• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Hyper MWSのブログ一覧

2015年05月30日 イイね!

The Long and Flowerful road ~ 愉しき望遠の世界 ~

The Long and Flowerful road  ~ 愉しき望遠の世界 ~5月にしては激暑でしたね。
今年の梅雨はスルーなんでしょうかw

相変わらずの写真だらけブログです。
飽きたと言わず、お付き合い下さい。
今回は車撮り多めです。





新規の撮影場所が見つからないので、
過去に撮った場所でのリトライです。
以前もアップしたことがある望遠での背景寄せ撮りがメインです。
被写体と背景、両方を活かせるので好きなんです。



カメラ     : Panasonic GH3
レンズ     : 45-175mm(換算90-350mm)/F4.0-5.6
画像ファイル: JPEG撮って出し
トリミング  : あり

※一部、SONY α7で撮影してます。




1.うむ、みんカラっぽい


 真面目に「車」を撮ってますw


↓[ 1-1 ] 広域農道です。
     この起伏のある約1kmのストレートが気に入ってます。
     換算254mmの望遠です。



↓[ 1-2 ] お気に入りの構図です。
     望遠でかなり起伏を強調してます。
     これは換算294mmです。
     車から15mぐらい離れないとこんな風に撮れません。



↓[ 1-3 ] 電柱を入れない構図にしたらもう一つでしたw
     換算182mmです。



↓[ 1-4 ] やっぱりHyperローアングルでの車高短構図は好きなんですよねー






↓[ 1-5 ] 地味なシルバーなので道端の花は良いアクセントになります。
      多めの盛り合わせで。

















↓[ 1-6 ] 黄色は飽きたでしょうから白でw









2.Feな風景


 ネットで見た撮り方が気に入って、真似してみました。


↓[ 2-1 ] 来るときは線路から離れないとヤバいので構図が難しいです。






↓[ 2-2 ] 去って行く時は割と自由に構図を作れますが、
     トンネル内は暗くてAFが合わないので、
     ベストタイミングは難しいです。
     これは陽で光ってる線路を長く入れてるのがポイントです。



↓[ 2-3 ] トンネルに入る直前です。
     バスに見えなくもないですがw
     これのトンネル撮りはAFが合わず失敗しました。



↓[ 2-4 ] おまけ
     ピントは列車に合わせてます。






3.いつものアレ


 漫画チックフェイスなので可愛く見えませんか?w


↓[ 3 ] 5枚とも同じ糸トンボです。
    逃げても追っかけしました。
    背景が気に入らないとシャッターを押さないHyperですw






※5/31追加








4.いつものコレ


 アレの後は爽やかな被写体にするのが鉄則ですw


↓[ 4-1 ] 今の時期、どこでも咲いてますね。
     ここは丘陵地の土手です。






↓[ 4-2 ] 道端に咲いてました。
     ↑とは微妙に違うような?



↓[ 4-3 ] 変わった色のウニではありませんw
     日陰で撮ったアザミです。
     普通に撮ると地味なので、ホワイトバランスを弄って青くしました。
     多角形のボケは下を流れる水です。
     F5まで絞ったので9角形になっちゃいました。
     丸いアザミに丸ボケだと退屈なので、これはこれでいいかも。
     ISOは6400です。



↓[ 4-4 ] ここからはHyperガーデンの花です。



↓[ 4-5 ] サフィニアという花です。
     暑そうだったのでシャワーを浴びてもらいました。
     普通に言うと、ジョーロでの水やりですがw
     2枚目のボケが好きなんですが、水滴に透明感がないので3枚目を追加しました。









↓[ 4-6 ] ついでに花ネタの花タネですw
     今年も定番の花の種を蒔きました。
     これで蜂と蟷螂と蛙撮りはバッチリです。(そっちかい!w)
     風で倒れないように、今年は低い草丈の種類を選んでます。
     コスモス60cm、ひまわり45cm、百日草25cmです。








たまにはカメラ機材の話でも。
三脚とリモートコマンダーを買いました。


三脚はVelbonのEX-440です。




買値が2,772円という安物ですが、
価格.comの売れ筋No.1だけあって、
機能も剛性感もバッチリです。


こちらはSONY純正のリモートコマンダー(買値4,980円)です。
シャッター、動画の録画スタート/ストップ、電動ズームの操作が出来ます。
クリップが付属してるので三脚のレバーに付けられます。
ぶら下げるのはよくないですからね。



実は、↓この風景を撮るために買いました。(昨年撮った棚田です。)



と言っても、昼間撮るだけなら三脚やリモートシャッターは要らないです。
午前2時半に家を出て、日の出前からこの風景を撮るつもりでした。
こんな風景 です。


田植え前の水張り状態を狙ってたんですが、
天気が悪かったり、タイミングが合わずで行けませんでした。

せっかく買ったので、夜遊び(星景撮りとか)にでも使いますw





何シテルに書いてたフォトコンテストの結果発表が28日にありました。
パナソニック機で撮った写真が応募条件です。





結果は入選(10名)でした。(^^)v
フォトコンビギナー部門ですけどね。








他は最優秀賞1名、優秀賞1名、佳作3名です。
応募総数は約350名なので狭き門? 広き門?
ま、ともかく嬉しいですw







ある芸能界に関わる方が、
「大成する人の資質という部分での共通項」
について書かれてました。
芸能界だけでなく、
社会一般にも言えることだと思うので書いておきます。

・自分を持っていること、
・ブレないこと、
・常に学ぶ姿勢があること、

そして、一番大事なのは、
・“良いプライド”を持っていること

良いプライドというのは裸になれた上に、
自分が何を求められているかを理解していて、
それに必ず応えてやるという信念です。


私はどうしても悪いプライドが・・・(笑)

では、また。
Posted at 2015/05/30 22:50:32 | コメント(9) | トラックバック(0) | 風景 | 日記
2015年05月16日 イイね!

Hyper PAINT World ~ Do you know "anti-alias" ? ~

Hyper  PAINT  World  ~ Do  you  know  "anti-alias" ? ~変なタイトルになってますが、今回はWINDOWSに標準で入ってる画像加工ソフト「ペイント」の勉強です。

← ま、Hyper的にはおまけで付けてるこんな写真がメインだったりしますがw









みん友さんがアップされてる画像を見ると、HNとかのロゴを貼られてます。
画像に直接文字入れをするのは簡単ですが、一枚一枚入れるのは面倒です。

そこで、ロゴのテンプレートを作ってコピペで貼り付けができないか、
「ペイント」でトライしてみました。

以下、WINDOWS-7(64ビット)での説明です。



↓[ P1 ] テキスト(ロゴ)を入力します。
     この筆記体フォントはフリーのものです。



↓[ P2 ] 四角形選択でコピーする範囲を指定します。



↓[ P3 ] 右クリックメニューでコピーします。



↓[ P4 ] 貼り付ける画像を開き、ロゴを貼り付けます。
     入れたい位置に移動させます。





↓[ P5 ] 「透明の選択」でロゴの背景を透明にします。



↓[ P6 ] これでロゴが入りました。




ただ、↑縁取りが付いてるのが気になりませんか?
見易いと言えば見易いけど、
ギザギザだし、いかにも貼り付けたって感じです。


これは、anti-alias(アンチエイリアス)というスムージング機能が悪さしてるんです。
エイリアスとは画像や文字の輪郭線が階段状のギザギザになることです。
アンチなので、そのギザギザを滑らかにする機能です。


次はこのアンチエイリアス機能を無効にする設定です。
と言っても常時無効にする訳ではなく、
ロゴのテンプレートを作成して保存する間だけです。



↓[ P7 ] 「コンピューター」の右クリックメニューでプロパティを選択します。



↓[ P8 ] 「システム詳細設定」を選択します。



↓[ P9 ] 「パフォーマンス」の設定をクリックします。



↓[ P10 ] デフォルトでは一番上の「コンピューターに応じて最適なものを自動的に選択する」
     になってますが、「カスタム」にします。
     そして、「スクリーンフォントの縁を滑らかにする」のチェックを外します。



↓[ P11 ] この設定にしてからロゴのテンプレートを作成し、保存します。
     保存完了で元の設定(アンチエイリアス有効)に戻します。

     尚、保存はJPEGではなくPNGファイルにします。



↓[ P12 ] アンチエイリアスを無効にして作ったロゴを貼るとこのようになります。
     滑らかでしょ?



↓[ P13 ] ということで、こんなロゴを作ってみました。
     筆記体は読みにくいかな?
     Hyper Maniac World
     Hyper Macro World
     Hyper Garden Photograph
     です。
     はい、今回はこんな写真をおまけで付けてますw



↓[ P14 ] ついでにフォントの追加の仕方を書いておきます。
     コントロールパネルにある「フォント」をクリックするとこの画面になります。
     ダウンロードした(フリー)フォント(拡張子TTF)をここにドラッグ&ドロップするだけです。











[ おまけ ]


おまけはマニアックな「一寸サイズワールド」です。
ついてきて下さいよw
徐々に行きますからね。(^^)



↓[ 1-1 ] 道沿いで目立ってたので撮ってみました。
     蕾との組み合わせが面白くないですか?



↓[ 1-2 ] 撮ってるとBunBun音がw
     望遠で連射しまくりです。













次はトンボagainです。
今回はかなーりしつこく撮ってます。
場所はよくブラブラする林道の休憩スペースです。
じっくり撮れるトンボスタジオを見つけてしまいましたw



↓[ 2-1 ] まずは無難なのからw







↓[ 2-2 ] ツインドリw
     2匹が近いように見えますが50cm以上離れてたと思います。
     望遠マジックです。



↓[ 2-3 ] シオカラトンボもいました。
     ↑のトンボより警戒心が強く、すぐ逃げます。
     モデルとしては「塩対応」ですw









ISとのコラボも粘って撮ってみました。
題して、シオカラトンボならぬ「ミンカラトンボ」ですw



↓[ 3-1 ] これを撮るのってかなり難しいんですよ。
     ISをいい感じで入れられる場所にとまらないとダメですからね。
     ひたすら待つだけですがw
     もちろん構図も考えて撮ってます。




※5/18追加






↓[ 3-2 ] 離陸直後がたまたま撮れました。(^^)v










さて、いよいよディープな世界ですw
裏フォトギャラにアップしてリンクだけ貼ろうと思いましたが、
面倒になりました。

お嫌いな方は高速スクロールして下さい。
次は花です。



    ディープな世界まで



       3



       ↓



       2


       ↓



       1



       ↓





↓[ 4-1 ] ほどよいアップでw
     ノートリミングです。
     30mm/F3.5マクロ(APS-C)で撮ってます。

     こんなフレンドリーなのもいるんですよw
     1mぐらいまで近づくと逃げる場合がほとんどですが、
     そこを乗り越えるとレンズフードが触るぐらい近くても逃げません。
     もちろん、カメラを構えたままゆっくりと近づきます。
     逃げてもじっと待ってれば戻ってきます。






↓[ 4-2 ] 等倍トリミングで複眼をどアップにしようかと思いましたが、
     変態扱いされそうなので抑えてますw
     鼻の部分は気持ち悪いと思いカットしました。











      花まで



       3



       ↓



       2


       ↓



       1



       ↓



最後は、お目直しにHyperガーデンの地味な花です。
全てマクロレンズで撮ってます。
ノートリミングです。



↓[ 5 ] 


















接写は画質を考えて55mm/F1.8+クローズアップレンズで撮ることが多いんですが、
10cmぐらいまでしか寄れないので使い勝手が悪いんです。
今回、久しぶりに↓マクロレンズ(APS-C)を使ったら面白かったです。






これ138gという超軽量で撮り回しも目茶楽です。
でも、
APS-CなのでクロップしないとAFが使いにくいし・・・
30mmは近寄らないと撮れないし・・・
F3.5なので暗いし・・・
手ブレ補正が付いてないし・・・

あ~、↓フルサイズマクロが欲しい~(7月発売予定)






90mm/F2.8という中望遠マクロですが、車撮りにも使えます。
背景を寄せられるのでイイ感じの絵なんです。

たぶん諭吉さんが10人以上家出するけど買ってやる~w

では、また。
Posted at 2015/05/16 20:11:24 | コメント(7) | トラックバック(0) | 風景 | 日記
2015年05月09日 イイね!

雑写真 Vol.13 ~ 五月の色イロ ~

雑写真 Vol.13 ~ 五月の色イロ ~ぶらぶらと五月の色を撮ってきました。
若い色は目に優しいですね。(^^)













いつものHyper何でも撮りです。
今回は特にバラエティに富んでます。
簡単に言うと「花鳥(蝶)水鉄」になりますw
好みに合うのがあれば幸いです。


カメラ     : SONY α7
レンズ     : FE 55mm/F1.8
画像ファイル: JPEG撮って出し(レタッチあり)
トリミング  : あり

※[ 1-3 ]、[ 2-2 ]、[ 2-8 ]、[ 2-9 ]、[ 3-4 ]はGH3 + 望遠
 [ 2-6 ]はGH3 + 20mm/F1.7



1.ツツジ with ...


 アレやコレや色イロ、コラボ撮りしてみました。


↓[ 1-1 ] ノルマのみんカラコラボから。















↓[ 1-2 ] ここはまだ咲き始めで、全然だめでした。
     数少ない花をアップ構図で狙うしかなかったんです。(^^;
     上下2本の列車が同じ色だったしw






↓[ 1-3 ] クロアゲハを初めて撮りました。
     逆光ですが、淡い色のツツジとの組み合わせが綺麗です。






※5/10追加




↓[ 1-4 ] ここは浄水場です。
     [ 1-2 ]の列車を待つ間にぶるぶら撮ってました。
     青い空との組わせが気に入ってます。






↓[ 1-5 ] お寺の門前です。
     ボケ封じで有名なお寺みたいです。
     ボカし過ぎには注意です。(何のこっちゃw)
     上:F22 下:F2.8









2.水田 with ...


 田植え前の水張り田を探して撮ってきました。
 あわよくば「水鏡(映り込み)撮り」ができればと期待して行きましたが・・・
 全然ダメでした。



↓[ 2-1 ] 普通に撮ってるように見えるかもしれませんが、
     カメラ(の底面)から水面まで1cmぐらいしか隙いてません。
     地ドリの次は水面ギリギリの「水ドリ」ですw



↓[ 2-2 ] これは↑と同じ場所からGH3 + 望遠です。
     これも水ドリですよw



↓[ 2-3 ] 車だけでは寂しいので花を添えてみました。
     ↑と似た風景ですが別の場所です。








↓[ 2-4 ] 雑草ではなく田植えする苗ですw



↓[ 2-5 ] 鏡になる条件が色々あるようです。



↓[ 2-6 ] 水面が少し揺れるだけでもダメなんですよねー
     難しい!



↓[ 2-7 ] これは水田流し撮りです。
     1本勝負だったので1/20秒にしました。
     スピード感はないけど、まずまずです。



↓[ 2-8 ] 流さない撮りです。
     季節感だけ みたいな。(^^;






↓[ 2-9 ] 鳥ミングズームです。




※5/10追加(2枚)









3.その他イロイロ


↓[ 3-1 ] 中途半端な構図に見えるかもですが、
     背景の海を多く入れないと絵になりません。
     見えてからでは遅いので、
     近づく音で連射を開始しました。
     F8 1/1000秒 ISO-320



↓[ 3-2 ] ↑の連射1コマ前の画像をトリミングズームしてます。



↓[ 3-3 ] [ 1-4 ]の浄水場で目立つ色を撮ってみました。








↓[ 3-4 ] 早くもトンボをゲッツーです。
     地面にいる虫を探して捕食してるようです。









[ BOOK-OFFったけど・・・ ]


4/19の何シテルに、
↓こんなギター雑誌(現物です。定価\2,000)を55冊、BOOK-OFFで買い取ってもらうと書きました。



買い取りの入金があったので(ずいぶん前ですが)報告しておきます。
ちなみに、目標買い取り額は\7,500でした。

結果、↓\1,905 ! なんでやねん!w




買い取りは8冊だけで残りは処分になりました。(返却可能ですが送料は負担です。)
破れも汚れもないので、安くても全部買い取ってもらえるものと思ってました。

10Kg以上ある荷物3箱分の送料を負担してるにしても、
もう少し誠意のある買い取りをしてくれないとね。

もちろん、処分なんてしないでしょうw


世の中、甘くないですね。
勉強になりました。

では、また。
Posted at 2015/05/09 20:19:01 | コメント(7) | トラックバック(0) | 風景 | 日記
2015年05月05日 イイね!

Hyper Art World ~ moumoon ~

Hyper Art World ~ moumoon ~自作動画だけのプチブログです。










昨夜満月だったので、カエルの大合唱を聴きながら月撮りしてました。
残念ながら薄い雲がかかってクリアには撮れなかったんですが、
それはそれでやわらかい感じの月が良くてムービー撮りもしました。

サブタイトルのmoumoonは、
フランス語で「やわらかい」と言う意味のmouと
英語のmoonを合わせた造語です。(日本の音楽ユニット名)
つまり、やわらかい月です。

撮った写真やムービーを見てたら久しぶりに動画を作りたくなりました。
昨年は10本作りましたが、今年はこれが初作品です。
内容は、

写真   : 6枚
ムービー: 1本
長さ   : 2分22秒
BGM   : 砂に消えた涙/MINA(1964年)

です、
写真はそのまま入れても面白くないので加工してます。
ムービー部分(2倍速再生にしてます)は退屈ですが、
短いので最後まで観て下さい。











動画に使った合成写真を付けておきます。
合成はカメラの多重露出ではなく、
PCの合成ソフトを使ってます。



↓[ 1 ] どこかで見たモノクロでしょ?w



↓[ 2 ] ちゃんとボケ気味の月を使ってます。
    これが一番リアリティがあるかな?



↓[ 3 ] リアリティはありませんが、
    これぐらいの大きさにしないと全体のバランスがとれないんです。



↓[ 4 ] ここは兵庫県香美町村岡の「柤岡高原」のそばです。
    今年も桜狙いで行きましたが、収穫ゼロでした。






↓[ 5 ] この月は2012年に撮ってます。







以上、素材を無駄なく使いたいHyperがお送りしましたw

では、また。
Posted at 2015/05/05 19:15:37 | コメント(8) | トラックバック(0) | YouTube 動画 | 日記

プロフィール

「【 速さは正義 】 
ポチったブツが届き、速さの違いを確認しました。 
連写時の書き込みはUHS-Iに比べ2~2.5倍(目視)速くなりました。 
他の処理もあるのでこんなものかな? 
PCへの転送はケーブル効果が大きく、27MB/s → 59MB/sの改善です。 (^^)」
何シテル?   07/16 18:05
「的を射たコメント」、「当を得た返信」を心掛けたいと思います。 宜しくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

いつもの場所でお花見してきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/27 10:52:13
2013年総集編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/02 15:45:29
明けましておめでとうございます 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/01 13:57:59

愛車一覧

レクサス IS レクサス IS
2011年5月購入のレクサスCPO車です。 レクサスのパーツ選びではみんカラのパーツレ ...
その他 SONY-α α7 (その他 SONY-α)
ミラーレス一眼α7Ⅲ(ILCE-7M3) and α7(ILCE-7) 片手持ちで撮れる ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
アルテッツァはマイナー前/後の2台乗ってます。 写真はマイナー後の方です。 (フロントグ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
ECR33は、SPEC-Ⅰと40thの2台乗りました。 どちらもフルコン+吸排気系+ブー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.