• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年04月04日

ベトナムをバイク旅行したい場合・・・

ベトナムをバイク旅行したい場合・・・  ベトナムをバイク旅行したい人のための情報を、ちょっと長くなるがアップしようと思う。ベトナムはバイクで移動するととても楽しい国だからだ。

①運転免許について

 ベトナムでは日本の国際免許が通用しない。また、ベトナムの免許を取るにはビザの期間等さまざまな制限があり、旅行者が免許をもってベトナムでバイクに乗ることは事実上不可能である。
 ただ、多くの旅行者が免許を持たずにレンタルバイクで旅行しているのが実情だ。外国人は何か重大な違反をしない限り警官に止められることはまずない。もちろん、無免許運転は違法行為なので避けるべきなのはいうまでもない。
 ちなみに、レンタルバイクはベトナムの免許を持っていない者でも貸してくれる。私の利用している店ではその際日本の免許証を「担保」に取られるので、警官に止められたときにとりあえず出せるように日本の国際免許証を持参することをおススメする。
 また、50ccのバイクには免許がいらない。私が借りていたスーパーカブ50はおすすめである。

②保険について

 多くの海外旅行保険は無免許運転中の損害に対して保険金を支払わない(一部例外あり)。したがって、50cc以上のバイクにベトナムの免許を持たずに乗っていてケガをしても保険金が出ないことになる。これは重大なリスクなので、十分に考慮すべきである。

 一部外資保険会社で免許の有無に関係なく傷害保険を支払う契約を扱っている。とはいえ、ハノイ、ホーチミンのような都市でないとまともな医療機関がなく、現地語しか通用しないこともあり救急医療の期待はできない。

③バイクについて

 ベトナムでは普通のオートバイタイプのバイクは少数派で滅多に見かけない。カブみたいな変速のついたタイプか、スクーターが一般的だ。
 私が利用しているレンタルバイクの店には125~400までのオフロードバイクがある。長距離を走るときはこういうレンタルバイクがよいと思う。料金は125ccで1日25USDとのこと。
 ベトナムのバイクは排気量が100~125ccなので「こんなエンジンで大丈夫か?」と思うかもしれない。しかし、速度が全体に遅いのでこの排気量でも必要十分である。大排気量のバイクで飛ばしていたら水牛アタックで弾き飛ばされるかもしれず、危険極まりない。また、ベトナムの高速道路はバイク進入禁止なので、高速性能は必要ない。80キロ出ればよい。

④道路事情について

 悪路が多く、障害物も多く、水牛が多い。しかし治安はいいので事故にさえ気をつけていれば大丈夫。夜間は障害物や路面の穴がよく見えないので運転しないほうがいいと思う。標識類はちゃんとしていて、Google Mapを併用すれば問題なくナビゲーションを得られるだろう。清潔なトイレや当たらない食事場所を探すほうが難問かも。

⑤事故時の対応について

 ベトナムの事故処理の方法は独特である。事故があったらその場で示談する。警察は基本的に呼ばない。人を轢いて骨折の大怪我をさせても、2000万VND(約10万円)も払えば円満解決である。
 もちろん、示談はベトナム語なので、普通の旅行者はまったく対応できないことになる。そういう場合は、レンタルバイクの店がトラブル解決の仲介をしてくれるようになっている。レンタルバイクは割高に感じるが、こういうトラブル解決サポートを考えると仕方ないかも。

⑥携帯電話について

 日本の携帯電話にはSIMロックがかかっているので、それを解除して持ってくること。街の携帯ショップでSIMを入手し、SMSで設定すると3Gインターネットが使える。通信量無制限の定額インターネットが月7万VND(400円)。

⑦その他

 ベトナムは治安が良く、人も世話焼きで親切なので旅行するには快適である。もちろん、通常の海外旅行レベルの警戒心は必要である。英語は通じないことが多いが、身振り手振りでなんとかなってしまう。欧米からの旅行者はレンタルバイクで南北に走り回り、ベトナムを満喫しているようである。
 ただし、こちらのヘルメットは極めてお粗末な代物なので、ヘルメットはMYヘルメットを持参することをすすめる。プロテクターやグローブもあればよいが、ベトナムは暑いのでそのつもりで・・・。

次回は交通ルール、マナーについてアップする。
 

ブログ一覧 | ベトナム | クルマ
Posted at 2015/04/04 00:59:15

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

セーフティレーダー AR-36LC ...
セルスター工業さん

遅ればせながら到着しました…😷
kmmm6rさん

岬巡り  高知県 叶崎灯台
dora1958さん

今日は金曜日(心に残る・・・或は引 ...
u-pomさん

ポリメタNDのイケメン具合と言った ...
nofanさん

モエレ・ソロ / パト活 ~ E9 ...
里美さん

この記事へのコメント

2015/04/05 06:27:28
ちょっと前に「水曜どうでしょう」で、ハノイ~ホーチミン1800kmを原付で走破してましたが、法令関係はどうなってたんでしょうね(^_^;
道路状況は、まさにおっしゃるとおりの様子が画像に納められてましたw
コメントへの返答
2015/04/05 12:10:32
私自身はその番組を見たことがないんですが、おそらく50ccのバイクを使ったんだと思います。免許が要らないので問題ないでしょう。

街中はゴチャゴチャしていますが郊外に出ると気持ちいいですよ。だんだん暑くなってきていますが・・・。
2016/11/14 14:57:05
もしできればバイクをレンタルしたお店の情報を教えて頂けますか?
コメントへの返答
2016/11/14 22:57:37
Offroad Vietnam

http://www.offroadvietnam.com

です。

日本語不可、英語で話をしています。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

日本、米国、そしてベトナムで運転してきました。国が変わっても運転好きは変わりません。大型、牽引、二輪など各種免許を持ち、バス、トラック、タクシーなどの乗務経験が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

予想通り 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/24 07:09:50
ベトナムをバイク旅行したい場合・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/04 08:49:48
Mr.KAMEのページ 
カテゴリ:カメ
2013/05/05 20:50:40
 

愛車一覧

スズキ Kei TB3号 (スズキ Kei)
新コメント:TB3号は人員輸送用で、TB1号、2号と異なり単独で他のメカを輸送することが ...
ホンダ フューチャー125 フューチャー号 (ホンダ フューチャー125)
新コメント:フューチャー号は通常ベトナム社会主義共和国の首都ハノイに配置され、政府関係者 ...
スバル サンバートラック TB1号 (スバル サンバートラック)
新コメント:TB1号は高機動型で要請に応じて先行出場し、状況把握、適用機材の選択、開発、 ...
スバル サンバートラック TB2号 (スバル サンバートラック)
新コメント:TB2号はTB1号と同様高い積載性と推進力を持つ。TB1号で先行テストされた ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.