• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さんちゃん?のブログ一覧

2020年05月26日 イイね!

Frank Kelly選手の自身によるマシン紹介(コロナで軒並みイベント中止だからね~)

ご存じ、フォードエスコートMk2の現代パーツリニューアル&セッティングして活躍しているFrank Kelly選手。

彼(なれなれしいか((笑)・・・一応SNSでは繋がっているので)のドライビングはFR車によるラリー車の神髄を見せてくれるもの。

まあ、シーケンシャルギヤBOXを含めた全てに今の技術が投入された形だけ旧車?ならではなんですがね~

ステアリングの回し方やタイミングと車の動き方のリンクの仕方が私の感覚とほぼ同じなんです♪

ブレーキングや加速操作時の姿勢変化の仕方も理にかなっているんですよね。減衰もバネレートも全て・・・
まあ、車造りの方向性と考え私もが同じだから同調できるんですが(⌒∇⌒)



彼の旧車競技車両の取り組みが私の理想・・・

彼による、彼のエスコートMk2の紹介動画♥




















でも、凄いよ・・・
いや、装備もそうだけど結構大切なところをOPENにしているんだから!
私はちょっと無理だな~
それだけ余裕があるという事なのか。

これからも、フォローしますよ!Frank Kelly選手!





Posted at 2020/05/26 12:57:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車づくり | 日記
2020年05月25日 イイね!

私の車造り方向性の基準となる動き・・・今のiQ論

わたしが車造り、そしてセッティングの基本としていることが解る動画を・・・
FR→FF→4WDと乗り継いで、今は特異なタイプのFFとなっている私。

ストリートチューニングはFR時代のシルビア、20セリカLBまでで以降は競技用車として、RA40、TA64、そして160ジェミニ、GC8、CT9Aと来たわけです。

今のNGJ10は世界に類のないナンバー付き競技車両として、企画開発&デモ車として私の今までの経験とサポートメーカーさんの尽力により創り出されている車です。

限界を落とさずにショートホイルベース(比率で言えばワイド)のうま味を活かす、FFでありながらMRな重量配分、最終的味付けで腑抜けにされた制御系の復活等々の素の持ち味を活かすようにしています。制御系まで含めたらCT9Aに近い基本的な動きをもっているかな?

4WD競技車両での私の好みの動画をこの間見つけたので・・・



これ、私がJAFオールスタージムカーナに参戦した年の仕様のGC8に近い動きなんですよ。タイヤがBS-55S 235/40-17。本当にベストな太さと外径でした。翌年からレギュレーションが変わり225/45-17に・・・。やっぱり良くなかったですね┐(´∀`)┌

で、NGJ10を造る際に良く参考にしたのがERCに参戦する車両の動き。ADAM-R2も活躍していましたしね。

私は、iQという車の真価が発揮できるのはサーキットのような場所じゃないと考えているのです。

ERCのターマックイベントで使われるようなヨーロッパの地方道のような継ぎ接ぎだらけのバンピーでタイトな道。そこで上手く機能するような足、ブレーキ、そしてそれらを上手く受けて機能させる車体と操作系と制御系の味付けがベストと思っています。また、その方向性で造ると楽しい車になるんですね。

ABARTH595と比較試乗して味付けの方向性が同じになっていたのには驚きましたよ(笑)



とにかく、Air Repair iQに替わる(資金もそうだけど素材としてピン!とくる車が存在しない)ものが無いのが現状なんですね。海外チューニングコンプリートカーも意味ない(興味もない、あくまでチューニングカーのレベルだから)。それなら本チャンメーカー製(もしくはそれに準じるファクトリー)競技車両の中古を買うな。

お金があれば何するか・・・
まずは、LINKSジャパンさんで車検OKの精密組み立てエンジンを作ってもらう?ピストン、コンロッド、クランクは米国で作って貰う?
シフターもオーダーしたいな・・・

ん?工房を造るのが目標になるのか?

ガンバロ・・・









Posted at 2020/05/25 15:29:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車づくり | 日記
2020年04月24日 イイね!

レギュレーションのある世界を生き抜いてきた集大成・・・かな?

ある意味縛りが無い世界であるストリートチューニングがら一転してモータースポーツの世界に入り込んだ私です。

会社の事もあり、一時はモーターサイクルレースの世界にスイッチしたのですが、怪我が多いのと結婚を機に四輪モータースポーツの世界に戻りました。

モータースポーツに使われる車両は全てレギュレーションが存在します。ナンバー付き競技車両は道路運送車両法に合致した上で、尚且つFIAで定められるところのAやN、P、R等々の各車両レギュレーションを日本向けに改訂されたJAFレギュレーションに合わせた車両によって戦われます。

レギュレーション縛りの車は楽しくない?遅い?
競技専用車に慣れた人間ならば下手なチューンドよりは速く走らせる事ができるはず・・・
あくまで「スポーツ」なので人耐人(マシンの造り手も含め)なので縛りが造られるのです。その中で工夫と努力をして競い合う。

私の車いじりはその世界がベースになっているのです。だから、派手さはないし如何にもやりましたよ感はない。あるのは、実際に効果があるかどうか。理論的(もしくは実験値)な裏付けがあるかどうか。それだけ・・・

「カスタマイズ」とは180度違う世界(検査員以上の技術力があるかどうかも)の地味でなければいけない世界。

私のチューニングメソッドはそういうものなんですね。それが生きているのが私のiQ。毎年レギュレーション変更があり強烈に進化したA車両のGC8C1RA、N車両のCT9A(ⅨMR-RS)の経験が詰まっているのが私のiQなんですね。

精神性を維持する為に必ず何か武道を続けています。今はゆっくりですが居合をやっています。ほぼ毎日数十分、練習刀でシュミレーションを行っています。





使う人間、造る人間の精神はそのモノに宿ると信じています。






Posted at 2020/04/24 09:25:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車づくり | 日記
2020年04月16日 イイね!

前々から気になっている車

新車時から気になっていた輸入車がいくつかあるんですが・・・
その中の一つがアルファロメオ147GTA。

伝統のV63.2Lエンジン搭載最後の車。3DrハッチにデカいエンジンをFFで乗せるちょっとした変態(失礼~)車。

これのライトチューニングモディファイの動画をお気に入りにしていて時折みるのですが、ここ数日気になり始めて・・・

ノーマルでも素晴らしくホットな車なんですが、これをモディファイするともっと刺激的に!エキゾーストサウンドは昔のフェラーリ並みと思います♪

お金に余裕が生まれたらこれでヒルクライムレーサー造りたいかな?なんて誘惑が・・・





Posted at 2020/04/16 13:48:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車づくり | 日記
2020年04月03日 イイね!

こういう動きのFFマシンを造って乗りたい・・・

素晴らしく理想的♥



Posted at 2020/04/03 23:13:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車づくり | 日記

プロフィール

「@ヤックス さん 私がやっていた方法は、クリーニングした後にウェットタイプを塗布します。しばらく置いて余分なオイルが出るので拭き取りします。その後、ワックスタイプ(ドライタイプ)塗布、週一はワックスタイプ、月一で両方です。」
何シテル?   07/02 10:24
さんちゃん?です。よろしくお願いします。車好きが高じてサラリーマンをやめてしまいました。プロジェクトμさん、KYO-EIさん、TOMMYKAIRAさんの商品を上...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

POWER CLUSTER BiLENZA 0W-20 Racing 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/25 22:34:07
バッテリー交換後のECU再学習手順 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/15 20:23:12

愛車一覧

トヨタ iQ Air Repair号 (トヨタ iQ)
会社設立を機会に営業車&デモ車として購入しました。No.付き競技車両としてのテスト&実証 ...
輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー 26プレイヤー (輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー)
ダートジャンプ、パーク、ストリートアクション専用26インチMTB。アクション用BMXの2 ...
スバル ステラ Air Repair2号 (スバル ステラ)
とりあえずエンジン、足、ブレーキは手を入れています。快適に速い経済的車を目指しています。 ...
輸入車その他 GIANT 極楽デラックス (輸入車その他 GIANT)
MTB界の27.5化が急速に進んでいること、緩斜面でのスピードの乗り、グリップの高さを比 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.