• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年07月16日

公道に潜む罠/公道をステージとする競技からわかること・・・公道生存術

自動車の競技といえば、”サーキットレースかオフロードレースの区別くらいしかない”という認知度しかないのが日本です。

実際は、サーキットにおいてもオフロードにしても沢山の種目やカテゴリーがあって、使用マシンもルールも統括団体も格式も違うのです。

今日のブログでは、そういう細かいことはさておいて、公道を主体とする競技の奥の深さというか罠というか・・・


サーキットレースはコースが整備されていて、極限の速さを競う場です。
だから、セオリーがある程度存在して、そこを追求するものです。

それでは公道をステージとする競技はどうか・・・
ラリー(舗装路ステージ)とヒルクライムレースというタイム競技が主となりますね。

公道は普段生活に使う道路なので勾配変化、ギャップ、地下水やゴミの流出、路面の経年変化、アスファルトの骨材の違いによるグリップ特性の違い、木々の落ち葉、影による路面温度の違い・・・沢山あります。

厄介な事に、全て均一ではなく雑多に存在し、中には時間経過と共に変化していくものがあります。
そういった中で争うのが公道競技で何を見方に付けるか?

マシン性能や自身のフィジカル面は当然として、如何に周りの状況(木々の状態、雲行き、気温など体感するもの全て)を把握し瞬時に自分の置かれた場に落とし込んで対応していくか,なんですね。

サーキット走行の基本中の基本は応用できますが、基本的にはその時々の判断と応用力と対応力です。

限界でクリッピングポイントにアプローチしました・・・
前輪が跳ねる程のギャップ、枯葉、動物の死骸などがあったらどうしますか?
グリップを失いオーバーラン・・・











それに公道のコーナーはインボリュート曲線で設計する、と道路ゼネコンの方に聞いた記憶があります。




これは、速度のノリをさせない為の工夫だとか?
私にすれば罠の一つとしか思えない(~_~;)


公道競技における感覚やタイムを出す為の考え方は、平時の運転にも共通することが多いです。
何に注意をするか?今置かれている現状は?何が自分の目的か?
それらを考えると、自ずとその時々でドライビングを変えなければいけないことがわかります。

周りの状況が読めない、自分と自分の車の能力を客観視していない、周囲の状況に自分と自車が落とし込めていない・・・


マシンは相応に仕上げなければいけません。

ピンポイントな特性にするならば、そのマシンの挙動に順応できるドライビングスキルとフィジカル面の能力が必要になります。






懐が深いマシンにすれば、それだけ対応できる幅が広がり、リスクに対処できる幅も広がる事にもなります。

考えた車作りと、色々なことに素直に向き合う考え方。
これが、色々な場で楽しく安全に走るコツだと考えます。

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

W RCの魅力‼️
イエローハッチバックさん

速さはあるのだが・・・
ライチュウ@滋賀さん

【2016シーズンのSUPER K ...
ナイジェル 満月さん

ドライバー自身もねぇ・・・
ライチュウ@滋賀さん

幻が現実になった時
くまとっどさん

最高速度300km/h超えに?
ライチュウ@滋賀さん

この記事へのコメント

2018/07/16 14:27:09
道路の構造が分かると罠の発見も上手くなりますよ
コメントへの返答
2018/07/16 14:35:55
そうですよね〜
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「いつものコンビニで買い食い。新しいヘッドライトユニットはいいね〜
明るい!という事でおやすみなさい💤」
何シテル?   10/23 03:13
さんちゃん?です。よろしくお願いします。車好きが高じてサラリーマンをやめてしまいました。プロジェクトμさん、KYO-EIさん、TOMMYKAIRAさんの商品を上...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

お友達

よろしくお願いいたします(#^.^#)
287 人のお友達がいます
ジャック ラッセル テリアジャック ラッセル テリア * 岡リ岡リ *
SCEANASCEANA * ジョー 矢吹ジョー 矢吹 *
DORYDORY * @てっちん@てっちん *

ファン

277 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ iQ Air Repair号 (トヨタ iQ)
会社設立を機会に営業車&デモ車として購入しました。No.付き競技車両としてのテスト&実証 ...
輸入車その他 GIANT 極楽デラックス (輸入車その他 GIANT)
MTB界の27.5化が急速に進んでいること、緩斜面でのスピードの乗り、グリップの高さを比 ...
スバル ステラ Air Repair2号 (スバル ステラ)
とりあえずエンジン、足、ブレーキは手を入れています。快適に速い経済的車を目指しています。 ...
輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー 26プレイヤー (輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー)
ダートジャンプ、パーク、ストリートアクション専用26インチMTB。アクション用BMXの2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.