• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2005年10月31日

魚類 「ミツオカ・オロチ」不謹慎ながらそう見えてしまいました

魚類 「ミツオカ・オロチ」不謹慎ながらそう見えてしまいました かつては、50ccカーのメーカーとして有名だった「ミツオカ」。。。

それがいまでは、国産メーカーの仲間入りを狙って頑張っている。

現在は既存のメーカーのクルマをリファインして、数多く市販しており、今では「ミツオカチック」なんていう造語まで出来るくらい世間に認知されている。

そのミツオカが、本格的なスポーツカーの創造を長らく続けて来たことは、つとに有名だが、前回のモーターショウと今回のモーターショウに出品された「オロチ」は、かなり「ミツオカ」の本気度を伺わせてくれる。。

全長約4.6m全幅約2.1mの見るからに巨大なディメンジョンだが、そのサイズのお陰で本当にノビノビとした線と面でデザインがされている。

エンジンはどうもトヨタから供給されるみたいだが、ボディは自前で作るらしい。

エクステリアで僕がいたく感動したのが、リヤフェンダーからドアにかけての処理。

リヤのフェンダーが、あたかも峰の様に盛り上がり、かつ美しく下方に向かって絞られている。
さらにリヤのタイヤの後方のフェンダーは、スプーンでえぐったようにインバース形状となっており、また、それがすごくセクシーに見える。

それにリヤフェンダーの面からドアに続く、エア・アウトレットとも呼応した大きな波型のラインが、さらにボディ全体に動きを与えて見るものをドキドキさせる。

基本的に日常的でないクルマには間違いないのだが、ドリームカーという範疇で考えれば、どこまで非日常的に出来るかがメーカーの腕の見せ所なので、その点では十分に満点ではないだろうか?

ただ・・ちょっと気になったのはフロントエンドの処理。。

ミツオカには、大変申し訳ないのだが、僕にはこの処理が、どうも魚類的に見えて、いまひとつしっくり来ないのだ。

大蛇がこちらを睨みつけるような・・という意図は、縦型のフロントグリルからも取ってみれるが・・・う~ん、、、僕的にはどうも。。。

もしかしたら、僕の美的感覚がマヒしているのかもしれないが、リヤの斜め後ろから見たスタイルが大胆かつダイナミックなだけに、フロントについては、いまひとつというのが、僕の正直な印象なのだ。。。
ブログ一覧 | 東京モーターショウ | クルマ
Posted at 2005/10/31 11:17:55

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

リニューアルです!
.しんぱぱさん

誰だって
1・2・3・○○!!さん

相変らずのの土日 2  (=^・^ ...
rescue118skullさん

自社ECサイトリニューアルキャンペ ...
革茶屋さん

LOOPパワーショット パワーチェ ...
シュアラスターさん

みんカラ歴2年になりました(^^)v
アチャさん

この記事へのコメント

2005/10/31 14:17:32
確かに。w

私も某メーカーのデザインが昆虫類や爬虫類に見えたこともありましたし、別の某メーカーのデザインが骸骨に見えることもありました。

たしかにコレもきっついデザインですねぇ。^^;
コメントへの返答
2005/11/01 06:44:03
クルマのデザインって、カッコいい!?方向や空力を詰めてゆくと、昆虫類とか爬虫類系のデザインになっちゃうんですねぇ。。

この「オロチ」もフロント以外は凄いカッコイイんですがねぇ・・・

どう見てもこのフロントは、おちょぼ口の魚に見えてしまうんです・・・

(*TдT*)
2005/11/03 22:04:19
私も今日見てきましたが、同感です。
車内は、なんてきれいだろうと思いましたが、フロントはえ~って感じでしたね。爬虫類か魚か、エイリアンみたい。
コメントへの返答
2005/11/06 23:55:49
当の本人は、あくまで「大蛇」をイメージしているというのですが、大多数に聞いてみると・・・
「大蛇」というよりは「爬虫類」という悲しい現実の答えが多かったですね。。
他の完成度が高いので、どうしてもフロントの、この造詣は・・・ですねぇ。。。
2006/10/16 17:50:22
光雄か・・・じゃなくて光岡さんですね。
まぁこんなもんでしょう。鈴商さんみたいに和製スーパーセブンをオリジナルカーと言い張って商売されていることから、進歩したんですから、よしとしましょう。
デザイン的には、コンセプトカー時代の勢いはそげたし、トヨタのコンポーネンツで、しかもハリヤーのエンジンとミッションを持ってくること自体、光岡さんがいうようにスポーツファッションカーという志の低さを感じます。
やっぱり、モノコックでオリジナルカーは難しいでよね。パイプフレームで作っているし…自動車メーカーさんとこの間話したら、こういうバックヤードビルダーのメーカーはまずオープンカーから作って、そこで蓄えられた技術からステップアップしていくのが王道らしいです。だったらと日々思うのが、SUVのフレームでオリジナルカーを作ることなんですよ。ボクは将来いすゞの日の目を見なかったコンセプトカーを製作しようかと現在、策を練っています。
光岡さんにしても、鈴商さんにしても本気で自動車メーカーになろうとする気概が感じられませんね。
単にデザインの凄いパイクカー…もっと技術やコンセプトで勝負せんか!と思います。
コメントへの返答
2006/10/16 18:25:25
「志」ですか・・・・なるほど、そうした気概は正直、光岡には無いかもしれませんね。
口の達者な連中に言わせれば「ハリボテ」なんて言ってますが、ある意味ではそうかもしれませんね。
ただ、既存のメーカーのパーツを使いまわしているとはいえ、ここまで市販を前提に頑張った姿勢は評価できるのでは?
今のご時世、なかなかここまではやろうっていう企業は少ないと思いますよ。
後は、どう「魂」を吹き込むのか?その程度で終わってしまうのか、いやいや、どっこい根性で・・となるのか、停滞気味のクルマの世界に、そよ風程度でも良いので、波風を立てて欲しい・・・と思うのは期待し過ぎなのでしょうかねぇ。。。

もちろん、そのためにも、クルマを持つ我々がもっと厳しい選択眼を持つ事と、叱咤激励する姿勢がなにより必要でしょうが・・・
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

アニキの春うらら~( ̄▽ ̄) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 13:27:15
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.