• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さんちゃん?のブログ一覧

2019年05月18日 イイね!

ようやく買った本に目を通す余裕ができてきましたよ・・・ 本当はこれからですけど・・・

新住所引越しがGW直前で、環境整備が始まったのがGW終了後。その同時期に登記の問題でゴタゴタが発生するとともに免許証とインター競技ライセンスの紛失という失態。当然、そのことでまた余計に労力を使うわけで・・・
最後のトドメが、法務局で住所変更をする際のややこしさ+収入印紙代でショックをうけて受理してもらった今週の水曜日までホッとする間がありませんでした。

ここにきて、ようやく安堵感というか少し余裕が生まれてきました。

先月の引越し前に参戦した”Cronoscalate in Hachikita”。参戦しはじめて4年目にしてようやく優勝をすることができたわけですが、同時に課題も感じたわけですよ。

それは、やはりエンジン出力。
iQ130の1NRエンジンは既に昔の知識で言われるところのメカチューン部分での事は既になされていて通常のレベルでのメカチューンはやりようがないんですね。
(元々が高圧縮、ショートピストンスカート仕様、ボアピッチが小さい等)

過給器でターボだと理論的には効果が高いと思うけれど、エンジンの強度、エンジンマネジメント、補器類のセレクト、駆動系の強度など問題が山積。

S/Cだとキットがあるのでターボよりも楽。しかし、S/Cでキットだと自身のノウハウ蓄積にはならないんですよね。それに一番のデメリットである排気量換算が1.6倍ということ(JAF戦だと1.7倍)。ただでさえ排気量区分でハンデがあるのに過給器を装着するとそのハンデはもっと大きなものになります(僅か30HP程度アップで補正排気量は2142.4ccとなりそのクラスのマシンと走ることになる)。

じゃあどうするか・・・
排気量そのままで高回転化して馬力を上げる(馬力はトルクの回転数に比例します)、ですね。トルクを増すか回転数をますか、です。
それを実現するためには新しい自動車技術の勉強が必要になってくるんですよね。


引越し前にAMAZONで見つけて注文していた本が引越し日に届いたのですが、引越し後のゴタゴタで軽く目を通すことすらできていなかっんです。



この本の初版は確か実家にあるはず。通常のオットーサイクル、カルノーサイクル、ブレイトンサイクルを学びながら読んでいた”レーシングエンジンの研究”という本。

初版はたしか、我々がよく知るメカニカルチューニングや過給器チューニングの基礎的なものの追求だったように記憶しています。

今の車に、その考えやプロセスをそのまま持っていくと、無理が生じますし効果も得られない場合が多いようにおもいます。

そこで新板を探したんですよね~

引越しに伴う面倒が一段落ついたので、ようやく目を通すことができるようになりました。






これ、初版にはなかった内容なんですよね。結局は低燃費=高燃焼効率=高熱効率→出力向上となるんです。

タンクタイガーもこの理屈に合致している考えのもの。これは、燃料添加剤の持つ内容とは全く違うんですよ・・・

Gr-A時代の日本車が活躍した理由の一つ。海外からの圧力で実直に低燃費化技術(希薄燃焼技術、制御技術等)を磨いて、その考え方や技術を出力向上に向けることが素早くできた為なんですよ。

この本を熟読して、早く1NRエンジンの高出力化を実現できれば良いなとおもいます。今の段階だと計算値ですが115hp~120hpです。理想とするならば130hp~140hpは欲しいところです。ただ、この15hp~20hpをNAで行う場合のコストはかなりのものになりそうですね~



Posted at 2019/05/18 13:39:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自己啓発 | 日記
2018年06月16日 イイね!

モーター関連のおさらい・・・テスラ、EV、究極のHVレースカーTS050

iQがドッグ入りしてしまい、iQに関してやることがなくなったので軽く午前中は勉強を・・・
ネットの世界は便利ですね( ゚ー゚)( 。_。)

専門書を買ったりしなくてもわかりやすく説明してくれるチャンネルが存在しています。
これをみて、これ以上知りたくなったら、また個別パートを知りたいと思ったら次の手順に進むことができます。


より深い専門サイトを探したり、書籍を探したり会社を探したり・・・

午前中はEV、に関連する事をテーマに勉強していました。
これからの自動車業界は電気システムの事を避けては通れません。
私はイマイチ苦手な分野なので勉強し続けて行く必要性がありますよね~














こうやってみると、EVの特性は理にかなっているな?
とちょっと驚き・・・

縦の運動エネルギーを、円運動に置き換える無駄(というのか?)をなくすモーター駆動。
ロータリーエンジンにそこのところは共通している部分がありますよね。
そこにトランスミッションやLSDなど駆動系の新たな考え方・・・

思考を変えなければ今後の自動車産業そのものへの追従はむつかしいかな?
と思います。

電気システムを多用している車としてはHV・・・
その究極はTS050だと思っています。

昨年のLe Mans24、優勝直前で煮え湯を飲んだトヨタ・・・
今年は雪辱戦ですよね!
世界的にはEVへのシフトが急速に進んでいますが、使い方によってはHVもまだまだです!
頑張って欲しいですよね。




昨日のFirst Qualifyingでは1,2。
幸先はいいようです。

意地悪な言い方をすれば、同格のチームが存在しない(?)ので勝っても当然といわれるかも・・・
実際は大変なことなんですがね。





大きな事故がなく、成績を残すことを願っています。
Posted at 2018/06/16 14:07:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自己啓発 | 日記
2017年09月16日 イイね!

昨日の夕方からはSobaCafeさんのイベント・・・終了後りらく〇へ(^^;

昨日の夕方からは、りらく〇のセラピストを休んで、いつもお世話になっている”Sobacafe日本の暮らし”
さんで毎月開催される「和塾トーク」というプチ講演会に参加しました。

「和塾トーク」というのは、日本文化に関して何かしら活動されている方を招いて講演して頂き、その後は懇親会で参加者同士の交流を深めるというイベントです。
19時からだったのですが、道路の混みを考えて少し早めに出発。

店前のPは2台分しかなく、参加者が10名ほどらしいので、僕は近くの有料Pに停めました。



昨晩の講演者の方は、いつもの日本文化に関するという内容と少し変えて、夢と目標について語っていただくという事で、Geo‐Runの第一人者の和田真人氏を招いてでした。



和田氏のお話を要約すると、物心着いた頃からバイクに目覚め、三好礼子さんに影響を受けてバイクで日本一周、そして三好さんがパリダカに出たのに触発されて自分も漠然とながらパリダカ出場を夢見るように・・・

そして、情熱をもって色々な人に話をしているうちに、人の繋がりができて(その中には篠塚健次郎氏も)仲間が出来て、1997年にスーパープライベートチーム(なんと!6台体制・・・三菱が5台体制)の一ドライバーとして参加。

しかし、途中で電気系トラブルから一部炎上し、リタイヤ・・・
そのままでは危ないので応急処置を行い人里へいき、色々なコミニュケーション術を使って現地人と交流し、ゴール地点になんとか辿り着き仲間のゴールを迎えた。

サハラを走り切れなかったという挫折感に陥って悶々とした日々を送っていたら、サハラマラソン参加募集という情報を聞き、これにチャレンジしよう!と・・・

そしてサハラマラソン参加・・・完走!
その後、いろいろなGeo-Runに参加し、日本では各Geo-Runの主催やトレーニング指導している。

という話でした。

お客様の中にはパリダカに一緒に参加された方2名(清水国明氏やDashの無人島に関係あるかた)も・・・
生死を共にした仲間の繋がりはいつまでも繋がれる・・・

いいお時間を頂きましたよ(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)

その後は懇親会

料理は

前菜

右から、蕎麦ガレットジャコチーズ載せ焼き、自家製スモークチーズ、自家製胡麻豆腐自家製味噌載せ、かぼちゃとオクラの煮物、鴨ロース、アボカドの蕎麦汁和え



鶏胸肉に蕎麦を衣にして炒めたものとそばガレット?のソテー



揚げた蕎麦に野菜のアンが乗ったものを1テーブルひと皿




メインの蕎麦

デザート

フルーツティーとフルーツケーキ

ほぼ、無添加の食材&調味料で作られているので、いくら食べても胃に重くならないんですね~
ちなみに・・・
来週のオフ会のコース料理はこれに+1品追加?だそうです(o>ω
美味しい料理に女将さんの心遣いに、初対面でも人間の懐の深さのある参加者の皆さんで、自然と打ち解け合い、話が弾み22:00終了予定が23:00オーバー・・・
本当に楽しくて、皆さんに直ぐFBの友達申請です♪

和田氏も含めて皆さん本当にいい時間をありがとうございましたm(_ _)m

実はiQで行った理由(ステラは相方が乗って行っているので)・・・りらく〇に行く為なんです( ;∀;)



木曜日にPOSシステムと受付用タブレットが変更になり、受付操作の項目が増えた事、タブレットの本体のレスポンスが悪いことが増えて、お客様の受付に時間がかかったので新システムを研究する為に、店舗に行く必要を感じたからなんです。

2:00まで色々やってみたけれど・・・
システムには慣れた。
しかし・・・

プログラムのつくり方がまずい(セキュリティ強化の為に認証要求してくる事が増えた)、入力後のデーターがサーバーに反映されるのが遅い(数秒だけどお客様は苛立ちます、速度と処理能力?)、タブレットのタッチレスポンスが悪くて入力ミスを起こしやすい(セッティング変更にトライするか?)

まあ、こんな感じ┐(´ー`)┌
本部に意見するか・・・

ともあれ、昨日の”和塾トーク”、いい時間といい出会いを頂きました。
皆さんに幸あれ!
もうすぐ次のGeo-Runへの出発ですね!
帰国後のお話、楽しみに応援させていただきます!






Posted at 2017/09/16 12:56:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自己啓発 | 日記
2017年07月06日 イイね!

Soba Cafeさんへご教授を賜りに伺いました

最初お会いして、お話をさせて頂いた時から、女将さんにインスパイアされている僕。

スモールビジネスを、最少人数で展開させているのをみてもう感服しているんです。

実績作りにいつも悩んでいる僕。
今後の展開や方策について意見を聞きたくて伺いました。

平日14時以降ならば良いよ、と言われていたので14時過ぎに伺いましたよ(*´∀`*)

先月、iQでお邪魔した時にリップを思いっきり擦ったのでSTERAで伺いました。



ん?駐車車両が?
お客さん?と思ったらインターン生(体験学習みたいなもの?)の女子高生二人と斡旋会社の営業、
何やら打ち合わせをしています。

待っている間にお店の図書コーナー(?)をみたりして・・・




和裁やそば打ち等のスクールもやられているので、本当に家的な感じです。

一段落付いたところで、僕のオーダーしたコーヒーとバニラアイス(蕎麦づくし)をセットで出して頂きました。
平日には珍しく盛況だったそうで、食材がほとんど残っていなくて、あるものを僕が聞いて、こんな感じで・・・
と伝えて作って貰ったデザートセットです。

アイス

バニラアイスに炒った蕎麦の実を粉末にしたものをかけたバニラアイス、蕎麦ガレットと蕎麦の焼き菓子が添えられています。


コーヒー

生豆を僕の好みで浅煎りのものを使い入れていただきました。
砂糖もフレッシュも無加工無添加品なので、普段それらを使わない僕も全くOK!
ブラックで飲んで、砂糖を加えて飲んで、フレッシュを入れて飲む、という3つの味わい方をしましたよ♪

僕の後片付けが終わったら、インターン生のそば打ち体験の始まり・・・




女将さん曰く「すべて理に叶った数値的な感覚で行うことetc...」
料理も実践+データーの積み重ねと改良改善だと・・・

うーん・・・
製品の開発改良そのものです!
そりゃそうですよね~
カンに頼ったものを数値化して、平均化して、その上の領域が職人というか熟練の世界なんですから・・・

僕も何故かちょいかみで参加・・・(~_~;)

インターン生が帰った後、僕の相談・・・
可愛いこの子達も一緒に♥


予定では、1~2時間のつもりだったんですが、結果的に5時間ちかくの滞在(~_~;)
お邪魔でしたかね・・・
女将さん、長い時間ありがとうございましたm(_ _)m



Posted at 2017/07/06 11:26:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自己啓発 | 日記
2017年06月08日 イイね!

昨日の昼食は「Soba Cafe日本の暮らし」さんでした(´∀`*)

先月、iQ友に連れられて行った「Soba Cafe日本の暮らし」さん・・・

その時、初めて食べた「塩レモン蕎麦」が忘れられずに再度伺いました♪


前回訪問時にお話をさせて頂いた時、女将さんが僕に興味を持ってくれ、名刺をお渡ししたらinstagramとFacebookの両方で友達申請して下さりました。
リアルにお話させて頂いているので当然お受けしますよね。

すると・・・
女将さんの友達の中に、仕事上で絡んだことのある経営コンサルタントの方達や、現在経営者で過去にA4時代のライバルだった方諸々の名前が・・・(~_~;)
世間は広いようで狭い・・・

そして、女将自身に興味をもって、このお店の理念や目的等を調べさせて頂きました(当然、資金調達方法も)すると・・・
小規模ビジネスのお手本のようなお店というのが読み取れましたよ( ゚ー゚)( 。_。)

実は本当の目的は、女将さんのお話を聞くためだったんです(#^.^#)

まずは、再訪問の挨拶と世間話をしながら・・・

出てきました「塩レモン蕎麦」♥

小鉢も最高!

そして、試作終了直後の「蕎麦プリン」

素材の風味や甘味が、いかんなく発揮されていて、濃厚なのに後味スッキリ♥

このお店は、重度のアトピーの経験がある、女将さんがそれを無くす為に考えたお店なので、全ての素材が無添加で自然界から得られるものです。

実は最近、自分の味覚が麻痺してきているんじゃないかと不安になってきていたんです。
でも、このお店のメニューの味はしっかりわかる・・・(?_?)

女将さんにそれを言ったら、「本当の舌の感覚に戻ってきているんじゃない?コンビニ、ファーストフードとかの量産の食べ物には本来の味がないの。それを化学調味料で擬似的な味付けを施しているのよ」と・・・う~ん納得・・・確かに何何ぽい味のような感覚で、これは何の味というような感じじゃないもんね~

あと、このお店のコンセプトを出そうとしたら、資金調達方法が大変じゃないのかな?と感じたんでその辺りの事も聞いてみました。
僕のiQ用LSDのクラウドファンディングを絡めた質問も(このお店はクラウドファンディングで成功しているので)させて頂きました。

すると~
女将さんのもう一つの顔・・・「クラウドファンディング・コンサルタント」という事が判明!
出るは出るはアイディアが・・・(・・;)
我社の存続に多大な影響を与えてくれた?!(オーバーか)

いやいや、高め(?)の昼食を頂きましたが、結果的にかなりお安く感じましたよ。
定期的に通って、お知恵を拝借させて頂きたいと思いますm(_ _)m
クラウドファンディングを行う際には、インセンティブを支払って面倒を見て頂こう!





Posted at 2017/06/08 11:09:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自己啓発 | 日記

プロフィール

「新舞子サンデー中ですよ〜」
何シテル?   10/20 09:38
さんちゃん?です。よろしくお願いします。車好きが高じてサラリーマンをやめてしまいました。プロジェクトμさん、KYO-EIさん、TOMMYKAIRAさんの商品を上...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

新しいコンテンツ「サーキット」が出来ました!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/17 14:32:50
バッテリー交換後のECU再学習手順 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/15 20:23:12

愛車一覧

トヨタ iQ Air Repair号 (トヨタ iQ)
会社設立を機会に営業車&デモ車として購入しました。No.付き競技車両としてのテスト&実証 ...
輸入車その他 GIANT 極楽デラックス (輸入車その他 GIANT)
MTB界の27.5化が急速に進んでいること、緩斜面でのスピードの乗り、グリップの高さを比 ...
スバル ステラ Air Repair2号 (スバル ステラ)
とりあえずエンジン、足、ブレーキは手を入れています。快適に速い経済的車を目指しています。 ...
輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー 26プレイヤー (輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー)
ダートジャンプ、パーク、ストリートアクション専用26インチMTB。アクション用BMXの2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.