• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2005年10月29日

不信 僕はベリーサが分からない・・

不信 僕はベリーサが分からない・・ モータショウと言えば、煌びやかなコンセプトカーを見ることも良いが、すでに市販されているクルマのイッキ乗りも出来るので結構楽しみだ。

一番の楽しみは、なかなか日頃は乗れない海外のクルマ達に直に触れられる事も大きな収穫になるが、国産車だって見逃せないモノだ。

一通りは乗ったり、ショウルームで触れたりしている物が多いが、出てからマイナーチェンジなどをしていなくとも、イヤーモデル的に小変更がされていたりするので、それが一日で確認でき、色々な発見があったりして、そういった観点からもモーターショウは有意義だ。

今回、国産車で気になったクルマは、意外かもしれないがマツダの「ベリーサ」だ。

デミオベースにリリースしたベリーサ・・・

小さな高級車というか、丁寧感を出して存在感を出そうと苦慮した点は分かるが、やはり小手先の感がしてならない。。。

見える部分の質感は、使っている材質などをかなり吟味しているが、ドアを開けた時、普段は見えない部分の質感は、どう見てもデミオそのもの・・・

クルマとしてのデキは悪くない。

足回りだって、意外かもしれないが「コニ」が純正で採用されていて、その部分は高級だが、見せ掛け倒しの点が多くて僕は、このクルマのコンセプトには賛同できない。。

それは、かつてマツダは「ユーノス500」という、ある意味でホンモノの小型車を創生しようとした努力家であったにも関わらず、どうして見せかけの部分が多いこのクルマをリリースしたのか理解し難いのである。。。

「ベリーサ」は何度乗っても、高品質感に留意した点と、でも、もっと何とかできたハズと思える点が散見されて、どうも乗るたびに違和感がある、それに操作系にも煮詰めの甘さが感じられる、例えばこの純正ナヴィの操作部の場所もそうだ。。。

ちょうどステアリングの影になって使い辛い・・・

手探りで使えるようにするには、各々のスイッチの形状や、位置をもう少し煮詰めて欲しかった。。。

いい思想のあるクルマをたくさん造る「マツダ」だけに、僕はこのクルマの意義や存在に疑問を持ってしまうのだ。。。
ブログ一覧 | 東京モーターショウ | クルマ
Posted at 2005/10/29 17:13:16

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

淡路島in淡路島(^^)
うめすむさん

★まだ5月なのに!いったいこの猛暑 ...
マンネンさん

【シェアスタイル】幸せな悩み
株式会社シェアスタイルさん

ホイール洗いにはサンポール🤗
sinyさん

team G's 全国オフ・・・① ...
ペリー2011さん

緑の中の赤モミジ (*^^)♪♪
髭爺ちゃんさん

この記事へのコメント

2005/10/29 21:02:55
私はティーダを購入するときベリーサも見に行きました。
ティーダはコンパクトな上質がウリですが、マツダにも同じコンセプトの車があると言うことで見に行きましたが、ティーダに決めました。
ティーダもベースがマーチで詳細部はチャッチイところもあります。
最終的には個人的な好みなんでしょうが、やっぱりティーダの方がコンパクトな上質を追求してるなと思います。
もし自分がマツダ車に乗るとしたらアクセラかなと思います。
コメントへの返答
2005/10/29 23:53:15
ベリーサもデミオがベースなので、悪い車ではありません。

走りだって、操縦性だって、なかなかのモンがありますが、小さな高級車というコンセプトに引っかかるのです。。。

ユーノス500の時は、バブルも手伝ったのでしょうが、恐ろしいほど、吟味してクルマを作っていたのに、ベリーサは。。。

対するティーダは、頑張ってますよ。。。

追浜工場に行ってみると分かるんですが、工場の中にティーダのインパネ専用の組み立てラインを作ってあるんです。。。
外注の会社なんですが、それをあえて日産の工場内に作ってインパネを組み立てている。。。

確かに、ティーダのインパネは、そういった迫力を感じる事ができいる造り込みですよね!!
2005/10/30 03:53:20
国産車の「小さいけど高級」路線の車種って、どれも中途半端な感じがします。その車の「高級感」をどこで感じるか(感じさせたいか)という部分で、私はパワートレーンの精密さとか、ステアリングフィールの緻密さ、ブレーキフィールがリニアに立ち上がるか、それに、やっぱりシートの作りなんかを見るんですけど、メーカーはシート表皮、インパネの質感、ナビやオーディオなんかを見て欲しいらしく、双方の価値観が食い違ってるように感じてしまいます。
 このようなギャップが生じるのは、日本車の場合、「小さいけど高級」だけど「値段は安く」という条件が付いてしまうことによるのだと思います。インパネやナビ、オーディオなんかはけっこう安上がりに差別化できるのだけど、パワートレーンやシートの高級感は多額の投資をして専用部品を開発せねばならず、それを価格に反映させると「売れっこない」ってことなんでしょうね。「いい車なんだけど、売れない」と評価に慣れているマツダだからこそ、もっと大胆になってほしいですね(笑)。
コメントへの返答
2005/10/30 18:50:25
マツダって、よく考えれば、たま~に、どうしたの!?っていうクルマを出して来ましたが、どうも「ベリーサ」はその路線になってしまいそうです。。。
たしかに、国産車の小さな高級車路線って、見た目重視で、中身が伴っていないクルマが多いですね。。。
いくら見えるところに高級な皮やファブリックを使っても、普段は見えない所が、ベーシックカーのままだと、それを買ったオーナーは本当にガッカリしてしまいますよね。。
日本では、長らくクルマはステータスで、大きければ大きい方が高級という概念があるので、どうも小さくて高いクルマって育たないのでしょうかねぇ。。
英国の小さな高級車みたいな「粋」なクルマってこれからも出てこないのでしょうかねぇ。。。。。
2005/10/31 10:11:26
私は最初にベリーサを見たときに「MINIになりたかったのかな?」と直感的に思いました。
でもベースがデミオじゃMINIには成れないかも・・・と感じたのですが。。。

ちなみに私のなかでは小さな高級車というとホンダのコンチェルトですね。
あのクルマは素晴らしかった。。。
当時はスポーツ志向に走っていたので購入対象外でしたが、今となってはああいうクルマがあると嬉しいと思います。
コメントへの返答
2005/10/31 11:42:57
いやぁコンチェルトとは、また懐かしい!!

たしかに、それまでの国産車には無い、雰囲気を持ったクルマでしたよね。
ローヴァーにもOEMされて、ますます磨きが掛かってきたけど、なかなか当時の日本では理解されなくて、消えていってしまいました。。。

ランチャ・イプシロンとか、ちょっぴりエクステリアはミツオカチックだけど、内装なんて雰囲気があってステキだなぁ。。と思う徳小寺 無恒なんですが。。。如何でしょうかねぇ?
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

アニキの春うらら~( ̄▽ ̄) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 13:27:15
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.