• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2007年03月27日

騒然 この頃の日産車は輝いていた。。。

騒然 この頃の日産車は輝いていた。。。







撮影:小柳写真事務所 小柳 琢磨(ueno tokyo japan)

記念庫に到着からも、どんどんとクルマは集まってきた。

日産座間記念庫というから、如何にも仰々しい看板などがあろうかと思われる方も多いが、基本的に一般には開放されていない施設なので、それと一見して分かる表示は皆無と言ってもいいだろう。。。

唯一それと分かるのは、記念庫の入り口にある事務所に書かれたこの文字だけである。。



今回、記念庫という事で記念庫の中のクルマに大いに注目が集まろうと思われていたが、いやいや、そればかりではない!ここに今日集まって来るクルマたちだって、そうそうたるモンっである。
以前マツダ繋がりでお世話になったヨッシーさんが乗ってきたこのC32ローレル、一見すると非常に程度の良いモンだなぁ。。。としか思わないモンだが、そうではない!

さすがは みやこしさん、に たまさん だ!



C32ローレル後期「V20ターボメダリスト・エミネンスセレクションI」

この名を聞いて涙を流す人が居たら、それはもう紛れも無い日産マニアのキングの称号を与えても良いだろう。詳細は みやこしさん のこのブログに譲るが・・・

久々に大規模ミーティングに参加
https://minkara.carview.co.jp/userid/118858/blog/4394906/

これほど激レアのC32は本当に珍しいのだ。

そうこうしている内に、またまた僕のハートに火をつける名車がやって来た!

C210スカイライン「2000TURBO-GT・ES」の登場だ。



このスカイラインに付いては本家「復活!ブルーバード」でも大きく取り扱っているが・・・

スカイラインGT TURBO(C210)編
http://u14sss22ltd.fc2web.com/c210gt.html

スカイラインTI(C210)編
http://u14sss22ltd.fc2web.com/c210ti.html

まったく久々に極上のオリヂナリティの高い、それもGT・ESなんていう憧れのC210を見る事ができた。内装だって純正の「スカイライン・スーパーサウンドシステム」がそのままで、C210の特徴的な多眼式水平ゼロ指針「サーキットメーター」も燦然と輝いていた。



さらにエンヂンルームを、オーナーに頼んで拝ませて頂くと、かつての日産ハイパワー車の特徴である「ブラック結晶塗装」された L20ET が眼前に迫ってきた。

それまで、重い、走らない、鈍足、古色同然、旧態依然、などなどと陰口を叩かれていた L20E が現代のターボマジックで、最高速195Km/h以上というまさに快速のGTの称号に相応しい動力性能を得る事ができた事は、本当に懐かしい思い出である。



コーションプレートに書かれている「ターボチャージャー付き」という文字もマニアやオーナーにとって誇らしいものである。



僕にとってこのC210の印象は、その強烈な動力性能もさることながら、いまだ持って忘れる事のできないTVCMも、その印象を強めている。


撮影:小柳写真事務所 小柳 琢磨(ueno tokyo japan)

回顧 スカイラインジャパンのCMは涙が出るくらい感動的だった。。
https://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/197789/

そんなスカイラインの世界に浸る間も無く、よいよ記念庫の見学の時間へと突入したのだが、まだまだ庫外には個性的な日産車が。。。


.
ブログ一覧 | クルマ | クルマ
Posted at 2007/04/01 17:20:15

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

朝の散歩
峠爺さん

2018夏・北海道旅② 目指すは日 ...
アガサさん

和楽☆9月オフ会告知ヾ(≧▽≦)ノ
FJ CRAFTさん

デカいカラスと海鮮丼(^O^)
atrai 1さん

盆休み最後の阪神ラスカル旅行 後編 ...
アライグマのアライさん

本庄軽one耐久 第2戦 総合2位 ...
TAKUMIモーターオイルさん

この記事へのコメント

2007/04/02 21:17:02
いや~、懐かしい!
 我が家もC32ローレルHTに乗っていたので綺麗に乗っているのを見るととても嬉しくなりますね!
 ・・・ただ、我が家のはメダリスト・エミネンスではなくRD28グランドエクストラだったんですが・・・。(涙)
(但しメダリストと同じ電動格納式ドアミラーとフォグランプを付けていたのでキャップとサイドシルさえ見なければメダリストですが w)

 ジャパンの方もここまでノーマル然としたのを見るのも久し振りです!
 フィンタイプのアルミも今では滅多に見ませんし。
(大概はカンパーニョロかワタナベのアルミ履いてますよね)

 ジャパンのあの「キーン」というターボ音、子供ながらに憧れましたねぇ・・。
コメントへの返答
2007/04/02 21:42:24
懐かしいでしょ!
実はU13を買う時に、マジでRD28のローレルを考えていたんですよ。
当時は新潟に住んでいて、しょっちゅう新潟⇔広島を往復していたので、早くなくともトルクがあって燃費の(燃料代の安い)クルマ・・と考えた時、C32が思い浮かんだんですね。。。
このジャパンのオリヂナル加減ときたらハンパではありませんでした!
この当時の日産車にありがちな、フェンダーの折り返しの錆も皆無で、いったい、どこでこんなジャパンが!???と思ってしまいました。。。
ターボサウンドももちろん現役でしたよ!!!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

アニキの春うらら~( ̄▽ ̄) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 13:27:15
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
MAZDA CosmoAP ARCHIVES 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:48:46
 

ファン

173 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.