• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひでじゅのブログ一覧

2011年11月29日 イイね!

MHR LS2 ESPRIT デュアルバイザーフルフェイスヘルメット Lサイズ 到着

過日web通販で購入したLS2のヘルメット、
MHR LS2 ESPRITのホワイト・シルバー。

紆余曲折(ウヨキョクセツ)を経て、Lサイズが到着。

バイザーの保護フィルムの取り外しには難儀したが、
いったん慣れてしまうと、バイザー類の操作は簡単。
外側はSHOEIのシールドの操作に似ており、
内側は良くも悪くもパワーでハゥアとやるだけ。

とりあえずの試着程度だが、かなり良い感触。
アタリじゃないか。これ。

実際に被って走るのが楽しみ。
Posted at 2011/12/21 23:14:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | ヘルメット MHR LS2 ESPRIT | 日記
2011年11月25日 イイね!

MHR LS2 ESPRIT デュアルバイザーフルフェイスヘルメット Mサイズ 発送

製品を交換してもらうために、はこBOONを久しぶりに使用してMサイズの品を発送。
配送料は、埼玉県まで5kg以下、800円弱。
これで交換してもらえるとなれば、安い。

発送前の製品の見直しで気付いたのだが、
よくよく見ると、商品の外箱の上面に、箱の上でメモ書きをした跡が残っていた。

「サイズ交換」
「赤伝票」

などといった言葉の他、担当者らしき署名もあり、
それは紛れも無くサイズ交換での製品のやりとりが行われた作業の痕跡だった。
やっぱり自分だけじゃないんだなと、妙な安心感を覚える。


画像なし。
Posted at 2011/12/21 00:13:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | ヘルメット MHR LS2 ESPRIT | 日記
2011年11月22日 イイね!

MHR LS2 ESPRIT デュアルバイザーフルフェイスヘルメット Mサイズ 到着

注文したLS2のESPRITが到着。
開梱、開封、そしてカバーから取り出した瞬間、
見ただけで これはやばい と思うほど内側が狭いヘルメットがそこにあった。

ヘルメットキャップを装着し、果たして恐る恐る試着するも、どうしようも無いきつさ。
体調を崩すほどにきつい、と表現したいほど、きつい。
被っているだけで既に限界、そして、あまりのきつさに、メガネのフレームは全く入る様子が無い。
お手上げ状態。

寸法は57~58cmとなっているため、サイズ的には適合していると考える。
そうなると、どうやら、帽体ないし内装の形状が、自分と合わないようだ。

--------------------------------------------------

ここから紆余曲折(ウヨキョクセツ)あった訳だが、結論を書くと、
MサイズからLサイズへの交換を承諾してもらう事でメーカーと交渉が成立。
購入した品物は、こちらで送料を負担して、先方へ発送する事になった。


画像なし。
Posted at 2011/12/19 21:55:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | ヘルメット MHR LS2 ESPRIT | 日記
2011年11月19日 イイね!

MHR LS2 ESPRIT デュアルバイザーフルフェイスヘルメット Mサイズ 注文

MHR LS2 ESPRIT デュアルバイザーフルフェイスヘルメット Mサイズ 注文今秋、何かと気になるバイク用品が増えた。

その内のひとつが、
インナーバイザーを内臓したヘルメット。
タイトル画像(webから拝借)の通り、
シールドの内側にもうひとつ、シールドがある。
メーカー曰くデュアルバイザーヘルメット。

この仕組みのヘルメットがどうしても欲しくなり、
あれこれ見て回った結果、選び出したのが、
それこそタイトル画像で引用させてもらっている
MHRのLS2のESPRIT、ホワイト・シルバー。

(ホワイト・シルバー?)
(シルバー?ガンメタリックでなく?)
(写真の写りで色が濃く見えているだけなのかな?)

などと考えつつ製品について更に調べて回る。
このLS2のESPRIT、サイズに関する話が見当たらない。

LS2製品は、
かのG-MACというシステムヘルメットが
海外ヘルメットファンの間では知名度が高く、
そちらの話題であれば、ちらほらと拾える

しかしそれでもきついのゆるいのと要領を得ない。
個人差があるので難しい話題なのかも知れないが、
選択の根拠、ないし指針が定まらないのは辛い。

そして何より問題なのは、
G-MAC系とESPRITのサイズが同じとは、限らない。
G-MACの感想をうのみにしてESPRITを買うのは無理がありそう。
これは、もっと早く気付くべき点だったかも知れない。

そんなこんなで悩んだ挙句、
国内準拠のサイズだろうと判断、
自分の頭の寸法57.5cmを理由に、Mサイズを注文。

しかしこれが後にハズレと発覚する。


画像なし。
Posted at 2011/12/18 23:58:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | ヘルメット MHR LS2 ESPRIT | 日記
2011年11月15日 イイね!

続 リード工業 ミニバイクシートカバー  KS-205A 3L ※注:サイズ違い

過日、webから注文した、
リード工業のミニバイクシートカバー、KS-205Aが到着。

箱に3Lのシールが貼付されている事を横目で見つつ開封。
早速、アドレスV125S(UZ125SL0)に取り付ける事にする。

ぐしゃぐしゃに折り畳まれているシートカバーを展開させ、
うん、やっぱり気持ち大き目だなといった印象を抱きつつ
SL0のシートの先端にカバーをかけ、
ぐぐっとサドルの後端に向けてカバーを引っ張っ

あれ?

引っ張っ

うわ
カバーの長さが足りない

被せようとしているシートカバーがシート後端に届かない。
どうやっても届かない。
その不足分は、おおよそで150mmから200mmくらい。
どう見込んでも、生地を伸ばして届かせるような距離ではない。

なんだこれ。

自室に戻り箱を見る。
間違いなく3Lのシールが貼付されている。
まさか、と思い、持ち帰ったシートカバーをぐるりと裏返し、タグを見るが、
そこにある文字も、やっぱり3L。
製品本体も間違っていない。
PCを起動させ、webの販売ページを再確認するが、



やはり、3L。
こちらもV125の適合は3Lで、間違いない。

(V110じゃないぞ110だぞ110 と突っ込みたいのは我慢している)

KS-205Aで最も大きい寸法は、ワンサイズ上の4L。
現行のヤマハ・シグナスXや、ホンダ・リードEXなどは、この4Lサイズ。
相当に長いシートの連中は、この4Lになる訳だが、
じゃあ3Lが短いのかと言うと、これはこれで相当に長い寸法である事は間違いない。
なんせ、適合表の別の3L欄の隣には、ヤマハのシグナスX(旧型)などの名前もある。
旧シグナスXにすら対応する寸法がV125Sで不足する事は、考え辛い。

何が悪いのか分からん。
やや途方に暮れる。

ちょっと現実逃避を試みつつ、これからどうするかを考える。

しかしなんだ、開封のとき外箱の上フタを少し破いちゃったんだよな、普段ならちゃんと開けるのに、
などと、あまり関係の無い事を考えつつ、ふと、外箱裏面の適合表を見る。

すると、今まで見逃していた事を発見。



適合表が、シールで更新されている。
やや慌て気味に、web上の画面と外箱裏面のシールを見比べる。
間違いない。
webに掲載されている古い適合表がシールで覆い隠され、新しいものへと更新されている。
黙ってサイズの適合表を更新したリード工業にやられた格好となった。
トラブルメイカーの面目躍如。

落ち着いたところで、ショップに電話で確認の連絡。
販売ページのサイズ案内が誤っている点と、異なる適合の品物を注文してしまった旨を伝え、
・交換用の4Lを発送してもらう
・4Lが届いたら、3Lを返送する
という手はずで、交渉成立。

4L到着まで数日ほど待つ事になった。

余談。
この記事を投稿している段階では、どこのwebショップも、古い適合表のまま販売している。
案外、いい加減な印象。

Posted at 2011/12/16 22:50:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #タントエグゼ 補完 セイワ K324 バリアブルオーバルカッターS 清掃・研磨 https://minkara.carview.co.jp/userid/1239408/car/1665882/5062200/note.aspx
何シテル?   11/26 10:52
4AAレッツGとアドレスV125Sのページです。たまにタントエグゼにも乗るよ。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

お友達

斜め下方向に進む2種スク乗りです。
幅広い情報交換ができますように。
2 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 ツインカム326号ツインカム326号

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アドレスV125S スズキ アドレスV125S
アドレスV125S、UZ125SL0です。
ダイハツ タントエグゼ ダイハツ タントエグゼ
一番古い、L455Sの初期型中の初期型です。
スズキ レッツ(FI) スズキ レッツ(FI)
レッツG、CA4AAのUZ50GL5、2台目です。
スズキ レッツ(FI) スズキ レッツ(FI)
レッツG、CA4AAのUZ50GL5です。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.