• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年04月26日

1NRエンジンメカチューンについて考えています

ちょっと次なる野望を・・・

米国のレースエンジン部品メーカーさんに1NRのエンジン部品の製作に関する問い合わせをしていました。

回答はOK!
金額はそれなりに掛かるし、サンプルでパーツも準備しなければいけないけれど、なんのこたない1NRが化ける、と考えたらワクワクする。
あとはクラッチだな( ̄∀ ̄)

なんでここまでやるかって?
今、自分が手を入れられる要素をもった車が存在しないから。ほとんどメーカーで出来上がっていて味付けも何もできないものがほとんど・・・
(要はメーカーサイドでコンプリートチューニングが既にされている)

今の世代の制御を持つ中の初期頃のiQだから、できる部分が残っていると思うんです。現行車種だと解析用機器を揃えるだけでも相応の出費を覚悟しなければいけないし、それをペイするには相当の仕事量をこなさなければダメかと。

再度、内燃機関の勉強をし直す為の文献もAMAZONに頼んでそれが今日届くはず・・・

あとは、ECUをどうするか・・・
パワーバンド4500~7500rpmを目指すのだけど純正書き換え+サブコンでガス検OKのiQにしなければいけないという・・・

TORQUの換算数値では相当な馬力が出ているけれど、計算ではそうはならないんですよね。
計算でいうと今の段階で105HP程度、これを120HP程度までにするのが課題です(理想は150HP)。一応、この馬力があればABARTH595の160HPモデル以上180HP未満のパワーウェイトレシオになるんですね。

現在外径590mm指定のタイヤで路面を蹴るようにしていますが、これを車両設定用外径620mmに近いところまで上げて、各ギヤの守備速度レンジを拡げてやる感じ・・・

車両を創るものの端くれとして構想は浮かんでくるのですが、資金と時間をどうするか・・・一番の問題です┐(´ー`)┌




※元祖ロードレースは凄い・・・
 ここを棲家にするレーサーは真の勇者だと思う・・・

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

KTM
おらるかさん

暇つぶし
5SPEEDさん

パワー オブ マフラー考察
ジーゼルさん

ちょっと複雑!?
ミスッタチルドレンさん

最後のクルマは〇〇〇!
5SPEEDさん

(新GT3・ω・RS登場)
たく@独車/48・46全力応援さん

この記事へのコメント

2019/04/26 12:14:05
本格的に来ましたねー
補器類が流用出来れば一番良いのに、、、
難しいところですよね。。
コメントへの返答
2019/04/26 12:19:03
流用は可能ですよ・・・
通説的なメカチューンの方法は取らないので・・・
あくまで車検に通ること、安定性があることですから。
コンプリート車としての完成度があること、これが第一の目標です。
ピストン、コンロッド、クランクのお値段がびっくりポンなので夢になるかも?
2019/04/26 15:07:00
自分のブログにもちょっと書いたのですが、確かにD3クラスは
今後の展開に要注目ですよね。
旧型スイスポとか旧車領域に近いEG、EKシビックのB16A搭載車(SIR)なんかが来たら大波乱です。
今年は地元勢がじっと熱いまなざしで見てる感じが手に取るように分かったので、来年は地元勢のダークホースが現れる予感もしてるんです。エントリーリストやリザルトもいろいろ研究してると思います。
僕なんかは車両にコストを掛けれない事情もありますので、手持ちの車を何とか走れるようにするのが精いっぱいです・・・・・
コメントへの返答
2019/04/26 15:53:56
そうなんですよ。ウカウカしてられないんです。
ただ、単に速さを求めるだけならばそのクラスで速いとされる車を持って来れば良いだけなので面白くない(。-_-。)
いつも参戦専用マシンを... と考えるのですがウチの会社のアイデンティティでもある車で続けるのがケジメだと思い、いろいろと対策を考え、結果的に色々な方へのフィードバックができるようになるんですね。
みんなが見向きもしない車とエンジンを磨く。それが目標ですね〜
(正直、自分の趣向だけのマシンで走ってみたい欲求はあります(´ー`))
2019/04/26 17:02:48
おっしゃることすごくわかります。
IQ130GMTに こだわりを持って取り組んでおられる さんちゃんさんには、すごく共感と尊敬の気持ちがあります♪
このヒルクライム に参加する人って ほとんど人と車がセットになってるじゃないですか
みんなこの車でやるんだという気持ちがあると思うんですね
ベース車両もチューニング度合いも 運転技術も 全て条件が違う中での 目安としてのタイムですから 単純比較には全くならないわけなんですね
ただ、競技である以上 タイムや順位というのが モチベーションの一つになるって言うのは十分理由としては納得できます
でも、それだけじゃないんですよね
まず愛する車両が自分が納得する 状態にまで仕上がったかどうか
これがまず第1ポイントで
その次に コースに対して自分自身が納得する走りができたかどうか
この2点については 評価は全て自分の中にあるんですよね
他との比較じゃないんです
また一年がんばります!
コメントへの返答
2019/04/26 18:21:14
自身との戦い(かっこつけですね~(~_~;))ですか・・・

私がJAF公式戦を引いた理由がそこにあるんです。

自身の成績の為に車があり、体制がある。成績ありき。楽しいのですが、ちょっと違う楽しさになりますか・・・

未知の車を仕上げる楽しさはそこにはないんです。成績が出る車。データーが多くある車。それがベストチョイスなんですね。

経験は大きく生きていますが・・・

また一年共に楽しみながら頑張りましょう♪
2019/04/27 02:29:12
1NRのメカチューン・・・新たなステージですね!!

今後の進化を楽しみにしています♪

マン島TTレース・・・デンジャラスですよね~

でも動画を観ると血が騒ぎます!!
コメントへの返答
2019/04/27 09:11:08
メカチューンとはいってもよくあるハイカム、ハイコンプ、排気量UPが不可能なのが1NR。これをどうやって行うかが課題だったんですね~
コストがかなりかかりますが・・・
ベースECUの6000~8000rpm領域のプログラムに関してどうするか・・・


この動画はマン島TTのじゃないんです。向こうでよく行われるロードレースの動画なんですね。こういったロードレースを普段走っているレーサーが出てくるのがマン島TT。だから日本人がいったとてロードレース経験が少ないので危険ですし成績も望めないですよね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ダメだ~♪また欲しい病だ~ http://cvw.jp/b/1244212/42990677/
何シテル?   06/24 08:46
さんちゃん?です。よろしくお願いします。車好きが高じてサラリーマンをやめてしまいました。プロジェクトμさん、KYO-EIさん、TOMMYKAIRAさんの商品を上...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

新しいコンテンツ「サーキット」が出来ました!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/17 14:32:50
バッテリー交換後のECU再学習手順 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/15 20:23:12

愛車一覧

トヨタ iQ Air Repair号 (トヨタ iQ)
会社設立を機会に営業車&デモ車として購入しました。No.付き競技車両としてのテスト&実証 ...
輸入車その他 GIANT 極楽デラックス (輸入車その他 GIANT)
MTB界の27.5化が急速に進んでいること、緩斜面でのスピードの乗り、グリップの高さを比 ...
スバル ステラ Air Repair2号 (スバル ステラ)
とりあえずエンジン、足、ブレーキは手を入れています。快適に速い経済的車を目指しています。 ...
輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー 26プレイヤー (輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー)
ダートジャンプ、パーク、ストリートアクション専用26インチMTB。アクション用BMXの2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.