1分弱振り続けなければいけないのが難点です(笑)当初はもうちょっとしっかりしたベルトが着いていましたが、すぐボロボロになりました(泣)。

5.スウォッチの自動巻き
10年ほど前に、友人から海外旅行のお土産にもらったものです。それまで、自動巻には興味がなかったのですが、これがきっかけになりました。唯一の問題は、オールスケルトンの為に「今何時か?」が分かりにくいという点です(笑)・・・久しぶりに使ってみようかな。

6.カシオのプロトレック
5年前に購入して以来山登りの友です。良くできた高度気圧計と電子コンパスは地図と組み合わせると、ほとんど10m以内の精度で自分の位置が分かります(ただし、ルート上にいる場合に限るw)。ベルトが傷んできたので、山専用です・・・月に一度くらい物干し竿に巻いて日光浴させますw

と、たいしたモノはありませんが、並べてみると楽しいですね。

最近買った左の3台はいずれもブラックフェイス。ミリタリーウォッチ、パイロットウォッチがマイブームだったからですが、久しぶりに白文字盤が欲しくなりました。で、今物色しているのは、白文字盤、ドイツかスイス製、マイナーメーカー(笑)、自動巻、デイト表示付き、数字がプリントではなく立体的なモノ・・・そしてなるべくシンプルなモノ。楽しいですw

ボーナスカットなのにいいのかな?


6/26 みいていあさんの「時計を列べてみる」にTBしました。
Posted at 2010/06/24 23:07:42 | コメント(8) | トラックバック(1) | ▽Good! Goods! OMG! | ショッピング
2010年06月23日 イイね!

◎今月の一葉・・・空とカガミ GX100

◎今月の一葉・・・空とカガミ GX100 もう、シリーズとしては忘れてばかりでグダグダ進行の「今月の一葉」ですが、帰宅途中で撮ったカーブミラーでございます。この時期には珍しい夕焼けのパラダイス感と、もしかしたら35年ローンを組んでいる一戸建てとの対比が、美しくも、もの悲しいですね(そうか?w)


RICOH Caplio GX100
1/200sec F3.60 プログラムAE
EV-0.7 スポット測光 WBオート
5.1mm(24mm)

こんなテキトーな写真ですが、これも6月のトラックバック企画のテーマ:「新しい視点」に参加します。

追伸 カーブミラーはいつも撮っています。そのうちカーブミラー写真展、とかギャラリーにまとめたいと思っていますw
Posted at 2010/06/23 00:22:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | ◎カメラやら写真やら | 趣味

プロフィール

「□Love Omiya ・・・J2大宮vs栃木 http://cvw.jp/b/122372/42061761/
何シテル?   10/14 14:58
アウトドアマンを自負するが、 この数年キャンプをしていないし、 この数年リフトに乗っていない。 釣り師を自負するが この数年ラインを交換していないし、 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

お友達

よろしければお友達の登録をお願いします。
62 人のお友達がいます
覆面える覆面える * あんちゃおあんちゃお *
もり 。もり 。 * くろネコくろネコ *
モリヤスモリヤス * やせふくろうやせふくろう

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ アウトバック 小豆色OB (スバル レガシィ アウトバック)
2013年8月21日に発注。 9月23日にラインアウト。 10月5日納車されました。 歴 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
迷った末に・・・結局スバル車orz 2004年11月~2013年10月05日 エンジン ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
2000年9月~2004年10月 良く出来た道具としてとても頼りになった車。 スバル車と ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
1992年~2000年9月 3代目にして生まれて初めての新車。 スバル車としては2台目。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.