• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2007年04月07日

貴重 スカイライン・スポーツ・クウペを間近で見られたぞ!

貴重 スカイライン・スポーツ・クウペを間近で見られたぞ!


実際には市販される事に無く、こうして記念庫に眠る事になってしまった日産車たちの反対側に、まさに対照的に市販されたが、あまりに高価過ぎて60台しか世の中に出なかった美しいイタルデザイン・クウペが置かれていた。

その名は「スカイライン・スポーツ」。


撮影:小柳写真事務所 小柳 琢磨(ueno tokyo japan)

昭和35年・・・・
横浜港から2台のプリンス・グロリアのシャーシが、極秘で伊太利亜トリノへと輸出された。

そしてその年の12月のトリノ・モータショゥで、イタルデザインの2台の日本車がスポットライトを浴びる事となったのだ。

「これが日本車なのか!??」 そんな驚きと異端の目で注目を浴びたクルマこそが、我らが「スカイライン・スポーツ」だった。

ボディタイプは、5シーターのクウペと、4シーターのコンバーチブルのツゥータイプ。

デザインは当時は、まだ一匹狼的で孤高なカロッチェリアとして名を馳せていた「ジョバンニ・ミケロッティ」で、幅が狭く細長い日本車のシャーシを「ミケロッティ・マジック」で美しいプロポーションに仕立て上げていた。

その一例が「チャイニーズアイ」と呼ばれた吊りあがったヘッドランプの処理だ!
ヘッドランプを吊り上げる事によって、視覚的に左右の広がりを演出し、さらに上下方向への躍動感を具現化し、幅の狭さとエンヂンの高さによる腰高感を払拭させているのだ。

価格はクウペ185万円、コンバーチブルが195万円と当時としては考えられないプライスタッグが付けられた。

この値段が如何に庶民からかけ離れていたかと言うと・・・当時の大学卒の初任給が約30,000円、東京都内の理髪料金が¥400・・・・・という時代である。。。今で言えば!??

まぁボディパネルは、全て職人による手叩きによるハンドメイド、シートももちろん手縫いの本皮張り・・とコストなんていう言葉は「スカイライン・スポーツ」には微塵も無かった。

ボディサイドには、ミケロッティ・デザイン・スタヂオのある伊太利亜の「アレマーノ」の「a」と、ミケロッティの名前を融合させたバッヂがさり気なく飾られていた。


撮影:小柳写真事務所 小柳 琢磨(ueno tokyo japan)

これを期に国産車にイタルデザインを採用する流行が生まれ、
ミケロッティでは「日野コンテッサ」
ピニンファリアでは「ブルーバード410」、「セドリック130」
ベルトーネでは「初代ルーチェ」
そしてギアでは「フローリアン」に、永遠の国産車と言われた「117クウペ」が次々と登場した。


撮影:小柳写真事務所 小柳 琢磨(ueno tokyo japan)

私も遠巻きだが、今まで2回ほど「スカイライン・スポーツ」を拝んできたが、今回は時間もゆっくりとあったので、地面に顔を付け、ボディ、スレスレまで顔を近づけて眺めてきた。

今回はクウペを見たわけだが、本当に希少なのはコンバーチブルで。。。

造られた60台のうちプリンスの資料には12~13台(~というのがなんとも・・・閑話休題)、また一説には18台という説もあるが、とにかくコンバーチブルを見たら、拝むべし!という風評も満更ではないのだ。

まさに希少、貴重・・・という言葉以上に、文化的な価値としても非常に高いのがこの「スカイライン・スポーツ」なのだ。

そんな幻的なクルマから後ろ髪を惹かれつつ、次には懐かしいクルマたちの元へと足を運んだのであった。


.
ブログ一覧 | スカイライン | クルマ
Posted at 2007/04/10 14:39:29

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

上毛三山パノラマ街道ヽ(^。^)ノ
projectsさん

2018年8月の代官山モニクルで見 ...
パパンダさん

北海道 用足し旅行 その4
nori5959さん

いつものお散歩@高雄PW〜美山20 ...
桜空さん

Rと過ごした夏休み 2018
picoo32さん

【シェアスタイル】リッキーおすすめ ...
株式会社シェアスタイルさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

アニキの春うらら~( ̄▽ ̄) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 13:27:15
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
MAZDA CosmoAP ARCHIVES 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:48:46
 

ファン

173 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.