• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月20日

【備忘録】車がロールしないと(動かないと)曲がらない?

独り言を備忘録とする意味でなんとなく書き出しています。
書き出すと整理出来そうです。


最近、たまたま同時期に情報を読んだり人から聞いたり自分で試したりして、
沸々と沸き上がる疑問があります。

「車はロールした方が曲がるのではないか?」

キッカケは、通勤や街乗りでライフダンクを運転していた時のこと。
ジワッとステアリングを同じように回した時、左のよりも右へ回した時の方が車が曲がりやすい感覚になりました。
車の動き易さ、車の傾く量とでも言えばいいのか。

私はヘビー級なので、明らかに車の右と左で大きく重さが違うわけです。
そこで、考えました。
ステアリングを左に回す時は車の右側(右前)が沈みますが、右側が重い分だけあらかじめ沈んでいるからか、沈み込む量自体は少ない。
一方、ステアリングを右に回す時は逆ですから左側が沈みますが、右側に比べてあらかじめ沈み込んでいないからか、沈み込む量はより多い。

だから、右に回した時の方がロール量が多い。
それは沈み込む方向にどれだけ動くかも大きな要素なのかもしれないと考えました。
それが本当だとして、なぜ曲がりやすく感じるのかはよく分かりません。

ロールしない方が速く走れると思っていましたが、そこに対しても疑問が出てきました。
ロールしにくくする=それを支えるグリップが高いこと前提、なのかもしれない。
それではグリップが低い状況ではロールしていないと曲がらないのかもしれない。


そんなことをモヤモヤ考えている時に、とある方と話していた時にこんなことを聞きました。
「水平対向エンジン搭載だとロールしにくいですが、そのままだとダートでは曲がりにくいので、ロールさせるようにします」と。
んん〜?

そして、マツダの開発者インタビューのこんな記事がありました。
(もしご覧になられる場合は、会員登録とログインが必要です。)
「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える 【マツダ 虫谷泰典主幹(骨太講座)編】」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20150220/277771/?ST=smart

うーむ。


カーブを速く走るにはグリップして曲がらないといけない。
曲がりやすくするには…?
整理したので、早く試してみたいものです。
ブログ一覧 | 気になること | クルマ
Posted at 2018/02/20 21:27:17

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

4月5日(木) セッティング完了。
シルヴァ王子さん

FFのハンドリングを良くするには?
井ノ崎さん

来年の予定と減衰
TATSU.さん

前後ロール剛性バランスとハンドリン ...
井ノ崎さん

おはようございますm(__)m
ちいぼく。さん

バネレートがとても低いと言う仮説
いつさん

この記事へのコメント

2018/02/21 19:30:24
ロールを語るには舵角とボディ剛性とキャンバーの話が必要だったような気がします。

http://minkara.carview.co.jp/smart/userid/450001/blog/25403803/

これでも読んだらモヤモヤしちゃいそうですが、あえて貼り付けちゃいますね爆

このブログはある種正しいですが、
走るステージと車種とドライバーによって足の味付けは変わるかなと思いますね。
コメントへの返答
2018/02/21 21:44:29
あ、これ前に読んだ。

とりあえず自分で試してどうなるかを自分で感じてみようかなと。
こうやったらこうなるっていうのを見つけたいな。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@Xiuさん 日独ボクサーのオーナーですか?」
何シテル?   09/03 01:16
DC2'96スペックでジムカーナをやってます。 ジムカーナ歴は11年目。 のらりくらりと続けてます。 2017年の狙いは、前年に引き続きラジアルタイヤ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

”なるべく真っすぐ走らない”の意”【CCMCは7/19同乗ドラサポ、7/7都内The学も】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/23 20:48:21
サスペンション形式より減衰特性 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/10 11:37:06
ハイグリップラジアルタイヤの真実 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/19 09:36:01

お友達

どなたでもどうぞ!
ただ、面識のない方は、ブログなどを拝見させて頂き、しばらく様子を見ます。
合わなそうな場合はお断りします。
また、お友達になってからも合わないとなった時には解消します。
悪しからず、よろしくお願いいたします。
53 人のお友達がいます
yohei nishinoyohei nishino * gammagamma *
“244”“244” * てらちゃんてらちゃん
紫エッセ紫エッセ MinoruMinoru

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
2007年4月に納車された相棒。 前愛車とはあらゆる面で真逆です。 人生初の自分で買った ...
スズキ セルボ スズキ セルボ
ライフダンクの後継です。 79,764kmから所有開始。 車検証情報 初度検査年月:平 ...
ホンダ ライフダンク ホンダ ライフダンク
セカンドカー。 Divaですが、四駆です。 ノーマルのまま乗ります。 ファーストカーを十 ...
トヨタ チェイサー トヨタ チェイサー
人生で初めての自分の車。 親戚から譲ってもらった当時はまだ学生でした。 学生にしては、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.