• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さんちゃん?のブログ一覧

2019年04月09日 イイね!

2017年改訂保安基準・・・抜粋

4-20 架装等により車両重量が増加した乗用自動車等の審査 乗用自動車(車体の形状が箱型、幌型又はステーションワゴンのものに限る。)とし て認証を受けた四輪以上の指定自動車等(諸元表等において許容限度が不明なものに限 る)であって架装等により車両重量が増加したものの審査については、第 6 章及び第 7 章によるほか、次により取扱うものとする。

(1)次に該当する場合には、それぞれの技術基準等に係る書面等による審査を省略する ことができる。

① 7-16-2-3(1)又は 7-15-2-3(2)に規定する技術基準等若しくは「従前規定の 適用」においてこれらに代えて適用する技術基準等 自動車又はその部品の改造、装置の取付け又は取外しその他これらに類す る行為による制動装置の変更がなく、受検車両の諸元表等に記載された類別 区分番号に対応する車両総重量に 1.1 を乗じた値が、受検車両の車両総重量 と同一又は大きいもの

② 7-22-1-2(3)、7-24-1-2(2)、7-25-1-2(2)①から⑤まで、7-27-1(1)、7-28-1 (1)、7-29-1(1)及び 7-30-1(1)に規定する技術基準等若しくは「従前規定の 適用」においてこれらに代えて適用する技術基準等 自動車又はその部品の改造、装置の取付け又は取外しその他これらに類す る行為によるそれぞれの技術基準等に係る部位の変更がなく、受検車両の諸 元表等に記載された類別区分番号に対応する車両重量に 1.1 を乗じた値が、 ただし、車体の形状がステーションワゴンのもの(ステーションワゴン以外の自動 車であるが別添 3「並行輸入自動車審査要領」6.2.4.(2)を準用した場合にステーシ ョンワゴンと分類できるもの又は幌型の自動車であって座席後方の幌が車両の最後 尾附近まであるものを含む。)に限り、後部座席等の取外し(座席定員の設定が複数 ある状態で認証等を受けたものについて、後部座席等の取外しを行った状態のものと 同様な状態で認証等を受けたものを含む。)又は床面への格納固定を行い、これによ ってできた床面及び当該床面と連続した乗車人員の携帯品の積載箇所については物 品積載設備とするものとする。 なお、次に掲げる自動車にあっては、この限りでない。 ①~③(略) (3)(略) 4-17-2 制動装置の規定の適用 乗用自動車等として型式認証等を受けた自動車(乗車定員 10 人未満(平成 15 年 12 月 31 日以前に製作された自動車にあっては、乗車定員 11 人未満)のものに限る。)の 用途を貨物自動車(車両総重量 3.5t 以下のものに限る。)に変更する場合の制動装置の 規定については、7-15 の規定にかかわらず、7-16 の規定を適用することができる。 ただし、次に掲げる自動車については、7-16-5 の規定は適用できないものとする。 ①~②(略) 4-18~4-19(略) (新設) 新旧対照表 5 / 96 新 旧 受検車両の車両重量と同一又は大きいもの (2)それぞれの技術基準等に係る書面等による審査にあたり、提出された書面により次 に該当することが確認できる場合には、当該技術基準等に適合するものとする。 ① 7-16-2-3(1)又は 7-15-2-3(2)に規定する技術基準等若しくは「従前規定の 適用」においてこれらに代えて適用する技術基準等 自動車又はその部品の改造、装置の取付け又は取外しその他これらに類す る行為による制動装置の変更がなく、アからウまでのいずれかに該当するも の ア 制動装置について同一構造を有する自動車の諸元表等に記載された 類別区分番号に対応する車両総重量に 1.1 を乗じた値が、受検車両の車 両総重量と同一又は大きいもの イ 特種用途自動車、緊急自動車又は道路維持作業用自動車であって、(ア) から(エ)までのいずれかを満たすもの (ア)6.43ሺm/sଶሻ ≦ 平均飽和減速度ሺm/sଶሻ ൈ 諸元表等に記載された車両総重量ሺkgሻ 受検車両の車両総重量ሺkgሻ (イ)70ሺmሻ ≧ 制動停止距離ሺmሻ ൈ 受検車両の車両総重量ሺkgሻ 諸元表等に記載された車両総重量ሺkgሻ (ウ)5.0ሺm/sଶሻ ≦ 平均飽和減速度ሺm/sଶሻ ൈ 諸元表等に記載された車両総重量ሺkgሻ 受検車両の車両総重量ሺkgሻ (エ)36.72ሺmሻ ≧ 制動停止距離ሺmሻ ൈ 受検車両の車両総重量ሺkgሻ 諸元表等に記載された車両総重量ሺkgሻ 注 1 「平均飽和減速度」「制動停止距離」「諸元表等に記載された 車両総重量」は、受検車両の諸元表等に記載された類別区分番 号に対応する数値を用いること。 注 2 霊柩車の場合には、「受検車両の車両総重量」に 100kg を加算 して計算すること。 注 3 (ア)及び(イ)の計算式は、諸元表等に記載された制動初速 度が 100km/h の自動車に適用する。 注 4 (ウ)及び(エ)の計算式は、諸元表等に記載された制動初速 度が 60km/h の自動車に適用する。 ウ UN R13H-01 附則 3 又は UN R13-11 附則 4 の「タイプ O 試験(原動機切 り離し)[常温時制動試験]の積載状態」及び「タイプⅠ試験[フェー ド試験]」の基準に適合することが、(ア)又は(イ)により確認できるも の(試験成績書中の試験時重量が、受検車両の車両総重量と同一又は重 いものに限る。) (ア)当該自動車の試験成績書(写しをもって代えることができる。) (イ)制動装置について同一構造を有する自動車の試験成績書(写し をもって代えることができる。) 新旧対照表 6 / 96 新 旧 ② 7-22-1-2(3)、7-24-1-2(2)、7-25-1-2(2)①から⑤まで、7-27-1(1)、7-28-1 (1)、7-29-1(1)及び 7-30-1(1)に規定する技術基準等若しくは「従前規定の 適用」においてこれらに代えて適用する技術基準等 自動車又はその部品の改造、装置の取付け又は取外しその他これらに類す る行為によるそれぞれの技術基準等に係る部位の変更がなく、アに該当する もの ア それぞれの技術基準等に係る部位について同一構造を有する自動車 の諸元表等に記載された類別区分番号に対応する車両重量に 1.1 を乗じ た値が、受検車両の車両重量と同一又は大きいもの

うーん・・・

読むとAir Repair iQは問題ないように感じるのですが・・・┐(´ー`)┌

諸元表がないのがダメなのかな?提出書類の記載内容が検査官の欲しい内容と違うからなのかな?今後のためにきちんと知っておきたいですね。今後きちんとした車を造るためにも・・・


※文字化けしているところは数字です
Posted at 2019/04/09 12:45:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車検 | 日記

プロフィール

「昨日のショートトリップ♪ http://cvw.jp/b/1244212/42874519/
何シテル?   05/20 11:44
さんちゃん?です。よろしくお願いします。車好きが高じてサラリーマンをやめてしまいました。プロジェクトμさん、KYO-EIさん、TOMMYKAIRAさんの商品を上...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

新しいコンテンツ「サーキット」が出来ました!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/17 14:32:50
バッテリー交換後のECU再学習手順 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/15 20:23:12

愛車一覧

トヨタ iQ Air Repair号 (トヨタ iQ)
会社設立を機会に営業車&デモ車として購入しました。No.付き競技車両としてのテスト&実証 ...
輸入車その他 GIANT 極楽デラックス (輸入車その他 GIANT)
MTB界の27.5化が急速に進んでいること、緩斜面でのスピードの乗り、グリップの高さを比 ...
スバル ステラ Air Repair2号 (スバル ステラ)
とりあえずエンジン、足、ブレーキは手を入れています。快適に速い経済的車を目指しています。 ...
輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー 26プレイヤー (輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー)
ダートジャンプ、パーク、ストリートアクション専用26インチMTB。アクション用BMXの2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.