• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

白神爺のブログ一覧

2003年03月31日 イイね!

「なぜ、日本車は愛されないのか」

「なぜ、日本車は愛されないのか」と言う題の「本」を買って来ました。(著者からの直接のメールをいただいたので、早速!)

まだ、少ししか読んでいませんが、その中に

~実はこの車、市場調査をしなかった、車好きのわずか数人の活動でプロジェクトがスタートし、LWSの文法を忠実に守って作業が進められた。
バブルの始まる頃、人々が豪華で高価なモノを良しとしていた絶頂期に、エンジンも1600ccだけ、それを可能限り後方に積んだFRを採用し、適正なホイールプリントを配し、剛性の高いサスペンションを奢って、あとは軽い事による楽しさを追求するために、徹底した軽量化を行った。その為にドアトリムはペラペラなビニール一枚、カップホルダー等余分なモノは、付いていない。

このシンプルさが人々の心を捕らえたのである。市場調査等しなくても作り手がユーザーのマインドを越し、忠実に文法を守れば人々は共感するのである~



で、この間、某クラブを対象とした某メーカーのアンケートがあって、次期の車に、次のようなモノが欲しいか?のアンケートですが、

DSC(横滑り防止装置)、サイドエアバグ、スマートキーレス、イモライザー(盗難防止装置)、アクティブトップ、電動開閉式ルーフ、バックモニター、ハードディスクナビゲーション、ブラインドコーナーモニターなどなど????

この質問をした人達に、上記の文の「つめの垢を煎じて、飲ませたい!」
Posted at 2003/03/31 16:44:52 | コメント(4) | トラックバック(0)
2003年03月31日 イイね!

ノー プレブレム! いや ノー リーズン!(GOAさんへ)

ノー プレブレム! いや ノー リーズン!(GOAさんへ)幌を閉めてしまえば、水をぶっかけても、そこは日本車、室内に水が浸入する事など無いのです。普通に洗車できます。もちろん雨の日も雨水が入る事など無いのです。
(私の幌は14年、ガレージの中で育っているため、いまだ交換していません、アクリルもファスナー等を面倒くさいので、開けずにそのままアクリルを折りたたんでます。
そんな使われ方ですが、アクリルも白くならず見えます、いまだ交換していません さすがに洗車の際にゴムパッキンの継ぎ目の接着剤が剥がれた?のか、水が3~4滴窓ガラス内側に浸入しますが)


当初は、なるべくレストランや、様々なショップで、中から見えるような所に駐車してました。店の中から見て「カッコいいな!」とか、そんな時は幌は開けたままで、運転席に手が入らないように、窓は挙げてました。室内に金目のモノを置かないのは、普通の車でも同じですね。
それと、モラルの無い人が多く立ち寄る場所には停めないのは、愛車が大切な人は皆、やっている事ですね。
最近は田舎でも物騒になりましたので、金具は留めませんが、幌だけはあげます。友人がゴミやタバコを投げ込まれたりしたのを聞いたからです。

走っていれば、内には雨が進入しません(経験済み)と言う事は、次のPAまで走れます。でも、停止すると入ります。でも、幌の開閉で、アクリルを外さない私は、5~10秒で済みます。開けるのは2秒?どれだけ速い電動開閉屋根よりも、簡単だと言えると思います。交差点に停まって閉めたり、開けたり出来るのは「人力幌だから!」


二人しか乗れない車は贅沢でしょうか?いざと言う時の為に、多くの人を乗せられる車ですが、いざと言う時がどれくらいあるか考えてみてください!一人で乗っている時が90%で、重い空間を、都市に乗り入れるのは、それこそ....。ハイオクでない事のありがたさも、長い距離や年月、乗っていると実感できます。

理由なんてなくて、ただ気持ちイイんです!
Posted at 2003/03/31 16:01:58 | コメント(1) | トラックバック(0)
2003年03月30日 イイね!

想いをこめたミーティング

想いをこめたミーティング全国で色々なミーティングが、開催されています。それぞれの地域で、主催者が、それぞれの特徴を持ったイベントになっています。

今年の秋に、能登で初代の開発主査のHさんを、お迎えしてのミーティングが開かれます。MAZDAが経営危機に陥った頃、Hさんが金沢のディーラーに出向され、そこでの厳しく辛い苦情体験から、ロードスターが生まれたと開発物語にも出てますね。そして、能登の道を、ロードスターで走るのにピッタリ!と言うことで、「もう一度、能登の道を今度はロードスターで走りたい!」とのHさんの言葉もいただいています。

主催者のかねてからの想いとして、親交のある米国や英国等の外国の方をお迎えしたいと考えて、世界各地のクラブに案内を終えて、参加を待つばかりです。

通常のミーティングとは違い、会場で色々なイベントはありません、参加者には、ロードスターにピッタリの能登の道を、思いっきりドライブしていただくのが趣旨です、そしてゆっくりと宿で、くつろぎ、参加者同士で交流を持っていただくというわけで、ホスピタリティに留意していますので、参加費は高めです。

そのイベントの受付が、4月1日より、スタートします。ドライブミーティングと言う性格上、30台くらいの限定となりそうですので、申し込みが即埋まるかもしれません。
(微力ながら、お手伝いとして、名前を連ねていますので、こちらにもお知らせさせていただきます)


(写真は別なミーティングの風景です)

追記
すみませんロードスターだけのミーティングです。
(日記らしく)頑張らねば!
Posted at 2003/03/30 16:57:41 | コメント(2) | トラックバック(0)
2003年03月29日 イイね!

東京は、まだ遠い

東京は、まだ遠いここに登録しておられる方は、それぞれ様々な他の情報も得ていると思うのですが、青森と言う田舎にいても情報だけは手に入れられる時代になって、ホントにうれしい限りです。

でも、情報はあっても、そこに行かなければ、どうする事もならない事は、多々あるのですね。ミーティング等はその最もなモノですね。青森の田舎から出て行くのは、飛行機で行くにせよ、鉄道でも、車だって高速代とガソリン代が(特に僕は一人で出掛けると 涙)....、広島のミーティングなんかに行きたいのだが、http://www.j58g.com/satogaeri3/ どのような手段を持ってしても最低7万は、出費しなくては.....、うーん、そんな魅力的なイベントが、ロードスターには、いっぱいだ。取捨選択するだけでも大変 (笑)

で、GOAさん 明日は横浜で、フリーマーケットがあるんですけど、僕の代わりに見学して来てください!


Posted at 2003/03/29 16:47:55 | コメント(2) | トラックバック(0)
2003年03月28日 イイね!

無益な事など、何も無い!?

無益な事など、何も無い!?私の日記もこれで93回目!

下らない事や暴走した事、季節感も何も無い、知識もないので、NETでのタブー、そんな事だらけで、お見苦しい事この上ない、器が小さいので、GOAさんのように、和ませる事も出来ない。

....公開しているとは言え、でも日記なのだ!
勝手な事を書かないでどうする!

ここに日記と言う項目がある以上、掲示板より自由なはずだ。車の知識を得る目的の人は、もう既に「呆れている」から見ないだろうし......。

でも自動車の雑誌の、自分の変遷を見ると、最初は「その車の形、性能」を見るために、「その車の飾り方?や楽しみ方」その内に「その車の生まれた背景」そして「その車での生活(環境や経済?)」とだんだんと対象が、移ってきたと思うのだ。車との付き合い方の、行く着く先?

その意味では「その車での、オーナーの方々の日記」は、最も楽しみであり、貴重な情報だと思うのだ!
(まあ、私の場合には、その車での日記から外れているのと、その車でのライフスタイルが、興味を引けるだけのモノになっていないのが、問題だけれど)

Posted at 2003/03/28 14:42:50 | コメント(2) | トラックバック(0)

プロフィール

「畑の倉庫を整理して、コンテナを運び込んだ。 何度かの台風の来襲を免れたリンゴの収穫間近?」
何シテル?   11/01 21:06
春夏秋冬、美しい「青い森」に住んでいます。 ロードスターは、もう乗ってから29年か~? ! 同じ年に、LEGACYも、デビュー! こちらは初代から...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2003/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

Alfa@KAZさんのマツダ ユーノスロードスター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/23 22:28:08
(秋休みの) 『絵日記』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/03 04:53:43
紅葉を求めて 秋分の日 北海道 いろいろ三のつく旅 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/27 10:34:22

お友達

いい加減な、ロードスター乗りです、お気軽に、どうぞ 
214 人のお友達がいます
Takuya!@フラミTakuya!@フラミ * bmasa (まさ)bmasa (まさ) *
よーのすけ@NB1よーのすけ@NB1 * oku_yu-oku_yu- *
ハ リ ーハ リ ー * ニト朗+(風紀委員)ニト朗+(風紀委員) *

ファン

100 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
コイツが、我が家に来てから、29年目に...、色々な想い出を、一緒に過ごしました。 も ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
レガシィを、処分したので、ステングレイの買い替えにターボを選択 車高の高さで、「田んぼ ...
スバル レガシィグランドワゴン スバル レガシィグランドワゴン
LEGACYが発売されてすぐ、「BF型の1800M」 「BFのGT」 「BGのグランドワ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
同じ年にデビューしたロードスターの支援戦闘機として、我が家に配属されたのが、レガシィツー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.