• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

naka3051のブログ一覧

2014年09月30日 イイね!

□伊豆の秋休み--Day2 雨と晴天のシャボテン編

□伊豆の秋休み--Day2 雨と晴天のシャボテン編 窓に打ち付ける雨音と風の唸りで目が覚めました。伊豆の秋休みの2日目は天気予報通りの悪天から始まりました。出発前から予報がそうなっていましたから、焦らず、まずは雨の中露天風呂につかり(風呂に浸かっても頭に当たる雨は気になるものですね)、たっぷりの朝食をゆっくり頂き・・・朝寝しましたw
Olympus G.Zuiko 50mm F1.4



ハッと目を覚ますと、青空が覗いていました。時間は11時過ぎ。急いで準備して、今回の伊豆旅行の目玉、伊豆シャボテン公園に向かいます。妻はカピパラにどうしても会いたいそうです。

Olympus M.Zuiko 14-40mm F2.8



園内に入るとカンガルー達もまだ寝ぼけまなこ(笑)

Super-Takumar 135mm F2.5



「まだ、お化粧できてないのにぃ」とか言ってます(言ってない、言ってない)

Super-Takumar 135mm F2.5



オウム?ヨウム? 綺麗な羽根をつくろっています。

Super-Takumar 135mm F2.5



テナガザルの類。池の中の島にいるサルですが、この距離では望遠レンズの恰好の被写体ですね。 ちなみに、右側で上部の枝を掴んでいるのは尻尾です(撮った時は足だと思っていてのですが、じっくり見ると尻尾でしたw)

Super-Takumar 135mm F2.5


 順路に沿っていくと、途中で温室に入ることになります。まあ、「シャボテン」公園ですから、本当はこちらが主役なんですよねw

Olympus M.Zuiko 14-40mm F2.8


ここでは50mm(100mm)/F1.4のレンズが大活躍♪
小さな赤い花が咲いているサボテン。植物としては生命感に乏しいサボテンですから、花が咲いているとちょっと驚きますね。

Olympus G.Zuiko 50mm F1.4


 温室は4つほどあり、地域別にサボテンや多肉植物が集められていました。温室を繋ぐ通路は洞窟風であったり、小動物が展示されていたり・・・ワープトンネルという事でしょうか、ちょっと秘密めいた雰囲気が地道に良い感じです。

Olympus G.Zuiko 50mm F1.4


 なんだかよく分からない画になりましたが、細い葉が放射状に伸びる植物、です。

Olympus G.Zuiko 50mm F1.4


ちょっと懐かしい雰囲気の植物園を楽しんで外に出ると、園内放送で今からリスザルの餌付けをするとの放送があり、急いでそちらに向かいました。


リスザル達に餌をやることが出来ます。200円で餌を買うと、肩や頭に乗っかって来るので、リスザルまみれ体験、が出来ます♪

ちなみに、動きの早いリスザルを望遠で捕らえるのは至難の業でした。ピントも露出もマニュアルですから、失敗カットを数十枚量産しました・・・フィルム代がもったいない(ないない)

Super-Takumar 135mm F2.5


園の一番奥にあるカピパラと触れ合いえるエリアにたどり着く頃には、ややスタミナ切れだったのですが、その飄々とした顔を見れば自然と笑みが漏れてしまうのがカピパラ・パワーです(笑)

Olympus M.Zuiko 14-40mm F2.8


今年の春に生まれた仔カピパラもいました。子供でも飄々とした振る舞いに自然と笑ってしまいます♪

Olympus G.Zuiko 50mm F1.4


 鳥達が放し飼いになっているドームもありました。フラミンゴが食事中。

Super-Takumar 135mm F2.5


シャボテン公園は、昭和な懐かしさもある施設でした。でも望遠レンズ一本余分に持って行っただけで、そこは撮影会ワンダーランド♪楽しくも疲れました(笑)


夕日も傾いて来たので園を出て、すぐ横の大室山に登ることにしました。登ると言ってもリフトがあって楽チンです・・・というか徒歩登山は禁止とのこと。

Olympus M.Zuiko 14-40mm F2.8


 大室山は美しい円錐型の山です。4000年ほど前に噴火した火口のある山頂は「お鉢回り」ができました。やや風は強かったのですが、秋の気配が濃厚な空気が気持ちよかったです。

Super-Takumar 135mm F2.5


 遠く東の空には、午前中まで雨を降らせた前線の雲が見えました。

Super-Takumar 135mm F2.5


この日は動物とサボテンと大室山ですっかり半日楽しみました・・・ん?何か忘れてる?

 はい、我が家の飄々娘の夕方の散歩の様子・・・いえ、今まではちゃんと探検散歩をしていたカリンですが、今回は5分も経たずに「抱っこしてアピール」になりました。なんででしょうか・・・歳なのかな?w


次回は3日目。「岬をめぐる冒険」編の予定です。
Posted at 2014/09/30 22:40:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | □近場で発見の旅 | 旅行/地域
2014年09月27日 イイね!

◻︎伊豆で秋休み---Day1 初の東海岸偵察紀

◻︎伊豆で秋休み---Day1 初の東海岸偵察紀遅い夏休み…というか、「秋休み」は2泊3日で伊豆に行って来ました。埼玉の自宅から、開通したての圏央道をぐるっと東名、小田原厚木道路に繋げ、その後はひたすら海ぎわを南下しました。伊豆高原の宿まで約200kmほど。朝7:15に出発し、順調に走ること3時間弱、最初の立ち寄り地点は熱海の起雲閣と決めていましたが・・・なんと定休日!幸先が悪いですw
Olympus M.Zuiko 14-40mm F2.8


この日のルートマップはこちらをどうぞ。



 この日は台風崩れの温帯低気圧の前線が近づいていましたので、気を取り直して一挙に南下することに・・・と思ったとたんに気持ちの良い浜辺を見つけ少し寄り道w
日差しはやや強かったのですが、風は爽やかです。遠くのロングボード?に立ってパドリングする人たちも、のんびりに見えます。
Olympus M.Zuiko 14-40mm F2.8




 宇佐美海岸という所のようです。砂浜の傾斜が緩やかなのか、波が引いても表面は鏡のようです。
Super-Takumar 135mm F2.5



 270mm望遠、さらにデジタルズーム2倍で540mm相当です。ウミネコ?カモメ?でしょうか、この子はずーーと「みゃあ~みゃあ~」と啼いていました。
Super-Takumar 135mm F2.5 ×2 DigitalZoom


 しばし走ると伊東の市街地です。ここでは古い旅館の前で車の記念写真を撮りました。狭い路地なので、停めて、撮って走り出すまで30秒くらいでした。
ケイズハウス伊東温泉 という文化財のホテルです。隣には(画面では奥)東海館という古い旅館も並んでいました。伊東はゆっくり街歩きをしたい所ですが、今回は薄く遠く伊豆半島を一周する偵察旅行です(ほんとに?)。関東在住30年以上ですが、伊豆半島(の東海岸から先端)は初めてなのです。
Olympus M.Zuiko 14-40mm F2.8



その後は昼食を求めつつもちゃんと走って一挙に宿の近く、城ヶ崎海岸までたどり着き、誘導されるまま入った駐車場・・・500円也。ただし食事をすれば500円キャッシュバックというシステムの店、江戸時代の番屋だという建物の「ぼら納屋」という海鮮料理店で昼食としました。
Olympus M.Zuiko 14-40mm F2.8


※食べたものは後日まとめて「食べたもの編」をお送りします。



 満足の昼食のあと、海岸沿いの遊歩道を800mほど先の門脇灯台まで散歩することにしました。この海岸は西の大室山の噴火で流れ出た溶岩です。
Olympus M.Zuiko 14-40mm F2.8




 茶褐色、グレー色も形も様々な溶岩たち。
あちこちがヒトの横顔に見えたりしますが、曇天でも現地は決してマイナーな「感じ」ではありませんでしたのでご安心を。
Olympus M.Zuiko 14-40mm F2.8




 ワイヤーが錆び錆びの吊り橋。渡ると適度な揺れと眼下の荒波の相乗効果で、めまいに見舞われること請け合い。(ただし妻は全然平気だったと。高度耐性高っ!)
Olympus M.Zuiko 14-40mm F2.8




 海面からの高さは20mほどだそうです。この先にある灯台に登ると、ちょうど強い雨になり、10分ほど雨宿りをしました。
Olympus M.Zuiko 14-40mm F2.8




立派な柱状節理。
Super-Takumar 135mm F2.5



 この頃には時折雨脚の強まる暗い空でしたが、海は驚くほど鮮やかな藍色でした。
4つ上の写真と同じところです。行きは24-80mmズームを付けて行き、帰りは270mm望遠で撮りながら帰りました。
Super-Takumar 135mm F2.5



海岸沿いの何かの植物。
Super-Takumar 135mm F2.5


車に戻ったのは14時過ぎ。この後、近くの道の駅でお土産を購入・・・旅の最初に買ってしまうとその後気が楽になるのでお奨めですw さらに16時のチェックインまでまだ時間があったので、珈琲屋さんでまったりしました。



 今回の宿は「別邸 石の家」。各部屋に露天風呂がもれなく付いていてペット可。全部で7室くらいのプライバシー感たっぷりの宿でした。到着したらすぐに紅茶とバウンドケーキを頂きました・・・直前に珈琲屋さんでケーキを食べたのを後悔(笑) 食事も絶品♪ いろいろな気遣いも嬉しい大人向けの宿です。
Olympus G.Zuiko 50mm F1.4



伊豆旅行一日目は苦手な海ということもあり、アウェー感にやや右往左往。天気もだんだん深刻になってきたのですが、良い宿にたどり着いてほっとできました。

※第二日目「雨と晴天のシャボテン編」はまた後日UPします。
Posted at 2014/09/27 22:04:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | □近場で発見の旅 | 旅行/地域
2014年09月25日 イイね!

◻︎前線通過

◻︎前線通過伊豆旅行の二日目は、明け方からの風の唸りと叩きつける雨の音で目が覚めました。予報通りでしたのでゆっくりたっぷりの朝食を頂き、朝風呂につかり、朝寝をして…窓から差し込む日の光にハッとして起きました(笑)




時間は12時の少し前。寒冷前線の通過後は劇的に天候は回復♪
そこで今回の旅で一番の目的地の シャボテン公園に向かいました。公園では湿度の高さに汗をかきながらも、沢山写真を撮って満足。

明日は最終日。天気は良さそうなので楽しみです。

追伸:旅の顛末は帰宅後、またあらためてUpいたします。
Posted at 2014/09/25 21:12:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | □近場で発見の旅 | 旅行/地域
2014年09月24日 イイね!

◻︎伊豆にいます

◻︎伊豆にいます遅い夏休みで、伊豆に来ました。
今日から2泊3日の予定です。

ええ、台風に合わせました(泣)
明日はもしかしたらペンションに缶詰?(まさか)
まあ、のんびり過ごしたいと思います。
Posted at 2014/09/24 17:41:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | □近場で発見の旅 | 旅行/地域
2014年09月23日 イイね!

◻︎熊谷のNewLandで見たもの買ったもの

◻︎熊谷のNewLandで見たもの買ったもの お気に入りの場所、熊谷のNewLandでマーケットが開かれたので行って来ました。ここはクレーンの教習所だった工場建物をそのまま活かし、感度の高いSHOPと、面白いカルチャースクールを行っている場所です。
前回来た時は余りの人の少なさに危惧を感じた程でしたが、今回は駐車場がいっぱいになるくらい盛況でした。



工場の外には12軒程度のテントと、2台のキッチンカーがならんでいました。デザイン雑貨やクラフト作品、ガラス、アンティーク、さらにはマッサージや占いなど、どれも味のあるショップです。
←色鉛筆のマグネットw
ここでは、海外の切手をそのまま木片に貼ったマグネットを妻がいたく気に入って購入。



人気だったおにぎり屋さん。お米もほっこり、海苔の香りも香しいおにぎりでした。



革製品のお店。ドア用の蝶番や金具を使った財布など面白いものが沢山ありました。この日はシンプルな名刺入れを、自分の好きな革とバンド、ステッチ糸の組み合わせで作ってもらえる、ということだったので一つ作ってもらいました。
←革とバンドを選ぶ妻。気に入ったようで熱心に選んでいます。



この日の得物たち♪
画面左上から、革の名刺入れ。右上は海氷に乗ったシロクマとペンギンの氷が出来るシリコンの製氷器。
センターは切手マグネット。
センター下はガラスクリーナーの赤いクロス…折鶴になっていますが、広げてガラスを拭いた後、お手玉のようにポンポンと数回宙で踊らせると、アラ不思議、勝手に折鶴に戻ります!というネタグッツw 製氷機と折鶴クロスは100percent Inc という会社のものですが、ここの商品は楽しいですね。


革の名刺入れをあらためて。
ED ROBERT JUDSONというメーカー。この時スタッフの方が実際に半年程使った名刺入れを拝見できましたが、革が良い色艶になっていました…それを見て妻は一挙に欲しくなったようです。


楽しい買い物でしたが、それだけではなく、エスプレッソマシンを積んだキッチンカーでキャラメルマキアートと、出張販売の専門店のチーズとオリーブのベーグルを買い込んで車で食べながら、イオンに寄って帰りました・・・いつもなら何か買い込むイオンですが、この日はやっぱり欲しくなるものはありませんでしたw
Posted at 2014/09/23 09:45:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | □近場で発見の旅 | ショッピング

プロフィール

「▽スマホ更新 http://cvw.jp/b/122372/41837816/
何シテル?   08/15 22:25
アウトドアマンを自負するが、 この数年キャンプをしていないし、 この数年リフトに乗っていない。 釣り師を自負するが この数年ラインを交換していないし、 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/9 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

お友達

よろしければお友達の登録をお願いします。
62 人のお友達がいます
くろネコくろネコ * 覆面える覆面える *
ELTENELTEN * JI1VJI1V *
NEW AGENEW AGE * あんちゃおあんちゃお *

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ アウトバック 小豆色OB (スバル レガシィ アウトバック)
2013年8月21日に発注。 9月23日にラインアウト。 10月5日納車されました。 歴 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
迷った末に・・・結局スバル車orz 2004年11月~2013年10月05日 エンジン ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
2000年9月~2004年10月 良く出来た道具としてとても頼りになった車。 スバル車と ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
1992年~2000年9月 3代目にして生まれて初めての新車。 スバル車としては2台目。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.