• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

徳小寺 無恒のブログ一覧

2019年04月20日 イイね!

運命 ブルーバード 栄光への5000キロ ignition model

運命 ブルーバード 栄光への5000キロ ignition model 先日、横浜の ランドマークタワー に行った時、久々に行った事もあって、ブラブラとウィンドゥショッピングを楽しんでいたのだが、トミカショップの前で思わず足が止まってしまった。

 そこで目にしたのが、


F31レパード、マシンXにC210のSLV「ゴールドカー」、そして栄光への5000キロ仕様の510ブルの ignition model たち。日産車のファンならどれもこれも欲しくなる逸品だ。(クリックで拡大)

F31レパードのダークブルーツートーンに、C210スカイライン西部警察のマシンX、さらにだ、C210限定車のひとつ 「SLV(Skyline Linited Version) のゴールドカー」、そして僕の永遠の憧れ サファリラリー仕様の DATSUN 1600SSS のしかも「栄光への5000キロ」モデルだ。

 トミカショップなので、周りには小さな子供たちが沢山いたが、そんな子供たちをかき分けて、ウィンドゥ越しに、これらのモデルを凝視した事は内緒だ。(笑)

 このゼッケン90の 510 ブルーバード 1600SSS のサファリ仕様は、ここで誤った情報が出回っているが、1969年仕様は ノーマルのSUツゥインキャブ をベースにチューニングし直して 120ps/6800min-1 と 14Kg-m/4800min-1 、レブは 6800min-1 の仕様であった。
(ソレックス44PHHに換装したのは翌年1970年仕様だ)

 この年、1969年は石原裕次郎によって、笠原 剛三 著作 の「栄光への5000キロ」 をベースに映画が作られ、そこで登場したのが、このゼッケン90の510ブル1600SSS なのだ。

 そこで物語が終わらないのが 「伝説」 の始まりで、この ゼッケン90 の


ゼッケン90 のこのマシンがなければ翌年、1970年の三冠はなかったかも

ブルーバードが数奇な運命を辿った事は意外に知られていない事実なのだ。

 断言しよう、この ゼッケン90 の裕次郎が乗った 510 ブル が無ければ、もしかしたら翌年 1970年の 総合、クラス、チーム の三冠は無かったかもしれないという事を。

 運命の歯車は今、回り始めたのだ。

Posted at 2019/04/21 10:23:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | ブルーバード | クルマ

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

アニキの春うらら~( ̄▽ ̄) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 13:27:15
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.