• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年06月07日

UCI WC 2018 Fort William downhill …こちらも桁違い!

UCI WC 2018 Fort William downhill …こちらも桁違い! 車をメインにしていたら、どうしてもWRCやF1など自動車関連に注目をしてしまいます。
でも、私的には自転車の世界も捨てきれないんですよね・・・

小学校の頃からMXの現場に連れていかれて、中学でMXに乗り始めたけれど、時代は三ない運動で少しエンジン付きは中断。

で、乗り始めたのが自転車。
MTBが登場してくるのは、私が二輪メーカー勤務していた頃なので、高校~社会人まではロードとピストをトレーニングとして乗り始めて公式戦にも出ていましたよ。

でも免許取得年齢時になったら自動二輪、自動車と免許を取得し、ライセンスも取得しましたね。
二輪メーカー勤務時代にMTBの世界が登場してきてそちらもやり始めて、機材の進化と種目の細分化が始まり、ロード&ピストを止めてMTBのダウンヒルをやり始めました。

MTBダウンヒルの世界は当初から、自動車、モーターサイクルのメーカーやそこから独立したエンジニア達が関与してきていましたから、とても面白くてゾッコンに・・・

ただ、その世界も日進月歩なのでトレーニングを目的としていた私なんぞでは到底適わなかったんです。

ただ、MTBダウンヒルをやっていたおかげで、路面とタイヤのコンタクトの状況、サスペンションの動き、、荷重移動やトラクション変化による車体の旋回性というものを体で覚える事ができました。
これは、モーターサイクルレースも並行していた時期もあるので、相互に影響し合って好結果を生んでいたと思います。

二兎を追う者は一兎をも得ず、という事でJAF戦ジムカーナの地区戦に参加するようになった頃からMTBのダウンヒルレースは少しずつ退き、今は殆ど出ていません。
でも、得た感覚だけは無くさないように時間を見つけては乗っていますが・・・



さて、前置きが長くなりましたが、WRCポルトガルの終わった頃、UCI(FIAと同じようなもの) WC 2018 Fort William戦が開催されました。

WCの世界、ライダーのフィジカル面がトップクラスなのは当然として、機材も凄いんです。
トップランカー(ファクトリー系)たちのMTBは最高技術の塊、そしてそれをセッティングする技術もかなりのものです。

データーロガー搭載でサスペンションやブレーキの動き、区間タイムチェック等等エンジン付き車両のレースの世界と同じです。





そうやって最高のセッティングをして、最高レベルのMTBダウンヒルライダーが戦うのがWC。



GIANTオフロードチームMarcelo Guitierrez選手のオンボードカメラ



いや・・・凄すぎます・・・

荷重変化の速度も、ラインの読みも、それを支える体力も世界が違いますね。
MTBの性能にライダーのスキルを引き出すセッティングの凄さがわかります!
このレベルで本格的に闘うということはやはりチーム力ということになります・・・

私が車と対峙していく上で忘れないでいようとする感覚。
それは飛行機のことを勉強して、モーターサイクルの世界、化学&建築の世界、MTBの世界、四輪モータースポーツで得た感覚や知識や経験を、如何に今の自分が向かう車の世界に落とし込んでいく事が出来るかです。

全ての自身の経験をフル組み合わせモデファイして落とし込んでいく。
だから、いつも新鮮で驚きを得ることができるんですよね。




ブログ一覧 | MTB | 日記
Posted at 2018/06/07 09:35:54

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

11年前の今日
MrScaryタケさん

今年も最初はMTBから
Jun@My B...さん

MTBシェイクダウン!
●ゆう●さん

この記事へのコメント

2018/06/08 08:00:30
ワタシは正直、あまり自転車は関心無かったんですが・・・
以前さんちゃん?さんが紹介されていたDanny MacAskill氏の動画がお気に入りで、今でもたまにゴロゴロしながら見ています♪

さすがに自分で始めることは無いと思いますが、見ているだけでも爽快な動画が多いですよね~
コメントへの返答
2018/06/08 08:21:23
多分・・・
通常入手可能なショックアブソーバー(Frフォーク)で高度なセッティングが可能なのはMTBのものだと思います。
スプリング(現在はエアが主です。当然DH用ではコイルスプリングもありますが)のセッティングとプリロード調整可能。
伸び側減衰の調整は単一スピードですが、縮み側は速いピストンスピード(細かいギャップの連続等)、遅いピストンスピード(大入力時・・・ジャンプやバンクで旋回時・・・姿勢変化などの操作関係はこちら)の2種類の減衰調整が付いています。
これがセッティングできなければ、まともに楽しむ事すらできないのがDH用&下り系MTBなんですね。
かなり、車の足のセッティングの感覚の役にたっていますよ♪
私が、BILSTEINの足を信頼するのは同じ考え方だからなんです(MTBレーシングの世界にもBILSTEINのエンジニアが関係している事が多いようです)。


現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「某リラクゼーション店の入店前。マイブームの杏仁豆腐アイスを食す♪」
何シテル?   06/19 14:46
さんちゃん?です。よろしくお願いします。車好きが高じてサラリーマンをやめてしまいました。プロジェクトμさん、KYO-EIさん、TOMMYKAIRAさんの商品を上...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

お友達

よろしくお願いいたします(#^.^#)
283 人のお友達がいます
hide&#39;sⅡhide'sⅡ * @てっちん@てっちん *
エイジマンエイジマン * 岡リ岡リ *
利根川の天然水利根川の天然水 * 晴耕雨読晴耕雨読 *

ファン

280 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ iQ Air Repair号 (トヨタ iQ)
会社設立を機会に営業車&デモ車として購入しました。街中から高速移動、たまにのスポーツ走行 ...
輸入車その他 GIANT 極楽デラックス (輸入車その他 GIANT)
MTB界の27.5化が急速に進んでいること、緩斜面でのスピードの乗り、グリップの高さを比 ...
スバル ステラ Air Repair2号 (スバル ステラ)
とりあえずエンジン、足、ブレーキは手を入れています。快適に速い経済的車を目指しています。 ...
輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー 26プレイヤー (輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー)
ダートジャンプ、パーク、ストリートアクション専用26インチMTB。アクション用BMXの2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.