• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

徳小寺 無恒のブログ一覧

2017年12月08日 イイね!

再挑 LEDポジション リヴェンジ

再挑 LEDポジション リヴェンジ まぁ流行に乗るというか、今みたいにLEDが流行る前から、LEDの工作でポジション球を作ったり、メーターのLED化にチャレンジしていたのだが、最近は、そんな自作をしなくとも、意図するLEDがたくさん世の中にあふれており、そんな流れから ポジションランプ のT10 ウェッヂ球をLED化したのが今年の6月。

 その時買ったのが、王道の多LED球という事で、 LED SMD 20連 ホワイト 4個セット を購入したのだが。

 最初はなかなか明るいしイイもんだと思っていたのだが、三ヶ月目から幾つかが点滅を始め、半年を待たずに点灯しなくなった。



20連LEDの点灯の様子なんだが、露出をイジッ撮影。確かに明るいが点々感は正直拭えなかった。

 そこで色々とリサーチをして、次に見つけたのが、 LED T10 samsung サムスン 5630 ハイパワー SMD 6連 3ワット 8000K だ。


現物はボディがシルバーで、広い発光面はアルミニウムで出来ていた。


ボディがシルバーで発光面が広いのが特徴か。

 それでは実際に取り付けてみよう。ヘッドライトのユニットから ポジションランプを引っ張り出し、先端のLED T10 ウェッヂ を引き抜いて交換するだけだ。


交換は至って簡単。ぬいて交換するだけ。

交換後のヘッドランプの様子は、これが想定外だったのだが、


ボディがシルバーなのでヘッドランプのユニット内でも目立たない!!

さらに点灯すると、昼間でもこれがまた良い感じなのだ。


発光面が広いこともあるのだろうか、光の拡散が十二分で、ヘッドライトユニット内を明るく照らしている。

 発光面が為なのだろうか、光が均一に広がり、色合いも LED にありがちな青みが殆ど出ていない。これは期待できるぞという事で、辺りが暗くなるのを待って点灯したのが TOP 画像だ。

 ユニット内の光の回り込みも十分で、光量も十二分だ。

 後は耐久性なんだが、こればかりは使ってみなくては分からないので、引き続きレポートを続けたいと思うのだ。

こうご期待。




LED LEDポジション球 T10LED ウエッヂ球 ポジションランプ
Posted at 2017/12/11 00:44:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | LCV E STAR | クルマ

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

アニキの春うらら~( ̄▽ ̄) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 13:27:15
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 

ファン

176 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.