• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

わら太の愛車 [三菱 eKクロス]

ハブベアリング・その他いろいろ交換

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業ショップ作業
難易度★★★
作業時間12時間以上
作業日 : 2019年09月07日
1
実は7月頃から?駆動系の異音に悩まされていて、9月になってようやく対応してもらえることに。三菱のサービスマンの診断はトランスファが原因だろう、ということだったのでとりあえず交換。
2
「朝預けて夕方ばっちり!」のはずが、連絡が来たのは翌日の昼。「トランスファを交換しても異音直りませんでした。今度は右前のハブベアリングを交換します」とのこと。まあサービスマンがこの異音を認識し、根気よく対応してくれているのは不幸中の幸いだと思う。
3
納車直後から、走行中に運転席シートが時折「ペキッ」とか「ミシッ」という異音を放っていて、7月にはカバーにヒビが入っていたため、これも対応してもらった。本当は丸ごと交換してほしかったが、今回はプラスチックのカバー部分のみ交換。
4
代車はまたこのクッソ走らないeKワゴンで、今回は丸4日間!借りたおかげでこのクルマの運転のコツを覚えた。その答えは「アクセルをガッツリ踏み込むこと」。冗談みたいだが本当の話。ワゴンRなら3割ぐらいのアクセル開度で走る状況でもこのeKは6~7割踏む必要がある。そのように出来ているからクルマに合った運転をするより仕方ないのだ。
5
見事ハブベアリングの交換で異音は直った。うれしいけど、これ不良品が普通の状態になっただけなんだよね・・・。ラインオフ直後の新車は品質が良くないなんて昭和の話かと思ってたけど、実際わがeKクロスは不具合出まくりです。とはいえ、「今ならN-WGNと交換してやるヨ」と言われてもいらねーヨと言えるぐらい気に入ってるけどね(笑)。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ショートアンテナ

難易度:

0w-20オイルとエレメント交換

難易度:

デイライト&シーケンシャルウィンカー

難易度:

シーケンシャルウインカー取付

難易度:

スマホホルダー製作

難易度:

汎用 MITSUBISHI ドアストライカーカバー

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「人は自分の個人的な願望に一致するものはすべて真実に見え、そうでないものには怒りを覚える。」 アンドレモーロワ 「人は獲物を追う猟犬のように、すでに自分が...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

三菱 eKクロス 三菱 eKクロス
新型N-WGNには全くソソられなかったけど、新型ハスラーは好きです。買っちゃうかも。
スズキ ワゴンRスティングレー スズキ ワゴンRスティングレー
DA64VエブリイからこのワゴンRへ乗り換えた瞬間のショックは生涯忘れない、それは感動的 ...
日産 ブルーバード ブル (日産 ブルーバード)
私の少年時代の家族所有車です。wikipediaによるとこの型のブルーバードは13年間も ...
日産 ラングレー リヤカー (日産 ラングレー)
この時代のトヨタのクルマ造りは「80点主義」なんて言われたものですが、たとえば同時期のカ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.