• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

naka3051のブログ一覧

2013年11月28日 イイね!

★東京モーターショー2013 

★東京モーターショー2013  昨日午後東京モーターショーに行ってきました。さくっと行こうと思っていたのですが、妻も行きたいというので午後休みにして行くことに。会場到着は14時頃で、会場を後にしたのは19時過ぎ・・・流しながら見ただけですがクタクタになりました。
以下、言いたい放題の軽いインプレッションのみで失礼します。
 ↑
「赤い」「SUV」三菱のConcept XR-PHEV。これのデザインが良いとは思いませんが、今回のショーでは「赤」と「SUV」がやたらと目に付いた、その代表として・・・。景気が上向き走りの楽しいスポーティーな車の提案ということでの「赤」、ミニバンの次のトレンドとしての「SUV」、ということでしょうか。

 VWです。
あれもこれも「クロス」にしてきましたね。なかにはあまりに安直なクロスものもあって、もの作りを馬鹿にしてるんじゃないの?とか思っても所詮は「売れれば官軍」になるんでしょうね。

 アウディです。
あんまり見るべき物がありません。質感だセンスだとか言ってるうちにもう何年も過ぎてるじゃない?次何するの?という感じがひしひしと(笑)

 マツダの「アクセラ」です。
この2.3年で最良の国産のエクステリアデザイン。アテンザからアクセラへ、パッションをエレガントな衣で包んだ美しくも迫力あるデザインです。もう、アルファロメオの向こうを張れるデザイン、と言っても良いのではないかと思います。

 スズキの「エックス・ランダー」です。
このコンセプトモデルのように、軽自動車は実用性の枠を越えられるときっと楽しくなるんでしょうね。手に入る楽しさ、という感覚が嬉しいです。

 ええと、ルノーのクロスオーバー「ルノーキャプチャー」。
きっとなんちゃってSUVなんでしょうけれど、ラテン系になると許せる(独逸系だと許せない)のはなぜでしょうね。カッコ可愛い車でした。
妻曰く、ホイールはスバルXVのパクリね、」とのこと(笑)

 日産ですが、パスしちゃいました・・・(たぶん)最良の展示「ダットサン」の鼻先です。ウサギ?でしょうか?

 今回一番ブースに世界観のあったMINIです。ブラックベース(隣は真っ白なBMWブース)でクラブのようなグルーヴ感がいいですね。

MINIのコンパニオンもグルーヴィービューティー(意味不明)でバッチリでした♪
(※これ、私じゃなくて妻撮り、です)

BMWブースの天井部分のデジタルサイネージ。カッコいい♪

 レクサス「LEXUS RC」です。様々な「赤」が会場にあふれかえっていましたが、これがベストだったと思います。深みのある光沢の赤、淡いクリアな赤を何重にも塗り重ねて深み=暗みが出てきたような美しい塗装でした。

スバルは大混雑でした。BRZを大きくしてクロスオーバーに仕立てたようなこのコンセプトモデルはよかったです・・・ちゃんと中身も作ってね、と(笑)

 レヴォーグ。今回のショーでは一番注目を集めた一台です。エクステリアは面の削り方が矩形、台形でキリッとした面で構成されていて、実サイズより引き締まって小さく見えます。基本生真面目で堅実なのは好ましいのですが、ほんの少しでいいので、色気とか艶とかがあると良いんですけどね~。

 三菱のブースでの展示・・・アウトドアで車の大容量バッテリーを使って映画を見よう!っていうシーンです・・・山登りや釣りが好きな人間には全く理解しがたいシーンですが、こういう観念的な展示も見本市的でいいのかも知れませんね(笑)

 ホンダ「Honda S660 CONCEPT」 いいね!

 同じくホンダの「URBAN SUV CONCEPT」 VEZELとなっています。(ちゃんとしたAWDシステムを付けて売ってくれれば)いいんじゃyないでしょうか♪
というか、このクラスのSUVってこれからどれだけ増えるんでしょうね(ちょっと恐いくらいw)

 かつてのモーターショーに比べれば規模も熱気もこぢんまりとしているのですが、ユーティリティー一辺倒だった国産メーカーも、もうちょっと本質的な走る楽しさを訴求する車の提案もあり、明るい兆しが感じられました。

まあ、赤い車と小さめのSUVだらけでしたが楽しかったです。
Posted at 2013/11/28 22:31:22 | コメント(6) | トラックバック(0) | ★試乗とインプレッション | クルマ
2013年11月27日 イイね!

★猫も杓子もクロスオーバー---東京モーターショー

★猫も杓子もクロスオーバー---東京モーターショー 今日は午後仕事を休んで、東京モーターショーに行ってきました。平日ですから混んでいるとはいえ、展示車に近づけないほどではなくて、それなりに楽しんで来ました。後日もう少しUPしますが、まずは一言・・・・

猫も杓子も「クロス」し過ぎ(苦笑)
←はネタとして笑えるけど、もうちょっと本気で作らないとすぐに見切られる(ブームに終わる)と思うくらい独逸もこいつもフランスも、「○○クロス」ばかりであきれました(笑)

Posted at 2013/11/27 23:47:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | ★徒然に車のことなど | クルマ
2013年11月24日 イイね!

☆冬のタイヤに交換

☆冬のタイヤに交換 発注してから1ヶ月が経ってしまいましたが、本日やっと小豆色アウトバックの冬タイヤへの交換が完了しました。久しぶりに見る純正ホイールはやはり明るい色ですが、ブロックパターンのラフさがアウトバックには似合っているように思えます。

 今回選んだのはブリヂストンのブリザックDM-V1。純正と同サイズ225-60-17ではREVOシリーズのサイズ設定が無かったので、より4×4、SUV向けというこのDM-V1シリーズになりました。
 きっとより重たい車向けということなのかなと思いますが、少し走ってみると確かにしっかり感が頼もしい感じです。

 これで一安心。この冬も沢山走りたいです。
2013年11月18日 イイね!

☆ボンネットのミステリーサークル

☆ボンネットのミステリーサークル 昨日コーティングのメンテをしてピカピカになった小豆アウトバックですが、一夜明けた今朝の姿が
←こちら。

ボンネットに2ヶ所、ミステリーサークル(!?)が現れています♪

 それは冷え込んだ朝や細かい霧雨の時に現れる謎の円形。ボンネットの2ヶ所だけ、結露しない、霧雨が付かない所があります。今まで何度も見かけて、そのたびに不思議に思っていましたが、今朝初めて写真に収められました。

このミステリーサークル、いったいどういう事なのでしょうか?(謎)
Posted at 2013/11/18 23:21:57 | コメント(8) | トラックバック(0) | ☆OBという車 | クルマ
2013年11月17日 イイね!

☆小豆アウトバック一ヶ月点検

☆小豆アウトバック一ヶ月点検 今日はお日柄も良くアウトバックの一ヶ月点検を受けてきました。点検パックに入っているのでオイル交換は無料・・・でもフィルターは別ということで1200円也(笑)。点検結果はもちろん問題があるはずもなく、サウンドナビで音が途切れるという症状も、もちろん再現することもなく終わりました。

 レガシィ25周年ブックと来年のカレンダーを頂いて帰ってきました。


 帰宅後 コーティングのメンテナンスをしました。納車時にGuardCosmeというガラス系コーティングをしてあったのですが、1ヶ月後にはメンテしろと取説に書いてあったからです。ボディ全体に、メンテナンクリーナーをスポンジで塗り、すぐ専用クロスで拭き取る、という簡単な作業です・・・・ですが、それがBRの巨大化を実感させられる作業でした(笑)。


 サイドのパネルの広さときたらBPの1.2倍くらいはありそうですし、ルーフはドアを開けてシートの上に乗ってやっとセンターに手が届く高さと広さ(笑)。いやあ、でかいでかい(笑)

 コーティングは数ヶ月おきにメンテしろ、となっています。まあそれなりにきれいな艶、光沢なので、がんばろうとは思いますが、BRの大きさをこれから毎回ぼやく事になりそうですw

プロフィール

「◇明日はRedBullAirRace http://cvw.jp/b/122372/41524494/
何シテル?   05/25 23:57
アウトドアマンを自負するが、 この数年キャンプをしていないし、 この数年リフトに乗っていない。 釣り師を自負するが この数年ラインを交換していないし、 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

よろしければお友達の登録をお願いします。
62 人のお友達がいます
覆面える覆面える * くろネコくろネコ *
メカのりメカのり * makoomakoo *
やせふくろうやせふくろう しろへーしろへー

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ アウトバック 小豆色OB (スバル レガシィ アウトバック)
2013年8月21日に発注。 9月23日にラインアウト。 10月5日納車されました。 歴 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
迷った末に・・・結局スバル車orz 2004年11月~2013年10月05日 エンジン ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
2000年9月~2004年10月 良く出来た道具としてとても頼りになった車。 スバル車と ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
1992年~2000年9月 3代目にして生まれて初めての新車。 スバル車としては2台目。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.