• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さんちゃん?のブログ一覧

2019年04月10日 イイね!

構造変更車検合格!

ばんざ~い!三回目にして合格しましたm(_ _)m

もうね~
正直、喧嘩を売られた気持ちでしたから、意地でも正攻法で通してやると思っていたわけです。実務を担ってくれたKRモータース商会の社長さんもその辺りの事を充分理解して下さっていたので・・・
さすが輸入車整備を含めた三代目です(ご自身もケントユニットのケーターハム所有、従業員さんはガチのD1ドリフターAE86フリークで3台?所有)。

Air Repair iQの4ピストンキャリパー。これを採用した理由は見た目じゃないんですよ。コーナリング時にインリフトしやすくトラクションが抜けるのでそれを防止するためなんですね。車高調を使わずノーマルストロークのショックアブソーバを使うのもその為なんです。

ブレーキングのGで大きな量の沈み込みを与えて(リヤとのブレーキバランスが重要)ターンイン、縦Gを横Gに置き換え、大きく縮ませたストロークが伸びストロークに追加され、イン側のトラクション抜けをできるだけ遅らせるようにする為の4ピストンキャリパーなんです。

Air Repair iQの運動特性を担っている部品だけに、これで車検が不通可というのは性能中心で考えてきた私にはありえない事。プライドの部分ですからね。KRモータースさんも同様に感じて下さっていましたよ。

2回の検査が落ちた原因は、ブレーキメーカーの書類が検査官の欲しい内容と違っていた為なんですね。ブレーキメーカーさんは図面と使用材料明細と自社基準を通過していす、という文言のみ(これはどのメーカーさんも同様)。検査官が欲しいのはノーマルに対してどうなのか、の証明。ここで考えの相違があり、思った書類と違うので不合格としていたのです。


答えは単純で、改造車の場合1.1倍の制動力を有しているという事、というのが明文化されているので、二名乗車になり軽くなったAir Repair iQの採用キャリパーがiQ純正キャリパーの性能と同等ならばOKという事になります。

KRモータースさんが純正キャリパーの諸元を発見したのはなんと、陸運事務所関係のところ。流石、老舗ですね~ 人脈のつながりが凄い・・・

私は私で計算書を作る準備に入っていました。要は車軸を止める力を比較すればいいだけですから・・・

必要な知識は・・・
・パスカルの原理
・テコの原理
・力のモーメントの計算
・ノーマルのマスターシリンダーの内径とストローク量
・ノーマルと4ピストンキャリパーの内径とストローク量
・私の踏む力の実測値
・ノーマルと4ピストンキャリパーのパット面積とμの係数

これで、大まかに計算式をつくり、あとは数値を入れるだけの状態でした。
KRモータースさんになだめられて、私はあまり出っ張らない方が良いなと思いお任せする事にしてましが良かったです(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)
(KRモータース社長も説明論法は私と同じでそのように説いたようですね)

今回の出来事は、法律の文章をどう読み解いて理解し対処する必要があるのか、を問われた事柄でした。この件でわかったのが、部品メーカーさんの思惑と検査官が欲しい情報との相違だということがわかりました。

今回の私の経験と考え方、改訂道路運送車両法全文をブレーキメーカーさんに提供させて頂きましたm(_ _)m






Posted at 2019/04/10 21:26:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車検 | 日記

プロフィール

https://youtu.be/H3e2URrMKsM カルーセル!めっちゃ怖~」
何シテル?   05/27 12:55
さんちゃん?です。よろしくお願いします。車好きが高じてサラリーマンをやめてしまいました。プロジェクトμさん、KYO-EIさん、TOMMYKAIRAさんの商品を上...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

新しいコンテンツ「サーキット」が出来ました!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/17 14:32:50
バッテリー交換後のECU再学習手順 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/15 20:23:12

愛車一覧

トヨタ iQ Air Repair号 (トヨタ iQ)
会社設立を機会に営業車&デモ車として購入しました。No.付き競技車両としてのテスト&実証 ...
輸入車その他 GIANT 極楽デラックス (輸入車その他 GIANT)
MTB界の27.5化が急速に進んでいること、緩斜面でのスピードの乗り、グリップの高さを比 ...
スバル ステラ Air Repair2号 (スバル ステラ)
とりあえずエンジン、足、ブレーキは手を入れています。快適に速い経済的車を目指しています。 ...
輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー 26プレイヤー (輸入車その他 ダートムーア トゥーシックスプレイヤー)
ダートジャンプ、パーク、ストリートアクション専用26インチMTB。アクション用BMXの2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.