• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

素浪人☆のブログ一覧

2017年10月21日 イイね!

高速道路の避難法

 落下物のタイヤが原因で起こった高速道路上での死亡事故、たいへん痛ましい事故である。以前の記事でも指摘してきたように、高速道路にはいろんなものが落ちている。例えば、タイヤ、パレット、べニア板、鉄骨(H鋼)、歯止め、工具箱、バンパー、シート、ポリバケツ、さんま、豚、牛、仮設トイレ、プレハブ事務所などは、実際に遭遇したことがある。歯止めは東北道に落ちていたのだが、その落下物から先2キロくらいの間にタイヤがバーストした車がずらりと路肩に並ぶ大騒ぎになっていた。落下物に乗り上げる事故に遭う確率はけっこう高いと思う。

 そこで、もし自分がそういう状況に置かれた場合、生存確率をもっとも上げられる方法はどのようなものか、考えてみたいと思う。万が一の場合、事前にシミュレーションをしているのとそうでないのとでは行動が全然変わってくる。以前路上故障の場合のシミュレーションをしたことがあるが、それは一応車を路肩に止めることができるという前提で書いている。今度は落下物に乗り上げて走行不能になり、本線上で車が止まってしまった場合を想定する。

1、まず、ハザードランプを点けて自車がそこにあることを知らせる。最近は衝撃を検知すると自動でハザードが点く車も多いが、そうでない場合は自分でスイッチを操作する。

2、パニック状態で車外に飛び出さないこと。事故の衝撃により脳震盪を起こし、意識がもうろうとしたままで高速道路を横切ろうとして車に跳ねられる人がいる。ちゃんと周りの状況が把握できてから脱出すること。

3、発炎筒と停止表示機材を持って車外に出ること。特に発炎筒は持ち出しやすい場所にあるから必ず持ってでる。

4、同乗者を誘導しながら、後続車の状況を確かめて路肩に避難する。

5、ここからは運転者と同乗者は別行動になる。同乗者はガードロープの外側に出ること。ガードロープの外側が安全でない場所(崖等)の場合、事故現場より先に歩いていって安全な路外に退避する。路肩にいるのは危険すぎる。特に事故現場の路肩にいると事故を避けようとして路肩に入ってくる車に跳ねられる危険が高い。だから、事故現場よりも先に行くのだ。一方、運転者は発炎筒に点火し、後続車に合図しながら事故現場の手前方向に行く。停止表示機材と発炎筒を事故現場の手前に設置し続発事故の防止に努める。後続車に警告できたら運転者も路外に出て事故を通報する。

6、スマホのフラッシュライトはとても目立つのでそれを後続車に向けて自分たちの存在を示すのがいいと思う。発炎筒は10分くらいしか持たないので、そのあとも合図用に使える懐中電灯があればよいが、スマホで代用できるだろう。



Posted at 2017/10/21 02:25:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 交通安全 | クルマ

プロフィール

「ゴーンショック・・・」
何シテル?   11/20 00:49
日本、米国、そしてベトナムで運転してきました。国が変わっても運転好きは変わりません。大型、牽引、二輪など各種免許を持ち、バス、トラック、タクシーなどの乗務経験が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

夫婦でツーリングするにはいいバイク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/04 07:37:26
ベトナムをバイク旅行したい場合・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/04 08:49:48
Mr.KAMEのページ 
カテゴリ:カメ
2013/05/05 20:50:40
 

お友達

お気軽にお声がけください。
51 人のお友達がいます
徳小寺 無恒徳小寺 無恒 * 朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn *
mx5ミアータmx5ミアータ * こるりこるり
たかまくたかまく DEミルマンDEミルマン

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フューチャー125 モダンなカブ (ホンダ フューチャー125)
ベトナム購入のメイン機。実用性ではトップレベル。
スズキ Kei Kei二号 (スズキ Kei)
10年落ち、53850キロ走行でやってきた我が家(社)のメイン営業車。現状Kei以外に特 ...
カワサキ VERSYS-X 300 KAWASAKIか・・・ (カワサキ VERSYS-X 300)
ベトナムの道なき道を旅するつもりで購入したツアラー。軽くて取り回しよく、ベトナムで使うに ...
スズキ Kei スズキ Kei
 10年落ち、113960キロ走行で買った中古車。かなりの勢いで回るプジョー308の走行 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.