• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひでじゅの愛車 [ダイハツ タントエグゼ]

補完 コネクタ外れ補修 ダイコン卸 直販部 USBポートスイッチホール 電圧計 トヨタB

カテゴリ : 電装系 > メーター > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2018年10月28日
1
3年ほど前に取り付けた、トヨタ・ダイハツ向けUSBポートスイッチホール電圧計が、いつの間にやら沈黙。

いつぞやチラチラと接触不良のような兆候を見た記憶もあるため、本体の故障ないし、配線の障害が生じたのだろうか?と考えを巡らせつつボコッと装置を抜き出してみたところ、なぜか配線が1本しか繋がっていない。

あれ?こいつの配線って被膜で1本になってるタイプだったっけ――?と困惑しながら中を覗いてみると、なんのことはない、プラスの赤い配線が宙に浮いている。こわい。

画像は、トリムを剥いで配線の状態を確かめたところ。メス端子の返し爪がペタリと寝ている様子が写っているが、自分はこんなところに触れていないので、恐らくは購入時からこの状態であったものと考える。

考えるに、爪が寝ている事に気付かず配線のコネクターを接続 → オスに押されてメス端子が奥に引っ込む(≒コネクターからはみ出す) → エンジンや走行中の振動などで徐々にメス側が抜けていく → とうとう抜けた → 完成!空中配線――!という図式だったのでは、ないだろうか。

ショート対策の板ヒューズが組まれているとは言え、これは怖い。
2
配線内のヒューズ切れは無く、配線の焦げなども見当たらない様子なので、組んである部品を、そのまま使い続ける事に決定。

おもむろに配線の返し爪を起こして組み直し、配線だけの状態でメインキーを回し、テスターによる通電を点検。11.9Vが計測できたところで、一安心。

この類の大陸産汎用電装パーツは、組み込み直後ではなく、組み込み直前の点検も欠かしちゃダメだな、と心の中でボヤく。
3
肝心の電圧計を接続し、動作確認。配線を故意に躍らせてみたが、表示が明滅するような異常はなく、焦げるような匂いが漂うこともないので、すこぶる正常に作動していると判断。

このままトリムまで組み直して、作業終了。

ちなみに、汎用二桁式のデジタル電圧計は四捨五入などの繰り上げがないものがほとんど(※繰り上げるタイプは無い?)らしく、自分の使用している製品も11.9Vの通電は、画像の通り『11』V表示になる。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

エアコンフィルター交換

難易度:

洗車 ソフト99 コーティング施工車専用メンテナンスシャンプー

難易度:

ダイハツでエアーインテーク固定用のショートパーツを交換(#^.^#)

難易度:

寂しい洗車

難易度:

備忘録・オイル交換

難易度:

補完 パナソニック カオス ライフウインク 始動性能2 充電 8時間

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #レッツFI 補完 メッキグラブバーのサビとり キャンドゥ ハピラ サビ取り消しゴム https://minkara.carview.co.jp/userid/1239408/car/2142125/5554344/note.aspx
何シテル?   11/12 01:29
4AAレッツGとアドレスV125Sのページです。たまにタントエグゼにも乗るよ。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

スズキ アドレスV125S スズキ アドレスV125S
アドレスV125S、UZ125SL0です。
ダイハツ タントエグゼ ダイハツ タントエグゼ
一番古い、L455Sの初期型中の初期型です。
スズキ レッツ(FI) スズキ レッツ(FI)
レッツG、CA4AAのUZ50GL5、2台目です。
スズキ レッツ(FI) スズキ レッツ(FI)
レッツG、CA4AAのUZ50GL5です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.