• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

徳小寺 無恒のブログ一覧

2005年10月27日 イイね!

銀燭 メタリックなボディカラーに映えていたぞ!

銀燭 メタリックなボディカラーに映えていたぞ!ポルシェのブースで、一際目を引いたのは、ついこの間「フランクフルトショー」でデヴューした、「Cayman S」の存在だろう。。

まあ、ルックスは例のポルシェそのものだが、よ~く見ると、鼻もお尻も薄く長くなって、ずいぶんとスマートになった印象がある。。

日本人が大好きなトランク容量の例えとして、ポルシェも会場で「バッグ二個は入ります」なんて説明してたっけ・・・
ミドエンジンながら、どこにそんな容量があるのか、残念ながら確認できなかったけど。。

一番驚いたのは、ここでも「カイエン」が、「ケイマン」と離れていたがデ~ンと置かれており、さすが去年だけでも世界で4万台も売れて、ポルシェの全ての販売台数の半分も占めたというのだから、そのうちポルシェもホンダの様にSUVで食って行く世の中になるのか・・・と、そんな思いが頭をかすめてしまった。。。

そんなポルシェのブースでは、「ケイマン」の美しいブルーの車体に、メタルカルなシルバーのコスチュームの女の子が印象的でしたねぇ。。。

Posted at 2005/10/27 10:34:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 東京モーターショウ | クルマ
2005年10月27日 イイね!

脇役 こういったモノを見れるのもモータショウの楽しみだ!

脇役 こういったモノを見れるのもモータショウの楽しみだ!すごく単純で、思わず通り過ぎてしまいそうになるけど、世界中のナヴィの画面を見れるっていうのも、またモーターショウでの醍醐味ですね。。

中国向けや欧州向け・・・

日本の国内での、地図があちら向けになっただけなのですが、眺めて見ると意外に新鮮に感じたりして。。。

クルマも良いですが、こういった用品部品などのコーナーもじっくり回れば新しい発見があったりして・・

あとは「北ホール」の、さまざまな部品メーカーのブースも派手さはありませんが、クルマのちょっとした小物たちが、この日だけは、大きく日の光を浴びていて、それも興味をそそりますね。

樹脂の成型品・・・エンブレムとか色んなカヴァーなど。。。日頃は目立たないモノなんですが、それを単体で、しかも色々なメーカーや車種のモノを一同に見ると、これがまた新鮮!

ツール(作業工具)なんて、こんな便利なモンがあったんだ!!とまたまた感動したりして。。。

ぜひぜひ、これらのブースにも足を運ばれる事をお勧めしますよ。
Posted at 2005/10/27 01:49:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 東京モーターショウ | クルマ
2005年10月27日 イイね!

希望 この子達にもクルマの楽しさを味わって欲しい・・

希望 この子達にもクルマの楽しさを味わって欲しい・・モータショウを見に行き、意外に多かったのが、子供づれの家族だった。。

そんな中、僕の目を釘付けにした一人の子供の姿があった。。

ダイハツの「UFE-III」のステージに、被り付く様に一人の男の子が見ていた。

その子の目は爛々と輝き、いつまでたってもそこから動こうとはしなかった。

さすがに親の方がしびれを切らせてしまい、「もう行こうよ!」と言うと・・・

「お父さん、見てみて、このクルマ、ちっちゃくてカッコいいよ!」

「僕、こんなクルマいいな・・・」

僕の目の中には、なぜか熱いモノが込み上げてきた。そして、ふと忘れかけていたひとつの思いが蘇ってきた!

「そうだ!クルマって夢を与えるモノだったんだ・・」

それが最近では、コストだの国際競争力だので、どんどんクルマが画一化されて、どこのメーカーのクルマも「金太郎飴」の如く同じ様な雰囲気になって、どんどん子供たちから「クルマ」という興味のカテゴリーが失せてしまっている様に思える。。

この子は、そうじゃなかった。。。

そういえば、ちょっと方向性は違うが、以前 日産好きな小学生 のハナシをしたが、モータショウの子供も含めて、この子達が大きくなっても、僕達と同じ様に無邪気に、クルマを楽しめるのだろうか?

クルマは、子供たちや、いや大人たちにも「夢」を与え続けてくれてるだろうか?

単純に早いとか、燃費が良いとかでなく、クルマのどこかに「夢」というものを、子供達に与え続けてくれる光が輝き続けているのだろうか・・・

単純な工業製品でなく、その中に「人と気持ちを通わせるモノ」として何時までもクルマがあって欲しい・・と、この子を見ていて願わずには、いられなかったのであった。。。
Posted at 2005/10/27 00:52:05 | コメント(5) | トラックバック(1) | 東京モーターショウ | クルマ

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2005/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

アニキの春うらら~( ̄▽ ̄) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 13:27:15
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.