• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mitsubaの愛車 [プジョー 106]

2度目のオルタネータ交換からブラシの交換へ

カテゴリ : 電装系 > 電装パーツ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年04月15日
1
今までも怪しかったけどいよいよバッテリー警告灯ついて重ステになる瞬間が出てきたため、数年ぶりにオルタネータ交換を決意。手元にずっと置いてあったサクソ用のオルタを取り出すとなんと配線が違って互換性なし。バラしてブラシだけ取り出す作戦を試みるも構造が違ってこれもダメ。慌ててなっきおさんにお願いしてひとつ送ってもらう。
写真の左がサクソ、右が106。
2
送ってもらったオルタはベルトのプーリーがついてない。プーリー外すには24ミリが必要だけど外せるソケットもディープなメガネも持ち合わせず困った。
というわけでブラシだけ取り出して交換することに。
ブラシの交換についてはネルソンさんの整備手帳がわかりやすい。
3
とにかくオルタの摘出開始。右のタイヤ、バンパーヘッドライト外してコアサポートずらして作業開始。
前回交換した時はベルトテンショナーと繋がってるオルタのブラケット全部外してたら知恵の輪状態で相当大変だったけどテンショナーとブラケットは外し切らずにオルタ本体だけうまく摘出できたので2、3時間あれば交換できる感じ。
4
摘出したオルタからブラシを外してみると無残な状態。ポロリと外れて落ちてきた。こりゃよく動いてたわ。
右が摘出してきたやつ。
ドナーのブラシはまだまだ残量もあって当分は大丈夫。
5
装着後、とりあえずバッテリーつなげてエンジンかけてチェック。大丈夫、作動してる。
その後せっかく外したヘッドライト磨いてバンパー装着して着地。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ヒューズ交換

難易度:

スタータモーター交換

難易度: ★★

ノックセンサー交換

難易度:

リア PCD変換スペーサー取り付け

難易度:

高速カチカチウインカー対策(再作業弐)

難易度:

フロントショックの交換

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「ミッションマウント http://cvw.jp/b/1243023/41814055/
何シテル?   08/09 21:59
アーカイブは消えてしまいましたが、みなさんお友達なので問題ないですね! またこつこつやろ。。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ミッションオイル 交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/04 10:59:43
モントレー2014in群馬 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/09 18:33:37
ミッションケース割れ補修 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/25 23:17:01

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 106 プジョー 106
e.d.oさんから引き継いだ美しい赤猫。 自分色にこれから染めて行きます。 セリースペシ ...
プジョー 106 プジョー 106
所有5年目、購入時27000km 今177000km 203300km走りました。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.