• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

徳小寺 無恒のブログ一覧

2011年03月03日 イイね!

後画 BMW純正リヤ・エンターテインメント・システム

後画 BMW純正リヤ・エンターテインメント・システム最近のBMWは、というより実は以前からBMWは日本車以上に電気仕掛けが好きだったりする。

E46だって、トータル・イルミネーション・システムとか、リモコンキーの長押しで、サイドウインドゥ、サンルーフ付きならサンルーフも含めて、「全開」、「全閉」が出来たりしていた。

現行モデルで特筆すべきは、やはり新しい 5シリーズ や 7シリーズ にオプションされている 「リヤ・エンターテインメント・システム」 が特筆される装備だろう。

よくある 「フリップダウン タイプ」 なんて生半可なモンではなく、モニターがリヤシートの背面にバッチリと埋め込まれているのだ。

いやぁ・・・ここまでされるとねぇ。。。とも思えるのだが、電気仕掛け大好きな日本人には大いに受ける装備なのかもしれない。

省みて、メルチェデスでもメーターなどのデザインや仕掛けに、大いに日本車の影を認めざる得ない状況を見て、ずいぶん昔なんだが、東京モーターショウでメルチェデスの連中が、センターコンソールにモニターがついた日本車を見て 「クレイジー」 だと言っていたのが懐かしく思えてきた。

こうして見ると日本車には文化が無い・・・と言われて久しいが、按摩器付きのリヤシートでさえ欧州車でも当たり前になった昨今、日本車の装備の影響力を見ていると、こうしたエンターテイメント装備が日本車のアイデンティティなのか?などと思えてきているのだ。

そんな影響力絶大な日本車には無いモンはないだろうか?と考えてみると、オプションカタログに、ミニカーが堂々と出ていたりするのは、日本車には少ないよなぁなどと感じているのだが。

メルチェデスとインフィニティが何やら怪しい関係になっている昨今、他でも同じような動きが見え隠れしている様子を見ていると、ますます日本車の文化と欧米車の融合は進むのか?大いに注目して行きたいと思っているのだ。
Posted at 2011/03/03 05:24:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

アニキの春うらら~( ̄▽ ̄) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 13:27:15
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.