• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

素浪人☆のブログ一覧

2013年11月30日 イイね!

やっぱり違うね

やっぱり違うね 以前「野生だった響子さんが眠っているところを見たことがない」という記事を書いた。あれからひと月、暗い部屋に帰ってきて明かりを点けると響子さんが陸でぐっすり眠っているのを目撃するようになった。明かりを点けて傍で見ていても、30秒くらいは目を瞑ったままでいる。それからゆっくり目を開けて「なんだ、帰ったの」というような顔でこっちを見る。以前のようなピリピリした感じはなくなり、すっかり新しい環境に慣れたようだ。

 後輪ブレーキを整備してもらったkeiは、ブレーキの効きがはっきりと変わった。ブレーキペダルの遊びが少なくなり、軽く踏んだだけでしっかり制動力が出るようになった。後輪ブレーキが仕事するようになったことでテールの浮きあがりが小さくなり、制動姿勢も安定するようになった。負荷が小さいとはいえ、後輪ブレーキがちゃんと効かないとやはり危険である。EBDや後輪ディスクブレーキは実効性の高い安全装備だと思う。


無料アクセス解析
Posted at 2013/11/30 23:48:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2013年11月27日 イイね!

ブレーキ分解整備

ブレーキ分解整備 予備検査でブレーキ不良が発覚したkeiを近所の整備工場に持っていった。この整備工場は妻が生まれた頃から義父の車を整備していたらしく、妻の実家とは40年来のつきあいなのだが、私は一度も行ったことがなかった。アポなしで突然訪問しても社長がすぐに対応してくれた。

 まず、ブレーキテスターで再度検査すると、やはり後輪ブレーキの効きが悪い。原因を探るためドラムを外したところで工場内に呼ばれ車を見ながら社長から説明を受ける。

「ホイールシリンダーは良好、ライニングの残量もある。オイル漏れの形跡はない」
「でもブレーキ力が出ない。ライニングの表面が硬化して摩擦係数が下がっているらしい」
「ブレーキクリーナで清掃、ライニングとドラムの表面をサンダーで荒らして摩擦を増やしてみる」

ということで待つこと30分。ブレーキテスターで再度チェックすると・・・

前よりも大幅改善したがちょっと不安が残るレベルにしかならない(汗

 ライニングを交換してしまえば早いのだが、年式や走行距離を考えるともったいない気がする。

 結局、「しばらくしたらライニングがなじんで効きが良くなると思う。車検の前にもう一度ブレーキテスターかけてあげるから持ってきて」との社長の提案のとおりにすることにした。

 古い車と付き合うのに近所に頼れる整備工場があるととても助かる。



無料アクセス解析
Posted at 2013/11/27 20:59:31 | コメント(3) | トラックバック(0) | Kei | クルマ
2013年11月25日 イイね!

予備検査で発覚

予備検査で発覚 師走の忙しい中でユーザー車検をすることにしたkei、ぶっつけ本番では何で落ちるかわからないし、再検査などしている時間の余裕がないので予備検査にかけてみることにした。

 係員の「初めてですか?」の問いかけに「初めてです!」などと答えながら、ぎこちなく前輪ブレーキ検査、スピードメーター検査と進み、後輪ブレーキ検査で

ゴゴゴゴゴリゴリ・・・(後輪の回転が止まらない)

係員:「もっと強く踏んでください」

私 :「これで目一杯なんですけど?」

係員:「後輪ブレーキが弱いですねぇ~」

私 :「そうか。アカンか」

 前に進んでサイドスリップ、光軸、ガス検は問題なし。2000円かかったけど、予備検査を受けておいてよかった。

 さて、後輪ブレーキが弱い原因はなんだろう。整備記録によるとホイールシリンダーとライニング1枚は1年前に交換されている。ブレーキ調整だけで直ればいいが、ドラムを開けてみるまでわからない。近所の整備工場で分解整備してもらう予定。

 ハイタッチ!動画2・・・前回より難易度が高い。まるで「ウォーリーを探せ」みたいだ。


でも・・・見つけた。


無料アクセス解析
Posted at 2013/11/25 20:39:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | Kei | クルマ
2013年11月24日 イイね!

予約・・・はじめてのユーザー車検

予約・・・はじめてのユーザー車検 Keiの車検を予約した。はじめてのユーザー車検を師走の慌しい中でやってスムーズにいくだろうか。一応車検の前に予備検査場に持っていってチェックするつもりである。

 Keiは今回車検を通したら次回(2015年)までに退役させるつもりである。走行距離的にも、車体の錆的にも(汗)あと2年が限界だと思われるからだ。

 我が家に車が二台あるのは、当初妻と私の両方が通勤に車を使用していたからだ。妻の通勤車は最初はサンバーで、次はスプラッシュになった。しかし、その後妻が車通勤をしなくなり、スプラッシュの位置づけが曖昧になってしまった。私の車(トゥインゴ)の走行距離が多いので、スプラッシュと交互に乗るようになり、似たようなキャラの車を二台持っていることの無駄が目立ってきたのである。そこで、私の車1台だけにしようとしたのだが、やはり1台では走行距離が多すぎる(初回車検までに10万キロいってしまう)ので、近場のちょい乗り用のKeiを購入し、長距離とフォーマルな場に乗っていく用のプジョーと使い分けるようにして現在に至っている。

さて、Keiの次をどうするか(笑)。

 自分でも車のことばかり考えてどうするのかと可笑しく思うのだが、車好きの性なので仕方ない。プジョーがあるので、長距離を大人数乗車で走るような用途は考慮しなくてよく、車両本体価格、維持費とも安く、ちょい乗りの繰り返しに向いた車種がよい。そうなると・・・

1、電気自動車(iやリーフ)・・・ちょい乗りに向き、維持費も安いのだが、本体価格が…

2、軽乗用車(ただしMTに限る。プレオなど)・・・2015年から軽自動車税上がる。「維持費が安い」メリット大幅減の中で軽を選ぶ意味が…

3、軽商用車・・・軽自動車税が上がっても商用車はほとんど据え置かれる予感。昭和の時代の軽バンブームが再来する?MTもある。プレオバンなんて2ドアでスタイル的にも素敵。2シーターでもいいので軽トラでも。

4、小型商用車・・・最近プロボックスの一番安いグレードがトヨタ車の中で「ベストバイ」だと結論づけた。MTもある。

現在のところ、3か4が有力だ。あんなにたくさんの車種があるなかで、「プレオバン」「キャリイ」「プロボックス」しか候補に挙げられないのはどうしてだろう。そんなに偏った注文をしているつもりはないのだが。



無料アクセス解析
Posted at 2013/11/24 18:31:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | Kei | クルマ
2013年11月23日 イイね!

ハイタッチ! 動画

 Androidアプリの「ハイタッチ! drive」でハイタッチするとき、よほど交通量の少ないところでないとどの車とハイタッチしたのかわからない。アプリの地図に車の位置は表示されているのだけど、運転中見るわけにはいかないし、ハイタッチは対向車とするとは限らないからだ。
 そこで思いついたのが「ドライバーが気づかなくてもドライブレコーダーには映っているのではないか」ということだ。家に帰ってからハイタッチした車を愛車紹介で確認して、それらしいのが映ってないか見てみた。すると・・・



・・・見つけた!

 これからはハイタッチしてもキョロキョロしないで家に帰ってから探すことにする。



無料アクセス解析
Posted at 2013/11/23 22:36:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブレコーダー | クルマ

プロフィール

「「行ってきます」「東京を離れます」などの短いコメントとともに、空港の写真をインスタグラムなどに投稿する中年男性は「空港投稿おっさん」と呼ばれウザがられる存在らしい。だって、空港にいるときってヒマなんだもん。Wifiはつながるしね・・・。」
何シテル?   10/14 14:27
日本、米国、そしてベトナムで運転してきました。国が変わっても運転好きは変わりません。大型、牽引、二輪など各種免許を持ち、バス、トラック、タクシーなどの乗務経験が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

夫婦でツーリングするにはいいバイク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/04 07:37:26
ベトナムをバイク旅行したい場合・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/04 08:49:48
Mr.KAMEのページ 
カテゴリ:カメ
2013/05/05 20:50:40
 

お友達

お気軽にお声がけください。
51 人のお友達がいます
朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn * SAISAI *
徳小寺 無恒徳小寺 無恒 こるりこるり
mx5ミアータmx5ミアータ 伊達:左馬伊達:左馬

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フューチャー125 モダンなカブ (ホンダ フューチャー125)
ベトナム購入のメイン機。実用性ではトップレベル。
スズキ Kei Kei二号 (スズキ Kei)
10年落ち、53850キロ走行でやってきた我が家(社)のメイン営業車。現状Kei以外に特 ...
カワサキ VERSYS-X 300 KAWASAKIか・・・ (カワサキ VERSYS-X 300)
ベトナムの道なき道を旅するつもりで購入したツアラー。軽くて取り回しよく、ベトナムで使うに ...
スズキ Kei スズキ Kei
 10年落ち、113960キロ走行で買った中古車。かなりの勢いで回るプジョー308の走行 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.